「競合商品」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2017年8月26日テスティーラボフィードバック数:0マーケティング

【商品別市場調査代9弾】爽に関する調査レポート

...いての調査レポートをご覧ください!TOPICS■爽:認知度調査 >普及率、販売企業認知度、テレビCM認知度■爽:競合商品調査 >購入時の意識、比較対象■爽:消費者意識調査 >好感度、好きな理由、イメージ、商品満足度■爽:消費者関心度調査 >新商品情報流入元、SNSアカウント登録率、関連コンテンツ爽:認知度調査まず、アイス飲食経験者を対象に「爽」を食べたことがあるか調査しました。アイス飲食経験者のうち、10代の、20代のと、各年代ともにの人が「食べたことがある」と回答。また、「知っている」と回答した人も含めると10代で、20代で...

2012年2月20日ネクスウェイ★フィードバック数:0マーケティング

メーカーと小売店との間のコミュニケーションにフォーカスした調査です。

小売店・店長に対する意識調査

...スウェイのサービスを利用するお客様のコミュニケーションの更なる向上を目的として行いました。ここに調査結果の要旨をご報告いたします。①競合商品同士で差別化を図る要素 「仕入れ値の安さ」「顧客ウケ」だけでなく、「会社としての安心感」「情報提供」が鍵。同一ジャンルの商品が複数あった場合、優先して売りたい(もしくは売りやすい)と思うのは、どのようなメーカーの商品か尋ねたところ、「仕入れ値が安い」(68.2%)、「商品の顧客ウケが良い」(58.5%)の次に、「安心できるメーカーである」(46.6%)、「商品知識がある」(31.8%)と続いた。②現在受け取っている情報の必要性と優先順位 「在庫...

2011年11月24日アイティメディア★★フィードバック数:234マーケティング

消費者向け製品のマーケティングの成果についての定量指標が含まれます。

AKB48で売上36%アップ、カゴメ『野菜一日これ一本』のPR戦略

...は25種類の野菜を使っていたのですが、「キリ良く30品目と言いたいよね」ということで、この春から30種類の野菜にパワーアップしました※。※競合商品としては伊藤園の『1日分の野菜』がある。 『野菜一日これ一本』は2004年終わりごろに発売して、初年度(2005年)の売り上げが100億円、2年目に150億円弱とヒットしましたが、2008年や2009年には100億円前後に落ちてしまっていました。 そこで『野菜一日これ一本』をロングセラー商品として育てていくため、テコ入れをしたいと考えて、2010年は...

2019年10月1日iProspect★★フィードバック数:0マーケティング

データドリブンコマース 新たなデジタルエコノミーのコマースで勝つ方法

...けてもらえる視認性を確保 Buyability バイアビリティ– 競合商品との差別化 Repeatabilityリピータビリティ– 初回購入後も続く顧客関係を構築コマースの新ルール!誰もがオンラインビジネスを始められる一方で大手プレイヤーが独占する状況も拡大を続けるコマース環境が従来の競争上のルールを激変させる中、一方では市場への参入障壁が崩壊し誰もが限られた資源でオンラインビジネスを始められるようになりました。その半面、一部の大手プレイヤーが需要を集め、増大し続けるeコマースの価値の分け前をほぼ独占している状況も見受けられます。この...

炭酸飲料の購買動向です。

炭酸飲料の5月の購買理由

...好みだけでなく、自分の好きな企業だから購入したというサポーター的存在がいることが判りました。 今回4〜5月のレシートデータを連続して見ることで、ブランド順位が常に変動していることが見て取れます。また、ブランド別購入データの週単位の集計から、マス広告や特売企画などの販促施策が売行きや購買理由に影響していることが判りました。また各ブランドの購入検討率や購入決定率を検証した結果、競合商品を含めた購入決定までの行動プロセスが具体的に見えてきました。今後、購買理由データを分析し、経営戦略に活用する手法は、ます...

2012年11月28日アサヒビール★フィードバック数:4マーケティング

ECの利用についての調査です。

ネットショッピングに関する意識調査

...・AV機器」。2位は「パソコン・関連機器・ソフト」。女性のトップは、「ファッション用品(衣類・靴など)」。2位は「食品(生鮮食品・米・油)」。ネットショッピングで買う商品は、性別間で大きく異なっている。  どのような商品をネットで購入したか質問したところ、男性で最も回答が多かった回答は「パソコン・関連機器・ソフト」(45.5%)でした。「パソコンや関連機器、ソフトを買う。競合商品を比較検討しやすいのが良い」(男性60代)という意見がありました。また、「家電...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0マーケティング

ネットショッピングしていますか?(2010/10)

...、リアル店舗以上の満足度も また見逃せないのは3位の「買い物ポイントが貯められ、お得感が高い」(36.6%)。「近くのスーパーよりもポイントがたくさんもらえるのも魅力」(女性30代)、「決まったネットショップを利用し、ポイントを貯める工夫をしている」(女性50代)など、還元率の高いポイントサービスもネット購買を促進させる大きな要因となっていました。さらに「家にいて色んなお店の比較が出来て安く買えるから」(女性30代)など、同様5位にも「リアルショップよりも価格が安い」(34.3%)、7位に「同じ商品や競合商品...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0マーケティング

ネットショッピングの魅力とは?(2012/11)

...」「PC」などが中心−どこで買ってもスペック一緒全体の9割以上の人びとが「ネットショッピング」の経験を持つことが判明しましたが、今までに皆さんはどんな商品をネット購入したことがあるのでしょうか。まず、男性で最も回答が多かったのは「パソコン・関連機器・ソフト」(45.5%)でした。「パソコンや関連機器、ソフトを購入する。競合商品を比較検討しやすいのが良い」(男性60代)という声。さらに「家電など、ネットショップは比較しながら安く買える」(男性60代)、「家電製品はスペックが分かればネットでも安心」(男性...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

お知らせ