「従属変数」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2017年11月30日Emotion Techフィードバック数:0デジタル家電

マイカーに対するNPS/顧客体験調査

...の回答)」の割合(%)を引いた結果を指す。*2 カスタマージャーニー:顧客が商品を認知し、購買そして使用に至るまでのプロセス*3 重要度:推奨度を目的変数、各顧客体験における評価を従属変数として、数量化Ⅰ類と情報量基準を用いて各CX項目のNPSに対する影響力の強さを算出*4 現状の評価:推奨度を目的変数、各顧客体験における評価を従属変数として、数量化Ⅰ類と情報量基準を用いて、各CXに対して現状の顧客の評価が、どの程度NPSを向上させているか、もしくは低下させているかを算出「マイカーに対するNPS/顧客...

2018年1月15日日経BPフィードバック数:0マーケティング

自動車業界の「NPS×カスタマージャーニー」

...が商品を認知し、購買そして使用に至るまでのプロセス*3 重要度:推奨度を目的変数、各顧客体験における評価を従属変数として、数量化Ⅰ類と情報量基準を用いて各CX項目のNPSに対する影響力の強さを算出*4 現状の評価:推奨度を目的変数、各顧客体験における評価を従属変数として、数量化Ⅰ類と情報量基準を用いて、各CXに対して現状の顧客の評価が、どの程度NPSを向上させているか、もしくは低下させているかを算出*5 本分析対象のトヨタにはレクサスブランドは含まない 「マイカーに対するNPS/顧客体験調査」につ...

2015年4月29日経済産業研究所フィードバック数:0社会/政治

アベノミクスはどの程度包括的か

...)。 アベノミクスの包括性についての評価 上記の議論を踏まえ、最近の国際通貨基金(IMF)のワーキング・ペーパー (Aoyagi, Ganelli, and Murayama 2015)は、約30年分の日本の県別パネルデータを用い、包括的成長の視点からアベノミクスの含意を評価している。従属変数は Anand et al.(2013)によって開発された包括的成長の指標であり、成長が公平性に及ぼす影響について「補正後の」平均所得増加を示す指標と解釈できる。説明...

家庭環境と学びについての調査です。

学び方の工夫で家庭環境による格差を縮められるのか-「小中学生の学びに関する実態調査」の結果から-

...る。使用する変数<従属変数>学校の成績を「学力」として仮定する。「国語」「算数」「理科」「社会」それぞれの5段階評価(保護者による評価)の総得点 「国語」「数学」「理科」「社会」「英語」それぞれの5段階評価(子どもによる自己評価)の総得点 以下の認知的・メタ認知的方略の種類ごとに各項目の回答結果を得点化し、独立変数として投入。 性別・母親の最終学歴・1週間の家での平均勉強時間に関する変数は以下の通りに設定し、独立変数として投入。「女子」=1、「男子」=0としたダミー変数を設定 母親...

第71回 5歳児の「学びに向かう力」の育ちには、何が関連しているのか? ~「幼児期から小学1年生の家庭教育調査・縦断調査(4~5歳児)」の結果から~

...者の学歴、就労の有無などによる差はあるのだろうか。重回帰分析した結果が、表1、2である。 (なお、本調査は母親の回答率が99.7%であったため、母親のみを分析対象としている)使用する変数<従属変数> 5歳児の「学びに向かう力」を構成する24の質問項目の回答結果(「とてもあてはまる」=4、「まああてはまる」=3、「あまりあてはまらない」=2、「ぜんぜんあてはまらない」=1)を総得点化した。<独立変数>以下の養育態度ごとに回答結果を総得点化(「とてもあてはまる」=4、「まああてはまる」=3、「あま...

2018年1月17日Intralinksフィードバック数:0ビジネス

白紙にされた買収

...ーマの調査研究としては最大規模を誇り、公開および非公開企業のM&Aをこれほど大規模に調査した例は他にありません。 本研究の取引および企業データは、トムソン・ロイター社が提供するThomson OneおよびDatastreamデータベースから入手しました。 どの要因がディール失敗の統計学的に有意な予測指標であるか判定するため、すべての要因を独立変数とした回帰モデルを作成しました。回帰モデルの従属変数はダミー変数で、取引が失敗に終わる場合には1、それ以外の場合は0となります。 回帰モデルを使用することで、ディ...

2014年7月6日中央調査社★フィードバック数:0キャリアとスキル

3つのテーマで分析しています。

働き方とライフスタイルの変化に関する全国調査(JLPS)2013」からわかる若年・壮年者の希望・働き方・喫煙

...喫煙率にほとんど差はなく、非喫煙化の傾向はストップしている。このような傾向はパネルデータ分析からも確認できる。表2は喫煙行動を従属変数とした固定効果ロジットモデルを用いて、個人の喫煙行動の時点による変化を推定したものである。2007年を基準とすると、男性では2009年における効果は統計的に有意ではなかったが、2011年と2013年では統計的に有意な負の効果がみられた。これは喫煙から非喫煙への変化が、2011年で大きかったことを意味している。女性については2009年でも若干非喫煙化の傾向がみられているが、2011年に...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ