「意識調査Vol」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2017年7月10日オーネットフィードバック数:0大型消費/投資

第一印象に関するアンケート

...「新成人の恋愛・結婚観/団塊ジュニアの意識調査」です。ここでは、2010年からのバックナンバーを紹介します。VOL.53 2010年01月 「2010年新成人の恋愛・結婚意識」VOL.54 2010年06月 「適齢期の子どもを持つ母親450名の結婚親子関係に関する意識調査VOL.55 2010年10月 「20~50代 離婚経験を持つ女性全国500人の意識調査VOL.56 2011年01月 「2011年新成人の恋愛・結婚意識」VOL.57 2011年06月 「2011年 20代-40代独身女性の意識調査...

2016年9月13日日本気象協会フィードバック数:0社会/政治

台風特集 異例ずくめの台風!台風発電インタビューも!~tenki.jpラボVol.10~

...日マナーを大調査 [Vol.7]2015年お天気総決算 [Vol.6]日本の夏はジメ暑日が続いていた!? [Vol.5]桜と皆既月食 「月食花見」を楽しもう [Vol.4]2014年お天気総決算 [Vol.3]台風、その時あなたは?みんなの防災意識調査Vol.2]春のトリビアレポート [Vol.1]2013年のお天気総決算[PR](2016年9月7日)ツイート@tenkijpさんをフォロー 関連リンク台風情報tenki.jp用語時点【台風】台風を知る...

2017年9月13日ワークポートフィードバック数:0社会/政治

LGBTに関する企業の意識調査 Vol.1

...Menu【LGBTに関する企業の意識調査 Vol.1】結果報告 63%が「LGBTであることがわかっても採用に影響しにくい」と回答。 総合転職エージェント株式会社ワークポート(東京都品川区、代表取締役社長 CEO:田村高広)は、ワークポート取引企業272社に向けて実施した『LGBTに関する企業の意識調査』の結果をお知らせします。【調査結果 概要】■LGBTの採用やLGBT社員の支援をすることは積極的にすべきと回答する企業は24%■採用選考時にLGBTであることがわかっても、63%が採...

2017年9月13日ワークポートフィードバック数:0社会/政治

LGBTに関する企業の意識調査 Vol.2

...Menu【LGBTに関する企業の意識調査 Vol.2】結果報告 LGBTに関する取り組みを行なっている企業は8%。 「そもそもカミングアウトしている社員がいないから」という理由。 総合転職エージェント株式会社ワークポート(東京都品川区、代表取締役社長 CEO:田村高広)は、ワークポート取引企業272社に向けて実施した『LGBTに関する企業の意識調査』の結果をお知らせします。【調査結果 概要】■LGBTに関する取組みを行っている企業は1割未満の8%。■LGBTに関する取り組み(実施...

ビジネスパーソンの就業意識調査 vol.4

...日 ビジネスパーソンの就業意識調査 vol.4 8割近くの社員が、「年収はあと200万円足りない!?」 株式会社NTTデータ経営研究所(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:谷口 和道)は、NTTレゾナント株式会社が提供するインターネット・アンケートサービス「gooリサーチ」の協力を得て、深刻な雇用危機を迎えている日本の企業で働く就業者(正社員)に対し、企業で働くことについてどのような意識を持っているかを尋ねた「ビジネスパーソンの就業意識調査」(第4回)を実施しました。(調査期間:2009年...

NTTデータ経営研究所による就業意識調査です。

ビジネスパーソンの就業意識調査 vol.3 3人に1人が、定年まで現在の会社で働き続ける意向

... ビジネスパーソンの就業意識調査 vol.3 3人に1人が、定年まで現在の会社で働き続ける意向 株式会社NTTデータ経営研究所(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:佐々木 崇)は、NTTレゾナント株式会社の提供するインターネット・アンケートサービス「gooリサーチ」の協力を得て、深刻な雇用危機を迎えている日本の企業で働く就業者(正社員)に対し、企業で働くことについてどのような意識を持っているかを尋ねた「ビジネスパーソンの就業意識調査」(第3回)を実施しました。(調査期間:2008年12月24日...

2016年12月28日サラヤフィードバック数:0ライフスタイル

現代人の洗濯に関する意識調査vol.1

...【現代人の洗濯に関する意識調査vol.1】乾燥シーズン到来、肌トラブル対策はフェイスケアだけでは不十分!全身ケアの見直しが重要 着衣に残留しにくい洗濯洗剤の選択が肌の健康に効果アリ 合成添加物の肌刺激を知っていながらも、経済性優先の現状が明らかに サラヤ株式会社(本社:大阪/代表取締役社長:更家悠介)は、1年の中で特に肌が乾燥しやすい冬を前に、自身で洗濯をすると回答した20代~30代男女を対象に『洗濯洗剤と肌の健康に関する意識調査』を実施しました。 その結果、洗濯洗剤について、肌に...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ