「博報堂」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2014年4月11日博報堂★★フィードバック数:0モバイル

保有率は58.1%とのことです。

「全国スマートフォンユーザー1000人定期調査」第9回

博報堂DYグループ・スマートデバイス・ビジネスセンター、「全国スマートフォンユーザー1000人定期調査」第9回分析結果報告2014年4月11日 株式会社博報堂DYホールディングス株式会社博報堂DYホールディングスのグループ横断型組織「博報堂DYグループ・スマートデバイス・ビジネスセンター」は、日本のスマートフォンの普及状況を浮き彫りにするため、「全国スマートフォンユーザー1000人定期調査」を実施しております。この度、2014年2月に行った第9回調査の結果をご報告致します。■全国スマートフォンユ

2014年4月2日博報堂フィードバック数:0マーケティング

博報堂生活総研[生活インデックスレポート・消費動向編・4月](消費意欲指数・デフレ生活指数)

NEWS博報堂生活総研[生活インデックスレポート・消費動向編・4月](消費意欲指数・デフレ生活指数) 2014年04月02日●生活者の消費動向を、[消費意欲][デフレ生活]の2種類から分析 ●4月は [消費意欲指数=43.7点][デフレ生活指数=62.8点]2014年4月2日生活インデックスとは、生活総研が生活者の意識変化を読み解くために、【消費動向】【生活感情】【生活価値観】の3つの領域から開発したオリジナルの指数です。今回の生活インデックスレポートでは、【4月の消費動向】(消費意欲・デフレ生

2014年4月1日博報堂フィードバック数:0ライフスタイル

新大人研レポートⅩⅥいま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化  その(9)「孫に甘いお年寄りから、新しい大人世代は“孫友”へ」

NEWSHOMENEWSニュースリリース新大人研レポートⅩⅥいま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化その⑨「孫に甘いお年寄りから、新しい大人世代は“孫友”へ」新大人研レポートⅩⅥいま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化その⑨「孫に甘いお年寄りから、新しい大人世代は“孫友”へ」 2014年03月31日・60代の約9割が、孫とのコミュニケーションを増やしたいと考えている。 ・男性60代「孫育て・孫ケア」の参加意向理由のトップは、「一緒にいると楽しい/刺激がある」。 ・孫と楽しみたいことは

2014年3月30日博報堂フィードバック数:0ライフスタイル

新大人研レポートXVいま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化 その(8)「介護不安高齢者から、新しい大人は“介護予防エルダー”へ」

新大人研レポートⅩⅤいま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化 その⑧「介護不安高齢者から、新しい大人は“介護予防エルダー”へ」・介護予防に日頃取り組んでいるのは60代男女の約9割。40-60代でも約8割が実践。・万一要介護となった場合、地域の人たちと助け合いたいと考える共助意識は50代女性が高い。・介護負担軽減の鍵は、外部サービスの合理的な活用と、周囲の人との情報交換。いま40-60代生活者が「日本の高齢社会を大きく転換」しようとしています。会社は退職しても社会はリタイアしない人たちが増え

2014年3月18日博報堂★フィードバック数:0マーケティング

世界の都市ごとの生活者調査です。

博報堂のグローバル生活者調査レポート Global HABIT 2014年版 パンフレット(日本語版)

NEWS博報堂のグローバル生活者調査レポート Global HABIT 2014年版 パンフレット(日本語版)を公開 2014年03月17日Global HABITは、博報堂 研究開発局が2000年から世界の主要37都市で毎年実施しているシングル・ソース調査及びデータベースです。市場の成長を後押しする購買層である各都市の中・上位収入層に焦点を当てた調査であり、グローバル・マーケティングに役立つデータソースです。2014年度の調査結果をご用意いたしましたので、ぜひダウンロードしてご覧ください。ダウ

2014年3月16日博報堂フィードバック数:0マーケティング

「団塊」の支出 動き出す

NEWS【コラム】「団塊」の支出 動き出す(博報堂新しい大人文化研究所所長 阪本節郎) 2014年03月14日2014年3月14日クルマや「食」などで変化 市場の重心若者から移動○1.若者・ファミリー消費中心からの市場の重心移動が始まっている ○2.団塊世代が食・クルマ・社会性などで「新しい大人消費」への動きを起こしている ○3.「新しい大人消費」は40~60代に共通し、今後消費構造を大きく変えていく著者: 博報堂新しい大人文化研究所所長 阪本節郎長い間、若者消費とファミリー消費が消費の中心だっ

2014年3月3日博報堂フィードバック数:0マーケティング

[生活インデックスレポート・消費動向編・3月](消費意欲指数・デフレ生活指数)

NEWS博報堂生活総研[生活インデックスレポート・消費動向編・3月](消費意欲指数・デフレ生活指数) 2014年03月03日●生活者の消費動向を、[消費意欲][デフレ生活]の2種類から分析 ●3月は [消費意欲指数=53.8点][デフレ生活指数=62.8点]2014年3月3日生活インデックスとは、生活総研が生活者の意識変化を読み解くために、【消費動向】【生活感情】【生活価値観】の3つの領域から開発したオリジナルの指数です。今回の生活インデックスレポートでは、【3月の消費動向】(消費意欲・デフレ生

2014年2月27日博報堂フィードバック数:0マーケティング

日中6大都市消費変動比較

NEWS博報堂生活総研、日本と中国の生活者の消費意欲を比較した 「日中6大都市消費変動比較」を発表 2014年02月27日2014年2月27日 博報堂広報室株式会社博報堂(東京都港区、代表取締役社長:戸田 裕一)のシンクタンク「博報堂生活総合研究所」(所長:嶋本達嗣)と中国における生活者の実態調査/分析を行うシンクタンク「博報堂生活綜研(上海)」は、日本と中国の生活者の消費意欲指数※1の変動を比較した「日中6大都市消費変動比較」を発表、生活総研の公式HPにて公開いたします。() 当レポートは、日

2014年2月20日博報堂フィードバック数:0大型消費/投資

新大人研レポートXIV いま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化(7) 旅行は従来の名所観光高齢者から妻優先で自由に滞在の “エスコートダンディ”へ

新大人研レポートⅩⅣ いま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化⑦旅行は従来の名所観光高齢者から妻優先で自由に滞在の “エスコートダンディ”へ・60代男性が一緒に旅行したいのは「妻」で7割超。これに対し、60代女性の旅したい相手は「夫」「子供」「友人」がほぼ横並びで約5割。・配偶者との旅で、最もパートナーを気づかうのは60代男性。男女間の差が最も開いたのも60代、夫婦の気持ちにややすれ違いの傾向。 い ま40-60代生活者が「日本の高齢社会を大きく転換」しようとしています。会社は退職しても社

2014年2月6日博報堂★フィードバック数:0マーケティング

アジアの各都市の比較です。

アジア15都市生活者の消費意識とお金のかけ方

【Global HABIT レポート 2014年 Vol.1】 アジア15都市生活者の消費意識とお金のかけ方 ~ミャンマー・ヤンゴンを加えた最新2013年調査データから見えてくる各都市の特徴~ ■「買う前に値段をよく比較」し、「計画的な買物」を心がける堅実で賢い消費を志向するアジア生活者 ■注目の3都市の消費意識 ・ジャカルタ:現在お金を使っているのは日常生活に近い部分に限定されるものの、今後は多様に ・ホーチミンシティ:「新製品をすぐ試す」など積極的な消費意識。お金の使い方は多岐にわたる ・ヤ

2014年2月5日博報堂フィードバック数:0マーケティング

新大人研レポートXIII いま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化(6) 余生を静かに過ごす高齢者から “ライフスタイルを創る新しい大人”へ

NEWSHOMENEWSニュースリリース新大人研レポートⅩⅢ いま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化⑥余生を静かに過ごす高齢者から “ライフスタイルを創る新しい大人”へ新大人研レポートⅩⅢ いま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化⑥余生を静かに過ごす高齢者から “ライフスタイルを創る新しい大人”へ 2014年02月04日・新しい大人世代(40-60代)全体の94.4%が自分らしいライフスタイルを創造したいと回答。・住環境がライフスタイルのために重要と考えるのは、新大人世代女性の7割

2014年2月3日博報堂フィードバック数:0マーケティング

[生活インデックスレポート・消費動向編・2014年2月](消費意欲指数・デフレ生活指数)

博報堂生活総研[生活インデックスレポート・消費動向編・2月](消費意欲指数・デフレ生活指数)●生活者の消費動向を、[消費意欲][デフレ生活]の2種類から分析 ●2月は [消費意欲指数=48.7点][デフレ生活指数=60.6点]2014年2月3日生活インデックスとは、生活総研が生活者の意識変化を読み解くために、【消費動向】【生活感情】【生活価値観】の3つの領域から開発したオリジナルの指数です。今回の生活インデックスレポートでは、【2月の消費動向】(消費意欲・デフレ生活志向)に関する分析結果について

2014年1月20日博報堂★★★フィードバック数:0モバイル

保有率は50%を超えてきました。

「全国スマートフォンユーザー1000人定期調査」第8回

NEWS博報堂DYグループ・スマートデバイス・ビジネスセンター、「全国スマートフォンユーザー1000人定期調査」第8回分析結果を発表 2014年01月20日2014年1月20日株式会社博報堂DYホールディングス株式会社博報堂DYホールディングスのグループ横断型組織「博報堂DYグループ・スマートデバイス・ビジネスセンター」は、日本のスマートフォンの 普及状況を浮き彫りにするため、「全国スマートフォンユーザー1000人定期調査」を実施しております。この度、2013年11月に行った第8回調査の結果 を

2014年1月7日博報堂フィードバック数:0マーケティング

[生活インデックスレポート・消費動向編・2014年1月](消費意欲指数・デフレ生活指数)

NEWS博報堂生活総研[生活インデックスレポート・消費動向編・1月](消費意欲指数・デフレ生活指数) 2014年01月07日●生活者の消費動向を、[消費意欲][デフレ生活]の2種類から分析 ●1月は [消費意欲指数=50.8点][デフレ生活指数=63.2点]2014年1月7日生活インデックスとは、生活総研が生活者の意識変化を読み解くために、【消費動向】【生活感情】【生活価値観】の3つの領域から開発したオリジナルの指数です。今回の生活インデックスレポートでは、【1月の消費動向】(消費意欲・デフレ生

2013年12月26日博報堂フィードバック数:0大型消費/投資

新大人研レポートXII いま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化(5)従来の運転控えめ高齢者から “ドライブを楽しむ新しい大人”へ

NEWSHOMENEWSニュースリリース新大人研レポートⅩⅡ いま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化⑤従来の運転控えめ高齢者から “ドライブを楽しむ新しい大人”へ新大人研レポートⅩⅡ いま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化⑤従来の運転控えめ高齢者から “ドライブを楽しむ新しい大人”へ 2013年12月25日団塊含む60代男性は、63.4%が運転をつづけたい。利用目的1位は、奥さんと二人でドライブ。 いま40-60代生活者が「日本の高齢社会を大きく転換」しようとしています。会社は退

2013年12月4日博報堂★フィードバック数:0ライフスタイル

友人関係にフォーカスしています。

生活動力2014

NEWSHOMENEWSニュースリリース博報堂生活総合研究所、『生活動力2014』を発表 2014年に向けた提言テーマは「インフラ友達 ~人の《役割》を発掘する時代へ~」博報堂生活総合研究所、『生活動力2014』を発表 2014年に向けた提言テーマは「インフラ友達 ~人の《役割》を発掘する時代へ~」 2013年12月04日■ 高まる社会不安の中、晩婚化や未婚化を背景に一人で過ごす時間は増加傾向■「友人は多ければ多いほどよい」という意識は 約6割から約3割へと半減■「人脈拡張」から「友達選別」へ、

2013年12月2日博報堂フィードバック数:0マーケティング

[生活インデックスレポート・消費動向編・12月](消費意欲指数・デフレ生活指数)

NEWS博報堂生活総研[生活インデックスレポート・消費動向編・12月](消費意欲指数・デフレ生活指数) 2013年12月02日●生活者の消費動向を、[消費意欲][デフレ生活]の2種類から分析 ●12月は [消費意欲指数=55.5点][デフレ生活指数=63.0点]2013年12月2日生活インデックスとは、生活総研が生活者の意識変化を読み解くために、【消費動向】【生活感情】【生活価値観】の3つの領域から開発したオリジナルの指数です。今回の生活インデックスレポートでは、【12月の消費動向】(消費意欲・

2013年11月29日博報堂★フィードバック数:0マーケティング

中高年の社会貢献意識です。

新大人研レポートⅩⅠ いま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化(4) いたわるべき弱者・受益者高齢者から “自ら社会に貢献するエルダー”へ

NEWSHOMENEWSニュースリリース新大人研レポートⅩⅠ いま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化④いたわるべき弱者・受益者高齢者から “自ら社会に貢献するエルダー”へ新大人研レポートⅩⅠ いま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化④いたわるべき弱者・受益者高齢者から “自ら社会に貢献するエルダー”へ 2013年11月28日60代男女の半数以上が社会貢献活動に意欲。社会性消費も意識。クルマはハイブリッド車、家はエコハウス。いま40~60代生活者が「日本の高齢社会を大きく転換」しよう

2013年11月27日博報堂★フィードバック数:0マーケティング

博報堂によるランキングです。

2013年ヒット商品分析レポート「【今年のときめき】ランキング」

NEWS博報堂生活総合研究所、2013年ヒット商品分析レポート「【今年のときめき】ランキング」を発表 2013年11月27日2013年11月27日 博報堂生活総合研究所は、今年生活者が関心を示したと思われるモノやサービス、コンテンツ事例(ヒット商品)について、【今年のときめき】(※)と題した調査を実施し、今年の生活者の消費心理や志向の変化についての分析を行いました。(調査対象:15~69歳の男女 1,008人) (※)今年のときめき:欲しくなったり、体験したくなって、ワクワクしたこと。または、実

2013年11月7日博報堂★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

博報堂の調査です。

第4回「スマートグリッドなどに関する生活者調査」

NEWS博報堂スマートグリッドビジネス推進室、第4回「スマートグリッドなどに関する生活者調査」結果 2013年11月07日生活者のエネルギー消費への意識と行動に変化の兆し「見える化」と「自分でコントロール」を望む傾向●「自宅のエネルギー消費量を把握しておきたい」人は73.3%で、昨年よりも7 ポイントアップ。 ●「エネルギー消費量は、自分の意思でコントロールしたい」人が、61.6%に4 ポイント以上アップ。2011 年に発足した博報堂スマートグリッドビジネス推進室では、2013 年9 月に「スマ

2013年11月6日博報堂★フィードバック数:0マーケティング

シニアのメディア利用についての調査です。

新大人研レポートⅩ いま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化(3)

NEWSHOMENEWSニュースリリース新大人研レポートⅩ いま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化③ 自ら情報収集し、メディアを賢く使いこなす“メディアエルダー”へ新大人研レポートⅩ いま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化③ 自ら情報収集し、メディアを賢く使いこなす“メディアエルダー”へ 2013年11月06日50~60代の情報源は、テレビと新聞がダントツ。男性の3位にWebサイト、女性は友人や家族からのクチコミ。いま40~60代生活者が「日本の高齢社会を大きく転換」しようとして

2013年11月5日博報堂フィードバック数:0マーケティング

[生活インデックスレポート・消費動向編・11月](消費意欲指数・デフレ生活指数)

NEWS博報堂生活総研[生活インデックスレポート・消費動向編・11月](消費意欲指数・デフレ生活指数) 2013年11月05日●生活者の消費動向を、[消費意欲][デフレ生活]の2種類から分析 ●11月は [消費意欲指数=49.5点][デフレ生活指数=62.5点]2013年11月5日生活インデックスとは、生活総研が生活者の意識変化を読み解くために、【消費動向】【生活感情】【生活価値観】の3つの領域から開発したオリジナルの指数です。今回の生活インデックスレポートでは、【11月の消費動向】(消費意欲・

2013年11月4日博報堂フィードバック数:0マーケティング

生活インデックスレポート・生活価値観編~2013年秋~

博報堂生活総研『生活インデックスレポート・生活価値観編~2013年秋~』 [自立意欲][家族の絆意欲][世づくり意欲]●生活者の価値観変化を、[自立][家族の絆][世づくり]の3つの意欲から分析●2013年秋の[自立意欲 62.3点] [家族の絆意欲 66.7点] [世づくり意欲 38.7点]博報堂生活総研は、生活者の意識変化を数値で読み解くために、オリジナルの7指数を開発し、2013年4月より調査結果を「生活インデックスレポート」として発表しています。(詳しくはこちら) 今回は、2013年秋の

2013年10月18日博報堂★★フィードバック数:0モバイル

保有率は48.2%とのことです。

「全国スマートフォンユーザー1000人定期調査」第7回分析結果

NEWS博報堂DYグループ・スマートデバイス・ビジネスセンター、「全国スマートフォンユーザー1000人定期調査」第7回分析結果を発表 2013年10月18日2013年10月18日株式会社博報堂DYホールディングス 株式会社博報堂DYホールディングスのグループ横断型組織「博報堂DYグループ・スマートデバイス・ビジネスセンター」は、日本のスマートフォンの 普及状況を浮き彫りにするため、「全国スマートフォンユーザー1000人定期調査」を実施しております。この度、2013年8月に行った第7回調査の結果を

2013年10月17日博報堂★フィードバック数:0マーケティング

生活意識調査です。

生活インデックスレポート・生活感情編~2013年秋~

NEWS博報堂生活総研『生活インデックスレポート・生活感情編~2013年秋~』 2013年10月17日●生活者の感情変化を、[ときめき度][にごり度]の2指数から分析 ●2013年秋の[ときめき度 47.7点↑][にごり度 47.7点↓]2013年10月17日博報堂生活総研は、生活者の意識変化を数値で読み解くために、オリジナルの7指数を開発し、2013年4月より調査結果を「生活インデックスレポート」として発表しています。今回は、2013年秋の「生活インデックスレポート・生活感情編」の内容をご報告

2013年10月2日博報堂フィードバック数:0マーケティング

[生活インデックスレポート・消費動向編・2013年10月](消費意欲指数・デフレ生活指数)

NEWS博報堂生活総研[生活インデックスレポート・消費動向編・10月](消費意欲指数・デフレ生活指数) 2013年10月02日●生活者の消費動向を、[消費意欲][デフレ生活]の2種類から分析 ●10月は [消費意欲指数=49.2点][デフレ生活指数=62.4点]2013年10月2日生活インデックスとは、生活総研が生活者の意識変化を読み解くために、【消費動向】【生活感情】【生活価値観】の3つの領域から開発したオリジナルの指数です。今回の生活インデックスレポートでは、【10月の消費動向】(消費意欲・

2013年9月30日博報堂★フィードバック数:0ライフスタイル

生活総研によるレポートです。

「日本の家族25年変化」調査

博報堂生活総研「日本の家族25年変化」調査 『子供信託家族』 ~3.11後、子供に集中する家族資源~● 親子は、「時間、お金、意識」の重心をより「子供」に置く関係へ ● 夫婦は、フラット化し、お互いの役割がクロスオーバーした関係へ ● 親族とは、「親」「兄弟・姉妹」まで家族とみなし助けを得る「拡家族」関係へ 博報堂生活総合研究所は日本の家族の現状とその行く末を見極めることを目的に、1988年より、98年、2008年と家族に関するアンケートを同一質問内容で実施し、日本の家族の意識変化について研究を

2013年9月12日博報堂★★フィードバック数:0マーケティング

文化の比較です。

東南アジア20~34歳女性 都市別比較

NEWS【Global HABIT レポート Vol.10】 東南アジア20~34歳女性 都市別比較 ~ライフスタイルや消費意識から見えてくる各都市女性の特徴~ 2013年09月12日■ 「家族を重視」「価格にシビア」「趣味はテレビ」は各都市女性に共通の傾向。 ■ 東京女性は女性像、ファッション意識、消費意識とも東南アジア女性とは異なる傾向。博報堂では、グローバル市場でのマーケティング戦略に活用するためのオリジナル生活者調査都市で中・上位収入層を対象に実施しています。最新(な角度から分析を行い、

2013年9月5日博報堂★フィードバック数:0ライフスタイル

シニアの食生活についての調査です。

新大人研レポートⅨ いま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化2 従来の“粗食高齢者”から“肉好きエルダー”へ

新大人研レポートⅨ いま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化② 従来の“粗食高齢者”から“肉好きエルダー”へ60代男女の82%が「肉料理好き」、91%が「食べることが楽しみ」。・60代、特に男性は86.0%が「肉料理好き」。野菜料理よりも上、魚料理と同程度の好意度。 ・40~60代ともに90%前後が「食べることに楽しみ」。60代になっても食の楽しみは変わらない。 ・料理や食材にこだわった充実の食生活。食卓の品数は年代が上がるほど増える。 ・朝食の主食はこの10年でパンがご飯を逆転。いま40

2013年9月2日博報堂フィードバック数:0マーケティング

博報堂生活総研[生活インデックスレポート・消費動向編・2013年9月](消費意欲指数・デフレ生活指数)

NEWS博報堂生活総研[生活インデックスレポート・消費動向編・9月](消費意欲指数・デフレ生活指数) 2013年09月02日●生活者の消費動向を、[消費意欲][デフレ生活]の2種類から分析 ●9月は [消費意欲指数=46.8点][デフレ生活指数=61.3点] 2013年9月2日生活インデックスとは、生活総研が生活者の意識変化を読み解くために、【消費動向】【生活感情】【生活価値観】の3つの領域から開発したオリジナルの指数です。今回の生活インデックスレポートでは、【9月の消費動向】(消費意欲・デフレ

2013年8月29日博報堂★フィードバック数:0マーケティング

中国と日本の比較です。

東京─ 上海協働レポート vol.1 日中6大都市消費意欲比較

ニュースリリース研究活動みらい博テーマ調査生活定点未来年表来月の消費予報研究員コラムデジノグラフィみらいのめ私の生活定点生活圏2050その他研究活動研究所紹介生活総研とは所長あいさつ研究員ヒストリー書籍アクセスお問い合わせ生活総研グローバルサイト博報堂生活綜研(上海)博報堂生活総研アセアンJAPANESE/ENGLISH<!--

2013年8月12日博報堂★フィードバック数:0マーケティング

消費税と価格表示についての調査です。

緊急調査「生活者に聞く価格表示」

博報堂消費税対策研究プロジェクト、緊急調査「生活者に聞く価格表示」生活者が望むのは「税込表示・本体価格・税額」のトリプル表示 ■増税後、税抜表示を支持する人は、2%程度 ■店によって表示方法が異なると混乱する:87.7%2013年8月12日 博報堂は、このたび2014 年4月より実施が予定されている消費増税に関し、「価格表示の方法」について生活者がどのようにとらえているかを調査し速報をまとめましたので、ご報告いたします。 2014 年4月に5%から8%に消費税率が引き上げられた場合、これまで法律

2013年8月9日博報堂★フィードバック数:0モバイル

比較調査です。

アジア14都市のスマートフォン利用実態

NEWS【Global HABIT レポート Vol.9】アジア14都市のスマートフォン利用実態 2013年08月09日■ アジア14都市全てで90%以上の生活者が携帯電話かスマートフォンを保有 ■ アジアのスマートフォン普及は20代男女が牽引。主にソーシャルメディアのツールとして利用 ■ スマートフォン普及率が高い都市(ソウル、香港、シンガポール、台北)では、テレビ、パソコン、スマートフォンが3大メディアに博報堂では、グローバル市場でのマーケティング戦略に活用するためのオリジナル生活者調査『G

2013年8月2日博報堂フィードバック数:0マーケティング

[生活インデックスレポート・消費動向編・2013年8月](消費意欲指数・デフレ生活指数)

[生活インデックスレポート・消費動向編・2013年8月](消費意欲指数・デフレ生活指数)

2013年7月31日博報堂★フィードバック数:0マーケティング

お金の使い方についての調査です。

いま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化1 従来の“貯蓄高齢者”から“おカネを増やして使う新しい大人”へ

NEWSHOMENEWSニュースリリース新大人研レポートⅧ いま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化① 従来の“貯蓄高齢者”から“おカネを増やして使う新しい大人”へ新大人研レポートⅧ いま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化① 従来の“貯蓄高齢者”から“おカネを増やして使う新しい大人”へ 2013年07月31日団塊含む60代男性は退職金の17%を投資運用へ。消費も拡大、今後は退職直後の1.5倍の消費意欲。・アベノミクスで投資に動いたとみられる団塊男性、退職金の17%を投資運用、今後も

2013年7月5日博報堂★フィードバック数:0マーケティング

継続的な調査です。

生活インデックスレポート・消費動向編・2013年7月

NEWS博報堂生活総研[生活インデックスレポート・消費動向編・7月](消費意欲指数・デフレ生活指数) 2013年07月05日●生活者の消費動向を、[消費意欲][デフレ生活]の2種類から分析 ●7月は [消費意欲指数=51.3点][デフレ生活指数=64.6点] 2013年7月5日生活インデックスとは、生活総研が生活者の意識変化を読み解くために、【消費動向】【生活感情】【生活価値観】の3つの領域から開発したオリジナルの指数です。今回の生活インデックスレポートでは、【7月の消費動向】(消費意欲・デフレ

2013年6月13日博報堂★フィードバック数:39ライフスタイル

夫婦と子育てについての調査です。

こそだて家族とパパ

NEWS博報堂こそだて家族研究所 調査レポートvol.3 「こそだて家族とパパ」 2013年06月13日ママがフルタイムで働いていると、パパのイクメン度もアップ ■ 平日のパパの「家事」時間は全体平均28分、フルタイムママの家庭では1.5倍の44分 ■ パパの行う家事・育児項目、1位「ゴミ出し」、2位「子どもの世話」、3位「子どもの教育」2012年10月に設立された「博報堂こそだて家族研究所」は、子どもをもつ家族の消費やライフスタイルについて研究していますが、このたび、母親から見た「パパの家事・

2013年6月5日博報堂フィードバック数:4マーケティング

生活インデックスレポート【消費動向編・2013年6月】

NEWS博報堂生活総研「生活インデックスレポート【消費動向編・6月】」(消費意欲指数・デフレ生活指数) 2013年06月05日●生活者の消費動向を、[消費意欲][デフレ生活]の2指数から分析 ●6月は[消費意欲指数 = 48.3点] [デフレ生活指数= 61.2点]2013年6月5日生活インデックスとは、博報堂生活総研が生活者の意識変化を読み解くために、【消費動向】【生活感情】【生活価値観】の3つの領域から開発したオリジナルの指数です。2013年4月より発表を開始致しました。今回の生活インデック

2013年5月22日博報堂★★フィードバック数:75エンタテインメント

アジア各都市でのエンタメコンテンツについての調査です。

【Global HABIT レポート Vol.8】 「アジア10都市における自国・海外コンテンツ受容性」比較分析

NEWS【Global HABIT レポート Vol.8】 「アジア10都市における自国・海外コンテンツ受容性」比較分析 2013年05月22日■マンガ・アニメは圧倒的に日本、ドラマは依然として韓国のコンテンツが強い■多くの都市で自国コンテンツ志向が徐々に進行。自国コンテンツが非常に強いのはインド■香港・台北は日本コンテンツ志向、上海・ホーチミンシティは韓国コンテンツ志向■他のASEAN都市の志向はまだら模様。海外コンテンツを徐々に受け入れはじめたジャカルタ2013年5月22日博報堂では、グロー

2013年5月15日博報堂★フィードバック数:6マーケティング

「生活価値観」についての指数です。

生活インデックスレポート・生活価値観編~2013年春~

博報堂生活総研『生活インデックスレポート・生活価値観編~2013年春~』 [自立意欲][家族の絆意欲][世づくり意欲]●生活者の価値観変化を、[自立][家族の絆][世づくり]の3つの意欲から分析●2013年春の[自立意欲 63.6点] [家族の絆意欲 68.4点] [世づくり意欲 40.5点]博報堂生活総研は、生活者の意識変化を数値で読み解くために、オリジナルの7指数を開発し、2013年4月より調査結果を「生活インデックスレポート」として発表しています。(詳しくはこちら) 今回は、2013年春の

2013年5月8日博報堂フィードバック数:6マーケティング

生活インデックスレポート・消費動向編2013年5月

生活インデックスレポート・消費動向編2013年5月

2013年4月18日博報堂フィードバック数:5マーケティング

生活インデックスレポート 生活感情編~2013年春~

NEWS博報堂生活総研『生活インデックスレポート・生活感情編~2013年春~』 2013年04月18日●生活者の感情変化を、[ときめき度][にごり度]の2指数から分析2013年4月18日博報堂生活総研は、生活者の意識変化を数値で読み解くために、オリジナルの7指数を開発し、2013年4月より調査結果を「生活インデックスレポート」として発表しています。今回は、2013年春の「生活インデックスレポート・生活感情編」の内容をご報告いたします。2013年春の「ときめき度」は46.0点と、昨年冬から2点の減

2013年4月9日博報堂★フィードバック数:6マーケティング

「消費意欲指数」と「デフレ生活指数」の推移です。

生活インデックスレポート・消費動向編2013年4月

NEWS博報堂生活総研『生活インデックスレポート・消費動向編4月』 [消費意欲指数] [デフレ生活指数] 2013年04月09日 ●4月の消費意欲指数は48.5点で、3月から 1.8点の微減。 ●デフレ生活指数も3月から横ばいの62.1点。4月だから奮発しようという気持ちは現れず。生活インデックスとは、博報堂生活総研が生活者の意識変化を読み解くために、【消費動向】【生活感情】【生活価値観】の3つの領域から開発したオリジナルの指数です。2013年4月より発表を開始致しました(詳細はこちら)。今回

2013年3月11日博報堂★フィードバック数:7マーケティング

『フルタイムで働くママ』『パート・アルバイトで働くママ』『専業主婦ママ』を比較しています。

ママのワークスタイルと消費

NEWSこそだて家族研究所 調査レポートVol.2 「ママのワークスタイルと消費」 2013年03月11日 母親のワークスタイル 「フルタイム」「パートタイム」「専業主婦」によって異なる消費傾向■「一か月に自分のために使えるお金(おこづかい)」は、フルタイムママは平均2万6,725円で、パート・アルバイトママ、専業主婦ママを1万円以上 上回る結果に。■「買い物が早く、決まったものを買いがち」なフルタイムママ。「悩みながら吟味して買う」専業主婦ママ。■「店頭や街頭で配られるクーポンの利用率」高いパ

2013年3月5日博報堂★フィードバック数:4マーケティング

世界の36都市の比較ができます。

グローバル生活者調査「Global HABIT」2013年度版

NEWS博報堂のグローバル生活者調査「Global HABIT」の最新データを紹介した2013年度版パンフレットを公開 2013年03月04日2013年3月4日博報堂オリジナルのグローバル生活者調査「Global HABIT」の最新版パンフレットを公開しました。データベースの概要と、幾つかの最新調査データ(2012年実施)をご紹介しています。Global HABITは、博報堂 研究開発局が2000年から世界の主要36都市で毎年実施しているシングル・ソース調査及びデータベースです。市場の成長を後押

2013年3月3日博報堂フィードバック数:4ライフスタイル

ストレスに関するアンケート調査

[] |ストレスマウンテン|市民1240人に聞いた「ストレスに関するアンケート調査」結果発表過去半年のストレス要因1位は「収入の減少」29.2%。40代では36.8% ■「精神的に疲れを感じている」65.8%、 「肉体的に疲れを感じている」60.2%。 ■3人に1人が「過去に本気で死にたいと思ったことがある」(37.3%)。20代では42.9% ■生活の変化が著しい20代、精神的にも肉体的にも疲れている40代。『社会の課題に、市民の創造力を』テーマに、社会課題をデザインの持つ美と共感の力で解決す

2013年2月28日博報堂★フィードバック数:5大型消費/投資

夫婦関係についての調査です。

”新しい大人世代”の夫婦関係

新大人研レポートⅦ「”新しい大人世代”の夫婦関係」2013年2月26日「博報堂 エルダーナレッジ開発 新しい大人文化研究所」では、人生を前向きにとらえ、若々しくありたいと考える新たな40~60代を総称して「新しい大人世代」と名づけ、彼らの志向や生活を探る様々な調査を実施しています。このたび、全国の40~60代の男女2700名を対象に夫婦関係に関する調査を行い、新大人研レポートⅦ「”新しい大人世代”の夫婦関係」を発表致しました。・「生まれ変わっても今の相手とまた夫婦になりたいか」・「配偶者にがっか

2013年2月9日博報堂フィードバック数:5マーケティング

消費ショートレポート2月

博報堂生活総研「消費ショートレポート2月」:今月、生活者が欲しいモノ・サービスは?・東名阪の生活者1500名に尋ねた、毎月の消費意欲 ・2月の消費意欲指数=45.2点、欲しいモノ・サービスのある人=25.2% ~今月の消費意欲指数は調査開始以来最低に。年末年始消費の反動が表れる~2013年2月7日「消費ショートレポート」とは・・・ 博報堂生活総合研究所による、毎月の生活者の消費動向を調査したレポート。首都圏40Km圏、名古屋40Km圏、阪神30Km圏の一般生活者に対し、①「消費意欲指数」:モノを

2012年12月26日博報堂★★フィードバック数:14マーケティング

子どもを持つことが消費に与える影響を見ています。

子そだて世帯の消費と意識

NEWSこそだて家族研究所 調査レポートVol.1「子育て世帯の消費と意識」 2012年12月25日■「子供」をきっかけに購入する3大アイテム:1位「学資保険:46.7%」、2 位「デジタルビデオカメラ:42.7%」、3位「自動車:36.8%」「生命保険:約1.7 万円」、「学資保険:約1.3 万円」、「子供の習い事:約1 万円」1位「貯蓄」、2位「子供の教育」、3位「自分のファッション」、4位「夫へのプレゼント」2012年12月25日2012 年10 月に設立された「博報堂こそだて家族研究所」

2012年12月20日博報堂★フィードバック数:2製造業/エレクトロニクス

スマートグリッド関連の商品について消費者調査です。

第3回スマートグリッドに関する生活者調査

第3回「スマートグリッドに関する生活者調査」スマートハウスの認知率、前年1.7 倍の68.2%に。2012年12月20日●昨年10 月の認知率39.7%から28.5 ポイント増加。「スマートグリッド」は横ばい。 ●太陽光発電システムの導入者は4.56%。少しずつ右肩上がりに導入。博報堂スマートグリッドビジネス推進室では、2012 年8 月と10 月に第3回「スマートグリッドに関する生活者調査」を実施いたしました。今回の調査は、スクリーニング調査と詳細調査の2回を行ったものです。このたび、 速報が

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お知らせ