「権限委譲」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:

アジア新興国市場で利益を創出する

...く自社の強みを生かした製品開発に生かす体制を整えることができれば、新興国市場の膨大なアンメット・ニーズを取り込み、継続して成長を達成する余地が高まるものと考えられる。 5.権限委譲とモニタリングの徹底EYの調査によれば、アジア新興国市場で高業績を達成している消費財・流通企業は、現地化を徹底すると同時に規律を維持することにより、利益を伴った成長を実現するために重要となる明らかに矛盾する数々の要素をうまくバランスをとって両立させている。一方、日本企業においては、ローカルの役割よりも、グローバル本社の役割が大きい傾向があることがうかがえる。アジ...

2015年3月28日環境省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

環境省のまとめです。

平成25年度自動車交通騒音の状況

...規制法第18条の規定に基づく自動車騒音の状況の常時監視に係る事務の処理基準(平成17年6月)」に基づき、平成18年度以降、原則として5年間で対象となる地域全体の評価を行うこととし、計画的に評価対象地域を広げてきているところです。さらに「地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律」(平成23 年法律第105 号)に基づき、平成24年4月1日付で都道府県から一般市へ権限委譲が行われ、平成25年度は、全国828地方公共団体において、環境...

2015年5月28日経済産業研究所フィードバック数:0企業情報システム

企業組織、情報通信で変化

...範囲が広がり、組織がフラット化することに留意が必要である。ガリカーノ教授と、同じLSEのジョン・ファンリーネン教授、米スタンフォード大学のニコラス・ブルーム教授らの14年の論文は、前述の理論を実証的に裏付ける結果を示した。米国、英国、ドイツ、フランス、イタリアなど8力国、約1000社のデータを使ってICT活用が意思決定に与える影響を分析した。具体的には、まず、企業本部と工場長の関係に着目し、工場長の自らの情報獲得能力を高めるとみられる統合基幹業務システム(ERP)のソフトウエアを使うと工場長への権限委譲...

2019年12月13日電通デジタル★★フィードバック数:0マーケティング

電通デジタル、日本企業のデジタルトランスフォーメーション調査2019年版を発表

...進するワーキンググループがあり、専任の役職者がいる回答④:DXを推進するワーキンググループはあるが、専任の役職者はいない回答⑤:DXを推進する組織はなく、ワーキンググループもない ※グラフ⑤~⑧ 「成果有り」および「成果無し」のサンプル数は下記の通り。・成果有り:グラフ④「非常に成果有り」「成果有り」の合算 n=327・成果無し:グラフ④「成果無し」「全く成果無し」の合算 n=70⑥ 成果創出企業は、経営トップがDXにコミットメントもしくは役職者に権限委譲Q.DX推進の経営トップのコミットメント状況回答①:経営...

2019年2月22日キャリコネフィードバック数:0キャリアとスキル

仕事のやりがいを感じる業界ランキング

...)2位:水産・農林業界(仕事のやりがい評価:3.05)「若くても裁量のある仕事を任せてもらえ、海外出張も頻繁にあり、国際的に活躍できる。海外を相手に折衝力を持っていることが重要となる。また、英語を始めとした語学力を有する人間が有利であることは否めない」(マルハニチロ/法人営業/40代前半男性/年収750万円/2012年度)3位:電気機器業界(仕事のやりがい評価:3.04)「権限委譲され若いうちから大きな仕事、責任のある仕事ができ大変やりがいがある。 海外ビジネスも多く、英語を話す機会は多い。自分...

2011年1月12日Aonフィードバック数:2キャリアとスキル

就職先としての魅力度で日本企業と欧米企業の間には大きな開きが

...における事業展開は日本人駐在者によって率いられていることが通常で、その結果、ローカルスタッフへの権限委譲やリーダー育成がほとんど行われてきていません。」国内市場が飽和状態にある中、日本企業はグローバル市場におけるプレゼンスを高めることに対するニーズを多いに認識している。雇用市場が厳しいアジアにおいては特に、レピュテーションリスク(評判リスク)を管理することがグローバルな雇用者になる上で重要な課題になるであろう。優秀な製品ブランドの重要性は変わらない一方で、日本企業にとっては雇用者としてのブランド価値向上を学ぶ時期に来ているのである。-以上- エーオン ヒュ...

人と組織からみたオープン・イノベーションを成功させる要因とは?

...なパートナーシップの意識」といった社外連携先との関係性に関する項目にも差が見られる。非順調群の回答率が順調群を上回ったのは、「16.担当者の熱意」「17.現場への権限委譲」「18.運・タイミング」の3項目であった。全体としての回答率は高くないが、イノベーション不振の現場における担当者の権限不足と孤軍奮闘の表れとも解釈できる。戦略や自社の強みが明確であるから、自社や連携先企業の意思決定のスピードを速めることができる。現場に権限を渡しつつ責任は押し付けない。自社のオーナーシップと社内外の対等で自律した関係性があるから、成功...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ