「緊張緩和」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定
  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:

欧州経済見通し-広がる緩やかな回復への期待と金融緩和の出口への警戒-

...欧州経済見通し-広がる緩やかな回復への期待と金融緩和の出口への警戒- | ニッセイ基礎研究所 欧州経済見通し-広がる緩やかな回復への期待と金融緩和の出口への警戒- 経済研究部 研究理事 伊藤 さゆり基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ユーロ圏の成長率は4~6月期に7四半期ぶりのプラス成長となった。域内金融市場の緊張緩和と財政緊縮圧力の緩和、先進...

足元の欧州景気について

...勢を中心とした外部環境の変化がユーロ圏の景気に及ぼす影響には注意が必要とみられます。ただし14日には、ロシアの大統領が、ウクライナでの混乱終結に向けて全力を尽くすと発言したこともあり、今後、緊張緩和に向けた動きが進み、関係改善が図られれば、欧州景気は緩やかな回復へ進むとみられます。 信頼できると判断したデータをもとに日興アセットマネジメントが作成※上記は過去のものであり、将来を約束するものではありません。 当資料は、日興アセットマネジメントが市況等についてお伝えすることを目的として作成したものであり、特定ファンドの勧誘資料ではありません。また、弊社...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

あなたが緊張する瞬間は?(2009/04)

...くりと鼻から息を吸い込んで、ゆっくりと口から吐き出し、呼吸のリズムを整えてストレスを緩和するという声が多数寄せられました。脈拍や汗、手の震えなどは止めようと思ってもなかなか抑えることは出来ませんが、中でも呼吸は、最もコントロールしやすい体の機能といえ、緊張緩和術としては一番容易な方法と言えるかもしれません。■緊張を抑える、和らげるためにすることは?MA(複数回答)/n(有効回答数) 続いて回答が多かったのは2位「水や飲み物を飲む」(19.2%)、7位に「お酒を飲む」(5.1%)が挙げられました。「お水...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

ビールのイメージといえば?(2008/08)

...に家庭と何かと時間に追われる現代人、そんな忙しい中で、唯一ホッとするひとときがビールを飲む瞬間と言えそうです。同様に2位「気分転換する」(41.6%)、5位「緊張緩和・リラックスする」(31.3%)が挙げられました。 ■日常生活の中におけるビールの役割MA(複数回答)/n(有効回答数) 「食」と「人」の関係を円滑にするビールの存在次に3位「喉の渇きを癒す」(39.6%)、4位「料理(夕食)をより美味しく楽しくする」(33.6%)、7位「食欲を増進する」(23.4%)が挙げられました。「ビー...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0エンタテインメント

音楽を聴きますか?(2009/02)

...を聴きながらするとテンションが上がる」(女性30代)など、くつろぎタイムばかりではなく、仕事場でも緊張緩和や効率アップに音楽が一役買っていることがうかがえます。 「ランニングの時」「お風呂の中で・・・」など、 様々なシーンで音楽を楽しむという声もそのほか、皆さんから寄せられた自由回答をいくつかご紹介します。「ランニングをするときに聞きながら走る」(女性30代)、「ダイエット目的でなるべく歩くようにしているので、その時に携帯にSDカードを入れて音楽を聴いている」(女性30代)など、音楽を聴きながら運動し、集中力を高めているという声。「湯船...

2014年9月10日経済産業研究所フィードバック数:0社会/政治

メガFTAによる新しい世界貿易と日本の戦略

...立案者の関心は大幅に高まってきている。議論から明らかになったのは、経済大国である米中が相互の貿易ルールを改善できれば、巨大な経済効果を得られる可能性が高いということだ。当然ながら、大きな経済効果が得られる一方で、犠牲と痛みを伴う調整、そしておそらく両国での猛反発といった調整コストが伴うため、慎重な計画と行動が必要とされる。しかし、その経済効果は過小評価されるべきではない。中国を国際社会のルールにより深く組み入れることができれば、ほかの面での緊張緩和にも大きく寄与しよう。中国の発展に伴い、東シ...

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ