調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > 日本セルフエスティーム実践協会

「日本セルフエスティーム実践協会」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

リモートワークで生まれた課題、約9割の上司がオンライン環境での「仕事の品質」と「部下の育成」に懸念

リモートワークで生まれた課題、約9割の上司がオンライン環境での「仕事の品質」と「部下の育成」に懸念 〜「部下の理解度がわからない」「仕事の背景や目的が伝わらない」の声〜一般社団法人日本セルフエスティーム実践協会(本社:東京都港区、代表:小西ひとみ)は、新卒の部下を持つ会社員上司111名を対象に「オンライン環境でのコミュニケーション課題」に関する調査を実施いたしましたのでお知らせいたします。 調査概要:オンライン環境でのコミュニケーション課題調査方法:インターネット調査調査期間:2020年9月1

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

新着データ

お知らせ