調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル

「プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

人生の満足度に関する調査2018

「これまでの人生に満足」45%、シニア世代の「人生不満足度」が上昇傾向2018年の人生の満足度を上げてくれたニュース 1位「大坂なおみさん全米オープン優勝」さよなら平成!平成の名言1位は五輪アスリートのあの言葉PGF生命(プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険株式会社、代表取締役社長 兼 CEO 阪本 浩明)は、2018年10月9日〜10月11日の3日間、20〜79歳の男女を対象に「人生の満足度に関する調査2018」をインターネットリサーチで実施し、2,000名の有効サンプルの集計

2018年の還暦人(かんれきびと)に関する調査

2018年の還暦人(かんれきびと)に関する調査「60年」を漢字一字で振り返り 男性1位は「忍」、女性1位は「楽」還暦人が実感する精神年齢は平均46歳、肉体年齢は平均55歳還暦人が抱える将来への不安 3大不安は「収入の減少」「年金制度崩壊」「身体能力の低下」 PGF生命(プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険株式会社、代表取締役社長 兼CEO 添田 毅司)は、2018年4月16日〜4月23日の8日間、今年還暦を迎える1958年生まれの男女(以下、還暦人「かんれきびと」と呼称します)を

人生の満足度に関する調査2017

「これまでの人生に満足」43.7% シニア世代では61.8%が人生に満足景気回復の実感なし?「報酬満足度」26.1%と低水準、昨年調査より2.5ポイント下降人生満足度を上げてくれたアーティスト 「安室奈美恵さん」が1位に PGF生命(プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険株式会社、代表取締役社長 兼CEO 添田 毅司)は、2017年10月4日(水)〜10月9日(月)の6日間、20〜79歳の男女を対象に「人生の満足度に関する調査2017」をインターネットリサーチで実施し、2,000名

2017年の還暦人(かんれきびと)に関する調査

2017年の還暦人(かんれきびと)に関する調査第二の人生にはまだ早い!約9割が「60歳過ぎても働きたい」「叶えたい夢や目標がある」「色々なことに挑戦したい」ともに7割半「老後貧困」「社会的孤立」……2017年の還暦人が抱える不安とは PGF生命(プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険株式会社、代表取締役社長 兼 CEO 添田 毅司)は、2017年4月28日(金)〜5月10日(水)の13日間、今年還暦を迎える1957年生まれの男女(以下、還暦人「かんれきびと」と呼称します)を対象に「

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ