「アスマーク」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年7月1日アスマークフィードバック数:0大型消費/投資

趣味に関するアンケート調査(2021年版)

趣味に関するアンケート調査(2021年版)男性は趣味が多様化する一方、「趣味はない」人が4倍強へ増加公開している自主調査の中で、2021年6月現在までで最も閲覧されている「趣味に関するアンケート調査」の2021年版を実施。2014年と比べ、年号も令和となり、新型コロナウイルスの影響もあり生活様式も大きく変わりました。この7年間で、趣味はどのように変遷し、趣味による同性・異性への印象に変化はあったのでしょうか?7年前の調査と比較し、その結果を公開いたします。※2014年実施の趣味に関するアンケート

2021年5月6日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

コロナ禍でのスイーツ作りに関する調査

コロナ禍でのスイーツ作りに関する調査スイーツキットは、手作りスイーツを作るときのハードルや悩みを解決してくれるものコンビニスイーツのヒット商品がテレビや雑誌に取り上げられることでスイーツも多様化し、今や手軽に作れるスイーツも多く登場しています。コロナ禍で自粛生活が叫ばれる現在、自分時間が増えたことで料理やスイーツ作りに費やす時間も多くなったのではないでしょうか。今回は、手作りスイーツを作るときの悩みや、簡単にスイーツが作れる「スイーツキット」に焦点をあて、その認知度や購入実態について調べてみまし

2020年11月25日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

生理用品(布ナプキン)に関する意識調査

生理用品(布ナプキン)に関する意識調査7割以上の女性が「布ナプキン」の存在を認知日本人女性の多くが生理中に紙ナプキンを使用しています。そんな中、現在では「布ナプキン」を使用している人もいるが、まだまだ浸透していないのも事実です。そして、認知度や使用意向は年代や運動頻度などによって異なるのではないかと考えました。そこで、年代別の認知度や使用意向を調べ、生理用品を使う女性の実態を調べました。 < TOPICS >生理用品の価格を気にしているのは、30代「布ナプキン」が浸透しないのは、店頭露出の少なさ

2020年11月25日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

自炊に関する調査 東西比較

自炊に関する調査 東西比較東京女性は調味料好き?~25種類もの調味料を使い分ける、東京女性~~東西比較シリーズ「自炊に対する価値観について」~東西で、食文化や食料品チャネルの種類や数の違い、物価の差から、自炊調理の頻度に差はあるのでしょうか。今回は、自炊調理するメニューや利用する調味料、自炊への価値観等のコントラストを明らかにし、東西間における食材の消費差を調査しました。「自炊における習慣の差」について取り上げます。 < TOPICS >東京女性は調味料好き?東京男性は自炊機会が少ない? 東京は

2020年9月28日アスマークフィードバック数:0大型消費/投資

お金の収支サービスに関する利用実態調査 東西比較

お金の収支サービスに関する利用実態調査 東西比較 お金の収支サービスに関する利用実態調査 東西比較お金の収支サービスに関する利用実態調査 東西比較東西ともに世帯年収が高い層が収支サービスを うまく利用している“ふるさと納税”や“●●pay”などの支出を抑えるサービスに対し、“投資”や“公営ギャンブル”といった収入を増やすサービスが存在します。一般的に「関西人はケチだ」というイメージがありますが、収入と支出の意識について関東とギャップがあるのでしょうか?世帯年収別に利用実態を調べてみました。<

2020年8月27日アスマークフィードバック数:0大型消費/投資

Go To Travelキャンペーンに関する調査 東西比較

Go To Travelキャンペーンに関する調査 東西比較6割以上が、年内に日帰りを含む国内旅行の予定を立てていない東西比較第9弾地方の観光需要を喚起する目的で始まった「Go To Travelキャンペーン」は、新型コロナウイルスの感染拡大を招くと批判の声が強まり、お盆の帰省や大型連休を控え、その是非が問われています。利用者の立場から、キャンペーンはどの程度認知されているか、利用する予定はあるのか、利用するならどの都道府県に行きたいかを20~64歳の男女を対象に調査しました。< TOPICS >

2020年7月17日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

新型コロナウイルスによるシニアのライフスタイルの変遷について

新型コロナウイルスによるシニアのライフスタイルの変遷について 新型コロナウイルスによるシニアのライフスタイルの変遷について新型コロナウイルスによるシニアのライフスタイルの変遷について首都圏在住の60代・70代女性はキャッシュレスやインターネット、宅配などのツールを積極的に活用新型コロナウイルスによる影響を受け、地域世代問わず、ライフスタイルにおける未知なる変化が起こりました。今回は60~70代の全国シニア世代の生活変遷へ焦点を当て、コロナ前後の行動や気持ちのコントラストを調査。シニアが自宅でど

2020年6月26日アスマークフィードバック数:0キャリアとスキル

2020 退職予備軍分析レポート

2020 退職予備軍分析レポート退職を検討している人の半数が人間関係に不満ありコロナ禍の中、テレワークなど環境の変化に向けた「働き方改革」が求められています。近い将来、必ず直面する「労働人口不足」と合わせ、企業は、離職を抑え人材を定着させることが課題となってくることでしょう。そこで、”退職予備軍”と呼ばれる退職検討者に目を向け、退職を検討するに至る要因と重要指標についてを分析しました。 < TOPICS >仕事内容や量に対する満足度は離職に繋がる最たる要因 モチベーションや仕事に対する適正な評価

2020年5月26日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

【月・水・金更新】コロナウイルスに関する調査レポート

公開日:2020.05.29【月・水・金更新】コロナウイルスに関する調査レポート 【月・水・金更新】コロナウイルスに関する調査レポート新型コロナウイルスによる社会混乱・経済影響を顧みて、生活者の意見を正確に伝えることがマーケティングリサーチ会社としての責務だと考え、調査レポートという形で世の中への価値貢献ができるよう、5月末まで毎週3回(月・水・金※祝日除く)新型コロナウイルスに関連する生活者の情報をお届けさせていただきます。本調査レポートでは、日々変わる状況に対して、消費者の意識・実態がどの

2020年4月3日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

東西のおひとりさま行動に関する意識調査

男性は女性よりも一人の時間を苦痛に感じる人が多い~東西のおひとりさま行動に関する意識調査~ 男性は東西問わず“一人の時間”にネガティブな印象、リフレッシュ欲求が強いのは関東女性 マーケティングリサーチ会社の株式会社アスマーク(旧株式会社マーシュ)(東京都渋谷区東、代表取締役:町田正一)は、一都三県・二府二県の20~50代男女に「おひとりさま行動に関する意識調査(東西比較)」を実施し、その結果を3月25日に公開しました。※調査日は2020年1月29(水)~1月30日(木)です。【 調査結果 】現代

2020年1月8日アスマークフィードバック数:0社会/政治

消費増税とスーパーの利用状況に関する調査

消費増税とスーパーの利用状況に関する調査 消費増税とスーパーの利用状況に関する調査消費増税とスーパーの利用状況に関する調査スーパーは「価格」と「生鮮食品」以外の理由で選択されていない2019年10月の消費税増税からしばらく経ち、増税前後の消費行動への影響が、色々なデータとして表れてきました。10月の支出は5.1%減、消費増税後の売上はコンビニの1人勝ちと、今回の増税はスーパーマーケットにとってまさに逆風と言える状況となっています。そこで今回は、2017年実施の自主調査(スーパーマーケットに関す

2019年12月26日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

レシートデータでここまで見える!健康志向の「プロテイン女子」と「スムージー女子」の共通点・相違点とは?

レシートデータでここまで見える!健康志向の「プロテイン女子」と「スムージー女子」の共通点・相違点とは? ~1人1人の購買実態を元に、健康志向女性の購買特性を徹底解析~ マーケティングリサーチ会社の株式会社アスマーク(旧 株式会社マーシュ)(東京都渋谷区東、代表取締役:町田正一)は、アンケートやインタビューといった市場調査とは異なる消費者リサーチの手段の一つとして、レシートデータを用いた消費者の購買行動・特性分析を開始しました。この度、昨今注目されている「プロテイン」と「スムージー」を軸に、その関

2019年12月9日アスマークフィードバック数:0社会/政治

父親と母親でゲームに対する意識に差あり~ゲームと子供に関するアンケート調査~

父親と母親でゲームに対する意識に差あり~ゲームと子供に関するアンケート調査~ 父親は教育というよりコミュニケーションツールとして、母親は楽しいだけのゲームにネガティブ マーケティングリサーチ会社の株式会社アスマーク(旧株式会社マーシュ)(東京都渋谷区東、代表取締役:町田正一)は、全国20~50代の男女(3歳~小学生の子どもと同居、同居子どもがゲームで遊んでいる)に「ゲームと子供に関するアンケート調査」を実施し、その結果を11月27日に公開しました。※調査日は2019年10月10日(木)~2019

2019年11月20日アスマーク★フィードバック数:0ビジネス

プレシニア・シニアのネットショッピングに関する実態調査

プレシニア・シニアのネットショッピングに関する実態調査 プレシニア・シニアのネットショッピングに関する実態調査プレシニア・シニアのネットショッピングに関する実態調査8割以上が5年以上前からネットショッピングを利用、シニアの男女で価格意識に大きな違いがみられる日本は現在、65歳以上が4人に1人を占め、2040年には3人に1人という超高齢化社会。そのため、シニアの消費に対する注目度が高まっています。高齢者のIT利用率も増加し、ネット=若者の物というイメージは過去のものとなりました。そこで今回は、プ

2019年11月18日アスマーク★フィードバック数:0マーケティング

プレシニア・シニアのネットショッピングに関する実態調査

プレシニア・シニアのネットショッピングに関する実態調査 プレシニア・シニアのネットショッピングに関する実態調査プレシニア・シニアのネットショッピングに関する実態調査8割以上が5年以上前からネットショッピングを利用、シニアの男女で価格意識に大きな違いがみられる日本は現在、65歳以上が4人に1人を占め、2040年には3人に1人という超高齢化社会。そのため、シニアの消費に対する注目度が高まっています。高齢者のIT利用率も増加し、ネット=若者の物というイメージは過去のものとなりました。そこで今回は、プ

2019年9月30日アスマークフィードバック数:0大型消費/投資

スマホ決済に関する意識調査(第二回)

スマホ決済に関する意識調査(第二回)スマホ決済は3人に2人が非利用・非認知、高還元キャンペーンで利用開始も『セキュリティ不安』で中止スマホ決済は3人に2人が非利用・非認知高還元キャンペーンきっかけで利用を始めるも『セキュリティ不安』でやめる8割以上がセキュリティ不安のイメージあり。信頼できるサービス提供者は『銀行』『日常的なお得』『不正利用被害の補償』があればスマホ決済を利用してみたい 調査概要全国20代~60代男女、スマホ決済を利用したことがない方、過去利用していたが現在利用していない方 ・ス

2019年8月28日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

電子たばこに関するアンケート調査

電子たばこに関するアンケート調査電子たばこのユーザーは2年前の調査から大幅に増加、ユーザーの9割が今後も使い続けたいと回答電子たばこのユーザーは2年前の調査から大幅に増加ユーザーの9割が今後も使い続けたいと回答においの少なさが最大の魅力利用者拡大のカギは「吸いごたえ」と「本体価格」 調査概要・基本属性(性別、年齢、居住地、職業、未既婚、喫煙状況)・吸っているたばこの種類(紙巻き、電子たばこ/加熱式たばこ)(SA)・使用している電子たばこ/加熱式たばこの製品(MA)・電子たばこ/加熱式たばこの使用

2019年8月28日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

食品・美容成分に関するアンケート調査

食品・美容成分に関するアンケート調査意識して摂取する成分は「食物繊維」「乳酸菌」がTOP、「整腸効果」は効果を実感しやすい意識して摂取する成分は「食物繊維」「乳酸菌」がトップほぼ毎日、意識して成分を摂取している。年齢が上がるほど摂取頻度も高い「整腸効果」が期待できる成分は効果を実感しやすい理想の摂取形態は「野菜や果物など食材そのもの」が圧倒的多数食品から摂れる成分として「カルシウム」を期待している人が多い 調査概要・普段、意識して摂取している成分(MA)・各成分を摂取する形態(SA)・各成分を摂

2019年8月5日アスマークフィードバック数:0キャリアとスキル

1万人データから探る、社員の離職要因とエンゲージメント(愛着心・思い入れ)に関する分析レポート第二弾【業種別編】

1万人データから探る、社員の離職要因とエンゲージメント(愛着心・思い入れ)に関する分析レポート第二弾 【業種別編】 1万人データから探る、社員の離職要因とエンゲージメント(愛着心・思い入れ)に関する分析レポート第二弾 【業種別編】1万人データから探る、社員の離職要因とエンゲージメント(愛着心・思い入れ)に関する分析レポート第二弾 【業種別編】満足度と離職意向、専門職 OR ブルーカラーで大きな開きありとの結果に満足度と離職意向、専門職 OR ブルーカラーで大きな開きあり調査概要019年5月20

2019年7月30日アスマークフィードバック数:0大型消費/投資

【中国】訪日観光に関するアンケート調査<第二弾>

【中国】訪日観光に関するアンケート調査<第二弾> 【中国】訪日観光に関するアンケート調査<第二弾>【中国】訪日観光に関するアンケート調査<第二弾>日本製の化粧品は期待値より体験効果が◎、日本製家電への期待値は他の製品を圧倒して高い訪日経験のある中国人女性は、人生の楽しみを最適化するオプティマイザー日本製の化粧品は期待値より体験効果が日本製家電への期待値は他の製品を圧倒して高い 調査概要【性別】男女【年齢】20~60代【地域】中国【その他条件】直近1年以内訪日経験者/予定者 Q.あなたの価

2019年6月12日アスマーク★フィードバック数:0大型消費/投資

【中国】訪日観光に関するアンケート調査

季節・イベント・時事趣味・レジャー・スポーツ【中国】訪日観光に関するアンケート調査 公開日:2019.05.01季節・イベント・時事趣味・レジャー・スポーツ【中国】訪日観光に関するアンケート調査日本に期待することは、観光と温泉、訪日予定者の旅行計画は女性主導!?興味軸が多岐にわたる男女ともに20・30代は全体的に日本への期待が高め爆買いは少し抑え目?日本に期待することは、観光と温泉訪日予定者の旅行計画は女性主導!?興味軸が多岐にわたる 調査概要【性別】男女【年齢】20~60代【地域】中国【その

2019年3月15日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

食に関するアンケート調査

食に関するアンケート調査1日に3食摂らない割合は平日より休日の方が高い。休日に朝食を摂らない人が17.6%1日に3食摂らない割合は平日より休日の方が高い。休日に朝食を摂らない人が17.6% Q1.あなたは1日何回食事をとりますか。平日と休日それぞれについて最も多いものをお知らせください。(それぞれ1つずつ選択)■1日に3食摂らない割合は平日より休日の方が高い 1日に摂る食事の回数を聞いたところ平日に1日3食摂ると回答した割合は76.1%、休日は72.3%であった。 一方で2食以下の割合は平日で

2018年12月4日アスマークフィードバック数:0大型消費/投資

銀行口座とカードに関するアンケート調査

銀行口座とカードに関するアンケート調査「キャッシュレス化に賛成」が48.4%、一方で「電子決済は怖い」人は反対派店舗での買い物におけるキャッシュレスの割合は4.2%「キャッシュレス化に賛成」が48.4%、一方で「電子決済は怖い」人は反対派 調査概要一都三県在住20~59歳男女、有職、*スペシャルパネル(金融パネル)でメガバンクの口座保有者に配信 Q2.あなたがメインバンク・サブバンクをQ1で回答した銀行に決めた理由をお知らせください。(それぞれ複数選択可)■メインバンク・サブバンクを選ん

2018年6月7日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

仕事中の間食に関するアンケート調査

仕事中の間食に関するアンケート調査(2014年) 仕事中の間食に関するアンケート調査(2014年)仕事中の間食に関するアンケート調査(2014年)仕事中にお菓子を食べる人は8割以上、そのうち、人気なお菓子は「飴」や「チョコレート」株式会社アスマーク 営業部 マーケティングコミュニケーションG アスマークのHPコンテンツ全ての監修を担い、新しいリサーチソリューションの開発やブランディングにも携わる。マーケティングリサーチのセミナー企画やリサーチ関連コンテンツの執筆にも従事。 監修:アスマーク マ

2018年1月24日アスマークフィードバック数:0大型消費/投資

家計簿アプリに関するアンケート調査

家計簿アプリに関するアンケート調査家計簿をつけている人は5割弱、家計簿のタイプは「手書き」と「パソコンまたはアプリ」がおよそ半々。家計簿をつけている人は5割弱、家計簿のタイプは「手書き」と「パソコンまたはアプリ」がおよそ半々。家計簿アプリユーザーの8割が最初に使ったアプリを継続使用。 調査概要 ・家計を管理している人(MA)・つけている家計簿の種類(MA)・使用経験のある家計簿アプリ(MA)・主に使用している家計簿アプリ(MA)・主に使用している家計簿アプリの使用歴(SA)・主に使用している家

2018年1月18日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

バッグに関するアンケート調査

バッグに関するアンケート調査男性に人気のバッグは「肩かけ」「斜めかけ」「リュック」に三分、女性は「肩かけ」で支持は4割以上 調査概要・日常的に使用するバッグを所有している、全国20~69歳の男女 ・属性(性別、年代、居住地域、未既婚、子供有無、職業)・日常的によく使っている(一か月に一回程度以上の頻度)バッグの数(SA)・日常的にはよく使っていない(一か月に一回程度未満の頻度)バッグの数(SA)・最も好きなバッグの形状(SA)・バッグに求めるポイント(MA)・日常的に使うバッグに、いくらまでお

2017年12月28日アスマークフィードバック数:0大型消費/投資

お金と仮想通貨に関するアンケート調査

お金と仮想通貨に関するアンケート調査仮想通貨から連想する言葉は「ビットコイン」が最多、「怖い」「不安定」などネガティブなワードも約3割 調査概要全国の20代~50代男女、有職者または専業主婦 ・基本属性(性別、年齢、居住地、未既婚、職業、個人年収、個人金融資産)・普段の買い物で使うことができる支払い方法(MA)・普段の買い物で実際に使っている支払い方法(MA)・使える支払いが現金のみ】支払いに使えるカード・モバイルを持たない理由(MA)・財布に「最低限これぐらいは入れておきたい」と思う金額(N

2017年12月11日アスマークフィードバック数:0大型消費/投資

季節の行事・イベントに関するアンケート調査

季節の行事・イベントに関するアンケート調査 季節の行事・イベントに関するアンケート調査季節の行事・イベントに関するアンケート調査自宅に季節の行事・イベントのために人を招くことが「ある(計)」は全体では15.8% 調査概要季節の行事・イベントに関するアンケート調査 ・属性(性別、年代、居住地域、未既婚、子供有無、職業)・毎年行う季節の行事・イベント(MA)・好きな季節の行事・イベント(3MA)・最も費用をかけて行っている季節の行事・イベント(SA)・行ってみたい季節の行事・イベント(MA)・季

2017年10月20日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

女性のファッションに関するアンケート調査

女性のファッションに関するアンケート調査 女性のファッションに関するアンケート調査女性のファッションに関するアンケート調査私服の購入でネットショッピングを利用する女性は7割、20代よりも30・40代の方が利用する傾向にあり 調査概要女性のファッションに関するアンケート調査 ・全国の20代~40代女性・週1日以上私服を着る・年1回以上私服を購入する ・基本属性(性別、年齢、居住地、未既婚、子供有無、職業)(SA)・私服を着る頻度、私服を購入する頻度(SA)・私服の購入方法(SA)・【ネット利用

2017年7月21日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

価格の値上げと家計に関するアンケート調査

価格の値上げと家計に関するアンケート調査 価格の値上げと家計に関するアンケート調査価格の値上げと家計に関するアンケート調査節約をしたいと思う家計項目、1位は「食費(外食費は含まず)」の58.5% 調査概要価格の値上げと家計に関するアンケート調査 ・属性(性別、年代、居住地域、未既婚、職業)・2017年に値上げする物やサービスへの認知(SA)・値上げに不安を感じるか(SA)・値上げによって節約意識は変わるか(SA)・値上げによって【使用する量を減らそう】と思うもの(MA)・値上げによって【普段買

2017年7月19日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

電子たばこに関するアンケート調査【喫煙者編】

電子たばこに関するアンケート調査【喫煙者編】 電子たばこに関するアンケート調査【喫煙者編】電子たばこに関するアンケート調査【喫煙者編】電子たばこ/加熱式たばこ、現ユーザーの98%が今後の継続的な使用意向あり 調査概要電子たばこに関するアンケート調査【喫煙者編】 ・基本属性(性別、年齢、居住地、職業、未既婚、喫煙状況)・吸っているたばこの種類(紙巻き、電子たばこ/加熱式たばこ)(SA)・使用している電子たばこ/加熱式たばこの製品(FA)・電子たばこ/加熱式たばこの使用意向(SA)とその理由(FA

2017年7月19日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

電子たばこに関するアンケート調査【非喫煙者編】

電子たばこに関するアンケート調査【非喫煙者編】 電子たばこに関するアンケート調査【非喫煙者編】電子たばこに関するアンケート調査【非喫煙者編】非喫煙者の中で、たばこのにおいや煙が「気になる」「やや気になる」は89.0% 調査概要電子たばこに関するアンケート調査【非喫煙者編】 ・全国の20代~60代男女・たばこを吸わない人(元喫煙者を含む) ・基本属性(性別、年齢、居住地、職業、未既婚、喫煙状況)・たばこのにおいや煙に対する意識(SA)・たばこのにおいや煙が気になる場所(MA)・電子たばこ/加熱式

2017年7月10日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

コンビニエンスストアに関するアンケート調査

コンビニエンスストアに関するアンケート調査 コンビニエンスストアに関するアンケート調査コンビニエンスストアに関するアンケート調査コンビニの24時間営業の利便性は高いが、「価格」や「品揃え」の改善が期待される24時間営業の利便性は高いが、「価格」や「品揃え」の改善が期待されるコンビニエンスストア(以下コンビニ)は、1970年代に登場し、それ以降人々の多くのニーズにこれまで応えてきて、 大きく成長してきた。ここ3年では、ヒット商品である「コーヒーマシン」に並ぶ人を目にする事も多い。「次のヒットは何

2017年6月2日アスマークフィードバック数:0デジタル家電

空気清浄機に関するアンケート調査

空気清浄機に関するアンケート調査自分または同居家族がアレルギー性疾患を持っている世帯では、空気清浄機の所有率が高い傾向にあり 調査概要・基本属性(性別、年齢、居住地域、世帯構成、職業)・ペットの飼育状況(SA)・自身または同居家族が持っているアレルギー性疾患(MA)・空気清浄機の所有台数(SA)・所有している空気清浄機のメーカー(MA)・メーカー別 所有している空気清浄機の使用状況(SA)・メーカー別 使用している空気清浄機の満足度(SA)/満足度の理由(FA) インターネット調査(アスマークの

2017年4月4日アスマークフィードバック数:0モバイル

スマートフォンアプリに関するアンケート調査

スマートフォンアプリに関するアンケート調査 スマートフォンアプリに関するアンケート調査スマートフォンアプリに関するアンケート調査20代~60代、全ての年代で月々のスマートフォンアプリのダウンロード数は「1~3つ」が最も高い 調査概要スマートフォンアプリに関するアンケート調査 スマートフォンを持つ、全国20歳以上の男女 ・属性(性別、年代、居住地域、未既婚、職業)・一ヶ月間にスマートフォンでアプリをダウンロードする数(SA)・現在スマートフォンに入っている「自分でダウンロードしたアプリ」の数(

2017年3月29日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

お米(ごはん)に関するアンケート調査

お米(ごはん)に関するアンケート調査白米を食べる人の割合は96.7%、その一方で雑穀米を食べる人の割合は37.8%、玄米は28.2% 調査概要 ・基本属性(性別、年代、居住地、未既婚、職業)・現在ダイエットをしているか(SA)・白米/玄米/雑穀米を食べる頻度(SA)・白米/玄米/雑穀米の好き嫌い(SA)・玄米/雑穀米が好きな理由(MA)・玄米/雑穀米が嫌い(苦手)な理由(MA)・食事ごとのお米(ごはん)の食べ方(MA)/最も多い食べ方(MA)・お米(ごはん)を食べる量を減らす最も大きな理由(SA

2017年3月4日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

コンビニエンスストアの利用意識に関するアンケート調査

コンビニエンスストアの利用意識に関するアンケート調査 コンビニエンスストアの利用意識に関するアンケート調査コンビニエンスストアの利用意識に関するアンケート調査出勤時のコンビニ利用状況「ほぼ毎日」が約16%、「週3日以上」は30% 出勤時のコンビニ利用「ほぼ毎日」が約16% 日常生活において、見ない日はないほど身近で当たり前の存在となった「コンビニエンスストア」。都心部では、少し歩けば「コンビニエンスストア」(以下コンビニと表記)がある。24時間365日、いつでも利用できる便利さが支持されている

2017年2月22日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

食品の賞味期限・消費期限に関するアンケート調査

食品の賞味期限・消費期限に関するアンケート調査 食品の賞味期限・消費期限に関するアンケート調査食品の賞味期限・消費期限に関するアンケート調査【賞味期限切れ】1日過ぎたものなら88.5%、5日なら30.5%が「食べる」 調査概要食品の賞味期限・消費期限に関するアンケート調査 ・基本属性(性別、年代、居住地、未既婚、職業、冷蔵庫保有状況)・料理をする頻度(SA)・賞味期限/消費期限の意識度(SA)・賞味期限を過ぎた未開封の食品の使用状況(SA)・消費期限を過ぎた未開封の食品の使用状況(SA)・賞

2017年1月26日アスマークフィードバック数:0モバイル

お風呂でのスマートフォン使用に関するアンケート調査

お風呂でのスマートフォン使用に関するアンケート調査 お風呂でのスマートフォン使用に関するアンケート調査お風呂でのスマートフォン使用に関するアンケート調査お風呂でのスマートフォン使用「SNS」「メール、メッセージ」「ネットサーフィン」がそれぞれ5割強 調査概要お風呂でのスマートフォン使用に関するアンケート調査 ・全国の15~39歳男女・プライベートでiOSまたはAndroidOSのスマートフォンを使用している方 ・基本属性(性別、年齢、居住地、職業、使用携帯電話、自宅での接続環境)・お風呂の入

2016年12月22日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

シニアのファッションに関するアンケート調査

シニアのファッションに関するアンケート調査 シニアのファッションに関するアンケート調査シニアのファッションに関するアンケート調査洋服を購入時に参考にするもの、男性は「配偶者の意見」、女性は「洋服屋のディスプレイ(マネキンなど)」 調査概要シニアのファッションに関するアンケート調査 ・属性(性別、年代、居住地域、未既婚、職業)・一ヶ月間に自由に使える金額(SA)・洋服の購入頻度(SA)・一年間に洋服にかける金額(SA)・洋服1着にかける価格帯(SA)・洋服を購入する際に参考にするもの(MA)・

2016年11月15日アスマークフィードバック数:0キャリアとスキル

残業時間に関するアンケート

残業時間に関するアンケート調査残業時間が「多い」と感じている人は26.2%、「少ない」と感じている人は32.2% 2016年9月、東京都の小池百合子都知事は都庁の職員に対して、全職員が午後8時には帰宅する「超過勤務縮減策」を取り入れることを宣言した。その他、各民間企業も「ノー残業デー」「変形時間労働制」「フレックスタイム」など、残業時間の削減に向けて取り組んでいる事例が多々見られる。長い残業時間、長時間労働は、働く人の心身健康にも害を及ぼしかねない。 そこで今回は、「残業時間」についての消費者の

2016年10月15日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

自炊と健康意識に関するアンケート調査

自炊と健康意識に関するアンケート調査普段の食生活で「健康」を意識している人は7割以上、10代でも6割を超える 普段の食生活で「健康」を意識している人は7割以上。10代でも6割 「体脂肪を減少させる●●」という商品が多々出回っていたり、「●●健康法」がテレビ番組で紹介されていたり…。健康志向が高まっている現代、「生活習慣病」や「メタボリックシンドローム」という言葉を聞いたことがある方も多いのではないだろうか。今回は、2011年に弊社が実施したミニリサーチ(食生活と結婚意識に関するアンケート調査)と

2016年9月13日アスマークフィードバック数:0エンタテインメント

オリンピックに関するアンケート

季節・イベント・時事趣味・レジャー・スポーツオリンピックに関するアンケート調査 公開日:2016.08.01季節・イベント・時事趣味・レジャー・スポーツオリンピックに関するアンケート調査オリンピック公式スポンサーへの印象「とても良い・やや良い」が48.8% 各国のアスリート達が4年に1度競い合うオリンピック。厳しいトレーニングを積み重ね、栄光を掴む者もいれば、涙をのむ者もいる。その真剣勝負やドラマが、見ている人へ多くの感動を与えているのは各国共通だろう。 2016年の開催地は、ブラジルのリオデ

2016年9月12日アスマークフィードバック数:0社会/政治

子供の映画館デビューに関するアンケート調査

恋愛・結婚・子ども趣味・レジャー・スポーツ子供の映画館デビューに関するアンケート調査 子供の映画館デビューに関するアンケート調査公開日:2016.06.01恋愛・結婚・子ども趣味・レジャー・スポーツ子供の映画館デビューに関するアンケート調査子供をはじめて映画館に連れて行った時のきっかけ、1位は「好きなキャラクターや作品ができた」から 調査概要子供の映画館デビューに関するアンケート調査 ・1都3県・20代~40代・既婚で子供がいる男女 ・基本属性(性別、年代、居住地、職業、未既婚と子供有無)・子

2016年8月9日アスマークフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

音声認識機能/会話機能に関するアンケート調査

音声認知機能・会話機能に関するアンケート調査 音声認知機能・会話機能に関するアンケート調査音声認知機能・会話機能に関するアンケート調査機能認知者のうち「スマートフォン・携帯電話」での使用経験者は半数超え スマートフォンに搭載されている「Siri」などの音声検索機能や、「Pepper」のように音声を認識して会話が行えるような、『音声認識機能/会話機能』。手での操作ではなく、「声」を用いて検索が行えたり、指示・会話ができる機能が普及しつつある。 このような機能は、「一般消費者へどの程度浸透している

2016年7月30日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

洗濯に関するアンケート調査

洗濯に関するアンケート調査20代~40代の既婚・子あり世帯では、毎日洗濯をすると回答した人が71.5% 調査概要・1都3県、20代~40代、既婚で子供がいる男女 ・基本属性(性別、年代、居住地、職業、未既婚と子供有無)・洗濯頻度(SA)・作業別-行う頻度(SA)・作業別-好き嫌い(SA)・柔軟剤使用状況(SA)・洗濯に関する不満、不便を感じていること(FA) インターネット調査(アスマークの自社モニター ) Q1.あなたのご家庭では、どれぐらいの頻度でお洗濯をされますか。(1つ選択)■7

2016年6月27日アスマークフィードバック数:0大型消費/投資

電車内での過ごし方に関するアンケート調査

電車内での過ごし方に関するアンケート調査 電車内での過ごし方に関するアンケート調査電車内での過ごし方に関するアンケート調査電車内での過ごし方、スマートフォン操作が約7割、電車内広告を見るは約4割 スマートフォンが急速に普及し、今や携帯電話の代名詞にもなりつつある。こういった状況下で、普段電車に乗っている間、何をしているのだろうか。 また、「女性専用車両」がすっかり定着し、朝夕のラッシュ時には必ずといってよいほど見かけるようになったが、実際のところ「女性専用車両」は、どの位利用されているのだろう

2016年6月27日アスマークフィードバック数:0社会/政治

ふるさと納税に関するアンケート調査

ふるさと納税に関するアンケート調査ふるさと納税をしたことがない人の割合は8割超え、そのうち、6割弱が興味ありと回答 調査概要ふるさと納税に関するアンケート調査(2016年)⇒最新の調査はこちら「ふるさと納税に関するアンケート調査」(2018年) 「ふるさと納税」を知っている全国20代~60代男女ふるさと納税の認知は「内容まで詳しく知っている」21%、「おおまかな内容を知っている」53%、「名前は知っているが、内容は知らない」23%、「名前も内容も知らない」3%であり、「名前も内容も知らない」を除

2016年5月30日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

機能性表示に関するアンケート調査

機能性表示に関するアンケート調査機能性表示の「認知度」は、「知っている」39.7%に対して「知らない」49.6%平成27年4月に、新しく「機能性表示食品」制度が始まり、市場で注目されている。その「機能性表示」は、一般消費者にどの程度浸透し、特定保健用食品との違いがどの程度理解され、どの程度、購買行動・購買意欲に影響を与えているのかを調査する為、全国の30~50代女性、300名に対して、「機能性表示食品」の実態についてアンケートを実施した。まず、機能性表示の「認知度」は、「知っている」39.7%に

2016年5月4日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

朝食に関するアンケート

朝食に関するアンケート調査最も食べている朝ごはんの主食は、【平日】49.0%【休日】 52.8%と共に「パン類」が最高 調査概要全国在住、20代~60代の男女、週に1回以上朝食を食べている人 ・朝ごはんにかける時間(平日、休日)・朝ごはんで最も食べている組み合わせ(平日、休日)・朝ごはんで理想とする組み合わせ(平日、休日)・朝ごはんにおいて最も重視する 【性別】 男性:50.0%、女性:50.0%【年代】 20代:20.0%、30代:20.0%、40代:20.0%、50代:20.0%、60代:

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ