調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > 日本自動車連盟

「日本自動車連盟」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2018年1月24日日本自動車連盟フィードバック数:0ライフスタイル

年末年始、クルマでのお出かけには万全の準備を!

会員数1,952万人。JAFは健全なくるま社会の発展に貢献します。 年末年始、クルマでのお出かけには万全の準備を! 事前のチェックでトラブル対策!雪道運転は側溝にもご注意ください。JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 矢代�驪`)は、帰省などクルマの使用が増える年末年始、お出かけ前に確認していただきたいポイントをまとめました。また、JAFではこの期間、救援依頼が増加することが予想されるため、体制を強化して対応いたします。■年末年始の救援出動はおよそ10.8秒に1件!最も多いのはバッテリー上が

2018年1月18日日本自動車連盟フィードバック数:0社会/政治

2017年 シートベルト着用率データ

会員数1,952万人。JAFは健全なくるま社会の発展に貢献します。  2017年10月1日(日)〜10月10日(火)にかけて、警察庁とJAFとの合同による「シートベルト着用状況全国調査」を実施しました。調査は一般自動車道全国777箇所、高速自動車道等全国104箇所で実施しました。調査対象等詳しくはPDFファイルをご参照ください。 調査結果についてより詳しいデータをご覧になりたい方は下のPDFファイルをご覧ください。 ※ PDFファイルをご覧になるにはご使用のコンピュータに Adobe Rea

2018年1月18日日本自動車連盟フィードバック数:0社会/政治

後部座席でシートベルト、約3人に2人が「していない」実態が明らか

会員数1,952万人。JAFは健全なくるま社会の発展に貢献します。 HOME > JAFとは > JAFニュース一覧 > 後部座席でシートベルト、約3人に2人が「してない」実態が明らかに非着用続く後席シートベルト、その危険性を視覚的に表現したインフォグラフィックを制作、JAFホームページ内で注意喚起後部座席でシートベルト、約3人に2人が「していない」実態が明らかに 後部座席でのシートベルト非着用、その危険性を視覚的に表現したインフォグラフィックを制作、JAFホームページで注意喚起▶今なお低い、後

2017年12月21日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

雪道のノーマルタイヤ、制動距離はスタッドレスの約1.7倍!

会員数1,952万人。JAFは健全なくるま社会の発展に貢献します。 雪道のノーマルタイヤ、制動距離はスタッドレスの約1.7倍! 衝突被害軽減ブレーキが作動しても止まれない!?JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 矢代�驪`)は、降雪時期を前に、雪道・凍結路における「ノーマルタイヤやスタッドレスタイヤ等の制動距離」と「衝突被害軽減ブレーキ(いわゆる自動ブレーキ)」について検証を行い、その結果を11月17日(金)よりホームページに公開しました。雪がほとんど降らない地域では、スタッドレスタイヤやタ

2017年11月24日日本自動車連盟フィードバック数:0モバイル

半数以上の回答者が「取締り・罰則の強化」に肯定的 「ながらスマホ」に関するアンケート調査

半数以上の回答者が「取り締まり・罰則の強化」に肯定的「ながらスマホ」に関するアンケート調査結果を発表しました! 半数以上の回答者が「取り締まり・罰則の強化」に肯定的「ながらスマホ」に関するアンケート調査結果を発表しました! JAF(一般社団法人 日本自動車連盟 会長 矢代 隆義)は、10月13日(金)~10月31日(火)までの19日間、JAFホームページにて歩行中や自動車・自転車運転時のスマートフォン(以下、スマホ)操作(いわゆる“ながらスマホ”)について調査する“「ながらスマホ」に関するア

2017年10月11日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

道の駅に関するアンケート調査

道の駅に欲しい施設はガソリンスタンド!?道の駅に関するアンケート調査結果を公開しました! 道の駅に欲しい施設はガソリンスタンド!?道の駅に関するアンケート調査結果を公開しました! JAF(一般社団法人 日本自動車連盟 会長 矢代 隆義)は、8月8日(火)~9月7日(木)までの約1ヶ月間、JAFホームページにて「道の駅に関するアンケート調査」を実施し、その集計結果をまとめました。本アンケートは、“「道の駅」を利用される一番の目的は何ですか?”など道の駅に関するユーザーの要望や実態を調査するため

2017年7月5日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

ペーパードライバーアンケート調査

64.7%の方が運転したい!ペーパードライバーアンケート調査結果を公開しました! 64.7%の方が運転したい!ペーパードライバーアンケート調査結果を公開しました! JAF(一般社団法人 日本自動車連盟 会長 矢代 隆義)は、5月11日(木)~31日(水)までの3週間、JAFホームページにて「ペーパードライバー限定アンケート調査」を実施し、その集計結果をまとめました。本アンケートは、「運転をしない最も大きな理由は何ですか?」など、ペーパードライバーの実態を調査するために実施したもので、456件

2016年12月29日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

シートベルト着用状況全国調査2016

今なお低い、後席シートベルト着用意識とその危険性を視覚的に表現したインフォグラフィックを制作、JAFホームページ内で注意喚起「後席シートベルト、"3人に1人"の低い着用率」 今なお低い、後席シートベルト着用意識とその危険性を視覚的に表現したインフォグラフィックを制作、JAFホームページ内で注意喚起「後席シートベルト、"3人に1人"の低い着用率」 一般道路と高速道路では約2倍の差、後席シートベルト着用率非着用が招く3つの危険をグラフィックで直感的に伝達 JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長

2016年10月3日日本自動車連盟★★フィードバック数:0社会/政治

歩行者優先についての自動車運転実態調査

9割以上のクルマが止まらない!歩行者が渡ろうとしている「信号機のない横断歩道」〜歩行者優先についての自動車運転実態調査を実施しました。〜 9割以上のクルマが止まらない!歩行者が渡ろうとしている「信号機のない横断歩道」〜歩行者優先についての自動車運転実態調査を実施しました。〜 JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 矢代隆義)は8月15日(月)~9月1日(木)、全国の「信号機のない横断歩道」における歩行者優先について実態調査を実施し、その集計結果をまとめました。 歩行者がいるのに一時停止し

2016年7月23日日本自動車連盟フィードバック数:0社会/政治

交通マナーに関するアンケート

会員数1,952万人。JAFは健全なくるま社会の発展に貢献します。 HOME > JAFとは > JAFニュース一覧 > 意外?それとも当然の結果?? あなたのお住まいの都道府県の交通マナーについて聞いてみました!〜居住する都道府県の交通マナーが悪いと感じる方は全国で約4割〜意外?それとも当然の結果?? あなたのお住まいの都道府県の交通マナーについて 聞いてみました!〜居住する都道府県の交通マナーが悪いと感じる方は全国で約4割〜JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 矢代�驪`)は6月15日(

2016年5月26日日本自動車連盟★フィードバック数:0大型消費/投資

自動車の未来

© 2016 All rights reserved.一般社団法人 日本自動車連盟 (JAF)

2015年11月26日日本自動車連盟フィードバック数:0社会/政治

インフォグラフィック「後席シートベルト“3人に1人”の低い着用率」

今なお低い、後席シートベルト着用意識とその危険性を視覚的に表現したグラフィックで注意喚起「後席シートベルト、“3人に1人”の低い着用率」 今なお低い、後席シートベルト着用意識とその危険性を視覚的に表現したグラフィックで注意喚起「後席シートベルト、“3人に1人”の低い着用率」 一般道路と高速道路では約2倍の差、後席シートベルト着用率致死率4.8倍、非着用が招く3つの危険をグラフィックで直感的に伝達 JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)は、警察庁と合同で実施した「シートベルト着用

2015年11月26日日本自動車連盟★★フィードバック数:0社会/政治

シートベルト着用状況全国調査

会員数1,952万人。JAFは健全なくるま社会の発展に貢献します。 一般道路の後席シートベルト着用率は3年連続で35.1%。 改善の兆し無く、今なお低い、後席シートベルト着用意識 JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)と警察庁は合同で、10月1日(木)〜10月10日(土)までの間、「シートベルト着用状況全国調査」を実施し、その結果を公表しました。全国883箇所で調査した結果によると、後部座席でのシートベルト着用率は、一般道路で3年連続の35.1%にとどまりました。一方、高速道路等に

2015年5月8日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

今年のGW8日間、JAF依頼件数は全国で5万5832件

会員数1,952万人。JAFは健全なくるま社会の発展に貢献します。 今年のGW8日間、JAF依頼件数は全国で5万5832件JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗 七生)は、大型連休(平成27年4月29日〜5月6日まで)にJAFに依頼があったロードサービス件数(速報値)をまとめました。平成27年度 ゴールデンウィーク期間JAF依頼件数(速報値)※JAF依頼受付データから取り消しを除いた件数。実施件数(確定値)は後日ホームページで公開いたします。 JAFを呼びたい全国共通・年中無休・24

2015年4月20日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

救援データ 2014年度シーズン別

シーズン別(ゴールデンウィーク、お盆、年末年始)ロードサービス件数 〒105-0012東京都港区芝大門1-1-30 日本自動車会館© 2019 All rights reserved. 一般社団法人 日本自動車連盟 (JAF)

2015年1月6日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

年末年始のJAFロードサービス実施件数

年末年始のJAFロードサービス実施件数は、1日平均約9400件降雪の影響により、全国的に前年比5%増 JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)は、昨年12月27日から1月4日までの年末年始9日間のロードサービス実施状況をまとめました。全国のロードサービス実施件数は8万4231件で、前年よりも4136件増加しました(前年比105.2%、速報値)。同期間、日本海側をはじめ、関西・中部エリアなどで降雪の影響による依頼が集中し、比較的天候が安定していた前年と比べ、全国的に実施件数が増加した状

2014年12月10日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

後席シートベルトの実情がわかるインフォグラフィック

会員数1,941万人。JAFは健全なくるま社会の発展に貢献します。 そのとき、あなたと、あなたの大切なひとを 守るのは一本のシートベルトです。 車に乗ったらまず何よりもシートベルトを正しく着用。 JAFを呼びたい全国共通・年中無休・24時間ナビダイヤル0570-00-8139通話料は有料(固定電話は1分/10円、携帯電話は20秒/10円)。ただし、一部のIP電話・携帯電話からはご利用になれません。※携帯電話の無料通信分対象外。短縮ダイヤル#8139通話料は有料。ただし、固定電話[ダイヤル回線]お

2014年12月9日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

寒波到来の週末、12月6・7日の積雪による救援依頼は1,261件 夏用タイヤでのトラブルが312件、雪道対策を!

寒波到来の週末、12月6・7日の積雪による救援依頼は1,261件夏用タイヤでのトラブルが312件、雪道対策を!JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)は、寒波により広い範囲で積雪となった12月6日(土)、7日(日)のロードサービス依頼件数をまとめました。週末2日間に、積雪や凍結路面によるトラブルでJAFロードサービスに依頼があった件数は、全国で1,261件にのぼりました。依頼は、積雪地域である日本海側に集中した傾向が見られ、広範囲に広がっています。依頼内容は、スリップ事故や落輪、タイ

2014年11月27日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

ヘッドライト点灯状況全国調査

日の入り時のヘッドライト点灯率は僅か22.8% JAF初めての「ヘッドライト点灯状況全国調査」結果を公開 JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)は、薄暮・夜間時の交通事故防止(車の被視認性向上)を目的とした早期ヘッドライト点灯促進活動の一環として、10月15日(水)〜11月4日(火)までの間、第1回目のヘッドライト点灯状況調査を全国で行い、その結果を公開しました。調査は晴天時を限定し、日の入り30分前から日の入り15分後まで実施、各都道府県のJAF支部近郊47箇所、44,910台に

2014年11月27日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

シートベルト着用状況全国調査(2014年)青森県

[一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】] ,チャイルドシート シートベルト 着用率 JAF 安全安心 後部座席 シートベルトコンビンサー JAF青森 シートベルト着用状況全国調査 JAFユーザーテスト

2014年11月25日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

シートベルト着用状況全国調査(和歌山県)

[一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】] ,調査 シートベルト 着用率 ドライバー 和歌山 後席

2014年10月30日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

青森県の10人に1人が夏場でもスタッドレスタイヤを使用

[一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】] ,交通安全 タイヤ スタッドレスタイヤ 夏タイヤ 制動距離

2014年9月19日日本自動車連盟★フィードバック数:0大型消費/投資

JAFの調査です。

平成26年度「自動車税制に関するアンケート調査」

平成26年度「自動車税制に関するアンケート調査」結果発表自動車税制に関するユーザーの声を取りまとめました JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)は、現状の自動車税制に対するユーザーの意識を把握するため、7月7日(月)から8月31日(日)にかけて全国の18歳以上の自家用乗用車保有者を対象に「自動車税制に関するアンケート調査」を実施しました。このアンケートには、前年の24,729名を大きく上回る30,598名から回答が寄せられ、回答者の98%が自動車にかかる税金を負担と感じていることが

2014年9月19日日本自動車連盟★フィードバック数:0大型消費/投資

JAFの調査です。

ヘッドライトに関するアンケート

ヘッドライトに関するアンケート結果を発表 〜ユーザーは点灯タイミングに難しさを感じている〜 JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)は、自動車のヘッドライト(前照灯)の使用実態やユーザーの意識について18歳以上の自家用自動車ユーザーを対象にインターネットによるアンケート調査を2014年8月に実施し、その結果を取りまとめました。(有効回答数:2,444名)■調査結果(抜粋)■70%のユーザーは、ヘッドライトの点灯を周囲の暗さ(または陽の傾き)によって判断している。「日没より早めに点灯」

2014年8月26日日本自動車連盟★フィードバック数:0大型消費/投資

JAFの調査です。

ドライブ旅行に関するアンケート

ドライブ旅行で負担に思うもの、 1位「高速道路・有料道路通行料」、2位「ガソリン代」JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)は、「ドライブ旅行に関するアンケート」を実施し、その集計結果をまとめました。 このアンケートは、本年7月28日〜8月17日の期間、JAF会員を対象としてインターネットにより実施したもので、1万2826件(有効回答数)の回答が得られました。 中でも、ドライブ旅行の際に負担に思うものについて聞いたところ、1位が「高速道路・有料道路通行料」(76.2%)、2位が「ガ

2014年8月20日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

お盆期間の、JAFロードサービス出動件数は92.0%

お盆期間の、JAFロードサービス出動件数は92.0% 台風および集中豪雨の影響により全国エリアで前年比減JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)は、お盆期間(2014年8月9日〜17日)に出動したロードサービス件数(速報値)をまとめました。 台風や集中豪雨に見舞われたこの期間、前年を下回り、7万4172件となりました。お盆期間中の概要一般道路(前年比92.8%)、高速道路(同80.2%)ともに昨年に比べ減少した。全国すべてのエリアで減少。特に東北、中国、九州エリアは前年を10%以上下

2014年8月20日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

お盆期間中の台風および集中豪雨による車両冠水トラブルの依頼は全国で279件

お盆期間中の台風および集中豪雨による車両冠水トラブルの依頼は全国で279件JAF(一般社団法人日本自動車連盟、会長小栗七生)は、お盆期間(2014年8月9日〜17日)の台風や集中豪雨の影響によるロードサービス依頼件数をまとめました。期間前半の台風による激しい雨や、期間後半の断続的な集中豪雨により、車両が冠水・水没したことによる依頼は、全国で279件にのぼりました。台風の影響が大きかった三重県津市や徳島県、また集中豪雨により広範囲に被害があった京都府福知山市からの依頼が集中しました。JAFでは、今

2014年8月7日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

お盆は高速道路での「パンク」「燃料切れ」トラブルが多発

お盆は高速道路での「パンク」「燃料切れ」トラブルが多発 〜運転前のタイヤ空気圧チェックと早めの給油を心掛けて!〜 JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)が昨年のお盆期間中(8/10〜18の9日間)に実施した救援は8万1,161件で、夏場の平常時に比べ2割程度の増加がみられました。 JAFでは、今年も救援体制を強化するほか、多くの人出が予想される観光地や、花火大会などのイベント会場からの依頼にも、迅速に対応できるよう体制を整えています。また、ロードサービス実績に見られる傾向などから、

2014年7月8日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

そのチャイルドシート、本当に正しく使っていますか?

会員数1,910万人。JAFは健全なくるま社会の発展に貢献します。 JAFを呼びたい全国共通・年中無休・24時間ナビダイヤル0570-00-8139通話料は有料(固定電話は1分/10円、携帯電話は20秒/10円)。ただし、一部のIP電話等からはご利用になれません。※携帯電話からおかけの場合、基本使用料金に含まれる無料通信分の対象とはなりません。短縮ダイヤル#8139ナビダイヤル及び短縮ダイヤルがご利用になれない場合 電話以外の依頼方法電話がつながりにくい場合は、アプリからも救援依頼ができます。

2014年6月19日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

自動車の車内で怪我や危険な目に遭った経験

およそ52%の人が車内でのケガや危険な目にあった経験があります。これからの季節、やけどや熱中症にもご注意を! JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗 七生)は、これからの気温が上昇するシーズンを前に、車内でのやけどや熱中症事故防止を呼び掛けています。本年2月、JAF会員を対象に実施したアンケート「自動車の車内で怪我や危険な目に遭った経験」の結果をまとめました。1万4,463人から得られた回答によると、運転者または同乗者が怪我や危険な目に遭ったことがあると回答したのは、7,552人(約52

2014年5月8日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

今年のGW期間中、JAF出動件数は全国で7万6,555件

今年のGW期間中、JAF出動件数は全国で7万6,555件JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗 七生)は、大型連休(平成26年4月26日〜5月6日まで)に出動したロードサービスの件数(速報値)をまとめました。■概要ゴールデンウィーク期間中、全国でJAFがロードサービスを実施した件数は7万6,555件となり、これは前年比98.0%と微減となりました。道路別にみても、一般道路が98.3%、高速道路が93.6%とともに減少。地方エリア別では東北と中部エリアでの件数が前年比で増加しました。JAF

2014年2月14日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

大雪の影響、2月8日のJAFロードサービス出動件数は昨年比24%増 関東エリアは昨年の大雪よりも影響大、今週末にも警戒

大雪の影響、2月8日のJAFロードサービス出動件数は昨年比24%増関東エリアは昨年の大雪よりも影響大、今週末にも警戒JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)は、都内でも記録的な積雪となった2月8日(土)のロードサービス出動件数(速報値)をまとめました。2月8日のJAFロードサービス出動件数は、全国的に増加し、昨年の同日に比べ24%増の9,741件にのぼりました。特に救援依頼の多かった関東エリア(1都9県)では、3,502件となり、積雪により依頼が急増した昨年1月15日の2,183件を

2014年1月15日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

年末年始のJAFロードサービス依頼内容

「バッテリー上がり」が最多、全体の約4割を占めるJAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)が、年末年始(2013年12月28日〜2014年1月5日まで)に実施したロードサービス件数は全国で8万1,245件にのぼりましたが、昨年よりも5,760件減少(前年比93.4%)しました。依頼内容別の集計結果は、「バッテリー上がり」が最も多く3万988件(構成比38.14%)、次いで「タイヤのパンク」7,940件(構成比9.77%)でした。なお、次いで「落輪(落込含む)」が出動理由の3位となり、日

2014年1月7日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

年末年始のJAFロードサービス実施件数

HOME > JAFとは > JAFニュース一覧 > 年末年始のJAFロードサービス実施件数は、全国で約8万3,000件 年末の降雪悪天候により増加するも、大晦日以降は全国的に落ち着き 年末年始のJAFロードサービス実施件数は、全国で約8万3,000件 年末の降雪悪天候により増加するも、大晦日以降は全国的に落ち着き JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)は、昨年12月28日から1月5日までの年末年始9日間のロードサービス実施状況をまとめました。全国のロードサービス実施件数は8万2,

2013年12月9日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

油種間違いによるトラブルは2ヶ月で258件、JAF全国調査

油種間違いによるトラブルは2ヶ月で258件、JAF全国調査結果「軽自動車には軽油?」「セルフスタンドでうっかり」 JAF(一般社団法人日本自動車連盟、会長小栗七生)は、燃料の給油間違いによるトラブルの状況を把握するため、2013年9月1日から2013年10月31日の2カ月間にわたり、燃料の給油間違いによる救援依頼について全国調査を実施しました。その結果、258件のトラブルが発生していたことが分かりました。これは、前回の調査結果(期間:2012年5月1日〜6月30日、件数:256件)とほぼ同数の結

2013年11月20日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

後部座席でのシートベルト着用率 一般道路は依然低く35.1%

後部座席でのシートベルト着用率一般道路は依然低く35.1%JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)と警察庁は合同で、10月1日(火)〜10月10日(木)までの間、「シートベルト着用状況全国調査」を実施し、その結果を公開しました。全国883箇所で調査した結果によると、後部座席のシートベルト着用率は、前年をわずかに上回り、一般道路が35.1%(前年33.2%)、高速道路が68.2%(前年65.4%)となりました。一方、運転席の着用率は一般道路では98.0%(前年97.7%)、高速道路等で

2013年8月20日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

お盆期間の、JAFロードサービス出動件数は107.4%

お盆期間の、JAFロードサービス出動件数は107.4% 一般道路、高速道路ともに全国エリアで増加JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)は、お盆期間(2013年8月10日〜18日)に出動したロードサービス件数(速報値)をまとめました。猛暑となったこの期間、一般道路、高速道路どちらも前年を上回り、8万1,590件となりました。お盆期間中の概要一般道路(前年比107.3%)、高速道路(同108.8%)ともに昨年に比べ増加した。全国すべてのエリアで増加。特に東北エリア、四国エリアは前年を大

2013年8月6日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

ゲリラ豪雨多発の7月、車両冠水トラブルの救援は全国で174件

ゲリラ豪雨多発の7月、車両冠水トラブルの救援は全国で174件JAF(一般社団法人日本自動車連盟、会長小栗七生)は、平成25年7月の大雨の影響によるロードサービス救援を実施した件数をまとめました。7月はゲリラ豪雨などが各地で多発し、1ヶ月間で車両が冠水・水没したことによる救援は174件にのぼりました。前月6月と比較すると4.7倍となっており、山口、福岡、東京、など、記録的な大雨の影響がみられました。冠水・水没トラブルによるJAFロードサービス実施件数 【2013年7月、6月】JAFでは、今後もゲリ

2013年6月25日日本自動車連盟フィードバック数:46ライフスタイル

JAFユーザーテスト 車内温度/夏

彩湖・道満グリーンパーク駐車場(埼玉県戸田市) 午後12時から4時間、駐車条件の異なる車両(ミニバン)を5台用意し、炎天下における車内温度を測定。 各車両の室温を25℃に揃え、3つのテストを実施した。 テスト1:サンシェード装着や窓開けなどの対策で、車内温度の上昇は防げる?温度計測器を用いて、各車両の車内温度の変化を測定した。 対策なし(黒)の車内温度が一番高く推移していたが、サンシェード対策や窓開け対策をしていても温度抑制効果は低く、人や動物が耐えられない温度となり、車内温度の上

2012年9月28日日本自動車連盟フィードバック数:28大型消費/投資

自動車税制に関するアンケート調査

自動車ユーザーの98%が自動車にかかる税金に負担を感じています。 JAFの25年度税制改正に関する要望活動について JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)は、自動車ユーザーの声を税制改正に反映させるべく、「平成25年度 税制改正に関する要望書」をとりまとめました。この要望書は、7月20日〜8月31日にかけてJAFが実施した【自動車税制に関するアンケート調査】の結果をもとにとりまとめたものです。このアンケートには、16,857名の自動車ユーザーから回答が寄せられました。今後、各政党、

2011年9月24日日本自動車連盟フィードバック数:17大型消費/投資

自動車税制に関するアンケート調査

会員数1,952万人。JAFは健全なくるま社会の発展に貢献します。 「自動車税制に関するアンケート調査」結果 JAF( 一般社団法人日本自動車連盟、田中節夫会長)はこのほど、自動車ユーザーが現行の自動車税制について、どのように考えているかを把握するため、7月21日(木)から8月31日(水)にかけて「自動車税制に関するアンケート調査」を実施しました。 主な調査結果は次のとおりです。自動車にかかる税金を負担と感じている自動車ユーザーは、回答した8,266名の実に97%にも及んでいる。国の財政が厳しい

2011年1月17日日本自動車連盟フィードバック数:4大型消費/投資

道の駅に関するアンケート

会員数1,822万人。JAFは健全なくるま社会の発展に貢献します。 道の駅に欲しいサービスは「入浴関連施設」が1位 「道の駅に関するアンケート」結果集計よりJAF(社団法人日本自動車連盟、田中節夫会長)では、平成22年11月、「道の駅」とJAF会員向け優待特別企画を実施し、それに併せて「道の駅」に関するアンケートを行いました。アンケートの結果によれば、道の駅にあればいいと思うサービスの1位は「入浴関連施設」、2位は「各種情報提供」、3位は「マッサージ」となりました。旅やドライブの疲れを癒したり、

2009年11月17日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

シートベルト着用状況全国調査

後部座席シートベルト着用率は微増 クルマの後ろの席は安全? まだ低い車内の安全意識JAF(社団法人日本自動車連盟、田中節夫会長)と警察庁は、10月1日(木)〜10月14日(水)の間、自家用乗用車等の利用者を対象に「シートベルト着用状況全国調査」を実施しました。 後部座席のシートベルト着用率は、高速道等で63.4%(前年62.5%)と、前年より0.9%向上、一般道では33.5%(前年30.8%)で、前年より2.7%向上しました。一般道の運転者の着用率は96.6%(前年95.9%)、高速道等では99

2008年8月11日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

車の使用に関する緊急アンケート調査

車の使用に関する緊急アンケート調査

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ