「店舗賃料」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定
  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年9月30日日本不動産研究所★フィードバック数:0ビジネス

各地の店舗賃料についてのレポートです。

店舗賃料トレンド[2014秋]

...店舗賃料トレンド商業コンサルタント会社の株式会社ビーエーシー・アーバンプロジェクトとタイアップし、過去3年間にわたって中心商業地の店舗公募データを集計し、店舗賃料トレンドを分析しました。東京都内5エリア及び地方主要都市8エリア(全13エリア)について、エリア別、フロア別のトレンド分析を行い、トピック・今後の見通し等を公表しております。今後も、年2回の更新・公表を行い、店舗賃料の旬のトレンドをお届け致します。(データ提供は、スタイルアクト株式会社) 一般財団法人 日本不動産研究所は、つね...

2013年9月26日日本不動産研究所フィードバック数:0ビジネス

店舗賃料トレンド[2013秋]

...店舗賃料トレンド[2013秋]を公表しました。 一般財団法人 日本不動産研究所は、つねに公益性の堅持をモットーとし、「人が生き、活動する基盤としての不動産」のあり方を追求してまいりました。研究・鑑定・コンサルティングを通じて、新しい時代のスタンダードを創り出していきます。...

2015年3月29日日本不動産研究所★フィードバック数:0ビジネス

地域ごとのレポートです。

店舗賃料トレンド[2015春]

...東京都内5エリア及び地方主要都市8エリア(全13エリア)について、過去4年間にわたって中心商業地の店舗公募データを集計し、店舗賃料トレンドを分析した結果を公表いたしました。 一般財団法人 日本不動産研究所は、つねに公益性の堅持をモットーとし、「人が生き、活動する基盤としての不動産」のあり方を追求してまいりました。研究・鑑定・コンサルティングを通じて、新しい時代のスタンダードを創り出していきます。...

2014年3月30日日本不動産研究所★フィードバック数:0ビジネス

店舗賃料についてのレポートです。

店舗賃料トレンド[2014春]

...東京都内5エリア及び地方主要都市8エリア(全13エリア)について、過去4年間にわたって中心商業地の店舗公募データを集計し、店舗賃料トレンドを分析した結果を公表いたしました。 一般財団法人 日本不動産研究所は、つねに公益性の堅持をモットーとし、「人が生き、活動する基盤としての不動産」のあり方を追求してまいりました。研究・鑑定・コンサルティングを通じて、新しい時代のスタンダードを創り出していきます。...

三友地価予測指数(2016年9月調査)

...圏では、2020年に向けて訪日外国人観光客数は今後もかなりのペースで増加する見込みとなっており、ホテル市場では今後も当分は供給不足の状態が続きそうです。一方、中国政府による関税引上げの影響は大きく、中国人観光客を中心とした「爆買い」は鎮静化した模様です。銀座の百貨店からは中国本土の仕入業者が姿を消したとも言われますが、この影響で物販業者の出店意欲が減退し、今後は高度商業地を中心に店舗賃料の上昇にブレーキがかかる可能性があります。今回の調査結果には、「爆買い」バブ...

2014年3月20日東京都フィードバック数:0大型消費/投資

平成26年 地価公示価格(東京都分)の概要

...拡張など積極的な理由によるものが増えている。下落傾向が続いていた賃料水準も、グレードの高い大規模ビルを中心として値上がりに転じ始めている。店舗を中心とした高度商業地は、消費動向の回復や外国人観光客の増加に伴い堅調に推移しており、店舗賃料の上昇が顕著となっている。〔投資等の動向〕良好な資金調達環境が継続する中、投資家の期待利回りが低下傾向を示していることも、地価上昇の要因となっている。日本の不動産に対する海外投資家の投資意欲が高まりを見せ、不動産投資市場の好調に寄与している。J-REITに加え、私募ファンドやJ-REIT以外...

CBREが2018-2019年の不動産マーケット予測を発表 - オフィス・物流施設の賃貸需要は堅調も、地域間格差は広がる大量供給を控える東京グレードAオフィスの賃料は調整局面へ

...によって需給バランスには格差が生じることが予想されます。リテールマーケット(銀座ハイストリート*): ラグジュアリーブランド、ショールーム型店舗の拡大により賃料は2019年に反転上昇へ銀座ハイストリートの店舗賃料は調整が続いています。株高・為替の安定を背景とした高額品売り上げの復調が今後も続けば、ラグジュアリーブランドの出店ニーズが回復し、賃料は2018年末に底を打って上昇に転じるとみられます。一方、eコマースの拡大はリテーラーの出店戦略にも影響しています。ショールーム型店舗の出店ニーズが拡大すれば、好立...

2019年6月14日トレンド総研フィードバック数:0社会/政治

「電気料金」に関する意識調査

...研究大学院大学客員教授、東京財団上席研究員などを歴任。現在は、NPO法人 社会保障経済研究所代表、霞が関政策総研主宰、算数脳育研究会代表理事、一般社団法人NTSセーフティ家計総合研究所運営委員などを務めている。Q:そもそも、私たち消費者が支払う電気料金はどのように決まっているのでしょうか? 電気料金の仕組みは一見複雑に見えますが、基本的な考え方自体は、身の周りの商品・サービスと同じです。例えば、ラーメン屋さんであれば、麺やスープの材料費・光熱費・人件費・店舗賃料など、「ラーメンを提供するうえで必要なコスト」に「利益」を上...

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

新着データ

お知らせ