調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > 日本労働調査組合

「日本労働調査組合」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年8月4日日本労働調査組合フィードバック数:0キャリアとスキル

「約3人に1人」が自分の職場をブラック企業だと思うと回答「ブラック企業に関するアンケート」結果

【日労公式】「約3人に1人」が自分の職場をブラック企業だと思うと回答「ブラック企業に関するアンケート」結果労働調査概要1. 自身の勤務先がブラック企業だと思うと回答したのは31.2%2.年代別では20代が33.9%、30代が33.5%、40代が25.9%3.ブラック企業だと思う定義の第1位は「サービス残業」、第2位は「ハラスメント」 【調査概要】 ■調査名:ブラック企業に関するアンケート ■調査期間:2021年6月1日~2021年6日8日 ■調査対象:全国20~49歳の会社員 ■有効回答数:51

2021年7月12日日本労働調査組合フィードバック数:0キャリアとスキル

職場の人間関係を良好と感じているのは全体で約3割。職場の人間関係に関するアンケート調査

【日労公式】職場の人間関係を良好と感じているのは全体で約3割。職場の人間関係に関するアンケート調査労働調査概要1. 職場の人間関係を良好と感じているのは全体で32.1%2. 年代別では20代が38.6%、30代が29.8%、40代が27.7% 3. 職場の人間関係を理由に退職、転職を検討したことがあるのは58.5% 【調査概要】 ■調査名:職場の人間関係に関するアンケート ■調査期間:2021年6月1日~2021年6日8日 ■調査対象:全国20~49歳の会社員 ■有効回答数:520名1.職場の人

2021年6月29日日本労働調査組合★フィードバック数:0キャリアとスキル

【日労公式】21卒新社会人の勤務意識に関するアンケート調査

【日労公式】21卒新社会人の勤務意識に関するアンケート調査労働調査概要1. 入社後に退職を検討したのは50.6%、男性は54.9%、女性は48.4%が退職を検討2.入社した会社で働き続ける場合の懸念は第1位が「人間関係」、第2位が「給料が安い」3.仮に退職をする場合の懸念は第1位が「転職出来るか」、第2位が「収入不安」4.入社した会社で働くことの最近感じるメリットは第1位が「自身の成長」、デメリットは第1位が「給料が安い」 【調査概要】 ■調査名:新社会人の勤務意識に関するアンケート ■調査期間

2021年6月9日日本労働調査組合フィードバック数:0ビジネス

有給を自由に取得出来るのは約7割「中小企業の有給取得率」に関する調査結果

【日労公式】有給を自由に取得出来るのは約7割「中小企業の有給取得率」に関する調査結果労働調査概要1.有給をある程度自由に消化出来るのは74.3%2.有給取得に向けた課題の第1位は「人員不足」で40.8% 3.有給取得に向けた有効と思われる取り組みの第1位は「取得しやすい雰囲気を経営側が作る」で44.2%4.社会的な有給所得に向けた取り組みの具体的なアイデア 【調査概要】 ■調査名:中小企業の有給取得に関するアンケート ■調査期間:2021年4月15日~2021年4月17日 ■調査対象:全国20~

2021年6月4日日本労働調査組合フィードバック数:0キャリアとスキル

退職代行の認知率は63.9%「退職代行サービスに関するアンケート」結果発表

【日労公式】退職代行の認知率は63.9%「退職代行サービスに関するアンケート」結果発表労働調査概要1.退職代行サービスの認知率は63.9%2.約2割が退職時に退職代行サービスを利用すると回答 3.約3割は自身もしくは周囲で退職代行サービスを利用した人がいた経験がある 【調査概要】 ■調査名:退職代行サービスに関するアンケート ■調査期間:2021年4月1日~2021年4月2日 ■調査対象:全国20~39歳の会社員(男性・女性含む) ■有効回答数:523名1.退職代行サービスの認知率は63.9%あ

2021年5月6日日本労働調査組合フィードバック数:0キャリアとスキル

【日労公式】「看護師を辞めたい」など医療従事者の直近退職検討は3人に1人!

【日労公式】「看護師を辞めたい」など医療従事者の直近退職検討は3人に1人!勤務意識に関する労働実態調査(2021年4月度)労働調査概要1.医療従事者のは最近退職検討しているという結果に2.職務を続ける上で一番の懸念や不安は「感染リスク、対策」で 【調査概要】 ■調査方法:インターネットでのアンケート調査 ■調査期間:2021年3月8日~3月10日 ■調査対象:医療従事者の男女 ■有効回答数:550名最近退職を検討した医療従事者は33.5%看護師などに代表される医療従事者に対して最近退職を検討した

2021年4月12日日本労働調査組合フィードバック数:0キャリアとスキル

【日労公式】仕事を辞めたい人は全体の3割強!退職動機に関する労働調査(2021年4月度プレスリリース)

【日労公式】仕事を辞めたい人は全体の3割強!退職動機に関する労働調査(2021年4月度プレスリリース)労働調査概要1.仕事を辞めたいもしくは転職の意向がある会社員は2.辞めたい理由の第1位は同率で「職場の人間関係」「評価・待遇に不満」が3.辞めたい理由のはコロナによる退職動機に20.1% 【調査概要】 ■調査方法:インターネットでのアンケート調査 ■調査期間:2021年3月8日~3月10日 ■調査対象:全国の20歳以上で会社員の男女 ■有効回答数:528名仕事を辞めたい、転職を検討されている人は

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お知らせ