「融資制度」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年6月18日大和総研フィードバック数:0社会/政治

資金循環構造とゆうちょ銀行・かんぽ生命

...トップレポート・コラム金融資本市場分析金融ビジネス・金融IT資金循環構造とゆうちょ銀行・かんぽ生命 ここから本文です資金循環構造とゆうちょ銀行・かんぽ生命資金循環構造の変遷におけるゆうちょ銀行・かんぽ生命のポジションサマリー◆ゆうちょ銀行、かんぽ生命(以下、郵貯、簡保と表記)は、財政投融資制度の中における政府の投融資活動に、民間資金を導入するための重要な役割を果たしていた。我が国の資金循環構造の中でも極めて大きな位置づけを占めていた。◆2001年の財政投融資改革により、独立採算の下、運用...

2014年12月5日東京商工会議所★フィードバック数:0ビジネス

創業5年以内の企業を対象とした調査です。

創業の実態に関する調査

....創業前後にわたる課題 〇創業の準備にあたり、重要と思われる要素(報告書P18) ・資金調達66.4%、販路開拓54.1%、人材確保36.2% ・加えて、創業に対する情熱31.2%、家族の理解・協力20.0%、創業後の生活費の確保19.1%〇利用した創業支援策(報告書P21)・創業者向け融資制度41.7%、創業支援策を知らなかったので利用しなかった30.3%〇創業してから苦労した/苦労している課題(報告書P23) ・資金調達51.6%、販路開拓50.9%、人材確保38.1%〇創業に対する満足度(報告...

【タイGDP】低迷が続く経済に、政治リスクも浮上

...でも政府が主導する3500億バーツ規模の治水事業や、インフラ整備計画が予定よりも遅延している。さらに、政策運営への懸念も高まっている。インラック政権下で実施されているコメ担保融資制度が、財政悪化の原因になっているとの指摘がされる一方で、制度改正や廃止に対する農民の反発は強く、改善の目処は立っていない。また、10月末以降、タクシン元首相の帰国を可能にする恩赦法の審議が開始されると、野党や反タクシン派の反発が激化し、以降、大規模なデモが続いている。インラック政権は、バラマキ型の政策で支持を集め、大規...

【タイGDP】成長鈍化が鮮明、先行きにも懸念

...税制優遇などの景気刺激策を公表したが、財政支出の大幅な拡大を伴うものではなく、成長率の押し上げ効果は限定的と見られる。加えて、政府では、インラック政権下で再開されたコメ担保融資制度について、財政赤字拡大とコメの輸出量減少など課題が浮上している。現政権にとって農村部は大きな支持基盤であるため、制度改革は支持率の低下につながることが想定され、その舵取りが難しくなっていると言えるだろう。 レポート研究領域経済金融・為替資産運用・資産形成年金社会保障制度保険不動産経営・ビジネス暮らしジェロントロジー(高齢社会総合研究)医療・介護...

【タイGDP】政局混乱で低迷、長期化の恐れも

...%)を下回った。また、NESDBは2014年の成長率見通しを前年比+3.0-4.0%とし11月時点(同+4.0-5.0%)から大幅に下方修正している。タイでは昨年10月末に、反タクシン派によるデモが勃発、現在まで続いている。年明けの1-2月は春節の時期であり、例年、中国からの観光客が増える傾向にあるが、今年は同時期に総選挙や大規模なデモが重なったため、さらに影響が大きくなることが懸念される。政府は比較的底堅い観光需要を見込むが、下振れリスクは大きいと見られる。また、インフラ開発や農家の消費を支えていたコメ担保融資制度...

若者をいかにして農業に呼び込むのか -待ったなし、農業の担い手育成!-

...していかなければ、76.5%の役割を担うことはできません。幸い、平成22年度の『食料・農業・農村白書』には、フランスにおける成功事例の記述があります。フランスでは、手厚い就農交付金・低金利農業融資制度等の、一連の若者の新規就農促進政策の実施により、就農者の若返りに見事成功し、農業従事者に占める若者(40歳未満)の割合を、15%(1970年)から29%(2003年)まで倍増させて、農業の生産性・持続性を著しく高めたとのことです。減反、企業参入の是非など、日本の農業の将来を左右する政策が議論されていますが、『若者...

2014年2月4日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

【アジア新興経済レビュー】輸出主導経済で回復感が強まる

...なる対立の長期化が予想される。こうした状況のなか、タイの国家汚職追放委員会はインラック暫定首相に対して、コメ担保融資制度における汚職と損失に対する責任で調査を行うことを決定するなど、反タクシン派が攻勢を強めている。(2月の注目点)2月にはマレーシア、タイ、インドネシア、インドで2013年10-12月期のGDPが公表される。インフレ、通貨安に見舞われたインドネシア、インドでは、利上げの影響が顕在化してくる頃であり、また、タイでは大規模なデモが発生した時期と重なるため、実体...

2013年8月23日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

タイ経済の先行きに「黄信号」か!? ~V字回復の反動が色濃いなか、ファンダメンタルズの悪化に新たな懸念~

...期連続のマイナス成長となった。足下では輸出鈍化で経常収支は悪化し、政権公約や洪水復興による歳出拡大で財政も悪化しており、ファンダメンタルズ悪化が警戒されている。米国の量的金融緩和の減速観測による国際金融市場の混乱が海外資金の流出を招いており、実体経済に悪影響を与える可能性も懸念される。 景気減速を受けてインフレ率は低下しているが、米担保融資制度による食糧価格の高止まりや最低賃金の大幅引き上げなど物価上昇圧力の火種はある上、足下のバーツ安は輸入物価の上昇を招く可能性もある。中銀は21日の定例会合で政策金利を据え置き、声明...

2014年2月25日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

高輸出依存国で景気の底離れが続く(Asia Weekly (2/17~2/21)) ~タイでは景気対策切れや政情不安が景気の重石に~

...生命経済研究所経済調査部が信ずるに足ると判断した情報に基づき作成していますが、その正確性、完全性に対する責任は負いません。見通しは予告なく変更されることがあります。また、記載された内容は、第一生命ないしはその関連会社の投資方針と常に整合的であるとは限りません。3/4込まれ、個人消費は4四半期連続で減速基調が続くなど、景気の足かせになっている。さらに、一部の政府機能が停止状態に追い込まれており、コメ担保融資制度などの執行のほか、洪水復旧に関連した補正予算なども執行が遅れており、政府消費も大きく減速している。米国をはじめとする先進国景気の底入れなどを背景に、輸出...

2013年6月14日東京商工リサーチフィードバック数:9ビジネス

2012年新設法人 10万3,074社で3年連続増

...「公益性の判断」を分離した新制度に変わった。これによって公証人による定款認証と法務局への登記のみで設立できるようになった。政府は成長戦略を決定した。目標の中に現在約5%にとどまっている企業の開業率を米・英国レベルの10%台へ上昇させることを盛り込んだ。融資制度を拡充してサポート体制の整備や、ベンチャーの起業などを支援し、産業の新陳代謝を促進する計画である。2012年の新設法人の動向をみると、被災地の東北で新設法人の増加が目立った。厳しい現実はあるが、中小・零細...

2014年7月28日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

韓国、景気低迷を脱却できず刺激策発動(Asia Weekly (7/21~7/25)) ~NZ準備銀、先行きは利上げペースにブレーキの可能性~

...、企業の設備投資を促すべく総額3兆ウォン規模の融資制度を9月1日付で創設する旨を発表し、政府も同日に 11.7 兆ウォンの財政支出を含む総額 41 兆ウォン規模の景気刺激策を発表している。なお、政府は景気刺激策を実施した前提でも今年の経済成長率を前年比+3.7%と従来見通し(同+4.1%)から引き下げている。足下のインフレ率は中銀の定めるインフレ目標の下限を下回る水準で推移しており、景気低迷の長期化によるディスインフレも懸念される状況にあることから、今後...

世界経済の新潮流となった"走出去”(中国の対外展開)の現状とその行方 報告書

...輸出が主体であるという問題がある。中国は、国内産業構造における製造業のウェイト、とりわけ最先端技術分野の半導体、エネルギー、航空電子工学、環境保護産業などのウェイトを高めたいところだ。しかし、現時点においてこのような産業構造転換、技術レベルの向上という ODI の狙いは実現できていない。そこで、海外投資企業を金融面で支援する融資制度の改善などの政策が採用され始め、さらに海外投資を促そうと審査手続きの簡素化などを行っている。今後、高度な固有技術を有する日本の中小企業も ODI のターゲットとなる。日本企業は、中国...

ミャンマー農村部の生活実態とBOPビジネスの可能性(1)

...ホー村では国連開発計画(UNDP) が2006年から、村長が推薦した女性農民に融資を行っている。金額は最高30万チャットで、金利は3%程度である。この制度の利用者は毎月UNDPの代表者に会い、8カ月間利息を支払わなければならない。借入金(30万チャット)を返済する必要はあるが、再び借り入れることができる。しかし、UNDP の融資制度を使えない多くの家族は、友人や高利貸し、ブローカーから借り、5~10%の金利を支払っている。肥料は収穫後に5%の利息を支払えば購入できる。デルタ帯では、政府...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ