調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > ドゥ・ハウス

「ドゥ・ハウス」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2019年6月7日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「ショッパータイプ(日用品編)」に関する調査結果

2019.06.04「ショッパータイプ(日用品編)」に関する調査結果日用品売り場では、1つのカテゴリーに、香りに合わせカラフルで優しい色のもの、効果を訴求したもの、価格訴求をするものなど様々な商品が多数並んでいます。 この多彩な商品の中から、買い物する人(ショッパー)はどのように商品を選んでいるのでしょうか? 日用品のカテゴリーごとに、ショッパーのスタイルを4つに分類(「ブランド重視派」「じっくり吟味派」「コスパ重視派」「気分重視派」)、調査しました。調査サマリ「ブランド重視派」が最も多いのは「

2019年6月7日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「テーブル調味料」に関する調査結果

2019.05.30「テーブル調味料」に関する調査結果自宅にある「テーブル調味料※」や、あったら良いと思う調味料とその背景ついて聞いています。また、主婦が料理の新メニューや食べ方の情報源はどこから得ているのか、ポイントや関心を持つのはどういったことか、今後のテーブル調味料の在り方についても触れています。 ※本調査では、料理を食卓(テーブル)で食べる際に「かける」「つける」調味料としています。調査サマリ自宅にあるテーブル調味料は「醤油」が8割でトップ 年代で差がみられるのは「からし」「唐辛子」「柚

2019年6月7日ドゥ・ハウス★フィードバック数:0ライフスタイル

「ショッパータイプ(食品編)」に関する調査結果

2019.05.29「ショッパータイプ(食品編)」に関する調査結果食品売り場では、1つのカテゴリーに値段も機能も訴求も様々な商品が多数並んでいます。買い物する人(ショッパー)はどのように商品を選んでいるのでしょうか? 食品のカテゴリーごとに、ショッパーのスタイルを4つに分類(「ブランド重視派」「じっくり吟味派」「コスパ重視派」「気分重視派」)、調査しました。調査サマリ「ブランド重視派」が最も多いのは、「マヨネーズ類」。マヨネーズユーザーの約4割はブランドを重視して購入している「じっくり吟味派」が

2019年4月18日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「若年/盛年層・中年層・シニア層の購買行動」に関する調査結果を発表

2019.04.18「若年/盛年層・中年層・シニア層の購買行動」に関する調査結果スーパーでは老若男女様々な人が買い物をしていますが、年代や世帯構成によって、購買行動に差はあるのでしょうか?今回の調査では20代の若者から70代以上のシニアを対象に購買行動に関する調査を行いました。ここではシニアの購買行動を中心に記載しています。調査サマリシニア女性のスーパーでの買い物スタイルは、『まとめ買い派』3割、『こまめに買い物派』7割。子どもと同居している女性も買い物頻度が高く、『こまめに買い物派』が6割を超

2019年3月7日ドゥ・ハウスフィードバック数:0大型消費/投資

「2019年ゴールデンウィーク」に関する調査

2019.02.27「2019年ゴールデンウィーク」に関する調査結果2019年のゴールデンウィークは10連休ともいわれ、楽しみにする声・懸念する声などがメディアで取り上げられています。大型連休となる今年のGW、生活者はどのように過ごそうと考えているのでしょうか? 勤務形態によって異なるのか、主婦はどう考えているのかなど調査を行いました。調査サマリ2019年のゴールデンウィーク、土日が休日でない人の65.7%が「全く楽しみでない」「あまり楽しみでない」。理由は「休日じゃないから(55.8%)」「車

2019年3月1日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「デリバリーサービス」に関する調査結果

2019.02.21「デリバリーサービス」に関する調査結果一時期デリバリーサービスが流行りましたが、ここ1年間の利用状況や、利用したカテゴリーや理由、場面について聞いています。更に、デリバリーサービスの魅力や今後の利用意向などについても迫っています。調査サマリ昨年1年間で利用したデリバリーサービスのトップは「ピザデリバリー専門店」。 一方で6割弱が「最近1年以上利用なし」もしくは「利用経験なし」昨年1年間で利用した主な理由は「ファミリーイベントに」。利用しない理由は「テイクアウトの方が増えた」「

2019年2月27日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「乳酸菌」に関する調査

2019.02.20「乳酸菌」に関する調査結果乳酸菌にはたくさんの種類があります。数年前から話題になった乳酸菌入りチョコレートや、冬から春先にかけて毎年話題になる乳酸菌。様々な効果を期待される乳酸菌が多くあります。生活者は乳酸菌をどのようにとらえ、どれくらい摂取しているのかなど調査しました。調査サマリ乳酸菌摂取率、20代は63.1%、60代は81.4%。上の年代ほど摂取率が高い傾向がある乳酸菌入りお菓子を週3-4日以上喫食する人は、男性で45.8%となり、女性よりも多い乳酸菌摂取時に重視すること

2019年1月21日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「家事代行・ミールキット」に関する調査

2018.12.25「家事代行・ミールキット」に関する調査結果今年(2018年)にヒットするサービスとして、年初に注目されていた「ミールキット」。2018年が終わる今、認知や経験率はどれくらいになったのでしょうか?調理時短アイテムとして食卓で利用されてきた「惣菜」「冷凍食品」と比較するとどのようなイメージを持たれているのでしょうか?同じく注目されていた「家事代行」と合わせて調査を行いました。調査サマリ家事代行サービスで最も利用されているのは「掃除」(8.7%)。利用意向で年代差があるのは「料理」

2019年1月16日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「家事代行サービスの利用実態」に関する調査

2018.12.18「家事代行サービスの利用実態」に関する調査結果そろそろ大掃除という言葉がよぎる時期になってきました。手に届かないエアコンの汚れや、落としきれない換気扇の油などなど、プロの技で本当にきれいにしたいと思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。最近では家事代行サービスの利用が浸透してきており、利用経験の有無やどんな理由で家事代行サービスを利用したのかを、弊社の主婦マーケターDOさんに深掘りをしました。調査サマリ家事代行サービスは、今回インタビューした20名のうちの半数の人が経験あ

2019年1月10日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「スキンケア」に関する調査結果

2018.12.11「スキンケア」に関する調査結果お肌の乾燥が気になる時期になりました。本調査では女性の「スキンケア」について、どんなアイテムを使い、どこで、どんなきっかけでその商品を購入したりしているのかなどをヒアリングしています。調査サマリスキンケア商品は、朝より夜の方が多くのアイテムが使われているスキンケア商品を使用するきかっけは主に「店頭商品の広告やPOP」「商品のパッケージをみて」「サンプル品を試して」スキンケア商品の主な購入場所は「ドラッグストア」がトップで40%以上スキンケア商品は

2018年12月28日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「スーパーに欲しい新サービス」に関する調査結果

2018.12.04「スーパーに欲しい新サービス」に関する調査結果Amazon Goなど、新しい流通の形が話題になっている一方、古くからあるスーパーマーケットの業態も様々なサービスを展開しています。では、これからのスーパーに求められているサービスとはどのようなものなのでしょうか?主婦の視点でひもとき、新サービスアイデアを発想しました。調査サマリ主婦がスーパーに求めている新サービスは、1位「少量買い物の人専用スピードレジ」、2位「並ばないレジシステム」、3位「献立提案 試食サービス」スーパーやドラ

2018年12月20日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「お正月料理」に関する調査

2018.11.29「お正月料理」に関する調査結果弊社がネットワークしている主婦マーケターに「今年のお正月料理」について尋ね、おせち料理に対する本音やお正月に家族に喜ばれた「MVP料理」などについて深掘りをしています。調査サマリおせち料理に関する主婦の本音は「残したくない」がポイント。伝統にこだわるよりも家族が食べたいものを「作る」「買う」おせち料理は栄養バランスが足りないという印象から「野菜を食べさせたい」という願望もある主婦はお正月だからこそ家族に喜ばれる料理を食べてもらいたい。普段は作れな

2018年12月19日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「栄養補助食品」に関する調査

2018.11.14「栄養補助食品」に関する調査結果店頭にはゼリータイプや固形タイプの栄養補助食品が多く並んでいるのを目にします。購入するきっかけや、購入時に重視することや、喫食理由などについて聴取しています。調査サマリ栄養補助食品の喫食理由TOP3はゼリー飲料・固形タイプ共に 1位「手軽だから」、2位「栄養が摂れるから」、3位「おいしいから」ゼリー飲料・固形タイプの栄養補助食品の喫食シーンは「小腹がすいた時」が最多栄養補助食品に求める栄養素は「食物繊維」「タンパク質」「ビタミンC」ゼリー飲料・

2018年12月12日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「有職者の家事」に関する定量調査&「共働き家庭の家事」に関する定性調査

2018.11.01「有職者の家事」に関する定量調査& 「共働き家庭の家事」に関する定性調査結果働く人の生活について調査しました。働く人は何時に起きて、通勤時間にどれくらいかけているのか等、最初に定量で調査しています。さらに、既婚者に絞り込んで、家事や育児の分担状況について深掘りをしました。どのように考えながら家事を分担しているのか、家事負担を減らすために利用したいサービスなどをヒアリングしています。調査サマリフルタイム勤務者の起床時間は、平日・休日とも「6:00~6:29」が最も多く、休日には

2018年11月30日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「チルド飲料」に関する調査

2018.10.23「チルド飲料」に関する調査結果近年、街中でスムージーの専門店や、モデルなどのスムージーや野菜飲料のクチコミを多くみかけるようになりました。 本調査では普段からコンビニエンスストアで購入している飲料について聴取し、野菜飲料やスムージーを購入して飲用している人にさらに、飲用する理由などについて詳細に聴取しています。調査サマリコンビニエンスストアで購入して自身で飲用している飲料TOP3は「コーヒー飲料」「茶系飲料」「炭酸飲料」野菜飲料や果汁飲料を購入する時に最も重視する点は「価格」

2018年1月24日ドゥ・ハウスフィードバック数:0マーケティング

「100円ショップ」に関する調査

2019.01.08「100円ショップ」に関する調査結果100円ショップでは安いだけでなく、生活に役立つ便利さと豊富な種類で見ているだけでも楽しくなります。主婦にとって100円ショップの魅力や価値は何なのかを探ってみました。調査サマリ約8割が月に1回、約半数が2週間に1回は100円ショップの商品を購入している。よく購入する商品カテゴリーは1位「文具」、2位「キッチン消耗品」、3位「洗濯用品」100円ショップがよい・充分という理由は「常に新しい状態で使える」「100円ショップの商品の方が便利」「邪

2018年1月23日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「メイクアップ」に関する調査

2017.12.19「メイクアップ」に関する調査結果テレビやネットニュースで芸能人の化粧前・後を取材されているのを見て驚いたことがあります。 そもそも、女性にとって化粧とはどんなものなのか?理想と実際の仕上がりや、時間をかけている部位はどこなのかなどを聴取しています。調査サマリメイクアップで特に時間をかけている部位は1位「ベース(顔)」、2位「目(まぶた、アイホール)」、3位「眉」だが、「どの部分も時間はかけていない」が2割を占めるメイクアップの仕上がりの理想も実際も「ナチュラル、シアー」が全体

2018年1月23日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「トクホ」に関する調査

2017.12.21「トクホ」に関する調査結果特定保健用食品(トクホ)飲料や機能性表示食品飲料を見かけることが増えてきました。その認知度や飲用状況、魅力を調査いたしました。調査サマリ約55%が特定保健用食品(トクホ)飲料を、約45%が機能性表示食品飲料を購入した経験がある炭酸飲料ユーザーが特定保健用食品(トクホ)飲料や機能性表示食品飲料を飲用するきっかけは、「もともと好きな味だった」「体脂肪を気にせず飲める」ことなど特定保健用食品(トクホ)飲料や機能性表示食品飲料とそれ以外の飲料は、「外出先」「

2017年12月18日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「ワインとボージョレ・ヌーヴォーのおつまみ」に関する調査

2017.11.15「ワインとボージョレ・ヌーヴォーのおつまみ」に関する調査結果まもなくボージョレ・ヌーヴォー解禁ですね。街のあちらこちらで、その名称を耳にするようになります。今回はそんなボージョレ・ヌーヴォーや、赤・白ワインに合うおつまみについて人気のおつまみやその予算などを調査しました。調査サマリボージョレ・ヌーヴォーを好きで飲む人は53.3%。その中で毎年必ず飲む人は19.3%赤、白ワイン、ボージョレ・ヌーヴォーを自宅で飲むときのおつまみは「チーズ」がトップ。その他、生ハムやナッツ類が人気

2017年10月15日ドゥ・ハウス★フィードバック数:0ライフスタイル

「うどん派・そば派」に関する調査

2017.09.27「うどん派・そば派」に関する調査結果「うどん」派、「そば」派それぞれを対象として、「うどん」「そば」の価値やイメージ、食べるシーンなどについて調査しました。「うどん」派、「そば」派の立場から、それぞれの麺の魅力やこだわり、求めるものなどを伺い、改めてその両者について比較しています。調査サマリうどん派とそば派の特徴 性別や出身地、食べる場所など、ユーザー像に違いがみられました。普段のうどんとそばの食べ方 うどん派は、主に昼食時や手軽に食事を済ませたい際に、冷凍麺などを茹でて好き

2017年7月26日ドゥ・ハウスフィードバック数:0キャリアとスキル

「転職」に関する調査

2017.07.18「転職」に関する調査結果正社員として会社勤めをしている人を対象に、転職を考えた理由やきっかけについて聴取しています。男女別でみて差が開いた項目が見受けられたり、その他転職活動中の行動や気持ちの変化などについても聴取しています。調査サマリ収入や職種、職場環境に対する不満や会社の将来性に対する不安から転職を考える人が多いことが明らかになりました。ジャーニーマップから見えてきた転職ヒストリー 様々な年齢、職業の男女に、転職の各段階におけるモチベーションの推移を細かくヒアリングして可

2017年7月21日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「冷凍食品」に関する調査

2017.07.11「冷凍食品」に関する調査結果最近では数えきれないほどの冷凍食品を店頭で見るようになりました。中には、海外発祥の前菜からデザートまで販売している冷凍食品専門スーパーなどを取り入れているところもあります。 本調査では、普段冷凍食品を購入している既婚女性を対象に「冷凍食品」の購入・利用頻度などについて聴取しています。調査サマリ冷凍食品の利用頻度は「週に2~3日程度」が約3割でトップ 年代別で利用シーンは「お弁当用派」か「食卓用派」に分かれる冷凍食品を利用する主な理由は「作るのが面倒

2017年7月18日ドゥ・ハウスフィードバック数:0大型消費/投資

「塾弁」に関する調査

2017.07.06「塾弁」に関する調査結果塾に通っている小学生に塾にお弁当を持たせている既婚女性を対象に調査した「塾弁」。弊社の主婦マーケターDOさんが、主婦目線でどんな塾弁を持たせているか。また、用意するときの工夫などについて調査をしています。調査サマリ塾弁は「手作り派」が8割以上塾弁に入れるものは短時間で食べられる「おにぎり」「おかず」「デザート」塾弁に入れるものは「元気が出るように」成長期の子どもの心と体を気遣ったサポート「眠くならないように」など夕方5時近くになると塾が密集している駅近

2017年7月10日ドゥ・ハウスフィードバック数:0マーケティング

「インターネット通販サイトの使い分け」に関する調査

2017.06.29「インターネット通販サイトの使い分け」に関する調査結果ネットショッピングは店頭に足を運ばなくとも、24時間好きなときに好きなだけ検索ができて気軽に利用ができます。 通販サイトでのネットショッピング利用者を対象に、買物シーンやサイトの魅力について定量的に把握するとともに、各人の「インターネット通販サイト」の使い分けについて定性的にヒアリングをしています。調査サマリネットショッピング利用の実態 利用理由やサイトへのアクセスの仕方、比較状況に様々な違いがあることがわかりました。通販

2017年6月27日ドゥ・ハウスフィードバック数:0大型消費/投資

「子どものお小遣い」に関する調査

2017.06.13「子どものお小遣い」に関する調査結果小・中学生の子どもがいる既婚女性を対象に調査した「子どものお小遣い」。 弊社の主婦マーケターDOさんが、主婦目線でお小遣いの渡し方、お小遣いの額の決め方についてなどを調査しました。 家庭それぞれの生活がある中、母親が子どもに身に着けてほしいことなどについても聞いています。調査サマリ定期的にお小遣いを渡す派は47.8%で、都度渡す派の41.4%を上回る1カ月当たりのお小遣いは、小学生が500円~1,000円未満で40.0%、中学生が1,000

2017年6月15日ドゥ・ハウス★フィードバック数:0社会/政治

「子どものお小遣い」に関する調査結果

2017.06.13「子どものお小遣い」に関する調査結果小・中学生の子どもがいる既婚女性を対象に調査した「子どものお小遣い」。 弊社の主婦マーケターDOさんが、主婦目線でお小遣いの渡し方、お小遣いの額の決め方についてなどを調査しました。 家庭それぞれの生活がある中、母親が子どもに身に着けてほしいことなどについても聞いています。調査サマリ定期的にお小遣いを渡す派は47.8%で、都度渡す派の41.4%を上回る1カ月当たりのお小遣いは、小学生が500円~1,000円未満で40.0%、中学生が1,000

2017年6月12日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「ニオイ」に関する調査

2017.05.31「ニオイ」に関する調査結果汗ばむ陽気になると気になるのが「ニオイ」。 最近、ニオイ対策製品のテレビCMを見かけることも多くなりました。 本調査では、自分および他人のニオイは気になったことがあるか。また気になった時期や部位、ニオイ対策での失敗談などについて聴取しています。調査サマリ自分の体臭が気になったことがある人は67.0%。気になり始めた時期は「社会人」が半数以上で最多現在、自分のニオイが気になる部位は、1位「脇」、2位「足」、3位「気になる部位はない」職場で他人の体臭の方

2017年5月7日ドゥ・ハウス★フィードバック数:0社会/政治

「話題の食品」に関する調査

2017.04.27「話題の食品」に関する調査結果毎年、さまざまなメニューや食品が話題になっています。ココナッツオイルは数年まえから話題になり、最近ではグルテンフリーという言葉もよく聞くようになってきました。今回の調査では、話題となった食品がどれくらい認知され、どの程度実践されているのかをさぐっています。調査サマリ話題の食品の中で、最も知られているのはココナッツオイル話題の食品の『認知』と『摂取・実践』には大きな差がある認知度の高いココナッツオイルでも、摂取経験は2割程度にとどまる最近メディアで

2017年5月4日ドゥ・ハウスフィードバック数:0キャリアとスキル

「社会人」に関する調査

2017.04.25「社会人」に関する調査結果新社会人にとってはドキドキワクワクする4月。 毎日緊張ながらも少しずつ会社に馴染んでいくのかと思いますが、そんな中でも、失敗をしたり叱られたりする経験もあるのではと思います。既に社会人である人にそんな経験や、仕事以外でのことなどについて聞いてみました。調査サマリ社会人になって初めてしてしまった失敗は、飲み会や遅刻などに関することが多く見受けられる職場の人間関係について、自身の部下・同僚とは「良好だと思う」。 先輩・上司とは「やや良好だと思う」がそれぞ

2017年4月6日ドゥ・ハウスフィードバック数:0大型消費/投資

「ギフト」に関する調査

2017.03.28「ギフト」に関する調査結果年々、企業の虚礼廃止などを背景にお中元・お歳暮などのギフト市場が縮小していると言われています。一方で、父の日・母の日などのカジュアルギフトの市場を伸びていると言われています。 お中元・お歳暮・父の日・母の日の実態を把握するために、贈答品に関する調査を行いました。調査サマリ母の日の方が、父の日よりもプレゼントを贈る人が多いお中元・お歳暮・父の日は「ビールなどの酒類」、母の日は「菓子類」が人気父の日のプレゼントは、「インターネット」で購入する人が最も多い

2017年3月30日ドゥ・ハウス★フィードバック数:0社会/政治

「ふるさと納税」に関する調査

2017.03.23「ふるさと納税」に関する調査結果「ふるさと納税」をすると税金が控除されたり、寄付して地域を応援できたり、好きなお礼品を選べる制度は、最近はTVやCMで頻繁に見かけるようになりましたが、2008年にスタートしたものだそうです。本調査では、「ふるさと納税」のサイトを閲覧して寄付をしたことがある人に焦点をあてて、寄付している都道府県やお礼品などの実態を探っています。調査サマリふるさと納税で最も利用するサイトは「ふるさとチョイス」 直近で寄付した都道府県トップ3は、1位「北海道」、2

2017年3月28日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「鍋奉行」に関する調査

2017.03.21「鍋奉行」に関する調査結果鍋料理は、鍋に好きな具材を入れて火を通して出来上がりの簡単な料理であるかと思いきや、こだわりがある人も多い「鍋奉行」。どんなタイプの鍋奉行なのか、またルールづけていることなどはあるのかなど実態を探っています。調査サマリ他人から「鍋奉行」と呼ばれた経験、男性は3人に1人が「ある」 こだわりのタイプは男女で違いが見受けられる準備~調理~食べるまでの各時間軸において、家庭ごとに様々なこだわりとルールがある「鍋へのこだわり」のエピソードの一部をご紹介 箸のマ

2017年3月23日ドゥ・ハウスフィードバック数:0マーケティング

「2016年マイベストヒット」に関する調査

2017.03.15「2016年マイベストヒット」に関する調査結果2016年さまざまなものがヒットしました。話題の映画、話題のお菓子、話題のサービス。 また世間で話題になった商品とは別に、人それぞれに「マイベストヒット」もあるようです。 この調査では、世間で話題になったものが実際どれくらいの人たちが認知・購入しているのか定量的に把握するとともに、各人の「マイベストヒット」について定性的にヒアリングをしました。調査サマリ2016年の話題の映画は、認知度は約6割となるものの、実際に観た人は1割程度「

2017年3月4日ドゥ・ハウスフィードバック数:0大型消費/投資

2017年の「バレンタインデー」に関する調査

2017.02.28「バレンタインデー」に関する調査結果一昔のバレンタインデーや世界でのバレンタイデーの風習はさまざま。 近年の日本においては、女性同士での『友チョコ』や自分への『ご褒美チョコ』など多様化しています。そのような中で、異性へのバレンタインデーはどうなのか。男性がもらう風習である日本での男性の思いや傾向などを今年のバレンタインデー以降に探ってみました。調査サマリ今年のバレンタインデー、既婚者の半数近くが「妻から」もらっている 一方で未婚者は「誰からももらわなかった」が最多で6割以上を

2017年3月4日ドゥ・ハウス★フィードバック数:0ライフスタイル

「子どもの手伝い」に関する調査

2017.02.28「子どもの手伝い」に関する調査結果小・中学生の子どもがいる既婚女性を対象に調査した「子どもの手伝い」。 手伝いから親は子どもに感じ取ってほしいことがある反面、手伝いをお願いできない理由などもありました。 家族それぞれの生活がある中、母親は子どもにどんな手伝いをしてほしいのか。また、対価や思いなどについても聞いています。調査サマリ7割近くの母親は子どもに手伝いをさせている子どもにしてほしい手伝いは「部屋の掃除」「洗濯物(取り込む・たたむ)」「玄関の掃除」「洗面所や風呂の掃除」子

2017年3月1日ドゥ・ハウスフィードバック数:0マーケティング

「インターネット通販での地方名品購入実態」に関する調査

2017.02.24「インターネット通販での地方名品購入実態」に関する調査結果地方創生という言葉を多く聞くようになりました。 デパートで開催される物産展はメディアでも多く取り上げられ、たくさんの人が訪れ、地方の名品に触れる機会となっているようです。しかし、物産展には出ない地方名品も多々あると聞きます。今回の調査では、地方名品を購入する場として物産展ではなく、インターネットに着目し、購入実態や購入にいたるまでの経緯などを定性調査でヒアリングをしました。調査サマリ地方名品のイメージは「食べるだけで観

2017年2月28日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「家でのお酒の飲み方」に関する調査

2017.02.23「家でのお酒の飲み方」に関する調査結果近年、「ビール離れ」ということが言われていますが、一方で数年前から家飲み・宅飲み、という言葉が聞かれるようになりました。 今回の調査では、その実態を探るべく「家でのお酒の飲み方」について調べました。お酒を家で飲む人たちの、飲酒頻度・おつまみや、ご褒美としてお酒を飲むことがあるのかなど、家飲み・宅飲みの実態などを聴取しています。調査サマリ自宅で晩酌する頻度は週に、男性「ほぼ毎日」、女性「週1日」がトップ自宅で晩酌するお酒は男女共に「ビール」

2017年2月26日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「家族から評判の良い・作るのが面倒なメニュー」に関する調査

2017.02.21「家族から評判の良い・作るのが面倒なメニュー」に関する調査結果多くの主婦が悩む毎日のメニュー決め。悩んで時間をかけて作ったにも関わらず、好評なことも不評なこともあるようです。今回の調査では、家族から好評なメニューと、自分が作るのが面倒なメニューについて調べました。そのほか、家族から言われて嬉しい一言・嫌だった一言などについても調べています。調査サマリ家族から評判のメニューの良いメニュートップ3は 1位「肉じゃが」、2位「ハンバーグ」、3位「唐揚げ」面倒な調理工程は、揚げ油を使

2017年2月12日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「パンが好きな人」に関する調査

2017.01.31パン好きは、朝食だけではなく、 昼食、夕食と幅広いシーンでパンを食べている ~ 「パンが好きな人」に関する調査結果を発表 ~株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役社長:高栖祐介)は、自社のインターネットリサーチサービス『なまごえ!』を利用し、20代~60代の男女を対象に「パンが好きな人」に関するWEB定性アンケートを実施いたしました。本調査は最近、パン(主に食事に合わせる系のパン)好きの人を対象に、パンへのこだわりや食シーンの実態を明らかにする目的でアンケートモニターか

2017年2月12日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「大掃除と普段の掃除」に関する調査

調査結果リリース2017.01.24大掃除で力を入れる場所も、最も掃除が苦手な場所も 「キッチン周り」がトップ 重曹やクエン酸などのエコ洗剤の使用は半数を超える ~ 「大掃除と普段の掃除」に関する調査結果を発表 ~株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役社長:高栖祐介)は、自社のインターネットリサーチサービス『myアンケートlight』を利用し、30代~60代の女性を対象に「大掃除と普段の掃除」に関するWEBアンケートを実施いたしました。調査期間は2016年12月27日(火)~12月29日(

2017年1月13日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「炭酸水・スパークリングウォーター」に関する調査

調査結果リリース2016.12.27炭酸水飲用のきっかけはネットのクチコミや店頭など。 食事に合わせたり、アルコール代わりなど、様々な場面で飲用される。 ~ 「炭酸水・スパークリングウォーター」に関する調査結果を発表 ~株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役社長:高栖祐介)は、自社のインターネットリサーチサービス『なまごえ!』を利用し、20代~60代の男女を対象に「炭酸水・スパークリングウォーター」に関するWEBアンケートを実施いたしました。本調査は最近、店頭でよく目にするようになった「炭

2016年12月29日ドゥ・ハウスフィードバック数:0デジタル家電

「家電」に関する調査

調査結果リリース2016.12.20いつか買い換えたい家電は「パソコン」がトップ 購入の参考にするのは「店頭に行って見たり、触ったり」 ~ 「家電」に関する調査結果を発表 ~株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役社長:高栖祐介)は、自社のインターネットリサーチサービス『myアンケートlight』を利用し、全国に住む30代~60代の男女を対象に「家電」に関するWEBアンケートを実施いたしました。調査期間は2016年12月2日(金)~12月5(月)。有効回答は1,575人から得ました。調査サマ

2016年12月18日ドゥ・ハウスフィードバック数:0モバイル

「話題のスマホアプリ」に関する調査

2016.12.08アプリが共通の話題になり、家族・友人と会話が増える人もいる一方、 家族との時間が減ったという人も ~ 「話題のスマホアプリ」に関する調査結果を発表 ~株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役社長:高栖祐介)は、自社のインターネットリサーチサービス『なまごえ!』を利用し、20代~60代の男女を対象に「話題のスマホアプリ」に関するWEBアンケートを実施いたしました。この調査は、話題のスマホについて、ユーザーの使用状況や実生活への影響について明らかにすることを目的に行いました。

2016年12月10日ドゥ・ハウスフィードバック数:0マーケティング

「1都3県の女性の地方名品購入実態」に関する調査

調査結果リリース2016.11.30地方名産品を購入したことがある人は8割近く 購入場所は「物産展」がトップ ~ 「1都3県の女性の地方名品購入実態」に関する調査結果を発表 ~株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役社長:高栖祐介)は、政府後援の地域活性化事業「ふるさと名品オブ・ザ・イヤー」の一貫において、自主調査を行っております。第2回は、「1都3県の女性の地方名品購入実態」をテーマに行いました。本調査は、1都3県に住む20代~60代の女性を対象にしたWEBアンケート(『myアンケートli

2016年12月1日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「薬と風邪予防の食品」に関する調査

調査結果リリース2016.11.22薬のネット購入経験がある人は21.2% 風邪予防でイメージする食材:1位は「しょうが」 ~ 「薬と風邪予防の食品」に関する調査結果を発表 ~株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役社長:高栖祐介)は、自社のインターネットリサーチサービス『myアンケートlight』を利用し、全国に住む20代~60代の男女を対象に「薬と風邪予防の食品」に関するWEBアンケートを実施いたしました。調査期間は2016年11月4日(金)~11月7日(月)。有効回答は1,004人から

2016年11月24日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

大学生の時間とお金の使い方

調査結果リリース2016.11.15イマドキの若者は、未来のために日々の消費は節約志向 ~ 「大学生の時間とお金の使い方」に関する自主研究結果を発表 ~株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役社長:高栖祐介)は、19~24歳(大学生・大学院生)の10名の男女を対象に「大学生の時間とお金の使い方」に関する日記調査+個別インタビューを行いました。調査期間は2016年3月~5月です。今後の消費ターゲットとなる若者像の一面を明らかにすることを目的に、若者研究の第1弾として、「大学生」の時間の使い方・

2016年11月8日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「1都3県の女性の買い物実態と冷蔵庫事情」に関する調査

調査結果リリース2016.11.011都3県の女性、一ヶ月の食費は「3万円以内」が最多。 ECでは「衣料品」「日用品」「お菓子」など様々なものを購入~ 「1都3県の女性の買い物実態と冷蔵庫事情」に関する調査結果を発表 ~株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役社長:高栖祐介)は、政府後援の地域活性化事業「ふるさと名品オブ・ザ・イヤー」の事業の一貫において、自主調査を行ってまいります。第1回は、「1都3県の女性の買い物実態と冷蔵庫事情」をテーマに行いました。本調査は、1都3県に住む20代~60

2016年11月2日ドゥ・ハウス★フィードバック数:0ライフスタイル

「平日お昼の手作りお弁当」に関する調査

新商品・その他リリース2016.10.25お弁当の主菜・副菜に 「冷凍食品」を入れる割合は5割近く ~ 事実新聞66号に「平日お昼の手作りお弁当」の調査結果を掲載 ~株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役社長:高栖祐介)は、2016年7月に、平日お昼の手作りお弁当についてWEBアンケートを実施しました。本調査では、調理シーンや調理の悩み、実際のお弁当を写真にて確認するなどして、誰にどのようなお弁当を作っているのかに迫りました。※詳細は、2016年10月発行の『事実新聞 第66号』(季刊発行

2016年10月24日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

自宅の「調味料」に関する調査

調査結果リリース2016.10.18調味料、使用頻度が高いのは「めんつゆ」 常備率が高いのは「マヨネーズ」 使い切れない調味料は処分してしまう人が多数 ~ 自宅の「調味料」に関する調査結果を発表 ~株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役社長:高栖祐介)は、自社のインターネットリサーチサービス『myアンケートlight』を利用し、1都3県に住む30代~50代の女性を対象に自宅の「調味料」に関するWEBアンケートを実施いたしました。調査期間は2016年9月27日(火)~10月4日(火)。有効回

2016年9月22日ドゥ・ハウス★フィードバック数:0ライフスタイル

「料理の手間」に関する調査

調査結果リリース2016.09.15手間がかかる野菜の下ごしらえトップ5は たけのこの下茹で、キャベツの千切り、玉ねぎのみじん切り、 ごぼうの下処理、大根おろし ~ 「料理の手間」に関する調査結果を発表 ~株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役社長:高栖祐介)は、自社のインターネットリサーチサービス『myアンケートlight』を利用し、全国に住む30代~50代の既婚女性を対象に「料理の手間」に関するWEBアンケートを実施いたしました。調査期間は2016年8月22(月)~8月25日(木)。有

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ