「脳神経外科」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2015年6月19日メドピアフィードバック数:0ライフスタイル

「医師を辞めようと思ったことはあるか」に関する調査

...科)・患者を亡くした時にやめようかと思いましたが、やめることは逃げることだと思い、今に至ります。(40代、脳神経外科)・やめようと考えたらこそ、今も多忙な環境で働く原動力になっています。(50代、脳神経外科)・2年目の時、受け持ち患者が24時間で3人亡くなった時は「医者に向いていない」と思い辞めようかとも思いましたが、そんなことを真面目に考える暇もなく現在に至っています。(50代、在宅医療)・上司にひどく叱られて明日から来ないでよいと言われたとき、辞めることになっても仕方ないと思いました。(50代、脳神経外科...

2020年4月23日エムステージ?フィードバック数:0社会/政治

新型コロナウイルス感染症拡大、医療現場の現状と医師の本音を緊急アンケート

...不急の検診や産業医訪問は明らかに減っている”(産婦人科、産業医) “関東からの医療応援医師が来なくなるのは、緊急事態宣言がなされいている状況では仕方ないと思う”(脳神経外科) “(備品不足などにより)会議・集会中止、外来制限、面会制限実施”(一般内科) “アルコールが手に入らず超音波での骨密度検査ができなくなった”(乳腺外科) “コロナを心配してか、患者数が減りました”(整形外科) “風邪症状の初診患者さんが増加した”(内科、泌尿器科) “優先的にマスクを回して欲しい”(外科) “マスクは3日に1枚になりました”(小児科) “医療...

2015年6月8日メドピア★フィードバック数:0ライフスタイル

お医者さん調査です。

医師7万人のアンケートでわかる!お医者さんのベストチョイス 第2弾

...器外科、男性)2位 うつ病・日光を見ない生活はセロトニン分泌に影響を与えるので、うつ状態に陥りやすい。特に一人の殻に閉じこもりやすい人がなりやすい。(60代、脳神経外科、男性)・新入生・新入社員や転勤・異動で環境が変わった人はなりやすい。(40代、循環器内科、男性)・気圧の変動により頭痛や自律神経系の変動をきたしやすい人は、全身の不調感からうつ病を発症しやすい。(30代、精神科、男性)・雨季であり気分的に落ち込む。新生活の場合は慣れてきて自分の役割等もはっきりとしたものになる時期、責任感も増大。(30代...

2017年8月8日メドレーフィードバック数:0キャリアとスキル

2017年4?6月 医療介護15職種の平均月給・時給調査

... 192,042件、5月 190,647件、6月 192,113件)※各賃金は基本給と定額的に支払われる手当を合算したもので、その他の手当は含みません。■代表取締役医師 豊田 剛一郎 プロフィール1984年生まれ。医師・米国医師。東京大学医学部卒業後、脳神経外科医として勤務。米国での脳研究成果は国際的学術雑誌の表紙を飾る。日米での医師経験を通じて、日本の医療の将来に対する危機感を強く感じ、医療を変革するために臨床現場を離れることを決意。マッキンゼー・アンド・カン...

2013年10月10日日本医師会フィードバック数:0ライフスタイル

特定除外に該当する入院患者実態調査

...全患者の特定除外理由として、人工透析のみならず重度障害・重度意識障害・難病等も見られる、(5)脳神経外科で特定除外の割合が高い、(6)退院の受皿が不十分と回答した病院や、病床規模の小さい病院で、特定除外患者の割合がやや高かった―ことなどが明らかになったとした。  猪口全日病副会長は、「長期入院が悪いかのように決めつけてしまうと患者さんの不利益になるし、治療の継続に非常に問題が出てくる。性急に平均値だけで判断するのではなく、疾患別の状態等をよく精査した上で、長期入院についての今後の対応を考えていくべき」と主張した。  相澤...

2015年3月8日メドピアフィードバック数:0ライフスタイル

医師7万人のアンケートでわかる。お医者さんのベストチョイス!

...るものをしっかり咀嚼して食べることが基本。(50代、脳神経外科、男性)・酢(黒酢、梅酢)は毎朝朝食前に杯一杯(40mL)、一気に飲む。朝食にはヨーグルト、夕食、もしくは夜食にチーズを取る。これをし始めてから血圧が下がりました。(40代、整形外科、男性)1位 説明が分かりやすい・信頼関係を構築するのに重要だから。(30代、整形外科・スポーツ医学、男性)・説明がわかりやすく、また疑問点をききやすい雰囲気のところはトラブルも少ない。(50代、乳腺・内分泌外科、男性)・患者さんに納得してもらえる努力を怠らない。(50代、一般外科、男性)・病気...

2014年7月21日メドピアフィードバック数:0ライフスタイル

「論文の生データの期間保管」に関する調査

...タを保存できるスペースが制限されている」「3年程度たてば論文そのものが古くなる」といった声があった。▼総合結果回答コメント(回答一部を抜粋)「10年以上」1,305件・複数のパソコン、ハードディスクに保管しています。(50代、血管外科)・基本的に破棄はありません。一部大学に残してます。(50代、脳神経外科)・HDDディスクやUSBメモリで保管しています。データがクラッシュする可能性を考えると、CDやDVDの方が良いのかもしれません。(30代、眼科)・若い頃のデータは10年以上保存していましたが、10年以...

2016年12月15日メドピアフィードバック数:0マーケティング

2016年 医師が選ぶ「医学界・医師界における今年の漢字一文字」

...経営は年々厳しくなってきている。(50代、一般内科)・昨今医療従事者の勤務状況は劣悪化しており、いまは耐えるしかない。(50代、脳神経外科) 7位 「専」 65票・専門医の問題に明け暮れた一年だった。(50代、循環器内科)・専門医試験の混乱は今後の医療費抑制と共に医療界に暗雲をもたらす。(50代、腎臓内科・透析) 8位 「食」 50票・大隈教授がオートファジー(自食作用)でノーベル賞を取られたから。(40代、小児科)・ノーベル賞のオートファジー(自食作用)、ロカボ食、糖質制限食、トラ...

2015年5月26日メドピアフィードバック数:0ライフスタイル

「腹腔鏡手術をはじめとする難易度の高い先進医療」に関する医師へのアンケート

...サイドがよく理解されていない場合も多い。重ねて説明には努めるが、日本は欧米とは違い自己判断での決断に慣れていない事も実際の臨床現場の悩みであり、今後さらに時間がかかるものと考えます。(50代、一般外科)・家族、医療スタッフの同席はもちろんであるが、書面にて残すことが重要になってくると思う。(40代、脳神経外科)・患者によって理解も変わってくる。術前の説明用紙を統一して、それに従って分かりやすく説明するしかない。高齢者には親族を中心とした複数名に当初から関与してもらうように心がける。(30代、一般外科)・インフォ-ムド...

2008年11月4日ユニ・チャームフィードバック数:0社会/政治

シニア世代の介護意識

...ータブルトイレなど様々な製品があります。介護を受ける方の状況に応じて上手く活用することで、介護する方の負担を軽減しながら、ご本人の生きる意欲を引き出す介護が実現できるのではないでしょうか。 全国回復期リハビリテーション病棟連絡協議会 会長初台リハビリテーション病院 理事長リハビリテーション医学、脳神経外科学が専門。回復期リハビリテーションの提供と地域リハビリ体制の強化・拡充を目指して初台リハビリテーション病院を設立。「起きている間はすべてリハビリの時間」の考えのもと、365日休みなしの訓練体制や、訓練...

2019年2月20日ディップフィードバック数:0ビジネス

新卒の時に希望した診療科についての調査結果

...過程が早く活気のある病棟だったので。(岐阜県・30代)・高齢者の骨折が多いしそこの管理やリハビリに興味があった。(福岡県・30代)産科・婦人科を希望・新しい命が産まれる場であり、「おめでとう」がある科だから。(大阪府・30代)・赤ちゃんがかわいくて、産科に勤めたくて看護師を目指したから。(東京都・30代)脳神経外科・脳神経内科を希望・祖母がパーキンソン病で長く神経内科に通院していたから。(岐阜県・30代)・親戚に難病を患っている方がいたため自然と興味があったので。(神奈川県・40代)・脳と身体の関係がおもしろかったから。(福岡県・30...

2020年5月20日医師のともフィードバック数:0社会/政治

新型コロナウイルス感染症の国内での終息時期はいつ?

...の結果では「2020年の夏頃までに終息する」という回答が少なかったですが、経済的な打撃を考えると、緊急事態宣言をこれ以上延長するのは厳しい状況です。大切なことは、緊急事態宣言が解除されたあとも、3つの「密」を避けることを中心とした「新しい生活様式」を継続することです。以下、各回答の中から一部抜粋してご紹介します。 ■「2020年6月~7月」回答結果4月末の時点で東京都での新規感染者数が明らかに減ってきたため、このままのペースでいけば、今回の第一波についてはあと1か月程度で終息するように思う(50代・脳神経外科...

記憶力に関する調査

...思い出す力(再生および再認)のトレーニング:1から4の反復1.直ぐにスマホ等で調べない 2.思い出せない事象に関し、これを含むチャンク(塊)(※3)を連想する 3.連想できたチャンクを解きほぐす 4.ふっと思い出せる ※3. ここでは、関連する情報のまとまり眞鍋 雄太氏プロフィール 横浜新都市脳神経外科病院 内科認知症診断センター部長 藤田保健衛生大学救急総合内科客員教授 医学博士 日本認知症学会専門医・指導医 日本旅行医学会認定医 レビー小体型認知症研究会推奨医師 レビ...

2015年12月8日メドピアフィードバック数:0ライフスタイル

医師10万人にアンケート!ドクターBESTチョイスランキング

...お湯のシャワーで浴室内を暖めておきます。浴室暖房を使用することもあります。さらに脱衣場も暖めておきます。(一般外科、50代、男性)・脱衣場を温めるときに、浴場のドアも開けておく。(呼吸器内科、60代、男性)・一番湯を避けるのがもっとも簡単です。それができなければ、お風呂の蓋をせずに湯を入れるとか、更衣室に小さな暖房器具を設置するとかになります。いずれにせよヒートショックには要注意です。(循環器内科、60代、男性)・温水シャワーを1-2分浴室床に打ち付けておく。(脳神経外科、50代、男性)2位 足先からゆっくり入り、心臓...

医師の当直の実態に関する最新アンケート

...回数が月7回以上の割合(下表)でも救命救急科、産科・産婦人科、総合診療科が多く、その他では脳神経外科でも当直回数が7回以上の割合が10%と、他科に比べ多くなっています。<参考>当直回数が最も多かった医師は?診療科によっては当直回数が7回以上の医師も多いことがわかりましたが、当直回数が最も多い医師で月に何回ぐらい当直しているのでしょうか。回答の中で当直回数が特に多かった医師の当直回数と診療科を調べると、以下のようになっていました。最も多かったのは放射線科で月20回でした。以下、麻酔科(19回)、産科・産婦...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
 

お知らせ