調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > ペーパーロジック

「ペーパーロジック」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年7月27日ペーパーロジックフィードバック数:0ビジネス

テレワーク会社員へ調査 9割以上がコロナワクチン接種定着後も「テレワークを希望」

ペーパーロジックは文書の内容や重要度に応じて立会人型・当事者型の電子署名を自由に使い分けることが可能、全ての文書にタイムスタンプが自動的に付与されます。 【リサーチ】ワクチン接種定着後のテレワークに対する意識調査テレワーク会社員へ調査9割以上がコロナワクチン接種定着後も「テレワークを希望」~テレワークに伴うペーパーレスの浸透に好意的な声多数~■調査概要調査概要:ワクチン接種定着後のテレワークに対する意識調査調査方法:インターネット調査調査期間:2021年7月1日~2021年7月3日有効回

2021年4月20日ペーパーロジックフィードバック数:0ビジネス

21年卒新入社員の受け入れで、忙しい企業人事・総務担当者の60.8%が、紙の「入社関連書類」が仕事を増やしていると回答

ペーパーロジックは文書の内容や重要度に応じて立会人型・当事者型の電子署名を自由に使い分けることが可能、全ての文書にタイムスタンプが自動的に付与されます。 【リサーチ】人事総務担当者の電子契約意識調査21年卒新入社員の受け入れで、忙しい企業人事・総務担当者の60.8%が、紙の「入社関連書類」が仕事を増やしていると回答〜70%以上の会社員から「電子化したら効率化が図れる」の声も〜■調査概要調査概要:電子契約についての意識調査調査方法:インターネット調査調査期間:2021年3月31日~2021

2021年1月25日ペーパーロジックフィードバック数:0社会/政治

収入印紙に付随する書類の電子化についての実態調査

ペーパーロジックは文書の内容や重要度に応じて立会人型・当事者型の電子署名を自由に使い分けることが可能、全ての文書にタイムスタンプが自動的に付与されます。 収入印紙に付随する書類の電子化についての実態調査総務や庶務で働く女性社員109人にアンケート!60.3%が収入印紙の必要な書類の電子化を希望「印紙代がもったいない」と嘆く声68.3%■調査概要:https://paperlogic.co.jp/news_20210108調査概要:収入印紙に付随する書類の電子化についての実態調査調査方法:

2020年11月2日ペーパーロジックフィードバック数:0社会/政治

「角印の利用と電子化の実態」に関するアンケート調査

ペーパーロジックは文書の内容や重要度に応じて立会人型・当事者型の電子署名を自由に使い分けることが可能、全ての文書にタイムスタンプが自動的に付与されます。 「角印の利用と電子化の実態」に関するアンケート調査東京の企業で総務・営業・経理担当者110人に聞きました!角印を押す書類は「契約書」が67.3%で最多!電子化したい書類、第1位「請求書」65.8%、第2位「契約書」57.9%■「角印の利用と電子化の実態」に関するアンケート調査:調査概要:「角印の利用と電子化の実態」に関する調査調査方法:

2020年10月5日ペーパーロジックフィードバック数:0ライフスタイル

「マイナンバーカードの利用実態」に関するアンケート調査

ペーパーロジックは文書の内容や重要度に応じて立会人型・当事者型の電子署名を自由に使い分けることが可能、全ての文書にタイムスタンプが自動的に付与されます。 「マイナンバーカードの利用実態」に関するアンケート調査マイナンバーカードの用途、給付金手続きが最多で38.8%!新型コロナウイルスの影響見えるマイナポイントを知っているとの回答は86.5%■「マイナンバーカードの利用実態」に関するアンケート調査https://paperlogic.co.jp/news_20200909調査概要:「マイナ

2020年8月27日ペーパーロジックフィードバック数:0キャリアとスキル

「労働条件通知書の電子化」に関するアンケート調査

ペーパーロジックは文書の内容や重要度に応じて立会人型・当事者型の電子署名を自由に使い分けることが可能、全ての文書にタイムスタンプが自動的に付与されます。 「労働条件通知書の電子化」に関するアンケート調査昨年認められた労働条件通知書の電子化は、60.4%が対応済みと回答、そのうち52.3%が11%~20%の業務削減効果を実感■「労働条件通知書の電子化」に関するアンケート調査:https://paperlogic.co.jp/news_20200811調査概要:労働条件通知書の電子化」に関す

2020年6月5日ペーパーロジックフィードバック数:0社会/政治

「新型コロナ環境下の行政・自治体の業務量と書類電子化」に関する アンケート調査

ペーパーロジックは文書の内容や重要度に応じて立会人型・当事者型の電子署名を自由に使い分けることが可能、全ての文書にタイムスタンプが自動的に付与されます。 「新型コロナ環境下の行政・自治体の業務量と書類電子化」に関する アンケート調査自治体職員の88.1%が書類の電子化を希望!新型コロナウイルス後の業務量の増加36.9%〜給付金支給で業務が増加など、書類電子化で効率化を望む声も~■「新型コロナウイルス環境下の行政・自治体の業務量と書類電子化」に関する アンケート調査:https://pap

2020年5月12日ペーパーロジックフィードバック数:0キャリアとスキル

「女性社員の職場環境」(テレワーク実態)に関する意識調査を行いました。

ペーパーロジックは文書の内容や重要度に応じて立会人型・当事者型の電子署名を自由に使い分けることが可能、全ての文書にタイムスタンプが自動的に付与されます。 「女性社員の職場環境」(テレワーク実態)に関する意識調査を行いました。61.4%の女性社員がテレワーク状況下でも「紙提出のために出社経験あり」!前回調査では9割弱がテレワーク推奨であった一方で、女性社員に限るとわずか4割がテレワークの実態〜会議資料等の「ペーパーレス化・電子化」を望む声45.5%~■調査結果概要・紙の提出のための出社や立

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

特集データ

新着データ

お知らせ