調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > ビースタイル ホールディングス

「ビースタイル ホールディングス」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

【働く主婦に聞く、2021年の世帯年収はどうなる?】減少「107万円」、増加「73万円」

【働く主婦に聞く、2021年の世帯年収はどうなる?】昨年より「減りそう」49.2%、「増えそう」8.1%|世帯年収の変化予想額平均/減少「107万円」、増加「73万円」 ~しゅふJOB総研調査~ビースタイルグループ(株式会社ビースタイル ホールディングス 本社:東京都新宿区、代表取締役:三原邦彦/およびグループ各社)が展開する、主婦に特化した人材サービス『しゅふJOB』の調査機関しゅふJOB総研は、『世帯年収の変化』をテーマに、働く主婦層にアンケート調査を行いましたので以下にご報告します。(有効

「資格×お仕事」主婦層にアンケート

【働く主婦771人に聞く】世帯の冬のボーナス「減った(減りそう)」39.2%/使い道は「貯金」52.9%、「生活費」42.0%2020年12月11日ビースタイルグループ 主婦に特化した求人サイト『しゅふJOBパート』(事業運営者:株式会社ビースタイル メディア/本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小牟田斉美)は、「冬のボーナス」について求職中の主婦層を対象にアンケート調査を行いました。(有効回答数:771件)■調査結果概要・世帯全体の収入で見た時の2020年冬のボーナス金額┗2020年夏と比べて

主婦1800人に聞く“特別定額給付金” 10万円の使い道は「生活費」70.5%

主婦1800人に聞く“特別定額給付金” 10万円の使い道は「生活費」70.5%/「家賃と光熱費でなくなる」「医療機関へ寄付」の声も2020年5月15日ビースタイル グループ株式会社ビースタイル メディア(本社:東京都新宿区、代表取締役:小牟田斉美)が展開する、主婦の暮らしに合った働き方を見つけるための情報サイト『しゅふJOBナビ』は、【特別定額給付金の用途】をテーマにアンケート調査を行いましたので以下にご報告します。(有効回答数:1790) 特別定額給付金は「生活費に使う」70.5%給付金10万

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

お知らせ