「経済予想」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定
  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年7月11日東洋経済新報社フィードバック数:23キャリアとスキル

40歳推計年収ランキング<全上場企業編>

...の多寡が勤続年数に影響している可能性がある。(注)全上場企業の40歳推計平均年収の高い企業と低い企業を選んだ。数字はすべて単独。◯純は純粋持ち株会社であることを示す。数字の記載がない企業、または単独会社の従業員数が50人に満たない企業はランキングから除外。★は今期もしくは来期で最高純益更新。★は今期、来期で連続最高純益更新(業績数字は東洋経済予想、3月14日時点)。付加価値額に占める年収は「平均年収÷1人当たり付加価値額」で算出(1人当たり付加価値額は下図参照) 米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本...

2013年7月11日東洋経済新報社フィードバック数:18キャリアとスキル

40歳推計年収ランキング<最高益企業編>

...台で賃上げ余地十分。7位のプレサンスコーポレーション、29位のエムスリーも10%台前半で、1人当たりの付加価値を生み出す力に比べて年収が低いといえそうだ。最高益を更新するくらい業績好調ならば、もっと従業員に報いてもいいのかもしれない。年収下位30社のうち8位のアウトソーシングは付加価値額に占める年収の割合が99%と高く、賃上げは難しそう。一方で、同10%台と低いトスネット(5位)、サンワドー(10位)、フジオフードシステム(23位)、グルメ杵屋(27位)は賃上げ余地がありそうだ。(注)今期と来期の業績予想数字(東洋経済予想...

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お知らせ