調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > 文書管理ツール

「文書管理ツール」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2016年4月13日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム

情報システム部門が抱える情報共有とナレッジ・マネジメントの課題(2016年)・前編

...メール」で94.6%、2位は「イントラネット(EIP、社内掲示板含む)」で67.6%、3位は「グループウェア」で65.8%、4位は「メーリングリスト」で48.5%、5位は「文書管理ツール」で30.9%、6位は「社内SNS」で12.0%という結果となった。 従業員規模別に見た場合、特に「イントラネット(社内掲示板含む)」「メーリングリスト」においては、従業員規模が1001人以上の大企業での利用割合が全体値を大きく上回っている。 また業種別に見ると、IT製品関連業ではその他の業種に比べて、2014年調...

2011年8月19日アイティメディアフィードバック数:13企業情報システム

「情報共有」に関する読者アンケート調査リポート

...過半数が「運用管理コストが高い」と回答。次いで「文書管理・文書検索機能が弱い」(42.9%)が多く挙げられており、蓄積してきた情報資産の運用方法、それに伴うコスト増に悩む企業が多い状況が見て取れる。図5:Lotus Notes/Dominoユーザーの課題関連記事文書管理ツールでNotesに埋もれた英知を掘り起こそうエンタープライズサーチで加速するNotes情報活用 Twitter、Facebookは大企業の4割以上が利用を禁止 最後に、無料サービスを含む情報共有ツールの中で、利用...

2012年7月6日アイティメディア★フィードバック数:13企業情報システム

TechTargetがグループウェアについての調査結果を発表しました。

グループウェアに関する読者調査結果リポート

...を抱えながらもNotesを利用し続ける理由(複数回答)《クリックで拡大》Notes内資産活用に関する記事文書管理ツールでNotesに埋もれた英知を掘り起こそうエンタープライズサーチで加速するNotes情報活用 移行検討グループウェア1位は「Google Apps」 一方で、グループウェアの移行を検討しているユーザー企業も少なからずいるようだ(12.5%)。それらの企業は「Google Apps」(23.8%)や「Office 365」(13.1%)への移行を検討する企業が多いことが分かった。また、「現在...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

お知らせ