「連邦政府職員」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定
  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年12月2日Dow Jonesフィードバック数:0マーケティング

WSJ日本版が選んだ2013年注目ニュース

...ア内戦で化学兵器が使用され多くの人が命を失ったことも忘れることはできない。最も印象に残る10のニュースをウォール・ストリート・ジャーナル日本版編集部がまとめた。1位 米政府一部閉鎖と債務不履行の危機米連邦議会議事堂前で政府機関の一部閉鎖に抗議する連邦政府職員ら(10月4日) 政府予算や債務上限をめぐって米議会で民主、共和両党が9月から10月にかけ激しく対立。政府の一部機関が閉鎖され、前代未聞の債務不履行(デフォルト)さえ起きかねなかった政治の「チキンゲーム」で、金融市場の動揺ひいてはグローバル経済への影響が懸念される事態となった。オバマ大統領2期目...

2015年度における情報漏えい事件ワースト5

...より、1800万件に訂正された。現在では合計すると政府機関で働く者2150万人が被害を受けた、と考えられている。連邦政府職員たちが米国史上最悪の情報漏えいだという、この事件で危険にさらされた情報には、職員の氏名、生年月日、住所、社会保障番号などの、個人の特定を可能にするデータが含まれていた。500万を超える指紋データとセキュリティ・クリアランス帳簿も流出した。最初に疑われたのは中国だった。もちろん中国は否定しているのだが、この事件ではソーシャル・エン...

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新着データ

お知らせ