調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > セプテム総研

「セプテム総研」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2020年11月9日セプテム総研フィードバック数:0ライフスタイル

「長期マスク着用による女性のお肌への影響」

「長期マスク着用による女性のお肌への影響」 <サマリー>マスクと共に生きる女性は8割若い人ほど悪化!マスクで約5割の女性の肌状態が “悪くなった”マスクの着用時間が “7時間以上” の女性は特に要注意!!“乾燥肌” “脂性肌” “混合肌” の女性は、マスクによる肌トラブルに要注意!!不織布と布のどちらも肌状態に与える影響に差はないコロナ禍でマスクの着用が長期化・習慣化している現在、マスクの長期着用によるさまざまな肌変化を知るために、20歳以上の女性(1,743名)を対象にマスクの使用実態や着用

2020年11月2日セプテム総研フィードバック数:0ライフスタイル

現代女性のシワに関する実態調査

<サマリー>シワは多くの女性が気になる老化現象で、特にほうれい線、目の周りのシワが気になる。30代に入ると、シワで悩む女性が特に増加する。肌が乾燥しているほどシワが多くなり、特に20代と30代の女性の乾燥は早期シワ悩みに繋がる。女性が気になる肌の老化現象「シワ」お肌のエイジングサインの1つであるシワ。シワがあるのとないのとでは、見た目の印象が大きく変わると言われています。女性が持つ肌悩み意識に関する調査から「シワ」に着目して調査を実施しました。数ある肌悩みの中でも、「シワ」は気になる老化現象の上

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お知らせ