「技術予測」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定
  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:

第10回科学技術予測調査における「分野別科学技術予測」及び「シナリオプラニングに向けた課題と解決方向の検討」に関するこれまでの検討結果について

...トップ » 調査研究成果公表 » 第10回科学技術予測調査における「分野別科学技術予測」及び「シナリオプラニングに向けた課題と解決方向の検討」に関するこれまでの検討結果の公表について 第10回科学技術予測調査における「分野別科学技術予測」及び「シナリオプラニングに向けた課題と解決方向の検討」に関するこれまでの検討結果の公表について 科学技術・学術政策研究所では、2013年度から10回目となる科学技術予測調査に取り組み、「分野別科学技術予測」、「シナ...

第10回科学技術予測調査

...「第10回科学技術予測調査」の公表について当研究所では第10回科学技術予測調査を実施しました。この調査は、「将来社会ビジョンの検討」、「分野別科学技術予測」、「国際的視点からのシナリオプランニング」の三つのパートから構成されています。今回公表する「国際的視点からのシナリオプランニング」[NISTEP REPORT No.164]では、2030年の社会の姿及びその社会の実現を目指すに当たってのシナリオを作成しました。また、「分野別科学技術予測」[調査資料-240]では、今後30年程...

科学技術・学術政策研究所のレポートです。

第10回科学技術予測調査結果速報

...第10回科学技術予測調査結果速報の公表について科学技術・学術政策研究所では、科学技術イノベーション関連政策・戦略の策定に向けた議論に資することを目的として、目指すべき社会の実現に向けた科学技術の発展と方向性について検討を行っております。今回、目指すべき社会の実現に必要となる科学技術の中長期的発展(今後30年間)の方向性や必要となる社会システム等について、第10回となる科学技術予測調査を行いました。第10回の調査では、webを利用した情報収集を行い、また、当研究所の専門調査員に加えて、学協...

MDB技術予測レポート2018「未来予測年表」

...2050年には宇宙ステーション、スマートソサイエティ、BodyTech関連技術が進展「MDB技術予測レポート2018」発表 〜 2050年 未来・世界を変える技術 〜株式会社日本能率協会総合研究所(略称:JMAR 本社:東京都港区、代表取締役:譲原正昭)は、今後有望な技術領域がどのような進展を遂げ、どのようなインパクトを社会に与えるかをテーマに、予測される未来と技術開発の現状・実現に向けての課題をとりまとめたMDB技術予測レポートをリリースいたしました。【URL】MDB技術予測...

「科学技術動向」2015年3・4月号

...「科学技術動向」3・4月号の公表についてレポート1「海外におけるフォーサイト活動(その1)中国の技術予測活動の動向-全国技術予測会議と上海市の地域的戦略ロードマップより-」では、中国科学技術部、中国科学院及び地方政府の技術予測活動や、毎年開催されている全国規模の技術予測学術年会などについて紹介しております。科学技術部は、2013年に新ラウンドの技術予測を開始し、12分野について技術評価などを行っております。また、中国科学院は、予測科学研究センターを中心に複数の研究所が参加して技術予測...

2015年4月26日日本電子出版協会フィードバック数:0デジタル家電

技術長期予測と電子出版

...2015年4月23日 技術長期予測と電子出版2015.04.24■概要技術予測は可能なのに、何故判断を間違うのでしょうか。ムーアの法則も2、3世代は続きます。そして多層化に進みます。したがって、CPUの能力は今後も10年で100倍のペースで上がります。通信速度もモーバイルの世界で投資が進み、10年で100倍のペースで速度が上がり、10Gbpsを超えます。人口知能クラウドによる知的処理が進み、すべてが飲み込まれます。ボーンデジタルの世界は、紙の...

2019年12月26日レノボ・ジャパンフィードバック数:0ビジネス

レノボによる、2020年以降の10大テクノロジートレンド予測

...レノボによる、2020年以降の10大テクノロジートレンド予測 レノボ コーポレートプレジデント、最高執行責任者(COO)ジャンフランコ・ランチ(Gianfranco Lanci) スマートフォンからPC、サーバー、スマートデバイスまで、あらゆるデバイスを提供するレノボのコーポレートCOO、ジャンフランコ・ランチが、その広範なデバイステクノロジーの知見をもとに2020年以降のテクノロジートレンドを大胆に予想します。 技術予測 12020年は5Gの年になる5Gの通信速度は、最大で毎秒10ギガ...

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新着データ

お知らせ