調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > アジア太平洋研究所

「アジア太平洋研究所」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2014年6月8日アジア太平洋研究所フィードバック数:0社会/政治

日本経済(月次)予測(2014年5月)<4-6月期マイナス成長は不可避だが、マイナス幅の拡大・縮小は純輸出の動向に依存>

日本経済(月次)予測(2014年5月)<4-6月期マイナス成長は不可避だが、マイナス幅の拡大・縮小は純輸出の動向に依存>2014-06-04 関連論文Kansai Economic Insight Quarterly No.43 <一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み> [ Quarterly Report(関西) ] Abstract/Keywords関西経済, 四半期予測, 早期推計,一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み-米中対立の行方や消費増税の影響など不透明要素が重荷- 1

2014年6月8日アジア太平洋研究所フィードバック数:0社会/政治

新しいマクロ経済モデル:地方財政および関西経済への応用可能性の検証

2013年度の報告書 新しいマクロ経済モデル:地方財政および関西経済への応用可能性の検証 が完成しました。2014-06-06 政策シミュレーションに適したマクロ経済モデルである動学的確率的一般均衡(Dynamic Stochastic General Equilibrium, DSGE) モデルを関西経済へと応用することを目的とし、その研究成果をとりまとめたものです。地域経済を対象とするDSGE モデルを構築することで、1) シミュレーション分析を通じて地域特性を明らかにする2) 他の地域の

2014年6月1日アジア太平洋研究所フィードバック数:0ビジネス

2013年度の報告書 - 日本企業のアジア立地とサプライチェーン -

2013年度の報告書 - 日本企業のアジア立地とサプライチェーン - が完成しました。2014-05-28 本研究は、国際産業立地といった地理的・空間的な側面から、日本企業のアジア進出や国際分業進展について検討することで、アジア地域の発展と並立しうる日本企業の真のグローバル化の道を探ることを目的としています。繊維・アパレル、電機、自動車、外食など産業別の分析に、中国、タイ、ベトナム、インドネシアなど市場(地域)の視点を絡め、企業の実践的な海外展開戦略立案に資する研究を行いたいと考えております。

2014年6月1日アジア太平洋研究所フィードバック数:0社会/政治海外

米国経済(週次)予測(2014年5月23日)<FOMC(4月29-30日)の議事録にみる連銀の出口戦略への考え方>

米国経済(週次)予測(2014年5月23日)<FOMC(4月29-30日)の議事録にみる連銀の出口戦略への考え方>2014-05-26 〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 7階

2014年6月1日アジア太平洋研究所フィードバック数:0社会/政治

日本経済(週次)予測(2014年5月26日)<4 月貿易赤字の縮小で、4-6 月期のマイナス成長は幾分緩和>

日本経済(週次)予測(2014年5月26日)<4 月貿易赤字の縮小で、4-6 月期のマイナス成長は幾分緩和>2014-05-26 関連論文Kansai Economic Insight Quarterly No.43 <一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み> [ Quarterly Report(関西) ] Abstract/Keywords関西経済, 四半期予測, 早期推計,一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み-米中対立の行方や消費増税の影響など不透明要素が重荷- 1.2019年

2014年6月1日アジア太平洋研究所フィードバック数:0社会/政治

第22回 関西エコノミックインサイト<所得環境の見通しは厳しく消費増税後の関西経済の基調は見極めにくい―設備投資計画の実現と外需の回復がカギ―>

第22回 関西エコノミックインサイト<所得環境の見通しは厳しく消費増税後の関西経済の基調は見極めにくい―設備投資計画の実現と外需の回復がカギ―>2014-05-28 関連論文Kansai Economic Insight Quarterly No.43 <一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み> [ Quarterly Report(関西) ] Abstract/Keywords関西経済, 四半期予測, 早期推計,一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み-米中対立の行方や消費増税の影響な

2014年6月1日アジア太平洋研究所フィードバック数:0社会/政治

第99回景気分析と予測<1-3月期GDP1次速報値を織り込み、実質GDP成長率を2014年度+0.7%、15年度を+1.2%と予測>

第99回景気分析と予測<1-3月期GDP1次速報値を織り込み、実質GDP成長率を2014年度+0.7%、15年度を+1.2%と予測>2014-05-28 関連論文Kansai Economic Insight Quarterly No.43 <一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み> [ Quarterly Report(関西) ] Abstract/Keywords関西経済, 四半期予測, 早期推計,一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み-米中対立の行方や消費増税の影響など不透明要素

米国経済(週次)予測(2014年5月16日)<連銀の目標は視界内に、市場エコノミストも今後の景気に楽観的に、しかしCQM予測は!>

米国経済(週次)予測(2014年5月16日)<連銀の目標は視界内に、市場エコノミストも今後の景気に楽観的に、しかしCQM予測は!>2014-05-19 〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 7階

日本経済(週次)予測(2014年5月19日)<4-6 月期は-5%近くのマイナス成長を予測>

日本経済(週次)予測(2014年5月19日)<4-6 月期は-5%近くのマイナス成長を予測>2014-05-19 関連論文Kansai Economic Insight Quarterly No.43 <一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み> [ Quarterly Report(関西) ] Abstract/Keywords関西経済, 四半期予測, 早期推計,一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み-米中対立の行方や消費増税の影響など不透明要素が重荷- 1.2019年1-3月期実質G

2013年度の「アジアの自然災害」研究会報告書

2013年度の「アジアの自然災害」研究会報告書が完成しました。2014-05-22 本研究では、Hsiao et al. (2010)の手法により、東日本大震災の被災三県(岩手県、宮城県、福島県)の、同震災が発生しなかった場合に実現されていたであろう名目及び実質GRPの推計を行いました。これと、速報的に発表されている被災三県GRPとの比較を行い、同震災が被災地の経済活動に与えた影響の定量把握を試みました。阪神・淡路大震災以降、復興計画の重要な目的の一つとして、間接経済被害の極小化が挙げられます

関西経済月次分析(2014年4月-5月)

関連論文Kansai Economic Insight Quarterly No.43 <一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み> [ Quarterly Report(関西) ] Abstract/Keywords関西経済, 四半期予測, 早期推計,一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み-米中対立の行方や消費増税の影響など不透明要素が重荷- 1.2019年1-3月期実質GDP成長率は前期比+0.5%(年率換算+2.1%)と2四半期連続のプラス成長となった。内需で成長率を押し上げたのは民

シンガポール、インドネシア、ベトナムにおけるCQM構築の可能性調査(2013年度)

2013年度の報告書 -シンガポール、インドネシア、ベトナムにおけるCQM構築の可能性調査(2013年度)- が完成しました。 2014-05-21 プロジェクト「日米の超短期経済予測とASEANへの適用可能性」の一部として、ASEAN 諸国の超短期経済モデル(CQM*)構築に必要なハイフリークエンシー(High Frequency)統計と国民所得・生産勘定表(NIPA)のデータインフラの整備を調査しました。*:「Current Quarter Model」日米のCQM はすでに構築されており

関西の高生産性企業のイノベーションの源泉 -組織・人事への取組-

2013年度の報告書 関西の高生産性企業のイノベーションの源泉 -組織・人事への取組- が完成しました。 2014-05-21 本プロジェクトでは、高い生産性の伸びを維持している関西企業を抽出して、ヒアリング調査を通じて高生産性の秘訣を探りました。この調査の大きな特徴は2つあります。第1に、生産性の指標として全要素生産性(TFP; Total factor productivity 付加価値に対する労働や資本といった生産要素の貢献以外の部分)を取り上げ、個別企業の財務データを使用して定量的な分

米国経済(週次)予測(2014年5月9日)<4月に入り景気は堅調に回復、しかし経済へのリスクを見誤るYellen連銀議長?>

米国経済(週次)予測(2014年5月9日)<4月に入り景気は堅調に回復、しかし経済へのリスクを見誤るYellen連銀議長?>2014-05-12 〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 7階

日本経済(週次)予測(2014年5月13日)<大幅な駆け込み消費が純輸出の落ち込みを相殺し、1-3 月期の実質成長率(最終予測)は+4.5%>

日本経済(週次)予測(2014年5月13日)<大幅な駆け込み消費が純輸出の落ち込みを相殺し、1-3 月期の実質成長率(最終予測)は+4.5%>2014-05-13 関連論文Kansai Economic Insight Quarterly No.43 <一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み> [ Quarterly Report(関西) ] Abstract/Keywords関西経済, 四半期予測, 早期推計,一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み-米中対立の行方や消費増税の影響など

タイの電気事情です。

2013年度の報告書 タイの将来の発電事情と日本企業の事業機会

2013年度の報告書 タイの将来の発電事情と日本企業の事業機会 が完成しました。 2014-05-15 東南アジアにおける電力市場の発展と日本企業研究会は、2013年度タイの電力需給見通しを調査しました。その目的の一つはタイに進出する日本企業の現地工場に将来も安価で安定的な電力供給が可能かどうかを見極めることにありました。また、タイ国内の電力供給のかなりの部分を、国内の太陽光、バイオガス発電などの再生可能エネルギーが担う一方、隣国ミャンマーとラオスも将来水力、火力発電から供給を行うことになると

日本経済(週次)予測(2014年5月5日)<駆け込み需要の影響が本格化し、生産サイドの1-3月期実質成長率予測は 6%台に急上昇>

日本経済(週次)予測(2014年5月5日)<駆け込み需要の影響が本格化し、生産サイドの1-3月期実質成長率予測は 6%台に急上昇>2014-05-05 関連論文Kansai Economic Insight Quarterly No.43 <一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み> [ Quarterly Report(関西) ] Abstract/Keywords関西経済, 四半期予測, 早期推計,一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み-米中対立の行方や消費増税の影響など不透明要素が

米国経済(週次)予測(2014年5月2日)<2%インフレ目標の達成に固執する連銀、これが経済へのリスクに!>

米国経済(週次)予測(2014年5月2日)<2%インフレ目標の達成に固執する連銀、これが経済へのリスクに!> 〒530-0011大阪市北区大深町3番1号グランフロント大阪ナレッジキャピタル タワーC 7階

2014年5月6日アジア太平洋研究所フィードバック数:0社会/政治海外

米国経済(月次)予測(2014年4月)<2014Q1 (1-3月期)GDPの最終CQM予測とFOMCミーティング(4/29-30)>

米国経済(月次)予測(2014年4月)<2014Q1 (1-3月期)GDPの最終CQM予測とFOMCミーティング(4/29-30)>2014-04-28 〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 7階

2014年5月6日アジア太平洋研究所フィードバック数:0社会/政治

日本経済(月次)予測(2014年4月)<1-3月期、純輸出のマイナス寄与度は再び拡大し、結果、実質成長率は2%台に減速>

日本経済(月次)予測(2014年4月)<1-3月期、純輸出のマイナス寄与度は再び拡大し、結果、実質成長率は2%台に減速>2014-04-28 関連論文Kansai Economic Insight Quarterly No.43 <一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み> [ Quarterly Report(関西) ] Abstract/Keywords関西経済, 四半期予測, 早期推計,一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み-米中対立の行方や消費増税の影響など不透明要素が重荷- 1

2014年5月6日アジア太平洋研究所フィードバック数:0社会/政治

APIR Commentary No.32 アベノミクスは追い風参考記録

関連論文Population as a Source of Long−Term Growth: From Malthus to Japan’s Postmodern Regime [ ディスカッションペーパー ] Abstract/Keywordspopulation elasticity, Malthusian regime, modern growth regime, postmodern regime, demographic transformation This paper intro

2014年5月6日アジア太平洋研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

サプライチェーンについてのアンケートです。

サプライチェーンのリスクマネジメントに係る研究

2013年度の報告書 サプライチェーンのリスクマネジメントに係る研究 が完成しました。2014-05-01 本研究は、企業(製造業)のサプライチェーン(以下、SC)における調達先(サプライヤー)と納品先(顧客)の関係性を対象にし、CSRの一環としての環境経営、ならびにBCPなどの危機管理の取組みの現状を、「SCのリスクマネジメントに関するアンケート調査」の分析から明らかにすることを目的としました。具体的には、近畿・東海9府県に本社を有す、小規模な企業を含む加工組立製造業のSCを対象として、企業

関西経済月次分析(2014年3月-4月)

関連論文Kansai Economic Insight Quarterly No.43 <一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み> [ Quarterly Report(関西) ] Abstract/Keywords関西経済, 四半期予測, 早期推計,一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み-米中対立の行方や消費増税の影響など不透明要素が重荷- 1.2019年1-3月期実質GDP成長率は前期比+0.5%(年率換算+2.1%)と2四半期連続のプラス成長となった。内需で成長率を押し上げたのは民

日本経済(週次)予測(2014 年4月21日)<1-3 月期は公的需要、純輸出の貢献は期待薄で、民間需要のみが成長を牽引する>

日本経済(週次)予測(2014 年4月21日)<1-3 月期は公的需要、純輸出の貢献は期待薄で、民間需要のみが成長を牽引する>2014-04-21 関連論文Kansai Economic Insight Quarterly No.43 <一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み> [ Quarterly Report(関西) ] Abstract/Keywords関西経済, 四半期予測, 早期推計,一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み-米中対立の行方や消費増税の影響など不透明要素が重荷

米国経済(週次)予測(2014年4月18日)<4 月に入り米経済は景気の底から緩やかな回復基調に>

米国経済(週次)予測(2014年4月18日)<4 月に入り米経済は景気の底から緩やかな回復基調に>2014-04-21 〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 7階

邦銀のアジア展開 -邦銀の東南アジア進出と企業の財務戦略-

2013年度の報告書 邦銀のアジア展開 -邦銀の東南アジア進出と企業の財務戦略- が完成しました。 2014-04-15 近年、中堅・中小企業の積極的な東南アジア進出に対応して、地域銀行(地方銀行及び第二地方銀行)や信用金庫の海外進出が盛んになっています。その現状と課題について、東南アジア、特にタイとシンガポールを中心に調査・研究を実施しました。預金・融資業務が許されていない地域銀行はタイの地場銀行と積極的に提携していますが、現在のところ、スタンドバイ融資やクロスボーダー融資は親子ローンほど魅

日本経済(週次)予測(2014年4月14日)<大雪の影響で2月の民間消費は一時的に減速するも、1-3月期経済は高成長が期待できる>

日本経済(週次)予測(2014年4月14日)<大雪の影響で2月の民間消費は一時的に減速するも、1-3月期経済は高成長が期待できる>2014-04-14 関連論文Kansai Economic Insight Quarterly No.43 <一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み> [ Quarterly Report(関西) ] Abstract/Keywords関西経済, 四半期予測, 早期推計,一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み-米中対立の行方や消費増税の影響など不透明要素が

米国経済(週次)予測(2014年4月11日)<あくまでゼロ金利政策にこだわる連銀、しかしその裏では利子所得が大幅に減少>

米国経済(週次)予測(2014年4月11日)<あくまでゼロ金利政策にこだわる連銀、しかしその裏では利子所得が大幅に減少>2014-04-14 〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 7階

日本経済(週次)予測(2014年4月7日)<大雪が操業に影響し2月の鉱工業生産指数は低下するも、資本財出荷指数は好調を維持>

日本経済(週次)予測(2014年4月7日)<大雪が操業に影響し2月の鉱工業生産指数は低下するも、資本財出荷指数は好調を維持>20104-04-07 関連論文Kansai Economic Insight Quarterly No.43 <一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み> [ Quarterly Report(関西) ] Abstract/Keywords関西経済, 四半期予測, 早期推計,一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み-米中対立の行方や消費増税の影響など不透明要素が重荷

米国経済(週次)予測(2014年4月4日)<金融政策では影響を与えることのできない5つの労働市場の指標にこだわるYellen連銀議長>

米国経済(週次)予測(2014年4月4日)<金融政策では影響を与えることのできない5つの労働市場の指標にこだわるYellen連銀議長>2014-04-07 〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 7階

2014年4月6日アジア太平洋研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

東南アジアの170兆円のインフラ投資が作り出す大きなビジネスチャンス

東南アジアの 170 兆円のインフラ投資が作り出す大きなビジネスチャンス2014-04-02 関連論文エネルギーインフラ研究会 [ 2014年度/その他の調査研究 ]Abstract/Keywordsリサーチリーダー アジア太平洋研究所 副所長 澤 昭裕 常葉大学 教授山本 隆三研究目的 東日本大震災は多くの教訓を残したが、その一つは防災に強い国土建設の必要性であった。特に、電気、ガス、石油のエネルギー関係のインフラを強靭にすることと、同時に他地域での震災に備えバックアップ機能を持たせることの

2014年4月6日アジア太平洋研究所フィードバック数:0社会/政治

日本経済(月次)予測(2014年3月)<2 月の企業向けサービス価格指数、労働市場の逼 迫を反映し、脱デフレ色強まる>

日本経済(月次)予測(2014年3月)<2 月の企業向けサービス価格指数、労働市場の逼 迫を反映し、脱デフレ色強まる>2014-03-31 関連論文Kansai Economic Insight Quarterly No.43 <一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み> [ Quarterly Report(関西) ] Abstract/Keywords関西経済, 四半期予測, 早期推計,一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み-米中対立の行方や消費増税の影響など不透明要素が重荷- 1.

2014年4月6日アジア太平洋研究所フィードバック数:0社会/政治海外

米国経済(月次)予測(2014年3月)<長すぎるゼロ金利政策 >

米国経済(月次)予測(2014年3月)<長すぎるゼロ金利政策 >2014-03-31 〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 7階

2014年4月6日アジア太平洋研究所フィードバック数:0社会/政治

国会論議としてのTPP ―支持・反対の言説―

国会論議としてのTPP ―支持・反対の言説―2014-03-28 関連論文日本の対アジア太平洋外交政策と通商政策のあり方 [ 2014年度/アジア太平洋地域の経済成長と発展形態 ]Abstract/Keywords外交、通商 日中関係、日韓関係、対米関係リサーチリーダー 主席研究員 大矢根聡 同志社大学教授 研究目的緊張感が高まる東アジア地域の外交関係の中で、日本の通商政策のシナリオオプションを探る。研究内容今般、日中・日韓関係が混迷し対米関係にも影を落としていることに鑑み、政治学・国際関係論

米国経済(週次)予測(2014年3月21日)<ゴールポストを動かし続ける連銀>

米国経済(週次)予測(2014年3月21日)<ゴールポストを動かし続ける連銀>2014-03-24 〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 7階

日本経済(週次)予測(2014年3月24日)<2月の貿易赤字は前月比縮小し、結果、1-3月期実質成長率予測は再び4%台へ>

日本経済(週次)予測(2014 年3 月24 日)<2 月の貿易赤字は前月比縮小し、結果、1-3 月期実質成長率予測は再び4%台へ>2014-03-24 関連論文Kansai Economic Insight Quarterly No.43 <一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み> [ Quarterly Report(関西) ] Abstract/Keywords関西経済, 四半期予測, 早期推計,一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み-米中対立の行方や消費増税の影響など不透明要素

関西経済月次分析(2014年2-3月)

関連論文Kansai Economic Insight Quarterly No.43 <一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み> [ Quarterly Report(関西) ] Abstract/Keywords関西経済, 四半期予測, 早期推計,一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み-米中対立の行方や消費増税の影響など不透明要素が重荷- 1.2019年1-3月期実質GDP成長率は前期比+0.5%(年率換算+2.1%)と2四半期連続のプラス成長となった。内需で成長率を押し上げたのは民

日本経済(週次)予測(2014年3月17日)<円安効果が薄まるにつれ、1-3月期純輸出は成長率をさらに押し下げる>

日本経済(週次)予測(2014年3月17日)<円安効果が薄まるにつれ、1-3月期純輸出は成長率をさらに押し下げる>2014-03-17 関連論文Kansai Economic Insight Quarterly No.43 <一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み> [ Quarterly Report(関西) ] Abstract/Keywords関西経済, 四半期予測, 早期推計,一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み-米中対立の行方や消費増税の影響など不透明要素が重荷- 1.20

米国経済(週次)予測(2014年3月14日)<Yellen新連銀議長にとって初めてのFOMCミーティング、そこには厄介な問題が!>

米国経済(週次)予測(2014年3月14日) <Yellen新連銀議長にとって初めてのFOMCミーティング、そこには厄介な問題が!>2014-03-17 〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 7階

米国経済(週次)予測(2014年3月7日)<連銀エコノミストが気づいていない、悪天候以前からの米経済のスローダウン>

米国経済(週次)予測(2014年3月7日)<連銀エコノミストが気づいていない、悪天候以前からの米経済のスローダウン>2014-03-10 〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 7階

日本経済(週次)予測(2014年3月11日)<駆け込み需要の影響により、1-3月期成長率は引き続き上方修正>

日本経済(週次)予測(2014年3月11日)<駆け込み需要の影響により、1-3月期成長率は引き続き上方修正>2014-03-11 関連論文Kansai Economic Insight Quarterly No.43 <一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み> [ Quarterly Report(関西) ] Abstract/Keywords関西経済, 四半期予測, 早期推計,一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み-米中対立の行方や消費増税の影響など不透明要素が重荷- 1.2019年

関西における観光イノベーションモデルの構築に関する研究

2012年度の報告書 -関西における観光イノベーションモデルの構築に関する研究 -が完成しました。 2014-03-11 本研究のねらいは、関西における観光振興に資するTIMを構築し、経済の活性化を図ることにあります。そのためには、国内外の観光客を関西に集客することが肝要となります。本研究の成果としてのTIMは次のようなものといえます。(1)日本の魅力再発見、(2)観光の戦略性と推進体制の強化、(3)広報力の強化、(4)多様なツーリズムの開発、(5)インフラ整備、(6)ツーリズム・コミュニティ

経済教室「東日本大震災から3年」バックグラウンドペーパー

経済教室「東日本大震災から3年」バックグラウンドペーパー2014-03-11 筆者は2014年3月4日付け日本経済新聞に「(東日本大震災から3年(中))復興の遅れ、『基金』に制約」という論考(以下、新聞論考)を発表した。大西裕隆日本学術会議会長「(東日本大震災から3年(上))復興へ市町村連携・統合を」と姥浦道生東北大学准教授「(東日本大震災から3年(下)都市計画、総合的な調整を)との3連作の一部で、大震災の経済的課題について分析してほしいとの編集部の依頼に応じたものだった。新聞論考では、災害か

2014年3月9日アジア太平洋研究所フィードバック数:0社会/政治

日本経済(月次)予測(2014年2月)<駆け込み需要の影響色濃い1月統計、1-3月期成長率は先週から上方修正される>

日本経済(月次)予測(2014年2月)<駆け込み需要の影響色濃い1月統計、1-3月期成長率は先週から上方修正される>2014-03-03 関連論文Kansai Economic Insight Quarterly No.43 <一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み> [ Quarterly Report(関西) ] Abstract/Keywords関西経済, 四半期予測, 早期推計,一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み-米中対立の行方や消費増税の影響など不透明要素が重荷- 1.2

2014年3月9日アジア太平洋研究所フィードバック数:0社会/政治海外

米国経済(月次)予測(2014年2月)<Yellen連銀議長の議会証言からみる金融政策>

米国経済(月次)予測(2014年2月)<Yellen連銀議長の議会証言からみる金融政策>2014-03-05 〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 7階

2014年3月2日アジア太平洋研究所フィードバック数:0社会/政治

関西経済月次分析(2014年1月-2月)

関連論文Kansai Economic Insight Quarterly No.43 <一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み> [ Quarterly Report(関西) ] Abstract/Keywords関西経済, 四半期予測, 早期推計,一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み-米中対立の行方や消費増税の影響など不透明要素が重荷- 1.2019年1-3月期実質GDP成長率は前期比+0.5%(年率換算+2.1%)と2四半期連続のプラス成長となった。内需で成長率を押し上げたのは民

2014年3月2日アジア太平洋研究所フィードバック数:0社会/政治海外

米国経済(週次)予測(2014年2月21日)<米経済はゼロ成長にまで減速、一方インフレ率は 2%にまで上昇!>

米国経済(週次)予測(2014年2月21日)<米経済はゼロ成長にまで減速、一方インフレ率は 2%にまで上昇!>2014-02-24 〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 7階

2014年3月2日アジア太平洋研究所フィードバック数:0社会/政治

日本経済(週次)予測(2014年2月24日)<1月貿易統計により日銀の成長率の見方にダウンサイドリスク高まる>

日本経済(週次)予測(2014年2月24日)<1月貿易統計により日銀の成長率の見方にダウンサイドリスク高まる>2014-02-24 関連論文Kansai Economic Insight Quarterly No.43 <一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み> [ Quarterly Report(関西) ] Abstract/Keywords関西経済, 四半期予測, 早期推計,一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み-米中対立の行方や消費増税の影響など不透明要素が重荷- 1.2019

2014年3月2日アジア太平洋研究所フィードバック数:0社会/政治

日本企業のアジア進出 ―国際産業立地論から考える―

日本企業のアジア進出 ―国際産業立地論から考える―2014-02-24 関連論文日系企業アジア地域のサプライチェーンのあり方 [ 2014年度/アジア太平洋地域の経済成長と発展形態 ]Abstract/Keywordsアジア立地戦略、海外展開、産業比較リサーチリーダー 主席研究員 鈴木洋太郎 大阪市立大学教授 研究目的 産業別の分析に地域の視点を絡め、企業の実践的な海外展開戦略立案に資する研究を行う。日本企業のアジア立地戦略とアジア地域におけるサプライチェーンに関する論点やフレームワークを整理

2014年3月2日アジア太平洋研究所フィードバック数:0社会/政治

第98回景気分析と予測<10-12月期GDP1次速報値を織り込み、実質GDP成長率を2013年度+2.2%、14年度+0.5%、15年度を+1.1%と予測>

第98回景気分析と予測<10-12月期GDP1次速報値を織り込み、実質GDP成長率を2013年度+2.2%、14年度+0.5%、15年度を+1.1%と予測>2014-02-28 関連論文Kansai Economic Insight Quarterly No.43 <一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み> [ Quarterly Report(関西) ] Abstract/Keywords関西経済, 四半期予測, 早期推計,一部底堅さも見られるが、先行き不安で弱含み-米中対立の行方や消費

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ