調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > パテント・リザルト

「パテント・リザルト」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

【精密機器業界】他社牽制力ランキング2014トップ3はキヤノン、セイコーエプソン、リコー

【精密機器業界】他社牽制力ランキング2014トップ3はキヤノン、セイコーエプソン、リコー 弊社はこのほど、独自に分類した精密機器業界の企業を対象に、2014年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「精密機器業界 他社牽制力ランキング2014」をまとめました(※)。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2014年に最も引用された企業は、キヤノンの

【パチンコ・パチスロ業界】他社牽制力ランキング2014トップ3はSANKYO、ユニバーサルエンターテインメント、サミー

【パチンコ・パチスロ業界】他社牽制力ランキング2014トップ3はSANKYO、ユニバーサルエンターテインメント、サミー 弊社はこのほど、独自に分類したパチンコ・パチスロ業界の企業を対象に、2014年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「パチンコ・パチスロ業界 他社牽制力ランキング2014」をまとめました(※)。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の

【自動車部品業界】他社牽制力ランキング2014トップ3はデンソー、矢崎総業、住友電装

【自動車部品業界】他社牽制力ランキング2014トップ3はデンソー、矢崎総業、住友電装 弊社はこのほど、独自に分類した自動車部品業界の企業を対象に、2014年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「自動車部品業界 他社牽制力ランキング2014」をまとめました(※)。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2014年に最も引用された企業は、デンソーの

【自動車メーカー】他社牽制力ランキング2014トップ3はトヨタ、日産、ホンダ

【自動車メーカー】他社牽制力ランキング2014トップ3はトヨタ、日産、ホンダ 弊社はこのほど、独自に分類した自動車メーカーの企業を対象に、2014年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「自動車メーカー 他社牽制力ランキング2014」をまとめました(※)。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2014年に最も引用された企業は、トヨタ自動車の7,

【電気機器業界】他社牽制力ランキング2014トップ3はパナソニック、東芝、日立製作所

【電気機器業界】他社牽制力ランキング2014トップ3はパナソニック、東芝、日立製作所 弊社はこのほど、独自に分類した電気機器業界の企業を対象に、2014年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「電気機器業界 他社牽制力ランキング2014」をまとめました(※)。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2014年に最も引用された企業は、パナソニックの

【機械・造船業界】他社牽制力ランキング2014トップ3は三菱重工、ダイキン、IHI

【機械・造船業界】他社牽制力ランキング2014トップ3は三菱重工、ダイキン、IHI 弊社はこのほど、独自に分類した機械・造船業界の企業を対象に、2014年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「機械・造船業界 他社牽制力ランキング2014」をまとめました(※)。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2014年に最も引用された企業は、三菱重工業の

【鉄鋼・非鉄金属・金属製品業界】他社牽制力ランキング2014トップ3は住友電気工業、新日鐵住金、日立金属

【鉄鋼・非鉄金属・金属製品業界】他社牽制力ランキング2014トップ3は住友電気工業、新日鐵住金、日立金属 弊社はこのほど、独自に分類した鉄鋼・非鉄金属・金属製品業界の企業を対象に、2014年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「鉄鋼・非鉄金属・金属製品業界 他社牽制力ランキング2014」をまとめました(※)。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結

【窯業業界】他社牽制力ランキング2014トップ3は旭硝子、TOTO、日本ガイシ

【窯業業界】他社牽制力ランキング2014トップ3は旭硝子、TOTO、日本ガイシ 弊社はこのほど、独自に分類した窯業業界の企業を対象に、2014年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「窯業業界 他社牽制力ランキング2014」をまとめました(※)。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2014年に最も引用された企業は、旭硝子の1,069件、次いで

【ゴム製品業界】他社牽制力ランキング2014トップ3はブリヂストン、横浜ゴム、住友ゴム工業

【ゴム製品】他社牽制力ランキング2014 トップ3はブリヂストン、横浜ゴム、住友ゴム工業 弊社はこのほど、独自に分類したゴム製品業界の企業を対象に、2014年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「ゴム製品業界 他社牽制力ランキング2014」をまとめました(※)。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2014年に最も引用された企業は、ブリヂスト

スパッタリング装置関連技術、特許総合力トップ3はキヤノンアネルバ、米・APPLIED MATERIALS、アルバック

スパッタリング装置関連技術、特許総合力トップ3はキヤノンアネルバ、米・APPLIED MATERIALS、アルバック 弊社はこのほど、日本に出願されたスパッタリング装置関連技術(※1)について、特許分析ツール「Biz Cruncher」を用いて参入企業に関する調査結果をまとめ、レポートの販売を開始しました。 スパッタリングは薄膜製造技術の一つとして半導体やディスプレイ等の製造プロセスに用いられています。本調査ではスパッタリング装置関連技術の特許を集計し、各個別特許の注目度を得点化する「パテントス

【医薬品業界】他社牽制力ランキング2014トップ3はPfizer、Novartis、Roche

【医薬品】他社牽制力ランキング2014 トップ3はPfizer、Novartis、Roche 弊社はこのほど、独自に分類した医薬品業界の企業を対象に、2014年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「医薬品業界 他社牽制力ランキング2014」をまとめました(※)。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2014年に最も引用された企業は、Pfize

【化学業界】他社牽制力ランキング2014トップ3は富士フイルム、花王、三菱化学

【化学業界】他社牽制力ランキング2014トップ3は富士フイルム、花王、三菱化学 弊社はこのほど、独自に分類した化学業界の企業を対象に、2014年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「化学業界 他社牽制力ランキング2014」をまとめました(※)。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2014年に最も引用された企業は、富士フイルムの5,852件、

【繊維・紙・パルプ業界】他社牽制力ランキング2014トップ3は東レ、東洋紡、三菱レイヨン

【繊維・紙・パルプ業界】他社牽制力ランキング2014トップ3は東レ、東洋紡、三菱レイヨン 弊社はこのほど、独自に分類した繊維・紙・パルプ業界の企業を対象に、2014年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「繊維・紙・パルプ業界 他社牽制力ランキング2014」をまとめました(※)。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2014年に最も引用された企

【食品業界】他社牽制力ランキング2014トップ3は味の素、キリン、JT

【食品業界】他社牽制力ランキング2014トップ3は味の素、キリン、JT 弊社はこのほど、独自に分類した食品業界の企業を対象に、2014年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「食品業界 他社牽制力ランキング2014」をまとめました(※)。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2014年に最も引用された企業は、味の素の349件、次いでキリンホール

2015年5月8日パテント・リザルトフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【大学・研究機関】他社牽制力ランキング2014トップ3は産総研、JST、東北大学

【大学・研究機関】他社牽制力ランキング2014トップ3は産総研、JST、東北大学 弊社はこのほど、大学・研究機関を対象に、2014年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を機関別に集計した「大学・研究機関 他社牽制力ランキング2014」をまとめました(※)。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な機関が明らかになります。 集計の結果、2014年に最も引用された機関は、産業技術総合研究所の1,450件、

液晶配向膜関連技術 特許総合力ランキングトップ3はJSR、日産化学工業、シャープ

【液晶配向膜】特許総合力トップ3はJSR、日産化学工業、シャープ 弊社はこのほど、日本に出願された有機材料からなる液晶配向膜関連技術について、特許分析ツール「Biz Cruncher」を用い、参入企業に関する調査結果をまとめ、レポートの販売を開始しました。 本調査では、液晶ディスプレイの部材の1つである液晶配向膜に着目し、1993年から2014年12月末までに日本の特許庁で公開された関連特許3,376件を対象としています。特許の質と量から総合的に参入企業の競争力を見た「特許総合力ランキング(注1

摩擦撹拌接合技術、特許総合力トップ3は日本軽金属、日立製作所、米・BOEING

【摩擦撹拌接合】特許総合力トップ3は日本軽金属、日立製作所、BOEING(米) 弊社はこのほど、日本に出願された摩擦撹拌接合技術について、特許分析ツール「Biz Cruncher」を用いて参入企業に関する調査結果をまとめ、レポートの販売を開始しました。 摩擦撹拌接合とは、先端に突起のある工具を回転させながら押しつけ、摩擦熱によって軟化した材料を塑性流動させることにより接合する技術で、鉄道、自動車等、幅広い分野で利用されています。本技術はイギリスのThe Welding Institute(TWI

【エレベータ分野】中国における権利継続件数ランキング、トップ3は三菱電機、日立製作所、東芝エレベータ

【中国:エレベータ】権利継続件数ランキング トップ3は三菱電機、日立製作所、東芝エレベータ 弊社はこのほど、中国特許庁に出願された「エレベータ分野」関連技術について、特許または実用新案の審査ステータスが「権利継続」(注1)である件数を企業ごとに集計した「【エレベータ分野】中国における権利継続件数ランキング」をまとめました。 今回の調査では、中国特許庁傘下の知的財産情報サービス専門機関である「中国知識産権出版社有限責任公司(IPPH)」が提供するデータを用い、特許審査状況を判定しました。国際特許分

新興市場上場企業【化学】業界 特許資産規模ランキング、トップ3はエスケー化研、松本油脂製薬、綜研化学

新興市場上場企業【化学】業界 特許資産規模ランキング2014、トップ3はエスケー化研、松本油脂製薬、綜研化学 弊社はこのほど、東証マザーズ、ジャスダックに上場する化学業界の企業を対象に、特許資産を質と量の両面から総合評価する「新興市場 特許資産規模ランキング2014【化学】」をまとめました。2014年3月末までに公開された日本の特許庁に登録されているすべての特許について、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を算出し、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 エスケー化研、2位

新興市場上場企業【機械・精密機器】業界 特許資産規模ランキング、トップ3はニューフレアテクノロジー、平田機工、ハーモニック・ドライブ・システムズ

新興市場上場企業【機械・精密機器】業界 特許資産規模ランキング2014、トップ3はニューフレアテクノロジー、平田機工、ハーモニック・ドライブ・システムズ 弊社はこのほど、東証マザーズ、ジャスダックに上場する機械・精密機器業界の企業を対象に、特許資産を質と量の両面から総合評価する「新興市場 特許資産規模ランキング2014【機械・精密機器】」をまとめました。2014年3月末までに公開された日本の特許庁に登録されているすべての特許について、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を算出し、企業ご

新興市場上場企業【全業種】 特許資産規模ランキング、トップ3は第一興商、エスケー化研、松本油脂製薬

新興市場上場企業【全業種】 特許資産規模ランキング2014、トップ3は第一興商、エスケー化研、松本油脂製薬※2014年12月14日付 日本経済新聞 朝刊 9面に掲載されました 弊社はこのほど、東証マザーズ、ジャスダック、名証セントレックス、札証アンビシャス、福証Qボードに上場する企業を対象に、特許資産を質と量の両面から総合評価する「新興市場 特許資産規模ランキング2014【全業種】」をまとめました。2014年3月末までに公開された日本の特許庁に登録されているすべての特許について、個別特許の注目度

新興市場上場企業【サービス】業界 特許資産規模ランキング、トップ3はアスカネット、トランスジェニック、UBIC

新興市場上場企業【サービス】業界 特許資産規模ランキング2014、トップ3はアスカネット、トランスジェニック、UBIC 弊社はこのほど、東証マザーズ、ジャスダックに上場するサービス業界の企業を対象に、特許資産を質と量の両面から総合評価する「新興市場 特許資産規模ランキング2014【サービス】」をまとめました。2014年3月末までに公開された日本の特許庁に登録されているすべての特許について、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を算出し、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位

新興市場上場企業【情報通信】業界 特許資産規模ランキング、トップ3はオプティム、ACCESS、構造計画研究所

【新興市場:情報通信】特許資産規模ランキング トップ3はオプティム、ACCESS、構造計画研究所 弊社はこのほど、東証マザーズ、ジャスダック、名証セントレックス、札証アンビシャスに上場する情報通信業界の企業を対象に、特許資産を質と量の両面から総合評価する「新興市場 特許資産規模ランキング2014【情報通信】」をまとめました。2014年3月末までに公開された日本の特許庁に登録されているすべての特許について、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を算出し、企業ごとに総合得点を集計しました。 

新興市場上場企業【電気機器】業界 特許資産規模ランキング、トップ3はオンキヨー、ミマキエンジニアリング、日本マイクロニクス

新興市場上場企業【電気機器】業界 特許資産規模ランキング2014、トップ3はオンキヨー、ミマキエンジニアリング、日本マイクロニクス 弊社はこのほど、東証マザーズ、ジャスダックに上場する電気機器業界の企業を対象に、特許資産を質と量の両面から総合評価する「新興市場 特許資産規模ランキング2014【電気機器】」をまとめました。2014年3月末までに公開された日本の特許庁に登録されているすべての特許について、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を算出し、企業ごとに総合得点を集計しました。 その

錠及び鍵関連技術 特許総合力ランキングトップ3は美和ロック、アルファ、タキゲン製造

錠及び鍵関連技術 特許総合力ランキングトップ3は美和ロック、アルファ、タキゲン製造 弊社はこのほど、日本に出願された錠及び鍵関連技術について、特許分析ツール「Biz Cruncher」を用い、参入企業に関する調査結果をまとめ、レポートの販売を開始しました。 本調査では、建物や家具など固定構造物における錠及び鍵に着目し、1993年から2014年10月末までに日本の特許庁で公開された関連特許12,020件を対象としています。 特許の質と量から総合的に参入企業の競争力を見た「特許総合力ランキング(注1

【食品】特許資産規模ランキング、トップ3は味の素、森永乳業、サントリー

【食品】特許資産規模ランキング2014、トップ3は味の素、森永乳業、サントリー 弊社はこのほど、独自に分類した「食品」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「食品業界 特許資産規模ランキング2014」をまとめました。2013年4月1日から2014年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 味の素、2位 森永乳業、3位 サントリーホールディングス

【石油・エネルギー】特許資産規模ランキング、トップ3は中国電力、出光興産、JX日鉱日石エネルギー

【石油・エネルギー】特許資産規模ランキング トップ3は中国電力、出光興産、JX日鉱日石エネルギー 弊社はこのほど、独自に分類した「石油・エネルギー」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「石油・エネルギー業界 特許資産規模ランキング2014」をまとめました。2013年4月1日から2014年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 中国電力、2位

【情報通信】特許資産規模ランキング、トップ3はNTT、NTTドコモ、米MICROSOFT

【情報通信】特許資産規模ランキング2014、トップ3はNTT、NTTドコモ、米MICROSOFT 弊社はこのほど、独自に分類した「情報通信」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「情報通信業界 特許資産規模ランキング2014」をまとめました。2013年4月1日から2014年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 NTT、2位 NTTドコモ、3

【電気機器】特許資産規模ランキング、トップ3はパナソニック、三菱電機、東芝

【電気機器】特許資産規模ランキング トップ3はパナソニック、三菱電機、東芝 弊社はこのほど、独自に分類した「電気機器」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「電気機器業界 特許資産規模ランキング2014」をまとめました。2013年4月1日から2014年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 パナソニック、2位 三菱電機、3位 東芝となりました

【全業種】特許資産規模ランキング、トップ3はパナソニック、三菱電機、トヨタ自動車

【全業種】特許資産規模ランキング2014、トップ3はパナソニック、三菱電機、トヨタ自動車 弊社はこのほど、独自に分類した「全業種」の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「全業種 特許資産規模ランキング2014」をまとめました。2013年4月1日から2014年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 パナソニック、2位 三菱電機、3位 トヨタ自動車と

【建設】特許資産規模ランキング、トップ3は大成建設、大林組、新日鉄住金エンジニアリング

【建設】特許資産規模ランキング トップ3は大成建設、大林組、新日鉄住金エンジニアリング 弊社はこのほど、独自に分類した「建設」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「建設業界 特許資産規模ランキング2014」をまとめました。2013年4月1日から2014年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 大成建設、2位 大林組、3位 新日鉄住金エンジニ

【機械・造船】特許資産規模ランキング、トップ3は三菱重工業、ダイキン工業、コマツ

【機械・造船】特許資産規模ランキング トップ3は三菱重工、ダイキン、コマツ 弊社はこのほど、独自に分類した「機械・造船」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「機械・造船業界 特許資産規模ランキング2014」をまとめました。2013年4月1日から2014年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 三菱重工業、2位 ダイキン工業、3位 コマツとな

【遊技機】特許資産規模ランキング、トップ3はSANKYO、京楽産業、三洋物産

【遊技機】特許資産規模ランキング2014、トップ3はSANKYO、京楽産業、三洋物産 弊社はこのほど、独自に分類した「遊技機」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「遊技機業界 特許資産規模ランキング2014」をまとめました。2013年4月1日から2014年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 SANKYO、2位 京楽産業、3位 三洋物産と

【窯業】特許資産規模ランキング、トップ3は日本ガイシ、旭硝子、日本特殊陶業

【窯業】特許資産規模ランキング2014、トップ3は日本ガイシ、旭硝子、日本特殊陶業 弊社はこのほど、独自に分類した「窯業」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「窯業業界 特許資産規模ランキング2014」をまとめました。2013年4月1日から2014年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 日本ガイシ、2位 旭硝子、3位 日本特殊陶業となりま

【精密機器】特許資産規模ランキング、トップ3はキヤノン、リコー、コニカミノルタ

【精密機器】特許資産規模ランキング2014、トップ3はキヤノン、リコー、コニカミノルタ 弊社はこのほど、独自に分類した「精密機器」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「精密機器業界 特許資産規模ランキング2014」をまとめました。2013年4月1日から2014年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 キヤノン、2位 リコー、3位 コニカミノ

【ゴム製品】特許資産規模ランキング、トップ3はブリヂストン、住友ゴム工業、横浜ゴム

【ゴム製品】特許資産規模ランキング2014、トップ3はブリヂストン、住友ゴム工業、横浜ゴム 弊社はこのほど、独自に分類した「ゴム製品」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「ゴム製品業界 特許資産規模ランキング2014」をまとめました。2013年4月1日から2014年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 ブリヂストン、2位 住友ゴム工業、3

スマートフォン等による電子デバイス管理技術、特許総合力ランキングトップ3はパナソニック、シャープ、オプティム

スマートフォン等による電子デバイス管理技術、特許総合力ランキングトップ3はパナソニック、シャープ、オプティム 近年、スマートフォンなどの携帯端末を用い、家電や電子機器を制御・管理する技術の開発が進められています。そこで、弊社は、「スマートフォン等による電子デバイス管理関連技術」について、特許分析ツール「Biz Cruncher」を用い、参入企業に関する調査を行い、レポートの販売を開始しました。 本調査では、1993年から2014年8月末までに日本の特許庁で公開された関連特許2,063件を対象に、

【自動車部品】特許資産規模ランキング、トップ3はデンソー、アイシン精機、BOSCH

【自動車部品】特許資産規模ランキング トップ3はデンソー、アイシン精機、BOSCH 弊社はこのほど、独自に分類した「自動車部品」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「自動車部品業界 特許資産規模ランキング2014」をまとめました。2013年4月1日から2014年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 デンソー、2位 アイシン精機、3位 RO

【医薬品】特許資産規模ランキング、トップ3は中外製薬、ROCHE、ロート製薬

【医薬品】特許資産規模ランキング トップ3は中外製薬、ROCHE、ロート製薬 弊社はこのほど、独自に分類した「医薬品」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「医薬品業界 特許資産規模ランキング2014」をまとめました。2013年4月1日から2014年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。このランキングにより、件数比較では見られない、特許総合力の評価が可能にな

【自動車メーカー】特許資産規模ランキング、トップ3はトヨタ、ホンダ、日産

【自動車メーカー】特許資産規模ランキング2014、トップ3はトヨタ、ホンダ、日産 弊社はこのほど、独自に分類した「自動車メーカー」を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「自動車メーカー 特許資産規模ランキング2014」をまとめました。2013年4月1日から2014年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 トヨタ自動車、2位 本田技研工業、3位 日産自動

【化学】特許資産規模ランキング、トップ3は富士フイルム、花王、積水化学工業

【化学】特許資産規模ランキング2014、トップ3は富士フイルム、花王、積水化学工業 弊社はこのほど、独自に分類した「化学」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「化学業界 特許資産規模ランキング2014」をまとめました。2013年4月1日から2014年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。このランキングにより、件数比較では見られない、特許総合力の評価が可能に

【鉄鋼・非鉄金属・金属製品】特許資産規模ランキング、トップ3は新日鉄住金、JFEスチール、住友電工

【鉄鋼・非鉄金属・金属製品】特許資産規模ランキング2014、トップ3は新日鉄住金、JFEスチール、住友電工 弊社はこのほど、独自に分類した「鉄鋼・非鉄金属・金属製品」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「鉄鋼・非鉄金属・金属製品業界 特許資産規模ランキング2014」をまとめました。2013年4月1日から2014年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。このラ

【繊維・紙・パルプ】特許資産規模ランキング、トップ3は東レ、東洋紡、クラレ

【繊維・紙・パルプ】特許資産規模ランキング2014、トップ3は東レ、東洋紡、クラレ 弊社はこのほど、独自に分類した「繊維・紙・パルプ」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「繊維・紙・パルプ業界 特許資産規模ランキング2014」をまとめました。2013年4月1日から2014年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 東レ、2位 東洋紡、3位 ク

旋削用バイト関連技術 特許総合力ランキングトップ3は住友電工ハードメタル、三菱マテリアル、京セラ

【旋削用バイト】特許総合力トップ3は住友電工ハードメタル、三菱マテリアル、京セラ 弊社はこのほど、日本に出願された旋削用バイト関連技術について、特許分析ツール「Biz Cruncher」を用い、参入企業に関する調査結果をまとめ、レポートの販売を開始しました。 1993年から2014年7月末までに日本の特許庁で公開された関連特許6,628件を対象としています。特許の質と量から総合的に参入企業の競争力を見た「特許総合力ランキング(注1)」を集計した結果、1位 住友電工ハードメタル、2位 三菱マテリア

【移植・田植機分野】中国における権利継続件数ランキング、トップ3は井関農機、浙江理工大学、クボタ

【移植・田植機分野】中国における権利継続件数ランキング、トップ3は井関農機、浙江理工大学、クボタ 弊社はこのほど、中国特許庁に出願された「移植・田植機分野」の関連技術について、特許または実用新案の審査ステータスが「権利継続」である件数を企業ごとに集計した「【移植・田植機分野】中国における権利継続件数ランキング」をまとめ、データの販売を開始しました。 今回の調査では、中国特許庁傘下の知的財産情報サービス専門機関である「中国知識産権出版社有限責任公司(IPPH)」が提供するデータを用い、特許審査状況

【食用油脂分野】中国における権利継続件数ランキング、トップ3は花王、日清オイリオ、不二製油

【中国:食用油脂分野】権利継続件数ランキング トップ3は花王、日清オイリオ、不二製油 弊社はこのほど、中国特許庁に出願された「食用油脂分野」の関連技術について、特許または実用新案の審査ステータスが「権利継続」である件数を企業ごとに集計した「【食用油脂分野】中国における権利継続件数ランキング」をまとめ、データの販売を開始しました。 今回の調査では、中国特許庁傘下の知的財産情報サービス専門機関である「中国知識産権出版社有限責任公司(IPPH)」が提供するデータを用い、特許審査状況を判定しました。国際

大学・研究機関 特許資産規模ランキング2014、トップ3は産総研、JST、東北大

大学・研究機関 特許資産規模ランキング2014、トップ3は産総研、JST、東北大 弊社はこのほど、「大学・研究機関 特許資産の規模ランキング2014」を集計いたしました(※1)。2014年3月末時点において公開されている権利継続中の登録特許を対象として、個別特許の注目度を指数化する「パテントスコア」を用い、各大学・研究機関が保有する特許資産を、質と量の両面から総合的に評価しました。 集計の結果、上位5機関が前年度と同じとなりました。【大学・研究機関 特許資産の規模ランキング2014】※今回新たに

2014年8月6日パテント・リザルトフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

ベビーカー関連技術 特許総合力ランキングトップ3はコンビ、アップリカ・チルドレンズプロダクツ、明門香港

ベビーカー関連技術 特許総合力ランキングトップ3はコンビ、アップリカ・チルドレンズプロダクツ、明門香港 弊社はこのほど、日本に出願されたベビーカー関連技術について、特許分析ツール「Biz Cruncher」を用い、参入企業に関する調査結果をまとめ、レポートの販売を開始しました。 本調査では、ベビーカーとその付属物に関する技術に着目し、1993年から2014年6月末までに日本の特許庁で公開された関連特許774件を対象としています。特許の質と量から総合的に参入企業の競争力を見た「特許総合力ランキング

2014年8月6日パテント・リザルトフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【軸受け分野】国際調査における特許牽制力ランキングトップ3は日本精工、NTN、ジェイテクト

【軸受け分野】国際調査における特許牽制力ランキングトップ3は日本精工、NTN、ジェイテクト 弊社はこのほど、世界の軸受け分野関連技術全般について、国際調査報告(ISR: International Search Report)に先行技術として引用された件数を企業ごとに集計した「軸受け分野 国際特許審査における被引用件数ランキング」をまとめました。今回の調査では、欧州特許庁が提供するデータベースである「DOCDB(document database)」を用い、国際特許分類(IPC)として「F16C

【おむつ分野】国際調査における特許牽制力ランキングトップ3はP&G、ユニ・チャーム、KIMBERLY CLARK

【おむつ】国際調査における特許牽制力ランキングトップ3はP&G、ユニ・チャーム、KIMBERLY CLARK 弊社はこのほど、世界のおむつ分野関連技術全般について、国際調査報告(ISR: International Search Report)に先行技術として引用された件数を企業ごとに集計した「おむつ分野 国際特許審査における被引用件数ランキング」をまとめました。今回の調査では、欧州特許庁が提供するデータベースである「DOCDB(document database)」を用い、国際特許分類(IPC

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

お知らせ