「複数内定」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定
  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年2月22日マクロミル★フィードバック数:2キャリアとスキル

マクロミルによる調査です。ソーシャルメディアの活用にもフォーカスしています。

就職活動の実態調査

...2013年02月22日就職活動で役立つものは「スマートフォン」9割超。2年前より10ポイント上昇4割の就活生が‘ソー活’をしている。1位Facebook、2位Twitter大手企業から複数内定をもらう「カリスマ内定者」に‘憧れる’57%インターネット調査会社の株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表:杉本哲哉)は、現在、1都6県に住む就職活動中の大学3年生と大学院1年生を対象に、「就職活動に関する調査」を実施いたしました。調査手法はインターネットリサーチ。調査期間は2013年2月8日(金...

2015年卒ブンナビ学生アンケート(2014年5月上旬実施)

....0p)・1社 33.6%(+1.8p)・2社 16.4%(+5.4p)・3社 9.4%(+2.4p)・4社 3.6%(-0.1p)・5社以上 3.2%(+0.5p)内定保有率は66.2%。複数内定保有率は、32.6%。また、現在の採用スケジュールとなった、この3年の調査月別、内定保有率推移は下記の通り。3月上旬 3月下旬 4月上旬 4月下旬 5月上旬2013卒 2.80% 5.10% 18.50% 40.90% 57.80%2014卒 2.70% 6.80% 21.40% 37.50% 56.20...

2016年5月27日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

「男性新入社員に優しいホワイト企業」500社

...「男性新入社員に優しいホワイト企業」500社「CSR企業総覧」で読み解く有望企業 男性社員にとって長く勤められる企業はどこだ(写真: :kou/ PIXTA) 就職活動も後半戦に入ってきた。いよいよ6月1日からは経団連所属の大手企業の面接が本格化する。売り手市場と言われる2016年は複数内定を得て最終的にどこを選ぶか悩むことになる就活生も多くなりそうだ。甲乙つけがたい場合は「若手が働きやすい職場」に決めるのもひとつの手だ。その際に判断基準の1つになるのが「新卒3年後定着率」だ。よく...

2015年卒ブンナビ学生アンケート(2014年4月上旬実施)

...%(昨年比 +5.8p)、理系27.0%(+2.1p)と文系の伸び幅が大きく、理系に近付いた形だ。2社以上の複数内定を持っている学生は9.3%(+0.5p)。また、内定をもらって「就職活動を終了した」学生が8.9%(+3.2p)となっている。Q8.これまで何社から内々定をもらいましたか?社数を選択してください(択一)・0社 74.9%(昨年比 -3.7p)・1社 15.8%(+3.2p)・2社 5.2%(+0.4p)・3社 2.2%(-0.6p)・4社 1.5%(+1.1p)・5社以上 0.4%(-0...

2016年卒ブンナビ学生アンケート(2015年6月下旬) 文化放送キャリアパートナーズ

...検索現在の内定先、5割超が出来れば入社したくない。2割が辞退連絡しない。『スピード選考』は男性に悪印象。<2016年卒ブンナビ学生アンケート(2015年6月下旬)> ■内々定保有率44.7%、複数内々者19.5%、入社意志低く、辞退連絡をしない学生2割■内々定保有率は、44.7%(半月前調査37.5%・+7.2pt)。増加分7.2ptのうち、6.7ptが「2社以上の複数内定保有者」の増加となった(19.5%)。この期間は、既に内定を持っている学生への「重複内定出し」となったと言える。■企業PR...

2014年7月29日マイナビ★フィードバック数:0キャリアとスキル

2015年卒のまとめです。

2014年度 就職戦線総括

...旬までの時期に比較的均等に分散する形となった。(※1)■【選考辞退率と内々定辞退率】選考時期集中と複数内定保有者の増加で、選考辞退率・内々定辞退率は共に上昇 5月時点で面接の途中で選考を辞退した学生の割合は、選考時期が前年度より集中したことが影響で、前年度と比べて「上がった(大幅+やや)」と回答した企業が全体の35.2%に達し、「下がった(大幅+やや)」と回答した企業の割合の16.6%を18.6pt上回った。内々定を辞退した学生の割合も、前年度と比べて「上がった(大幅+やや)」と回答した企業が34.6%で、「下がった(大幅+やや)」の18.6...

2015年卒ブンナビ学生アンケート(2014年5月下旬実施、6月実施)

...企業から内定をもらった学生は43.2%(昨年同時期比+2.9p)。Q.複数内定をお持ちの方に質問です。志望度が最も強い内定先以外に内定辞退の連絡をしましたか?・内定辞退の連絡済み 74.1%・まだ内定辞退の連絡をしていない企業がある 25.9%6月中には、入社先を決めて辞退連絡する、という学生がほとんどだが、「内定者インターンに参加してから決める。9月末までには連絡するつもりです。」という学生も。------------------------------------------------------■就職...

2015年4月1日ライフメディア★フィードバック数:0キャリアとスキル

仕事や転職についての調査です。

仕事に関する調査

...性新卒採用で就職活動中、複数内定した会社の懇親会へ赴き、「いっしょに働きたいと思える同僚がいる会社」を基準に会社を選んだ。その事については、今のところ後悔していない。愛知県:20代男性今の時代は昔のようにひとつの会社で長く働くのではなく条件待遇の良い会社へ転職していくのが主流になっていると感じる。私の勤務先にも転職希望者が多くの面接を申し込んできている。兵庫県:50代女性気に入らない職場なら転職すればいいと思います。私も子供が結婚したり、子供が生まれたり離婚したりでその都度転職しましたが、給料...

2015年卒ブンナビ学生アンケート(2014年3月下旬実施)

...ブンナビ学生[3月上旬]調査> 2016年4月15日 10時内定式「ない・分からない」17%、30歳理想年収553万円・共働き志向女性7割、採用スケジュール「デメリット7割」<2016年卒ブンナビ学生[9月下旬]調査> 2015年9月30日 13時【9月上旬】内定保有率81%、活動終了63%。未内定女性比率高い。活動費用の工面、親からの援助も重要。<2016年卒ブンナビ学生調査(2015年9月上旬)> 2015年9月18日 15時半数以上が就活終了、内定保有率8割に迫る。複数内定率も昨年の倍。「他社...

2015年卒ブンナビ学生アンケート(2014年4月下旬実施)

...定女性比率高い。活動費用の工面、親からの援助も重要。<2016年卒ブンナビ学生調査(2015年9月上旬)> 2015年9月18日 15時半数以上が就活終了、内定保有率8割に迫る。複数内定率も昨年の倍。「他社の選考を阻害される」ケースも。<2016年卒ブンナビ学生調査(2015年8月下旬)> 2015年9月7日 11時プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら 応援するにはFacebookアカウントが必要です。 valuepressが許可なくFacebookなど...

2015年卒ブンナビ学生アンケート(2014年2月下旬実施)

...ブンナビ学生調査(2015年9月上旬)> 2015年9月18日 15時半数以上が就活終了、内定保有率8割に迫る。複数内定率も昨年の倍。「他社の選考を阻害される」ケースも。<2016年卒ブンナビ学生調査(2015年8月下旬)> 2015年9月7日 11時プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら 応援するにはFacebookアカウントが必要です。 valuepressが許可なくFacebookなどへ投稿することはありません。 応援するとは? 応援すると、この...

2015年卒ブンナビ学生アンケート(2014年2月上旬実施)

...・分からない」17%、30歳理想年収553万円・共働き志向女性7割、採用スケジュール「デメリット7割」<2016年卒ブンナビ学生[9月下旬]調査> 2015年9月30日 13時【9月上旬】内定保有率81%、活動終了63%。未内定女性比率高い。活動費用の工面、親からの援助も重要。<2016年卒ブンナビ学生調査(2015年9月上旬)> 2015年9月18日 15時半数以上が就活終了、内定保有率8割に迫る。複数内定率も昨年の倍。「他社の選考を阻害される」ケースも。<2016年卒ブンナビ学生調査(2015年...

2015年3月31日エン・ジャパン★フィードバック数:0キャリアとスキル

選考辞退をテーマとした調査です。

「選考辞退」についてアンケート

...内容が希望と合わなかった」(44%)、第2位は「勤務地・給与など条件が希望と合わなかった」(40%)、第3位は「面接での説明と求人情報に齟齬があった」(36%)という結果になりました。第4位の「面接官の行動や態度が悪かった」(34%)に関しては、フリーコメントでも多くの声が寄せられており、志望度だけでなく、企業イメージまで大きく下げることがわかります。 最後に内定後の辞退理由を伺いました。第1位は「勤務地・給与など条件の折り合いがつかなかった」(45%)となり、売り手市場を背景に『条件面で妥協しない』、『複数内定...

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

新着データ

お知らせ