「病院給食」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2019年9月18日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

メディカル給食・在宅配食サービス市場に関する調査を実施(2019年)

...レポートについてのご意見やご要望を受け付けています 2018年度におけるメディカル給食・在宅配食サービスの市場規模は、前年度比100.8%の2兆2,589億円~メディカル給食は外部委託が進み、在宅高齢者の増加で在宅配食サービスは市場が拡大~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内のメディカル給食・在宅配食サービス市場を調査し、病院給食・高齢者施設給食・在宅配食サービスの市場動向、参入企業の動向、市場展望を明らかにした。 メディカル給食・在宅配食サービス市場規模推移1...

高齢者/病者用食品市場の将来予測

...流動食品、栄養・水分補給飲料② 咀嚼・嚥下補助食品③ 腎臓病対応食品④ 糖尿病対応食品⑤ 褥瘡・PEM対応食品⑥ 鉄・カルシウム・ファイバー補強食品⑦ 大腸検査食品 ◆ 調査項目 ① 販売実績(2010年〜2012年)と売上予測(2013年)② 食品分野別取り扱い状況③ 主要売上商品と販売額④ 2013年度新商品⑤ 販売ルート(全病食、医薬品卸、食品卸、病院給食事業者、直販/通販)⑥ 施設向けと在宅向けの比率⑦ 今後の注力分野、注力商品⑧ 在宅向け取り組み(通販事業、通販以外) ◆ 調査対象企業 治療...

UDF(ユニバーサルデザインフード)生産統計

...っています(同64.4%・43.7%)。「常温タイプ」の急増については先述の「容易にかめる(区分1)」の増加に起因しています。「冷凍タイプ」についても大幅な増加となっていますが、これも先述の「歯ぐきでつぶせる(区分2)」の増加を反映しています。また、「冷凍タイプ」の大部分は施設や病院給食等で利用される業務用の比率が非常に高くなっています(冷凍タイプの99%以上が業務用)。「常温タイプ」は、例年ではレトルト製品、カップゼリー製品が主な構成要素でしたが、今回の調査ではこれら以外の「その他」製品...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

お知らせ