「速度トップ」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定
  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年2月22日ICT総研フィードバック数:0モバイル

全国168地点 モバイルルーターLTE通信速度実測調査

...ンターネットのダウンロード速度を意味し、ホームページや動画の閲覧などの快適さに直結する。ソフトバンクは全国21都市のうち14都市で下り通信速度トップを記録。東京から名古屋にかけての7都市、堺から神戸にかけての3都市など、東名阪のエリアで特に強みを見せた。全国21都市の全てで10Mbps以上の下り通信速度を記録しており、安定している。当社で2012年11月に実施した「全国200地点スマートフォンLTE通信速度実測調査」や「新幹線全97駅スマートフォンLTE通信速度実測調査」でもトップであったが、モバイルルーターという切り口で見ても、下り通信速度トップ...

2014年10月8日ICT総研フィードバック数:0モバイル

2014年10月 待ち合わせ場所100地点 iPhone6電波状況実測調査

...2014年10月 待ち合わせ場所100地点 iPhone6電波状況実測調査 ■ 下り速度トップはソフトバンク。34.89Mbpsと、高水準の争いの中で頭一つ抜け出す。■ auは上り7.37Mbpsと苦戦も、東名阪全てで平均30Mbps以上と下り速度が安定。■ NTTドコモは上り速度で優位性を示すも、地域ごとのバラつきが見られる。■ 下り通信速度は、ここ3年間で34倍。LTE比率も3社ともに100%に。 株式会社 ICT総研 (東京都千代田区)は10月8日、待ち合わせ場所100地点...

2015年3月17日ICT総研フィードバック数:0モバイル

北陸新幹線 スマートフォン電波状況実測調査

...2015年3月 北陸新幹線 スマートフォン電波状況実測調査 ■ auが下り速度トップで平均35.22Mbpsと強さを見せた。50Mbps以上の地点が2割を占める。■ ソフトバンクは下り速度平均30.53Mbpsで次点。上り速度では平均12.72Mbpsでトップ。■ NTTドコモは下り、上りともに一歩及ばずも、全測定地点で下り平均10Mbps以上を記録。■ 既存駅(高崎~長野)の通信速度が、新規開業駅(飯山~金沢)を上回る結果に。 株式会社 ICT総研 (東京都千代田区)は3月17日、北陸...

2013年10月10日ICT総研フィードバック数:0モバイル

待ち合わせ場所100地点 新iPhone電波状況実測調査

...2013年10月 待ち合わせ場所100地点 iPhone5c電波状況実測調査 ■ 下り速度トップはソフトバンク。今回調査唯一の平均20Mbps超え。■ ソフトバンクは下り21.91Mbps、上り11.02Mbpsともにトップと安定。■ auは上り11.01Mbpsでトップに肉薄も、下りは18.79Mpbsと次点に。■ NTTドコモは下り16.20Mbps、上り4.98Mbps。ともに3位という結果に。■ LTEエリアは、ソフトバンク、auともに100%。ドコモ99%と差が付かず。 株式...

2013年11月12日ICT総研フィードバック数:0モバイル

新幹線全97駅 iPhone5s電波状況実測調査

...速度 23.7Mbpsも最速。 実測の結果、新幹線全97駅291地点で最もLTEエリアカバー比率が高かったのはauであり、291地点全ての地点でLTEを受信できた。1年前に当社が実施した同じ調査と比べて、LTE受信地点数は2.8倍に拡大している。これにより、下り(ダウンロード)の通信速度でも、全国で23.68Mbpsと3社中唯一の20Mbps超えを果たした。路線別に見ても、長野新幹線以外の全ての新幹線で下り通信速度トップを記録した。特に山形新幹線(平均24.92Mbps)、秋田新幹線(平均26...

2014年8月14日ICT総研フィードバック数:0モバイル

2014年8月 東名阪100地点 モバイルルータ-電波状況実測調査

...に高い数値で安定している点も見逃せない。■ UQ WiMAXは下り18.24Mbps、上り4.94Mbpsと十分な速度を記録するも次点。 ワイモバイルに通信速度トップの座は譲ったものの、UQ WiMAXも下り平均18.24Mbps、上り平均4.94Mbpsと十分な通信速度を記録した。ワイモバイルに比べると、いわゆる”爆速“地点が少なかったことや、大阪エリアで高速通信「WiMAX2+」を受信できない地点が多かったことなどが、平均の通信速度にも影響した。特に大阪エリアの上り平均速度は2.93Mbpsと低めの数値となっている。それでも、東京...

2014年2月28日イードフィードバック数:0モバイル

東北6県スマートフォン速度実測調査

....7Mbpsなど高い数値を記録しました。上り速度はiPhone、Androidともに1位ソフトバンク、2位au、3位ドコモの順となりました。■秋田県ではドコモのiPhoneが22.4Mbps、Androidが33.6Mbpsといずれもダウンロード速度トップに。 秋田県の結果を見てみると、iPhoneでは下り速度平均22.4Mbpsでドコモが最速となりました。Android端末の下りの平均速度も33.6Mbpsと30Mbpsを唯一超えています。2位はau(23.3Mbps)、3位がソフトバンク(14...

2012年11月6日ICT総研★フィードバック数:3モバイル

LTEの実測比較です。

全国200地点 スマートフォンLTE通信速度実測調査

... TODAY SPEED TEST」を利用して通信速度を計測した。1つの測定地点において、下り通信速度、上り通信速度を各3回ずつ計測。200カ所の測定地点において、1端末あたり合計600回の測定を実施した。■ 下り・上り速度ともに、ソフトバンクがトップ。LTE受信地点数180、速度トップのエリア数も最多。 実測の結果、全国200地点での平均通信速度が最も速かったのは、ソフトバンクモバイル(以下、ソフトバンク)であった。下り平均速度は10.79Mbps、上りは5.40Mbpsと、いずれも次点のauを...

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ