「40代RTD」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定
  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年9月2日酒文化研究所フィードバック数:0ライフスタイル

缶ビールもグラスに注いで飲む人が主流

...下と低くなります。自宅に持っているビール用の容器としては、グラス70%、ジョッキ49%、マグカップ38%となりました。缶のまま飲むかどうかの境目は40 RTD(チューハイ・カクテルなどそのまま飲めるお酒)については、注いで飲む人は67%とビール類よりも10%ほど低くなりました。こちらも缶のまま飲む人は、30代以下50%、40代42%と高めで、50代以上になると注いで飲む方が主流となります。 昭和の最後のあたりからビールに占める缶比率は急激に高まり、平成10年前後でビール類の過半数となりました。今の40代は...

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

  2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お知らせ