調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > 民間給与実態統計調査

「民間給与実態統計調査」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:

将来のお金について、高校生がどのような考えを持っているのか

...で、皆さんが将来就くかもしれないお仕事の平均年収を紹介します!出所:国税庁 平成24年分 民間給与実態統計調査(1年を通じて勤務した給与所得者)※平成24年データ 給与所得者数4,556万人、平均年齢44.9歳(男性44.9歳、女性45.0歳)、平均勤続年数11.9年。皆さんが、就きたいお仕事と必要な年収について参考にしてみてください。周りの友人と将来について話してみてはいかがでしょうか。...

2017年10月17日国税庁★★フィードバック数:0キャリアとスキル

平成28年分民間給与実態統計調査

...平成29年9月 国税庁企画課平成28年分民間給与実態統計調査結果について1 調査の概要(1) 沿革 民間給与実態統計調査は、昭和24年分から始まり、以後毎年実施しており今回が第68回目に当たる。昭和29年分の調査から、統計法に基づく指定統計(第77号)となり、平成19年の統計法改正により、平成20年分の調査から基幹統計とされている。 (2) 目的 この調査は、統計法に基づく基幹統計「民間給与実態統計」の作成を目的とする調査である。「民間給与実態統計」は、民間...

2017年6月26日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

鉄道事業を営む206社の平均年収ランキング

...鉄道事業を営む206社の平均年収ランキング高収益のJR東海は9位。1位はどこだ? 気になる鉄道事業者の平均年収をランキング形式でまとめてみた(写真:Angle48 Photographer / PIXTA) 国税庁の民間給与実態統計調査(2014年)によれば、民間企業で働く人の平均年収は415万円となっている。業種別で最も高いのは電気・ガス・熱供給・水道業の655万円、次いで金融業・保険業の609万円だ。鉄道業界はどうかというと、同調査では運輸業・郵便業に含まれ、416万円...

2018年1月26日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

平均年収「全国ワースト500社」ランキング

...発表された平成28年度分の民間給与実態統計調査結果(国税庁)によると、民間の給与取得者の平均給与は421万円、前年比でプラス1万円であった。本ランキングの調査対象企業でも平均増減額はプラス4万円とやや上向いた。 東京電力をも動かす大変革。デジタル技術と投資マネーに支えられた再生可能エネルギーの大量導入が世界で進行中。勝ち組はどこか?入札データから見た電力会社ランキングを掲載。 ※3カ月以内に発刊した書籍の中から話題の書籍を紹介しています。...

2018年1月26日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

平均年収「全国トップ500社」最新ランキング

...平均年収「全国トップ500社」最新ランキング上場3436社で「2000万円超え」は1社のみ 今回は全国平均年収トップ500社をランキングでお届けします(写真 : xiangtao / PIXTA) 東洋経済オンラインでは、の本社所在地データを使い、上場企業を地域別に分けた最新の年収ランキングを配信してきた。今回は、日本全国の全上場企業を対象にした平均年収トップ500社を紹介する。2017年9月に発表された2016年度の民間給与実態統計調査結果(国税庁)によると、民間...

2015年12月2日DeNAトラベル★フィードバック数:0大型消費/投資

「国内温泉地」に関する調査

...答したのに対し、40代以上では「3万円以上5万円未満」が1位(35.8%)となりました。国税庁調べの「平成 26 年分民間給与実態統計調査」(※1)によると、30代以下の平均給与は約308万円、40代以上は約414万円(※2)であることから、予算の差は所得の差に起因しているように思います。※1…https://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/minkan2014/pdf/001.pdf※2…民間給与実態統計調査による年齢別の統計より、30代以下・40代以上の平均を算出(図...

消費者マーケットの展望

...にネガティブになっていることがわかる。 これに平均給与(国税庁「民間給与実態統計調査」源泉徴収義務者の給与調査)と完全失業率(総務省「労働力調査」)を合わせたものが次のグラフである。国内経済が弱含みとなり、完全失業率が上昇し、平均給与の低下とともに消費者の意識も下降トレンドをたどっていることがわかる。 給与の下降に失業率の上昇や高齢化による給与受給者数の減少が加わるので、年金受給者を除いた一つの消費者としてのマーケットは、今後、徐々に縮小していくことは明らかであろう。給与等の減少で、具体的にどのような結果が現れたのかを、一例...

2015年4月10日DMM.comフィードバック数:0大型消費/投資

肉会男性会員を対象にアンケート

...年 民間給与実態統計調査結果)2.男性会員がよく行っているお店肉会を実施したお店で複数回答が上がった人気店は下記となりました。(順不同)うしごろ(最多)うしごろバンビーナ恵比寿焼肉 kintan銀座まるしバルバッコア・グリル焼肉ジャンボ焼肉チャンピオンよろにく(肉会調べ)こちらの詳細な調査結果は株式会社DMM.com運営の肉会速報(仮)()にて随時発表してまいります。肉会は日本人男性の6.1%に該当する高年収の方がたくさん登録しているサービスとなっております。結果、9,500組以上の「私た...

2019年8月9日東京商工リサーチフィードバック数:0社会/政治

2019年3月期決算「上場企業1,841社の平均年間給与」調査

...外の持株会社239社では、最高は三菱ケミカルホールディングス1,738万円で、1,000万円以上は30社(同30社)だった。業種別では、建設業(749万3,000円、前年同期比1.0%増)が3年連続でトップ。一方、最低は小売業の486万7,000円(477万円、同2.0%増)で、8年連続で増加した。上場企業の平均年間給与は、9年連続で上昇をたどっている。国税庁の民間給与実態統計調査(平成29年分)によると、平均給与(正規)は493万7,000円(全体432万2,000円)で、5年連続で前年を上回ったが、上場...

2017年8月8日ninoyaフィードバック数:0キャリアとスキル

共働き志向の婚活男性、ネコ派とイヌ派では平均年収が約90万円の差

...理由は男性会員の年収に起因していると考えている。■男性会員の年収分布『キャリ婚』の男性会員の平均年収は約642万円である。平成26年度民間給与実態統計調査(国税庁)によれば、サラリーマンの平均年収が415万円であることから、『キャリ婚』の男性会員の年収は平均以上だと言える。実際に「仕事に没頭しているうちに気づいたら周りが結婚していて婚活することにした」と語る男性会員は多く、裁量権のある仕事をしている人が多いのが特徴である。彼らが「夫婦共働き」を希望する理由として、「家でも気軽に仕事の話をしたい」「プラ...

2015年3月24日ゴーリスト★フィードバック数:0キャリアとスキル

企業ランキングです。

新卒求人速報!2016年度、初任給給与ランキング

...増で薬剤師不足が深刻化 「初任給30万円」でも雇えない 業種別の初任給ランキング、1位は「調剤薬局」次に業種別の平均初任給をまとめてみました。やはりここでも一番高かったのが、調剤薬局で267,200円。「電気・ガス・熱供給・水道業」については初任給は197,373円と、全112業種のうち、87位と表のランキング外になっていますが、 「平成25年分 民間給与実態統計調査」によると、 全業種の平均給与が414万円のところ、 「電気・ガス・熱供給・水道業」は696万円と、他業種に比べて高くなっています。 初任給は低くても、昇給...

2014年3月19日エン・ジャパン★フィードバック数:0キャリアとスキル

転職コンサルタント対象の調査です。

2014年の転職市場予測「ミドル層の求人動向」についてアンケート調査

...答しました。また、ミドル層を対象にした求人案件が特に増えると見込まれる「年収帯」は、600~799万円が最多の96%、次いで「800~999万円」が73%となりました。一般的なミドル層の平均年収が463.8万円(※1)であり、今回需要が見込まれている年収帯が100万円以上高いことから、高い業務スキルを必要とする求人が増加する傾向にあることがわかります。 (※1)国税庁「平成24年民間給与実態統計調査」より30代後半~50代後半までの平均年収 【図1】ミド...

2013年10月18日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル

賃上げを目指す所得拡大促進税制の拡充 ~久しぶりに高まりつつある賃上げ気運の後押しに~

...(国税庁『民間給与実態統計調査』)、資本金 1 億円以下の企業の平均従業員数は約 10 人(財務省『法人企業統計』)、408 万円からの 2%賃上げで 10%の税額控除とすれば約 8 万円になる。適用条件を満たせば 5 年間の税額控除総額は 70 万円超になる計算だ。現在、景気が回復を続けており、今後の法人税負担が増加し、税額控除の恩恵を受ける企業が増えると見込まれる。また、他の企業にも賃上げが波及する効果も期待される。なぜなら、賃上げ企業に労働者が移動し、他の...

2017年6月2日東京商工リサーチフィードバック数:0キャリアとスキル

「2016年決算 上場3,079社の平均年間給与」調査

...)で、金融・保険業とは1.4倍の差があった。業績が好調な建設業、不動産が順調に上昇し、東日本大震災以降、減少が続いていた電気・ガス業は初めて増加に転じた。個別企業の平均年間給与では、M&A助言会社のGCA(2,139万6,000円)が2年連続で首位を守った。2,000万円台は唯一で、2年連続の2,000万円台だった。一方、500万円未満も723社(構成比23.4%)あり、上場企業の平均年間給与は二極化が拡大している。国税庁が公表した「平成27年分民間給与実態統計調査結果」によると、2015年の...

2014年8月27日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

女性808名を対象に「年収について」のアンケート

...%)。不満な理由の第2位は「今後の年収アップが期待できないから」(49%)となりました。 ※1 厚生労働省発表「毎月勤労統計調査(6月確報)」※2 国税庁発表「民間給与実態統計調査(平成24年度)」 ■調査結果詳細 1:現在の年収に不満のある方は65%。年収400万円以上になると、不満を持つ方が大幅に減少。(図1a、図1b) 「現在のお仕事(離職中の方は前職)の年収額に満足していますか?」と伺ったところ、「不満である」(44%)、「非常に不満である」(21%)の回答を選んだ方が65%となり、年代...

2013年6月26日クラウドワークスフィードバック数:4キャリアとスキル

シニア世代のクラウドソーシング利用状況についての調査

...ウドソーシングを利用しているシニアユーザーの収入シニアユーザーの3分の1が、クラウドソーシングを活用して毎月20万円以上の収入を得ている。クラウドワークスを利用しているシニアユーザーが仕事から得ている収入をみてみると、75%が毎月1万円(年間12万円)以上の収入を得ており、36%が毎月20万円(年間240万円)以上を稼いでいる。また12%の人は年間500万円以上の収入を得ており、全世代のサラリーマンの平均年収409万円を大きく上回っている。(出所:国税庁 平成23年分 民間給与実態統計調査)シニアユーザーがクラウドソーシングを活用することで、新し...

2017年8月4日IBJフィードバック数:0大型消費/投資

女性の本音調査。理想の男性像は・・・? IBJ

...答した方にイメージをお聞きしてみると、圧倒的に多かったのが「安定した高収入」「真面目そう」でした。また、性格面でも「盛り上げ上手で楽しませてくれそう」「話題豊富でコミュニケーション能力が高そう」といった回答がありました。「高収入」だけで考えれば、経営者や医者が当てはまりそうですがやはり「安定」には欠ける部分があるのでしょうか。○「自分より稼いでほしい」が女性の本音。『平成27年分 民間給与実態統計調査(国税庁)』によると日本の平均給与は男性521万円、女性276万円です。結婚相手に求める年収をお聞きしたところ、最も多い回答が「500...

2017年7月11日ninoyaフィードバック数:0大型消費/投資

キャリ婚男性会員の価値観データを集計

...き志向の男性の特徴的な設問につきまして、一部抜粋してお伝えいたします。<『キャリ婚』男性会員の価値観データ(一部抜粋)>男性会員数607名(2017年6月現在)■男性会員の年齢分布『キャリ婚』の男性会員のボリュームゾーンは30代前半。平均年齢は約36歳である。男性の初婚の場合の平均年齢は30.7歳(厚生労働省)であることを考えると、『キャリ婚』の男性会員は平均年齢よりもやや高めであると言える。その理由は男性会員の年収に起因していると考えている。■男性会員の年収分布『キャリ婚』の男性会員の平均年収は約642万円である。平成26年度民間給与実態統計調査...

2019年1月21日ホールハート★★フィードバック数:0キャリアとスキル

マーケティング経験者のキャリアの実態を調査

...の範囲にあり、うち750万円以上だけでも29.6%を占め、国税庁発表の平均給与432万円(平成29年分民間給与実態統計調査より)を平均的に大きく上回っていることが明らかになりました。◆一方で現在の給与に満足していない人は53.5%を占め、スキルアップや転職情報収集など成長の機会をうかがっている方が多いことがわかりました。現在すでに副業・複業経験がある人は33.8%にとどまりましたが、内容はコンサルティング業を中心に広告運用やライティング業など多く、本業...

2015年3月19日エン・ジャパン★フィードバック数:0キャリアとスキル

転職コンサルタント対象の調査です。

「年収1000万円以上転職の実態」についてアンケート調査

...いてアンケート調査を行いました。以下、概要をご報告します。 ■調査結果概要 国税庁の「民間給与実態統計調査(平成25年分)」によると、平均給与は 414 万円(男性 511 万円、女性 272 万円)。男性の平均年収の2倍超にあたる1000万円以上を稼ぐ方は、3.9%にすぎないようです。日常生活で出会うことの少ない「年収1000万円以上」の方は、どのような方法でキャリアを変えるのか、転職活動で苦労することはあるのか。転職活動の実態に迫ります。年収1000万円以上の方の8割は、スカウトやヘッドハンティングで転職が決まる。年収...

2018年1月24日キャリコネフィードバック数:0キャリアとスキル

20代の年収が高い企業ランキング

...りの高水準であることがわかります。金融が3社、電機メーカーが3社入っていますが、業界や業種ならではの特徴というよりも、大手企業の待遇の良さが出た結果と考えられます。ただし、1位のアクセンチュア以外は、特別初任給が高額な企業ではありません。経験を積んで成長した20代後半や、自動車・電機メーカーの技術職、金融関連職といった専門的な知識やスキルを持つ職種の人が平均年収を引き上げている傾向がうかがえました。それでは、トップ10入りした企業の口コミもご紹介しましょう。※「平成29年分 民間給与実態統計調査」より、1年を...

2019年3月5日キャリコネフィードバック数:0キャリアとスキル

給与の満足度が高い業界ランキング

...1位は証券業界 「給与の満足度が高い業界ランキング」発表(企業口コミサイトキャリコネ) 年収の高さに加え、公平感・納得感・安心感も給与の満足度につながる 年間2000万人が訪れる企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」(https://careerconnection.jp/)(運営:株式会社グローバルウェイ、本社:東京都港区、代表取締役社長:各務正人)は、「給与の満足度が高い業界ランキング」を発表します。 国税庁が毎年実施する民間給与実態統計調査によると、平成29年度...

2019年2月27日キャリコネフィードバック数:0キャリアとスキル

年収の高い業界ランキング

...「年収の高い業界ランキング」発表 1位医薬品業界(企業口コミサイトキャリコネ) 外資系企業が多い業界が上位に? 年間2000万人が訪れる企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」(https://careerconnection.jp/)(運営:株式会社グローバルウェイ、本社:東京都港区、代表取締役社長:各務正人)は、「年収の高い業界ランキング」を発表します。 国税庁が実施した平成29年分民間給与実態統計調査によると、1年を通じて勤務した給与所得者に関して、男性の平均年収は532万円、女性...

2017年11月15日リスクモンスターフィードバック数:0大型消費/投資

第7回「この企業に勤める人と結婚したいランキング」調査

...が結婚相手の男性に望む勤務先ランキングの年収平均は906万円となっており、ランクインしている全ての企業が日本における平均年収422万円(平成28年 民間給与実態統計調査より)を上回る結果となった。(図表H)また、結婚相手に求めたい最低年収について調査したところ、男性が結婚相手の女性に稼いで欲しいと考える最低年収は300万円以上が最多であるのに対して、女性が結婚相手の男性に稼いで欲しいと考える最低年収は500万円以上が最多となっている。さらに、男性の約半数が結婚相手の年収は気にしない、と回答しているのに対して、結婚相手の年収を気にしない女性は18...

2013年11月14日Match.com★フィードバック数:0大型消費/投資

お金フォーカスです。

第31回Match.com愛の調べ~婚活男女の結婚とマネープラン編~

...%・600万円~700万円未満…2.0%・700万円~800万円未満…2.4%・800万円以上…1.6%男女あわせた平均年収は300万円程度です。現在のサラリーマンの平均年収は408万円(※)ですが、今回の調査ではアルバイト・派遣社員などの非正規雇用も含まれるため、そのぶん低い結果になっています。※国税庁「民間給与実態統計調査結果(平成24年度)」<男女別>●男性・0円~100万円未満…1.9% ・100万円~200万円未満…5.6%・200万円~300万円未満…14.8% ・300万円~400万円...

2019年7月18日パーソルキャリアフィードバック数:0大型消費/投資

今どき1,000万円プレイヤーの「夏のイベント事情」を徹底調査

...エックス)」< https://ix-portal.jp/ >を2019年3月5日(火)よりサービス提供開始いたしました。 平成30年9月に国税庁が公表した「平成29年分 民間給与実態統計調査」によると、給与所得者全体の平均年収は 432.2万円(男性531.5万円、女性287.0万円)となっており、ハイクラス人材を象徴する年収1,000万円以上の人はわずか6%程度という結果が出ています。「iX」では今後、このような希少価値の高い今どき1,000万円プレイヤーの さまざまな実態や特徴を、独自...

2019年6月14日パーソルキャリア★フィードバック数:0キャリアとスキル

今どき1,000万円プレイヤーの「お金事情」を徹底調査

...エックス)」< https://ix-portal.jp/ >を2019年3月5日(火)よりサービス提供開始いたしました。 平成30年9月に国税庁が公表した「平成29年分 民間給与実態統計調査」によると、給与所得者全体の平均年収は432.2万円(男性531.5万円、女性287.0万円)となっており、ハイクラス人材を象徴する年収1,000万円以上の人はわずか6%程度という結果が出ています。「iX」では今後、このような希少価値の高い今どき1,000万円プレイヤーのさまざまな実態や特徴を、独自...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ