調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > 東洋経済新報社

「東洋経済新報社」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年9月5日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

平均年収が増えた「東京都トップ500社」

平均年収が増えた「東京都トップ500社」1位は10年前から611万円もアップ 丸の内をはじめ、東京都には大手企業が集積する(写真:まちゃー / PIXTA) 就職・転職で企業を選ぶ際、給料の多寡は判断材料の一つとなる。たとえば20~30年働くと考えたら年収10万円単位の違いであっても、累計で見ると数百万円以上もの大きな差に広がる。かといって、自分が働く会社が同じ給与水準をずっと保てるとも限らない。東洋経済オンラインは、主要な上場企業が過去10年にわたってどれだけ従業員の平均年収を増減させたか

2016年8月31日東洋経済新報社★フィードバック数:0ビジネス

「広告宣伝費」が多いトップ500社ランキング

「広告宣伝費」が多いトップ500社ランキング1位トヨタ4890億円、大手メーカー目立つ 田中 久貴 : 東洋経済データ事業局データベース営業部 1位は日本一の大企業であり世界トップ級の自動車メーカーであるトヨタだ(撮影:鈴木 紳平) リオ五輪に関連してオリンピック、パラリンピックの関連広告が目に付く。日常生活を過ごしていると、あらゆるところで目にする広告におカネをかけているのはどんな会社か。東洋経済オンラインは、直近本決算に占める広告宣伝費の金額が多い上位500社をランキングした。昨年同時

2016年8月25日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

最新!連続減益「ワースト130社」ランキング

最新!連続減益「ワースト130社」ランキング最長は6年連続!赤字会社の姿も目立つ 営業利益の縮小傾向は売り上げ減よりも深刻です(写真:TAKA / PIXTA) 企業にとって利益を出すのは至上命題だ。いくら売上高を稼いでも利益を残さなければ経営を存続させられない。基本は営業利益。いわゆる「本業の儲け」だ。東洋経済オンラインは営業利益を伸ばし続けている会社に着目して、「最新!『連続増益トップ260社』ランキング」を8月17日に配信したが、今度は逆に営業利益を減らし続けている会社のランキングを紹

2016年8月25日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

就活後半に選んだ「就職人気ランキング」300

就活後半に選んだ「就職人気ランキング」30017年卒就活生、面接後に好評だった本命企業 ランキング1位はJTBグループ。本社は東京・品川区の天王洲にある(写真:ジャバ / PIXTA) マイナビの調査によると、2017年卒生の7月末時点の内定(内々定)率は72.7%。当然、まだ内定を獲得できていない学生は多く、内定が取れていても継続して就職活動を続ける学生もいる。ただ、全体としては、就職活動はほぼ終盤戦に入っているといえるだろう。3月の広報解禁から6月の選考開始、内定へと至るまでの期間は短く

2016年8月7日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

11大学別に見た就職人気ランキングTOP20

11大学別に見た就職人気ランキングTOP20東大・早慶は金融、地元志向や校風など反映 法政大学で開催の合同企業説明会の様子。企業は大学での説明会に積極的に参加している(撮影:尾形文繁) 企業の採用戦略は、就職ナビなどを利用してエントリーをする就活生を集め、そこから採用する学生を絞り込んでいく方法が主流だったが、採用予算や効率性の関係から、より自社の採用方針にマッチした層にターゲットを絞る採用活動にシフトしてきている。「ダイレクトリクルーティング」という言葉があるように、リクルーターやSNSな

2016年7月29日東洋経済新報社フィードバック数:0ライフスタイル

初公開!「カップ麺」売れ筋トップ100商品

初公開!「カップ麺」売れ筋トップ100商品全国王者はあの定番、東西で嗜好の違いも 久保 雅之 : カスタマー・コミュニケーションズ 企画部 次長 あなたがよく食べるカップ麺はランクインしていますか?(撮影:今井 康一) 今や日本人の食生活に欠かせなくなったカップ麺。店頭にはさまざまな種類の商品が並んでいるが、実際に最も売れているのは何か。全国のスーパーマーケットにおけるカップ麺の販売シェアランキングをまとめた。5000万人規模の消費者購買情報を基にした全国標準データベース「TRUE DAT

2016年7月29日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

40歳年収「東京除く関東334社」ランキング

40歳年収「東京除く関東334社」ランキング6位イオン、25位日産の上を行くのは? 神奈川の大都市、横浜にも上場企業は多い(写真:gandhi / PIXTA) 東京都を中心とする関東地域は日本で最大の経済圏を築いている。東京を除く近郊の関東各県だけでも合わせると3000万人近くが住み、有名企業が本社を置いているケースも少なくない。東洋経済オンラインは上場企業約3600社を対象に各社の40歳社員の年収を推計。全国7地域(北海道・東北、東京除く関東、東京、中部、近畿、中国四国、九州沖縄)に分け

2016年7月27日東洋経済新報社フィードバック数:0社会/政治

山手線「女性が快適な駅トイレ」ランキング

山手線「女性が快適な駅トイレ」ランキングパウダーコーナーや洋式設置率を独自調査! トイレの設置数はターミナル駅が多いが、混雑を考えた「入りやすさ」では意外な駅が上位にランクインする(撮影:小佐野景寿) 今回は、昨日に続くJR山手線「トイレランキング」の女性編。調査対象は男性編同様、山手線29駅のJR改札内にあるトイレだ。東京駅、上野駅、品川駅の新幹線改札内にあるトイレは、入るために窓口で別途入場券を購入する必要があることから“非常時”に使えないということで除外した。女性用トイレの設置数ランキ

2016年7月27日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

40歳年収「東京都ワースト500社」ランキング

40歳年収「東京都ワースト500社」ランキング首都の上場企業でも400万円未満は59社 東京には膨大な数の企業がある。給与水準も千差万別(写真:まちゃー / PIXTA) 7月14日に配信した「40歳年収『東京都トップ500社』ランキング」にはさまざまな反響が寄せられた。社会人としても人生でも、ちょうど中間点に位置する年齢になると、若い頃よりも業種・業態や企業ごとの給与格差が広がってくる。東洋経済オンラインは上場企業約3600社を対象に各社の40歳社員の年収を推計。全国7地域(北海道・東北、

2016年7月24日東洋経済新報社★フィードバック数:0社会/政治

山手線全29駅「男性トイレの数」ランキング

山手線全29駅「男性トイレの数」ランキング乗車人数を基に算出した「大便器指数」も公開 緊急時に駅のトイレが近くにあるか、空いているかどうかは死活問題だ(撮影:小佐野景寿) 通勤、通学時に、急にもよおすと困るのが尿意や便意だ。朝の時間帯は駅のトイレにすぐに向かっても、どこのトイレも満員御礼。目の前に用を足せる場所があるのに、それが許されないという「朝の生き地獄」が待っている。みなさんも、そんな悪夢を経験したことはあるのではないだろうか。本来なら、会社や学校に着いてからトイレに入り、落ちついた雰

2016年7月24日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

鉄道事業を営む203社「平均年収」ランキング

鉄道事業を営む203社「平均年収」ランキングトップは1000万円超、JRや大手私鉄は? 鉄道事業者の平均年収は全産業平均を上回る(写真:チンク/PIXTA) 鉄道会社の社員は、はたしてどの程度の年収を得ているのか。鉄道事業者というと列車を運行する会社が真っ先にイメージされるが、施設だけ保有し、列車の運行は他の鉄道事業者に任せるという鉄道事業者も存在する。これらも含めた203事業者について調べてみた。元データは国土交通省の「平成25年版鉄道統計年報」。この中に鉄道事業者別の1人あたりの1カ月平

2016年7月24日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

40歳年収「東京都トップ500社」ランキング

40歳年収「東京都トップ500社」ランキング1~3位はM&A関連の成長企業がそろい踏み 東京都には上場企業の約半分が本社を構える(写真:gandhi / PIXTA) 7月も中盤。夏のボーナス(賞与、一時金)を受け取ったばかりのビジネスパーソンも少なくない。ボーナスを含めた今年前半の給与から、今年の年収をだいたい試算している人もいるだろう。東洋経済オンラインは上場企業約3600社を対象に各社の40歳社員の年収を推計。全国7地域(北海道・東北、東京除く関東、東京、中部、近畿、中国四国、九州沖縄

2016年7月19日東洋経済新報社★フィードバック数:0社会/政治

英国EU離脱でも株価上昇!202社ランキング

英国EU離脱でも株価上昇!202社ランキング下がる日経平均を尻目に逆行高した銘柄は? Brexitの余波で日経平均は急落に見舞われたが、個別では株価が上昇している銘柄もある(撮影:今井康一) 英国のEU離脱(Brexit)に、日本を含む世界の金融市場が動揺した。離脱派の勝利が伝えられた6月24日の日経平均株価は、前日比1286円安の1万4952円に沈み、約4カ月ぶりとなる1万5000円割れに見舞われた。2015年末の終値1万9033円からの下落率は実に21.5%。その後の反発も長くは続かず、

2016年7月8日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

「この5年でガッツリ稼いだ会社」ランキング

「この5年でガッツリ稼いだ会社」ランキングトップ3はNTT、NTTドコモ、JR東海 NTTグループ中核のドコモは毎年巨額のキャッシュを稼いでいる(撮影:梅谷秀司) 「稼ぐ力」を測る指標はさまざまなものがある。その中でも会社が「自由に使える現金をどれだけ稼いだか」を表したものがフリーキャッシュフロー(CF)だ。フリーCFは、通常の営業活動から生じた現金収支を表す営業CFと、資産の取得や売却によって生じた現金収支である投資CFを足すことで算出する。経常利益や純利益といった損益計算書(PL)の利益

2016年7月8日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

高額企業激増!「年間賞与が多い」トップ200

高額企業激増!「年間賞与が多い」トップ2001位はあの製薬会社、非上場企業も上位に ライバル企業や気になる就職先の年間賞与額は?(写真:ミキ / PIXTA) 6~7月は多くの企業が賞与を支給する時期だ。自分の支給明細を見たり、ライバル会社の金額を噂に聞いたりで、心中穏やかではないビジネスパーソンも少なくないだろう。一方、6月から採用選考が解禁となり、就活生は慌ただしい日々を過ごしている。こちらは、「賞与」と聞いても、手にしたことがないからかピンと来ないかもしれない。とはいえ、内定先や志望先

2016年7月6日東洋経済新報社フィードバック数:0社会/政治

都内駅「利用者増減率」トップ50・ワースト50

都内駅「利用者増減率」トップ50・ワースト505年で約10倍も増えたのは意外な駅だった 東京メトロ副都心線の各駅は、東急東横線との直通運転開始以降利用者数が大幅に伸びた(写真:hide0714 / PIXTA) 東急東横線渋谷駅の地下化による東京メトロ副都心線との相互直通運転開始、新交通システム「日暮里・舎人ライナー」の開業など、この数年の間に大きく変化した首都圏の鉄道網。乗り入れによる運転系統の多様化や沿線の開発などに伴う発展で、混雑の度合いや駅の様子も変わりつつある。では、果たしてこの数

2016年6月26日東洋経済新報社フィードバック数:0大型消費/投資

最新!「住みよさランキング2016」トップ50

最新!「住みよさランキング2016」トップ50トップ3は印西、長久手、砺波 千葉県印西市木下付近を流れる利根川を空撮(写真:northsan / PIXTA) 東洋経済新報社が全国の都市を対象に毎年公表している「住みよさランキング」。最新となる2016年のランキング結果がまとまった。このうち上位50都市を紹介しよう(各都市のランキングの詳細については、『都市データパック2016年版』を参照)。「住みよさランキング」は、公的統計をもとに、それぞれの市が持つ“都市力”を、「安心度」「利便度」「快

2016年6月21日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

文系学生が就職したい「人気ランキング」100

文系学生が就職したい「人気ランキング」100上位は総合順位と酷似、メーカー系は少ない 就活生の3分の2を占める文系学生。彼らが就職したい人気企業は?(写真:xiangtao/PIXTA) 文系学生は1学年に約40万人。1学年当たりの大学生数は60~65万人程度なので、およそ3分の2は文系が占めている。そんな学生のボリュームゾーンともいえる文系学生が注目している企業とは、どんな企業なのだろうか。東洋経済オンラインでは、就活中の学生を対象にした「就職ブランドランキング調査」を発表しているが、「男

2016年5月31日東洋経済新報社フィードバック数:0大型消費/投資

「賞与が増えた」トップ300社ランキング

「賞与が増えた」トップ300社ランキング2014→2015年増加額100万円超が5社 業績連動分の大きい会社ほど好調なときにはドッと増えるものです(写真:わたなべ りょう / PIXTA) 来週から6月。早い企業だと5、10日前後に夏のボーナス(賞与、一時金)が支給される。三菱UFJリサーチ&コンサルティングは、民間企業(事業所規模5人以上)の2016年夏のボーナスは2年ぶりに増えると予測。その平均支給額は前年比0.5%増の35万8409円と微増だ。ただし、これはあくまで平均を取っただけの話

2016年5月31日東洋経済新報社フィードバック数:0社会/政治

採用実績社数が多い「就職に強い大学」200校

採用実績社数が多い「就職に強い大学」200校「就職四季報」データを基に新指標で初公開 採用実績社数の多い大学が本当に就職力の強い大学だ(写真:IYO/PIXTA) 毎年さまざまな形で「大学の就職力ランキング」が公表されている。評価基準を見ると、「就職率」に始まり、「人事担当者へのアンケート」「主要企業への就職人数」など調査ごとに異なるし、これらを組み合わせるランキングも存在する。いずれもそれぞれのデータを基にした理にかなった結果をとっているが、逆に言えば絶対的な基準がないことの裏返しでもある

2016年5月27日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

「男性新入社員に優しいホワイト企業」500社

「男性新入社員に優しいホワイト企業」500社「CSR企業総覧」で読み解く有望企業 男性社員にとって長く勤められる企業はどこだ(写真: :kou/ PIXTA) 就職活動も後半戦に入ってきた。いよいよ6月1日からは経団連所属の大手企業の面接が本格化する。売り手市場と言われる2016年は複数内定を得て最終的にどこを選ぶか悩むことになる就活生も多くなりそうだ。甲乙つけがたい場合は「若手が働きやすい職場」に決めるのもひとつの手だ。その際に判断基準の1つになるのが「新卒3年後定着率」だ。よく「石

2016年5月27日東洋経済新報社フィードバック数:0社会/政治

最新!これが平均年収の高いトップ500社だ

最新!「平均年収トップ500社」ランキング2000万円超が2社も誕生、1000万円超は55社 うらやむほどの超高給をもらっている企業とは?(写真:KY / PIXTA) もうすぐ多くの企業や役所で夏のボーナス(賞与、一時金)が支給される時期だ。景気が足踏み基調にある中で財布の紐は締めがちだが、それでもまとまった収入を高額商品の消費や旅行、レジャーなどにあてようと考えている人は多いだろう。説明するまでもない話だが、毎月の給料に、夏と冬の年2回の賞与を加えた数字が年収。ボーナスが多ければ、その年

2016年5月13日東洋経済新報社フィードバック数:0社会/政治

生涯給料「東京除く関東330社」ランキング

生涯給料「東京除く関東330社」ランキングイオン9位、日産14位の上を行くのは? 神奈川の中心となる横浜のみなとみらい(写真:まちゃー / PIXTA) ゴールデンウイークも残すところ2日。連休が明けて1~2カ月もすれば多くの企業で夏のボーナス(賞与、一時金)が支給される。その多寡に一喜一憂するかもしれないが、給料やボーナスは長い目で見てみないと本当の差は見えてこない。東洋経済オンラインは会社に新卒で入社して定年まで働いたときに取得できる給料の総額である「生涯給料」のランキングを作成。全上場

2016年5月13日東洋経済新報社フィードバック数:0社会/政治

要注意!安倍政権下で外国人が買った200社

要注意!安倍政権下で外国人が買った200社アベノミクスの終焉で売られるリスク 円高懸念、企業業績悪化もあり続落している日経平均。5月2日は特に輸出企業の下落が目立った 外国人投資家の売りを、年金資金や日銀など公的資金が買い支える構図がすっかり定着した日本の株式市場。投資家の属性別の売買動向を見ると、株が天井を打った昨年夏以降、海外投資家が売り越し、信託銀行が買い越すパターンが、ほぼ一貫して続いている。かつて外国人投資家は、2012年末から始まったアベノミクスに期待して株高を演出してきた。だが

2016年5月12日東洋経済新報社フィードバック数:0大型消費/投資

生涯給料「東京都ワースト500社」ランキング

生涯給料「東京都ワースト500社」ランキング1億円未満2社、2億円未満が大半 大都会・東京でも給料の高くない会社はある(写真:まちゃー / PIXTA) 給料やボーナス(賞与、一時金)は働いているかぎりずっともらい続けるものだ。ただ、それも短期的ではなく積み上げて考えてみないと、給料の本当の差は見えてこない。東洋経済オンラインはそんな問いへの答えを出すため、会社に新卒で入社して定年まで働いたときに取得できる総額である「生涯給料」のランキングを作成。全上場企業約3600社を全国7地域(北海道・

2016年5月12日東洋経済新報社フィードバック数:0大型消費/投資

公開!生涯給料「近畿586社」ランキング

公開!生涯給料「近畿586社」ランキング1位キーエンス6.7億円!3億円超は25社 本ランキング1位のキーエンスは大阪に本社を置く(撮影:高橋 孫一郎) ゴールデンウイークも中盤に差し掛かった。長期休暇でレジャーや旅行、買い物、外食などを楽しんでいる一方、いつもよりも出費がかさんでいる人も少なくないだろう。毎月の給料やボーナス(賞与、一時金)、貯金などから捻出していることだろう。給料やボーナスは働いているかぎりずっともらい続けるものだ。ただ、それも短期的ではなく積み上げて考えてみないと、給料

2016年5月12日東洋経済新報社フィードバック数:0大型消費/投資

生涯給料最新版、今度は中部429社ランキング

生涯給料最新版、今度は中部429社ランキングトヨタ自動車は4位、その上を行くのは? 中部圏のランキング1位はファナックです(撮影:今井 康一) 給料やボーナスは働いているかぎりずっともらい続けるものだ。ただ、それも短期的ではなく積み上げて考えてみないと、給料の本当の差は見えてこない。東洋経済オンラインはそんな問いへの答えを出すため、会社に新卒で入社して定年まで働いたときに取得できる総額である「生涯給料」のランキングを作成。全上場企業約3600社を全国7地域(北海道・東北、東京除く関東、東京、

2016年5月12日東洋経済新報社フィードバック数:0大型消費/投資

最新!「公務員年収ランキング」ワースト500

最新!「公務員年収ランキング」ワースト500400万円未満は2自治体、下位も恵まれた水準 ワースト1位の岩手県野田村には三陸鉄道が通っている( 写真:たろんぺ / PIXTA) 親方日の丸で安定している公務員はいったいどれぐらいの給料をもらっているのか。東洋経済オンラインが4月14日に配信した「最新!『公務員年収ランキング』トップ500」は多方面から大きな反響を得た。上位の地方自治体では東証1部上場の有力企業すらも優に上回る水準。地方公務員の給与事情を初めて知った読者も多かったようだ。今度は

2016年5月11日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

最新!「設備投資を増やす会社」ランキング

最新!「設備投資を増やす会社」ランキング上位に目立つのは「内需系」の企業 ランキング上位はいわゆる「内需系」の企業が目立つ 設備投資は企業の成長の源泉。新規投資がなければ一段の飛躍は望み薄だ。設備稼働後に発生する減価償却費は固定費であり、償却費を上回る投資は他の経費が一定だとすれば、売上高が大幅に増えないかぎり、目先の利益を圧迫する。それでも巨額の投資に踏み切るのは、トップが業績の先行きに対して自信を持っている表れと受け止めることもできるだろう。足元の収益環境は不透明感が極めて強い。世界各国

2016年5月11日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

要注意!業績下方修正"常習犯"ランキング

要注意!業績下方修正"常習犯"ランキング3年で8回も約束を破った会社は? 業績の下方修正は株価下落に直結する。決算説明会での経営陣の表情は厳しい(撮影:梅谷秀司) 3月決算企業の本決算発表が4月下旬から本格化する。上場企業は、経常利益や純利益の前期実績、あるいは直前に公表された会社予想に比べて、新たに算出した予想値に、30%以上の乖離が生じた場合などに、開示が義務づけられている。特に今年は、年明け以降、円高の進行や原油価格がさらに下がるなど市場環境が激変。企業業績の下振れ懸念が強まっており、

2016年5月11日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

生涯給料「東京都トップ500社」ランキング

生涯給料「東京都トップ500社」ランキング1位は5.6億円!3億円超は143社 大都会・東京の頂点に立つのは?(写真:ジャバ / PIXTA) いよいよゴールデンウイーク(GW)に入った。今年は5月2日(月)と5月6日(金)が平日で、ここだけは休まず出勤する人もいるだろうが、この2日間に有給休暇を取得して最長10連休を楽しむという人も少なくないかもしれない。一方でレジャーや旅行、買い物、外食などに出費がかさむケースも多いのがGWだ。なんだかんだいって先立つものがないと長い休みも楽しめない。毎

2016年5月10日東洋経済新報社フィードバック数:0社会/政治

最新版!「有休日数がしっかり取れる」300社

最新版!「有休日数がしっかり取れる」300社2年連続で東武鉄道が22.7日とトップ! 有給休暇が多い会社を選ぶのも一つだ(イラスト:きんとも/PIXTA) 明日29日からいよいよゴールデンウィーク(GW)。休日が稼ぎ時という業態の人にとっては繁忙期となるが、GWを待ちわびているビジネスパーソンや新社会人は多いはずだ。今年は5月2日と6日に有給休暇を取得すれば10連休になる、という人もいるだろう。有給休暇とは文字通り「賃金が支払われる休暇」であり、労働基準法で定められた働く人の権利だ。企業の採

2016年5月9日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

最新!「就職人気ランキング」ベスト300社

最新!「就職人気ランキング」ベスト300社上位は金融や旅行系に集中、電機は下降気味 メガバンクが1-2フィニッシュ(撮影:尾形 文繁) 就職情報が解禁されて約2カ月が経過。2017年卒の採用活動は、就職情報解禁が昨年通りの3月スタートだったが、選考開始日は、「指針」改定により6月1日へと2カ月繰り上がった。そのため企業は年明けから活発に動き、例年にない早いペースで活動を続けている。それでは学生の意識はどうか。東洋経済オンラインは、2017年春に大学や大学院を卒業予定の学生を対象として、就職人

2016年4月25日東洋経済新報社フィードバック数:0マーケティング

最新!これが「賞与が多い」トップ500社だ

これが「賞与が多かった」500社ランキングだ1位は年472万円、2015年支給額を独自調査 あなたはいくらもらいましたか?(写真:freeangle / PIXTA) 労働組合が企業に賃上げや労働条件の改善を要求する春闘(春期労使交渉)。昨年に続いて、業績好調な企業では前年よりも賞与(ボーナス、一時金)を増額する回答が相次いでいる。一方、不正会計をきっかけとして経営不振に陥った東芝では昨年と比べて最大50%の賞与をカット。関西電力は夏期賞与について4年連続で支給を見送るなど、企業や業種・業態

2016年4月25日東洋経済新報社フィードバック数:0マーケティング

最新!「公務員年収ランキング」トップ500

最新!「公務員年収ランキング」トップ5001位東京都735万円、ゆとりがあるのは? 多くの会社が新入社員を迎えた今月。会社にこそ入社しないものの、新社会人としてスタートを切った身分の人もいる。国や地方自治体などに勤務する公務員だ。公務員も会社勤めのサラリーマンと同じように給料暮らしをしている。毎月の給料だけではなく、夏冬のボーナス(一時金、賞与)もある。この4月から新しく公務員になった人はこれから初任給が支給されるだろう。そんな公務員はいったいいくらぐらいの給料をもらっているのか。納税者なら当

2016年4月14日東洋経済新報社フィードバック数:0大型消費/投資

個人投資家にも、マイナス金利は不評だった

個人投資家にも、マイナス金利は不評だった緊急アンケート調査で分かったこと 末廣 徹 : みずほ証券 シニアマーケットエコノミスト 株式投資家はマイナス金利政策を評価しているのだろうか(撮影:尾形文繁) 4月7日の日本銀行の支店長会議で、黒田東彦総裁は「「物価安定の目標」の実現のために必要な場合には、「量」・「質」・「金利」の3つの次元で、追加的な金融緩和措置を講じる」と述べた。1月29日の日銀によるマイナス金利政策決定の後、円高が進んだ。そのため、3月14~15日の日銀金融政策決定会合では一

2016年4月11日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

最新!これが「初任給の高い」トップ500社だ

「初任給が高い」トップ500社ランキング20161位は50万円、平均20.9万円で横並び目立つ 一生に一度の初任給。新入社員の皆さんは何に使いますか?(写真:わたなべ りょう / PIXTA) きょうは4月1日だ。多くの企業でこの春、学校を卒業・終了した新入社員が入社する。その彼ら、彼女たちが今月、一生に一度の経験をする。初任給をもらうことだ。社会人として働いたうえでもらう給料の金額は学生アルバイトのそれよりも総じて大きく、その分、責任も重い。初めて稼いだ月給を親へのプレゼントにあてる新社会

2016年4月1日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

「非正社員数を増やした」500社ランキング

「非正社員数を増やした」500社ランキング1位イオンは7.4万人増、成長企業が上位に 田中 久貴 : 東洋経済データ事業局データベース営業部 「非正社員が多い会社」でもトップだったイオンが増加数でも1位。多くの雇用を生み出している(撮影:尾形 文繁) 総務省の労働力調査によると安倍政権が発足した2012年に4.3%だった平均失業率は、2015年に3.4%まで低下した。一方、2015年の正社員数は3304万人と3年前から36万人減。逆にパート、アルバイトや派遣など非正規従業員数は2015年に

2016年4月1日東洋経済新報社★フィードバック数:0キャリアとスキル

新入社員に優しい「ホワイト企業」トップ500

新入社員に優しい「ホワイト企業」トップ50016年最新版!「新卒3年定着率」を徹底解明 働きやすい会社の条件とは?(写真:kou / PIXTA) 新卒者が3年後にどれだけ在籍しているかを見る「新卒3年後定着率」。一般的に定着率の高さはよい職場の印(しるし)とされ、この数字が高い会社を「ホワイト企業」と呼ぶこともある。前年比143社増の965社を集計『CSR企業総覧2016』(東洋経済新報社)。有力・先進1325社のCSRデータを掲載。上の画像をクリックすると購入サイトにジャンプします 東洋

2016年4月1日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

「40代社員が多い企業」ランキング100

「40代社員が多い企業」ランキング100「CSR企業総覧」で読み解く有望企業 40代社員が多いと新卒採用は絞られ、将来は年上の部下が増えることも(写真:kou/PIXTA) 前回の「50代社員比率」に続いて今回は「40代社員比率」ランキングをご紹介する。日本の生産年齢人口(15~64歳)で最も多いのは現在の40代。若手の20代の1.5倍もいる。1990年前後入社のバブル世代(50歳手前)から1971年生まれ以降の団塊ジュニア世代までを含み大手企業でもボリュームゾーンになっていることが多

2016年4月1日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

最新!これが「正社員が多い」トップ500社だ

最新!これが「正社員が多い」トップ500社だ1位トヨタは34万人超、大手製造業系目立つ 田中 久貴 : 東洋経済データ事業局データベース営業部 日本一の大企業は正社員数も日本一だ(撮影:鈴木 紳平) 3月も残すところ1週間。4月1日には多くの職場で新入社員を迎える。この春から正社員として企業に雇われ、新たに働き始める若者がどっと増える時期だ。総務省の労働力調査によれば、パートやアルバイト、派遣などで働く非正規労働者の数は昨年12月で2038万人。全雇用者の38%と10年前の30%前後から増

2016年3月16日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

5割近くの企業が来春の採用増を計画

5割近くの企業が来春の採用増を計画

2016年3月14日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

最新!「新卒採用数が多い」200社ランキング

最新!「新卒採用数が多い」200社ランキングトップ10にはメガバンクなど金融勢が並ぶ 採用数トップは、みずほフィナンシャルグループ(撮影:梅谷秀司) 採用スケジュールの変更が大きな混乱を招いた2016年卒の就活。長期間に及ぶ就活を経た学生も、4月には晴れて社会へと巣立っていく時期だ。一方で、2017年卒の就活は早くも始まっている。就活生の皆さんは、業界・企業研究によって、志望業界・企業を少しずつ絞っている段階だろう。ただ、進めていくと、同じ「会社」なのに、一社ごとの個性や特徴が見えてくるはず

2016年3月13日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

最新版!「新・企業力ランキング」トップ300社

「新・企業力ランキングトップ300社」2016財務データで計る企業の実力、BtoBが躍進 急成長著しい富士重工業(スバル)が初の1位に(写真は東京・恵比寿の本社、撮影:梅谷 秀司) 財務データから企業の真の力を探ろうとする「新・企業力ランキング」。今回は第10回の節目の発表となる。成長性、収益性、安全性、規模の4つのカテゴリーで合計20の財務指標を3年平均し、多変量解析の「主成分分析」で相対評価。各得点を合計して総合ランキングを作成した。ランキング対象は2015年9月1日時点で上場している一

2016年3月8日東洋経済新報社フィードバック数:0社会/政治

最新!「大学就職率ランキング」トップ300

最新!「大学就職率ランキング」トップ30097~52%と格差歴然、少人数270大学も公開 昨年末に「楽天 みんなの就職活動日記」が主催して開いた就活イベント(撮影:大澤 誠) 3月に入り、今年も就職活動がスタートした。主要なオフィス街を中心に真新しいリクルートスーツに身を包み、どこか不安げな面持ちで説明会や企業訪問に奔走する学生の姿が、これから目に付いてくるだろう。2015年は全体の就職率が84.4%に上昇1年前を振り返ると2015年の新卒大学生の就職状況は大幅に改善した。大学通信の2015

2016年3月3日東洋経済新報社★フィードバック数:0ビジネス

第10回東洋経済CSR企業ランキング

第10回東洋経済CSR企業ランキング

2016年2月19日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

「年1000万円超の配当がある」経営者567人

「年1000万円超の配当がある」経営者567人103人が1億円を超える配当収入 モデルで女優の紗栄子さんとの交際を明らかにしている前澤友作氏(スタートトゥディ社長)は3位にランクイン。まさにケタ違いの億万長者だ(撮影:田所 千代美) 昨年、来日したフランスの経済学者ピケティが著書『21世紀の資本』で明らかにしたように、世界、とくに欧米などの先進国では貧富の差がかつてないほどに広がっている。東洋経済オンラインは上場企業の経営者が1年間に受け取る配当金のランキングを独自に試算した。配当とは株式会

2016年2月18日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

10年で設備投資を積み上げたトップ500社

10年で設備投資を積み上げたトップ500社1兆円超は61社、累計で見る企業の影響力 NTTには及ばないがメーカー1位は世界一の自動車メーカー、トヨタだ(撮影:鈴木 紳平) 製造業(メーカー)における生産・研究設備の新・増設に限らず、流通業の店舗開発など、企業の成長エンジンとなるのが設備投資。賃上げとともに安倍政権が大手を中心として企業に促している。このうち改めて設備投資とは、建物や機械設備などの有形固定資産に資金を投じることで、企業が行う民間投資と国や地方公共団体が主体となる公共投資がある。

2016年2月18日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

初公開!「設備投資額が大きい」トップ500社

初公開!「設備投資額が大きい」トップ500社1位NTTは1.8兆円、「オールド」企業の影響力 NTTグループの設備投資額を合算すると、トヨタ自動車や日立製作所をも上回る(撮影:今井 康一) 安倍政権が大手を中心として企業に促しているのが、賃上げと設備投資。おカネの回りを良くすることで、日本経済を活性化させるのが狙いだ。このうち改めて設備投資とは、建物や機械設備などの有形固定資産に資金を投じることで、企業が行う民間投資と国や地方公共団体が主体となる公共投資がある。設備投資額が大きい会社は、それ

2016年2月18日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

設備投資を10年前から増やしたトップ300社

設備投資を10年前から増やしたトップ300社1000億円超は19社、拡大基調の会社が目立つ ソフトバンクグループを束ねる孫正義社長(右)とニケシュ・アローラ副社長 建物や機械設備などの有形固定資産に資金を投じる設備投資。この金額が大ければ大きいほど、企業は積極的に事業を拡大していることを示す。賃上げとともに、安倍政権が大手を中心とする企業に促している。東洋経済オンラインは今月、上場企業の設備投資について「初公開!『設備投資額が大きい』トップ500社」(2月1日)、「10年で設備投資を積み上げ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ