「所得収入」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定
  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:

消費者心理調査(CSI)2014年2月調査

...増税実施後の景気の減速、腰折れ懸念は、依然として根強い。景気回復の持続には、政府の経済対策、成長戦略の着実な推進とともに、所得収入環境の改善が必要とされ、目下、春闘においては、大手企業でベースアップの要求が行われている。政府からの賃上げ要請もあり、経営側からの前向きな回答が期待されているが、今後、国内外で激しい競争下にある中小企業にまで賃上げが実現するかは不透明な状況といえる。4月以降の消費者心理の前進には、消費者の所得収入環境の改善が実現するかが一つの鍵になるといえよう。 商品等を購入するのに『良い時』か『悪い時』かを...

資産形成の一手段ドルコスト平均法の注意点-市場への関心を深めることが欠かせない-

...投資を実践したとしても、長期間経過後の市場が昨今と同じように大きく変動するのであれば、長期の積み立てによって膨らんだ多額の投資元本が、短期的な市場の変動に晒されることを意味する。退職により所得収入が途絶えるなどにより金融資産の取り崩しが迫られる時期が近づく際には、少しでも多くの資産が確保されるように、高リスク資産への投資額を縮小する時機を真剣に計る必要があるのである。公的年金の縮小が見込まれるなか、個々人で老後生活に備える必要性が高まっている。一方、10年国債利回りは0.5%を下回り、100万円を投じても10年間...

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お知らせ