「流通分」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年5月29日大和総研フィードバック数:0ライフスタイル海外

外資が牽引して拡大するベトナム小売市場

...にも南部ビンズン省に2号店、2015年にはハノイに3号店をオープンする予定で、2020年までに20店舗まで拡大する計画がある。ファミリーマートは2013年5月末に地場企業との提携を解消した後に再出発し、同年7月の直営店の再オープンから2014年4月末時点で既に36店舗を出店、2014年末までに70店舗を展開する計画である。外資企業の積極的な進出や事業展開は、ベトナムの小売り産業における、さらなる市場拡大や規制緩和の進展の鍵となろう。(※1)経済産業省とベトナム商工省との間で、毎年、流通分...

日本のシンガポールへの著作権料支払い額は約2000億円

...ム制作ではLucasArts、Ubisoft等のデジタルコンテンツの大手外資系企業が進出している。コンテンツ流通分野ではAmazon、Apple、Google、Yahoo等がシンガポールを主要拠点にしているので、シンガポール向けの著作権料支払いにはネット販売によるコンテンツ流通分があるとみても間違いがない。日本との関係を念頭に近年の著作権関連ビジネスの外資系企業の進出状況をみると、日本企業によるソーシャル・ゲームの知的財産権をシンガポールに集積し、グローバル展開を図ろうとする動きが目立つ。日本...

2019年11月26日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

国内有力企業(異業種参入企業)の農業ビジネスに関する調査を実施(2019年)

...方法: 当社専門研究員による直接面談、電子メール、及び電話アンケート調査、ならびに文献調査併用 <国内有力企業(異業種参入企業)の農業ビジネス市場とは>農業ビジネスには明確な定義はないが、一般的には農作物の生産分野、流通分野、またICTを活用した関連分野まで幅広い事業領域をさす。本調査における「農業ビジネス」とは、従来農業とは関連のない異業種から参入している国内有力企業における農産物の生産と販売に着目し、対象分野は、一般法人と農地所有適格法人による、農地活型農業ビジネス、及び...

2014年1月20日ビズリーチフィードバック数:0キャリアとスキル

2014年ハイクラス転職市場予測

...までの一括採用から通年採⽤に切り替える企業が増加傾向にある。分野としては、エネルギー関連の採用が活発。流通分野は、ITインフラによるシステム構築やIT活用に関するニーズが引き続きあり、システム構築責任者、マーケティングの求人が引き続き出てくると予想。  マスコミ・広告・印刷: 小雨出版市場の更なる縮⼩は避けられない状況。景気の回復に伴い、広告費の微増が⾒込まれるものの、依然として厳しい。2014年はさらに電子書籍、ネット広告との連動が進み、インターネットを絡めた新規事業⽴ち上げ経験のある、プロ...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
 

お知らせ