「アドビ」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2020年12月11日アドビ★フィードバック数:0マーケティング

音声アシスタント機能に関する15の驚くべきデータ

音声アシスタント機能に関する15の驚くべきデータ ここに、米国の調査会社Juniper Researchによる興味深い予測をご紹介しましょう。同社は、2024年には、消費者が84億台以上の対応デバイスを使って音声アシスタント機能を利用することになると予測しています。これは世界人口を上回る台数で、今年末までに42億に達すると予測されている音声対応デバイス数が、さらに113%増加する計算になります。これは、企業にとって顧客とのエンゲージメントのために用意された大きなチャンスであり、音声アシスタ

2020年9月28日アドビフィードバック数:0キャリアとスキル

アドビ、グローバル調査「COVID-19禍における生産性と在宅勤務に関する調査」を発表

アドビ、グローバル調査「COVID-19禍における生産性と在宅勤務に関する調査」を発表 生産性の課題はビデオ会議疲れとファイルのバージョン管理 アドビは本日、「COVID-19禍における生産性と在宅勤務に関する調査(Productivity/Work from Home Survey)」を発表しました。本調査は、COVID-19により拡がった在宅勤務とそれに伴う生産性の変化や課題を明らかにすることを目的に、米国と日本の労働者それぞれ約1,000名を対象に実施されたものです。今回の調査結果で

2020年9月2日アドビ★★フィードバック数:0ビジネス

デジタル経済指標「Digital Economy Index」から見るオンライン消費トレンド

経済活動の再開に伴い、米国のEコマースの売上は鈍化傾向に #DigitalEconomyIndex 7月版レポート 「上がるものは必ず下がる」とよく言いますが、Eコマースもその例外ではありません。アドビがAdobe Analyticsを使用してEコマースの最新状況を追跡するデジタル指標、Digital Economy Index(DEI)(英語)の2020年7月版レポートによれば、同月のオンラインショッピングは663億ドルに達し、前年同月比で55%増となりました。前年同月比では大幅に増加し

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ