調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > 国際農林業協働協会

「国際農林業協働協会」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

『世界の農林水産』2014年秋号

『世界の農林水産』2014年秋号(通巻836号)(2014年9月、A4変型、40p、ISSN:0387-4338)(目 次) ・特集 農業および林業等土地利用に起因する温室効果ガスの排出・吸収量・Report 1 世界の漁業・養殖業の概況 ――FAO「世界漁業・養殖業白書」2014年報告・Report 2 変化する疾病の様相 ――FAO「世界の畜産」2013年報告・インターン報告記 社会問題を見つめた春休み 横浜市立大学国際総合科学部国際教養学科 2年 清水 桃子・ Food Outlook 世

『世界の農林水産』2014年夏号(通巻835号)

『世界の農林水産』2014年夏号(通巻835号)(2014年6月、A4変型、40p、ISSN:0387-4338)(目 次) ・特集食料のロス・廃棄が環境に与える影響・Report 1シリアにおけるFAOの緊急支援活動FAOシリア事務所長 日比 絵里子・Report 2オブソリート農薬の廃棄処理支援FAO植物生産・防疫部 Richard Thompson / Michael Hansen・Crop Prospects and Food Situation 穀物見通しと食料事情 2014.3概況

2013年3月4日国際農林業協働協会★フィードバック数:0ライフスタイル海外

世界の漁業についてのレポートです。

世界漁業・養殖業白書2012年(日本語要約版)

『世界漁業・養殖業白書2012年(日本語要約版)』2013年2月、A4版、41pFAOが隔年で発行する報告書「State of the World's Fisheries and Aquaculture 2012」をFAO水産養殖局の監修のもと要約・編集し、日本語要約版として発行しました。 世界の水産物の1人当たり供給量は2010年に再び記録を更新し、世界の人々が摂取する動物性タンパク質の16.6%を占めています。漁業・養殖業が世界の食料安全保障や開発途上国の雇用に果たす役割はますます高まってい

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ