調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > 住友不動産販売

「住友不動産販売」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2018年4月6日住友不動産販売フィードバック数:0社会/政治

地価動向(地価LOOKレポート)(vol.163)

地 価 動 向(地価LOOKレポート)(vol.163)- 不動産コラム 不動産コラム中古住宅に関することから、マクロ経済に至るまで、 皆様のお役にたつ情報を経済的な観点でレポートします。中古住宅に関することから、マクロ経済に至るまで、皆様のお役にたつ情報を経済的な観点でレポートします。上昇地区がおよそ9割、前回に引き続き上昇基調が継続 国土交通省が2月23日に発表した1月1日時点の地価動向報告(地価LOOKレポート)によると、全国100地区のうち3ヶ月前と比べて上昇したのは89地区(前回86)

2014年10月8日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年8月)

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年8月)- マンション市況 首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年8月)2014年8月の首都圏中古マンション価格は、東京都での事例シェア縮小が続いている影響で、前月比-0.4%の2,814万円と3カ月連続で下落しました。都県別で見ると、東京都では+0.3%の3,797万円と前月に引き続き上昇、神奈川県では+0.2%の2,422万円と反転上昇したことで3月以降の下落傾向に歯止めが掛かりました。一方、埼玉県(-0.2%の1,857万円)

2014年7月2日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年5月)

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年5月)- マンション市況 首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年5月)2014年5月の首都圏中古マンション価格は、前月から横ばいの2,842万円で、直近では2月にかけて上昇基調で推移していたが、それ以降はやや弱含む展開となっています。都県別で見ると、東京都では+0.6%の3,805万円で前月に引き続き上昇したが、神奈川県(-0.1%、2,425万円)や埼玉県(-0.7%、1,832万円)、千葉県(-1.1%、1,830万円)では下

2014年6月5日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

首都圏・近畿圏 不動産流通市場動向 2013年度(4月-3月)

新築マンション市場 2013年度(13年4月~14年3月)(Vol.118)- 不動産コラム 【Vol.118】 新築マンション市場 2013年度(13年4月~14年3月)Ⅰ.首都圏新築マンション市場 2013年度(13年4月~14年3月)2013年度の首都圏供給戸数は5万5243戸(前年度比+18.2%)。アベノミクスによる景気回復、および消費税増税前の駆け込み需要により、4年連続の増加となりました。5万戸を超える供給数は2007年度(5万8112戸)以来です。平均価格については5008万円(

2014年6月5日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年4月)

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年4月)- マンション市況 首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年4月)2014年4月の首都圏中古マンション価格は、東京都を除く全域で弱含んだ影響で前月比-0.7%の2,842万円と前月に引き続き下落しました。都県別で見ると、東京都では+0.2%の3,782万円と小幅ながら唯一上昇していたものの、神奈川県(-1.3%の2,427万円)や埼玉県(-0.6%、1,844万円)および千葉県(-0.5%、1,851万円)は下落しており、消費

2014年5月8日住友不動産販売★フィードバック数:0大型消費/投資

推移で見られます。

不動産流通市場動向 2013年度(4月-3月)

不動産流通市場動向 2013年度(4月-3月)(Vol.117)- 不動産コラム 【Vol.117】 不動産流通市場動向 2013年度(4月-3月)Ⅰ.首都圏 不動産流通市場動向 2013年度(4月-3月)2013年度の首都圏不動産流通市場は、アベノミクスやオリンピック開催決定等により好調だった国内景気と同様、好調に推移。成約件数はマンションと戸建が過去最多を更新、成約価格はマンションと土地が上昇しています。○中古マンションの成約件数大幅増、成約価格も3年ぶりに上昇 首都圏における中古マンション

2014年5月8日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

マンション市況-「首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年3月)」

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年3月)- マンション市況 首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年3月)2014年3月の首都圏中古マンション価格は、千葉県を除く全域で弱含んだ影響で前月比-1.2%の2,861万円と8ヶ月ぶりに下落しました。都県別で見ると、東京都では-0.4%の3,773万円と小幅な下落に留まりましたが、神奈川県(-2.0%の2,458万円)や埼玉県(-1.8%、1,855万円)では比較的大きく下げています。いずれも平均築年数がやや進んだことが弱含

2014年3月5日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

新築マンション市場

2013年の全国供給戸数は10万5,282戸(前年比+12.2%)と4年連続の増加で、2007年以来6年ぶりに10万戸を突破しました。首都圏が大幅に増加して市場を牽引、近畿・北海道・関東・中国地区も増加となりました。平均価格は4,174万円(同+9.2%)と3年ぶりに上昇し、4千万円台に回復しました。尚、2014年の供給戸数は13年比で4.5%増の11万戸と、5年連続の増加が見込まれています。②-Ⅰ 首都圏の供給戸数、人気の都区部が大幅増 13年の首都圏供給戸数は5万6,478戸で、昨年実績と比

2014年3月5日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年1月)

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年1月)- マンション市況 首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年1月)2014年1月の首都圏中古マンション価格は、1都3県全域で強含み、前月比+0.8%の2,854万円で4ヵ月連続の上昇となりました。都県別で見ると、小幅なプラスに留まった千葉県(+0.1%、1,857万円)を除き、それぞれ0.5%前後上昇しており、東京都(+0.8%、3,752万円)や神奈川県(+0.5%、2,448万円)では前月に引き続き上昇しました。2013年

2014年2月5日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年12月)

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年12月)- マンション市況 首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年12月)2013年12月の首都圏中古マンション価格は、前月比+0.3%の2,831万円で3ヵ月連続の上昇となりました。都県別で見ると、東京都(+0.3%、3,723万円)や神奈川県(+0.6%、2,435万円)では2ヵ月ぶりにプラス、千葉県では都心寄りの市川市や船橋市などで堅調な推移を維持し、県平均は+1.5%の1,855万円と5ヵ月連続で上昇しました。一方、埼玉県

2014年2月5日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

不動産流通市場動向(2013年1月-12月)

不動産流通市場動向(2013年1月-12月)(Vol.114)- 不動産コラム 【Vol.114】 不動産流通市場動向(2013年1月-12月)Ⅰ.首都圏・不動産流通市場動向(2013年1月-12月)2013年の首都圏不動産流通市場は、アベノミクスからの株価上昇による景気回復への期待感、消費増税前の駆込み需要等により好調に推移し、マンション・戸建・土地全ての種別で過去最高の成約件数となり、価格も全ての種別で前年比上昇となりました① 中古マンション、成約件数は2年連続過去最高に首都圏における201

2014年1月9日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年11月)

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年11月)- マンション市況 首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年11月)2013年11月の首都圏中古マンション価格は、前月比+0.1%の2,823万円と小幅ながら引き続き上昇しました。都県別で見ると、東京都(-0.1%、3,712万円)や神奈川県(-0.1%、2,420万円)では弱含みに転じましたが、埼玉県(+0.5%、1,863万円)や千葉県(+2.2%、1,827万円)ではともに上昇傾向が続いています。特に、千葉県では都心寄

2013年12月5日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年10月)

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年10月)- マンション市況 首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年10月)2013年10月の首都圏中古マンション価格は、全域的な堅調推移を背景として前月比+1.1%の2,821万円と8ヵ月ぶりに2,800万円台を回復し、前年同月比もプラスに転じました。都県別で見ると、東京都(+0.6%、3,716万円)をはじめ、神奈川県(+0.7%、2,422万円)、埼玉県(+1.5%、1,853万円)、千葉県(+0.3%、1,787万円)で揃っ

2013年11月7日住友不動産販売★フィードバック数:0大型消費/投資

市場データです。

不動産流通市場動向 2013年4-9月期

不動産流通市場動向 2013年4-9月期(Vol.111)- 不動産コラム 【Vol.111】 不動産流通市場動向 2013年4-9月期首都圏・不動産流通市場動向 2013年4-9月期東日本不動産流通機構によると、首都圏流通市場の成約件数はマンション・戸建・土地等を合計した全種別の成約件数が33,048件(前年比+14.0%)と2年連続の2ケタ増となり、初の3万件台で過去最多件数を更新しました。また平均成約価格も3年ぶりに上昇に転じています。①中古マンション、成約件数は2年連続の増加13年4-9

2013年10月4日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年8月)

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年8月)- マンション市況 首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年8月)2013年8月の首都圏中古マンション価格は、前月比+0.9%の2,789万円と再び上昇し、前年同月比の下落幅縮小傾向や、価格動向から底入れの兆しが強まっています。都県別で見ると、東京都(+0.9%、3,682万円)をはじめ、神奈川県(+0.3%、2,397万円)、埼玉県(+0.6%、1,823万円)、千葉県(+0.6%、1,770万円)と首都圏全域で上昇しており

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ