調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > 東洋経済新報社

「東洋経済新報社」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2014年3月30日東洋経済新報社★フィードバック数:0キャリアとスキル

ホワイト企業ランキングです。

新入社員に優しい「ホワイト企業」トップ300

新入社員に優しい「ホワイト企業」トップ300最新版「新卒3年後定着率」ランキング 新入社員に優しい「ホワイト企業」は?(昨年のANAグループの入社式で、AP/アフロ) いよいよ新年度がやって来る。今年も大半の企業では、4月に新入社員を迎える。だがせっかく希望に燃えて入って来ても、会社は楽しいことばかりではない。遅かれ早かれ結果を求められる。つらいことも多い。仕事があわないと思う人も出てくる。新人は、最初は我慢して働いていても、時間がたつにつれて徐々に自ら「方向転換」を決め、辞めていくケースが

2014年3月30日東洋経済新報社★フィードバック数:0キャリアとスキル

資格、専門職についての大学ランキングです。

一生食える?「専門職に強い大学」ベスト10

一生食える?「専門職に強い大学」ベスト10消防官の就職数首位・国士舘、薬剤師・東京薬科etc. 聖徳大学(千葉・松戸)は人気の高い幼稚園教員、保育士で就職数トップを誇る(撮影・梅谷秀司) ※最新の大学関連ランキングはこちら就職難の時代、資格を基にした専門職の人気が高まっている。医学部ブームも、雇用不安が背景にある。ここでは医療系資格や教員など、さまざまな資格の取得や就職に強い大学を探る。まず、医師資格について。医学部に入学できても、医師国家試験に合格しなければ医者にはなれない。2013年試験

2014年3月30日東洋経済新報社★フィードバック数:0キャリアとスキル

大学ランキングです。

大学・学部別「難易度ランキング」トップ30

大学・学部別「難易度ランキング」トップ30「リケジョ」台頭、文系は立教や青山などで難易度上昇 ※最新の大学関連ランキングはこちら「理高文低」の傾向が継続。10年前と比べて、難易度が上がった学部、下がった学部は?(東大の合格発表風景、Natsuki Sakai/アフロ) 合格者の学力(偏差値)を基に算出する難易度は、大学の競争力を測る重要な指標となる。難易度ランキングと志願者数の10年前比から、本当に強い大学を見ていこう。なお、河合塾の難易度は2005年に見直され、最大値が「70以上」から「7

2014年3月23日東洋経済新報社★フィードバック数:0キャリアとスキル

企業ランキングです。

最新「有給休暇取得率」トップ300

2014年版!「有給休暇取得率」トップ300ホンダ首位堅持、ANA76位、ソフトバンク161位etc. ASIMOからF1まで。ホンダはやっぱり夢のある会社のひとつ。社員の有給休暇の取得も積極推進(撮影:山内信也) あなたが働く会社は、有給休暇を取りやすいだろうか? ではライバル会社はどうだろうか? に引き続き、小社の最新の『CSR企業総覧』掲載データをもとに、有給休暇を取得しやすい会社「トップ300」(掲載は299位タイまでの302社)をご紹介する。ランキングに使用した各社の取得率の計算方

2014年3月14日東洋経済新報社★フィードバック数:0社会/政治

東大、京大、慶応の順です。

2014年版「大学ランキング」トップ300

最新版「大学ランキング」トップ300東大8連覇、就職に強い東海大や千葉工大など躍進 東洋経済独自の大学ランキング。総合首位は8年連続で東京大学。就職に強い大学が、順位を上げる例が顕著(撮影:尾形文繁) 全国に約750ある大学の中から、「通いたい」と思えるような大学をどう選ぶか。教育がしっかりしている、就職に強いなど、人によって選ぶ基準はさまざまだ。本誌はそうした教育力や就職力に加え、少子化で経営環境が厳しくなっても生き残りうる財務力も含めて総合的に判断し、「本当に強い大学」としてランキングし

2014年3月9日東洋経済新報社★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

社会貢献支出ランキングです。

企業の社会貢献支出「トップ50」

企業の社会貢献支出「トップ50」トヨタ137億、マック13億、日立12億円etc. 企業の社会貢献の形はさまざまだ(設立から半世紀を経た日生劇場、撮影:尾形文繁) 企業は地域のイベントや文化事業の開催・後援、災害時の義援金拠出などさまざまな社会貢献活動を行っている。今回は『CSR企業総覧』に掲載する各社の「社会貢献活動支出額」や、経常利益との関係で見た「同支出比率ランキング」を中心に、各企業の取り組みをご紹介する。まず、2012年度の「社会貢献支出額」のランキングから見ていこう。トップはトヨ

2014年2月23日東洋経済新報社★フィードバック数:0キャリアとスキル

女性幹部登用についてのランキングです。

2014年版「女性部長ランキング」トップ50

「女性部長」が多い企業はどこか?2014年版「女性部長ランキング」トップ50 アベノミクスの成長戦略で大きなテーマとなっている、「女性活躍推進」。だが実際のところは女性の上級管理職はまだまだ少なく、どのようにしてその存在感を高めていくか、課題も多い。では、小社の『CSR企業総覧』掲載企業の女性活躍度はどうだろうか。女性部長数・比率を開示している917社のデータを用い、人数2人以上の企業を対象に女性部長比率と人数のランキングを作成した。1位のトレンダーズは、部長の53.8%が女性1位のトレンダー

2014年2月2日東洋経済新報社★フィードバック数:0ビジネス

独自スコアによる企業ランキングです。

最新版 「新・企業力ランキング」 トップ200

最新版 「新・企業力ランキング」 トップ2002014年版・財務面から見た、企業の真の実力 ランキング首位は3年連続で国際石油開発帝石だが、富士重工業が200位台から一気に上昇するなど、自動車系の健闘が目立った(撮影:尾形 文繁) 年も明け、就職活動が本格化し始めた。今年の就活のキーワードは「ホワイト企業」。労働条件がよいホワイト企業をいかに選ぶか、あちこちで喧伝されている。しかし、新卒3年後離職率、残業時間、有給休暇取得率など、就業状況を表す指標だけで「会社選び」をするのは非常に危険だ。そ

2013年12月23日東洋経済新報社★フィードバック数:0ビジネス

ROEでのランキングです。

世界に通用するROEトップ200ランキング

世界に通用するROEトップ200ランキング次のJPX400採用銘柄はここにある!? 首位のガンホーはソフトバンクが筆頭株主。グループでスマホゲーム世界一を狙う(撮影:尾形 文繁) 11月6日に発表された東証の新指数、「JPX日経インデックス400」。2014年1月からの運用が予定されるこの指標の、重要な選定条件の一つとなっているのがROE(自己資本利益率)だ。これは、純利益を自己資本で割って算出する指標で、企業の収益性をはかるものだ。これまで日経225銘柄を構成してきたパナソニックや電力各社

2013年12月11日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

消費増税で、駆け込み需要がある業種は?

消費増税で、駆け込み需要がある業種は?『会社四季報』2014年新春号調査 『会社四季報』が、上場会社に消費増税の駆け込み需要の状況を調査したところ、34%の会社が、駆け込み需要を想定していることがわかった。同調査は上場会社3530社を対象に、消費増税の駆け込み需要の状況と対応策についてアンケート調査したもので、有効回答数1739社だった。東証33業種別で見ると、駆け込み需要が多いのは高額消費の代表格、自動車関連。中でも自動車向けタイヤを扱う「ゴム製品」は、75%の会社が「駆け込み需要がある」と

2013年11月25日東洋経済新報社フィードバック数:0ライフスタイル

サプリ、トクホの嘘と本当

サプリ、トクホの嘘と本当爆発する1兆7000億円市場に死角はないのか 体脂肪を減らしたい、階段を楽に上り下りしたい、血糖値を下げたい……。さまざまな期待からサプリメントを中心とした健康食品を手放せない人が増えている。内閣府消費者委員会が昨年実施した調査では、約6割の消費者が現在利用中であり、50代以上の約3割がほぼ毎日利用しているという結果となった。また市場調査会社インテージの調査では、年齢が上がるほど併用数が増え、日常的に5種類以上を併用している人も少なくない。グルコサミンやコラーゲン、ヒア

2013年11月17日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

東証の新株価指数から外れた100社

東証の新株価指数から外れた100社この企業が当選し、あの企業は落選した 「どうしてウチの会社がこの中に入っていないんだ!」――。経営者はこんな不満を口にし、担当者は慌てて東証に理由を問い合わせるのかもしれない。日本取引所グループと傘下の東京証券取引所(以下、JPXグループ)、日本経済新聞社が、新たな「株価指数」の共同開発で合意したと発表したのは今年5月。7月に公表した骨子では「ROE(株主資本利益率)をはじめとした企業の業績指標・データに基づいて銘柄を選ぶ」としていた。そして11月6日、新指数

2013年11月2日東洋経済新報社★フィードバック数:0ビジネス

地銀のランキングが見られます。

東京都民銀・八千代銀が統合に踏み出すワケ

東京都民銀・八千代銀が統合に踏み出すワケ都内では最大の地銀に。全国地銀のランキングでは何位? 10日に都内で会見を行った。写真中央が東京都民銀の柿﨑頭取。右側が八千代銀の酒井頭取。 東京都に本店を置く地方銀行の東京都民銀行と八千代銀行が10月10日、経営統合の検討で基本合意した。今後、最終契約を経て、2014年10月をメドに持株会社を設立する見通し。「少子高齢化や将来的な人口減少など、(都内における)競争のステージは大きく変化している。首都圏で確固たる存在感を発揮できる、盤石な経営基盤を確立す

2013年9月23日東洋経済新報社★フィードバック数:0ビジネス

日本電産、オルトプラス、リアルコムの順です。

最高益更新!今期純益増加率トップ200

最高益更新!今期純益増加率トップ200今期、来期とも最高益を更新する絶好調企業を探せ! 永守重信社長率いる日本電産が増益率トップで最高益を更新する見通し(撮影:今井康一) 米国を中心に世界経済が復調傾向にあるなか、円安進行も手伝って企業業績の回復が鮮明だ。急激な株価上昇により割高感の出ている銘柄がある一方、業績回復が顕著な銘柄のなかには割安感が鮮明になっているところも多い。今回は、今期に過去最高益の更新が見込まれ、来期も一定水準の増益が期待される絶好調銘柄を、最終増益率の高い順にランキングし

2013年9月23日東洋経済新報社★フィードバック数:0キャリアとスキル

ヒューリック、リヒトラブ、TOHOシネマズの順です。

「障害者雇用率ランキング」トップ100

「障害者雇用率ランキング」トップ100トップは2年連続でヒューリック、108人のツムラが4位 9月は障害者雇用の推進を図ることなどを目的とした「障害者雇用支援月間」。「障害者雇用優良事業所等の厚生労働大臣表彰」をはじめ、国、地方自治体中心にさまざまなイベントが各地で行われている。「平成25年版障害者白書」の推計によると日本の障害者は身体障害者366.3万人、知的障害者54.7万人、精神障害者320.1万人の合計741万人。国民の約6%に該当する計算だ。このようにごく一部の人々とは言えない障害者

2013年8月25日東洋経済新報社★フィードバック数:0キャリアとスキル

トップは野村證券でした。

「外国人管理職数ランキング」トップ100

「外国人管理職数ランキング」トップ100トップは野村の158人、外国人管理職は依然、珍しい存在 野村が外国人管理職数で断トツの首位(撮影:梅谷秀司) 日本政府観光局が7月24日に発表した「2013年上半期に観光や仕事などで日本を訪れた外国人数」は前年同期比22.8%増の495.5万人と過去最多となった。少子高齢化で人口減少が続く日本では、外国人との活発な交流は社会の活力維持に欠かせない。今後は、こうした一時的な訪問だけでなく、外国人が日本社会で持続的に活躍していくことが求められる。実際、日本

2013年7月21日東洋経済新報社★フィードバック数:20ビジネス

中国、アメリカ、タイの順です。

最新「海外進出先ランキング」トップ50

最新「海外進出先ランキング」トップ50中国のシェア低下の一方で急浮上するインドネシア インドネシアの首都、ジャカルタ。日本企業の進出が目立っている 東洋経済は上場企業はじめ国内有力企業を対象に1967年から日本企業の海外進出に関する調査を行っている。直近の第42回調査(2012年10月実施)の結果を『海外進出企業総覧2013年版』として刊行したが、そのデータを集計したところ、調査時点現在における日系海外現地法人数は2万5204社に上った。過去ピークに並ぶ新規進出件数新規進出件数を年次別に見て

2013年7月15日東洋経済新報社★フィードバック数:17ビジネス

ガンホーがトップです。

「今期経常増益率ランキング」トップ200

「今期経常増益率ランキング」トップ200今期大きく利益成長が見込まれるのはどこ? 増益率トップとなったソフトバンクグループのガンホー、パズドラが大ヒット中だ(撮影:今井康一) 6月13日に終値ベースで1万2500円を割り込んだ日経平均株価は、その後、持ち直し1万4000円を回復している。急落時にはがはやされたが、今後は好業績が期待される銘柄にも注目が集まりそうだ。そこで、今回は今期の増益が見込まれる銘柄から、経常増益率の高い順にランキングした。営業利益から、利払いなどの金融収支、為替差損益、一

2013年7月11日東洋経済新報社フィードバック数:295大型消費/投資

「住みよさランキング2013」西日本編

「住みよさランキング2013」西日本編「近畿」でトップ交代、芦屋に代わり草津が首位へ 加藤 千明 : 東洋経済 『CSR企業総覧』『米国会社四季報』編集部 草津が近畿圏のトップにランクアップした(写真:読売新聞/アフロ) 地域ブロック別のランキングでは、6ブロックのうち「近畿」エリアのみトップの順位の変動が見られた。「近畿」は芦屋(兵庫)にかわり、草津(滋賀)が1位に1位は草津市(滋賀)で昨年の5位からのランクアップで、昨年1位の芦屋市(兵庫)は2位に後退した。草津市は、電機などの工場が多数

2013年7月11日東洋経済新報社フィードバック数:38大型消費/投資

「住みよさランキング2013」東日本編

「住みよさランキング2013」東日本編山形、茨城、福井、愛知・・・、偏り目立つ域内順位 加藤 千明 : 東洋経済 『CSR企業総覧』『米国会社四季報』編集部 日進市など愛知県の都市が上位に数多く食い込んだ(撮影:大澤誠) 「住みよさランキング2013」を地域ブロック別にみてみよう。今回は東日本編。「北海道・東北」「関東」「甲信越・中部・北陸」の各ブロックごとに、上位20都市をランキングした。「北海道・東北」は名取が3回連続トップ。東根も連続2位まず「北海道・東北」では名取市(宮城)が2010

2013年7月11日東洋経済新報社フィードバック数:41大型消費/投資

部門別「住みよさランキング2013」(下)

「富裕度」は浦安と武蔵野が5連覇部門別「住みよさランキング2013」(下) 加藤 千明 : 東洋経済 『CSR企業総覧』『米国会社四季報』編集部 吉祥寺を擁する武蔵野市が富裕度で首位(撮影:今井康一) 「快適度」は長久手が昨年に続きトップに「快適度」は長久手市(愛知)が1位で、昨年に続き2年連続のトップとなった。長久手市は、名古屋市の東部に隣接する面積21平方㎞の小さな市だが、名古屋市のベッドタウンとして都市化が進み、人口の増加も続いている。2005年の愛知万博「愛・地球博」開催に合わせた都

2013年7月11日東洋経済新報社フィードバック数:136大型消費/投資

部門別「住みよさランキング2013」(上)

「安心度」「利便度」で野々市(石川)が2冠部門別「住みよさランキング2013」(上) 加藤 千明 : 東洋経済 『CSR企業総覧』『米国会社四季報』編集部 金沢工業大学も立地する野々市市が2部門で首位となった(撮影:尾形文繁) カテゴリー別で見ると、まず「安心度」では昨年5位の野々市市(石川)が1位を獲得。野々市市は金沢市の20%通勤圏に該当し、今回は構成する3指標のうち、「人口当たり病院・一般診療所病床数」で補正を行い金沢市の数値を採用したことから、同指標の順位が昨年の352位から109位

2013年7月11日東洋経済新報社フィードバック数:874大型消費/投資

「住みよさランキング2013」トップ50

「住みよさランキング2013」トップ50総合トップ3は印西(千葉)、野々市(石川)、守谷(茨城) 加藤 千明 : 東洋経済 『CSR企業総覧』『米国会社四季報』編集部 3位に入ったのは茨城県の守谷市、TX効果で利便度がアップした(撮影:尾形文繁) ※最新関連ランキングはこちら東洋経済では、全国の市を対象に「住みよさランキング」を毎年公表しているが、このほど最新結果がまとまった(全都市のランキングは、『都市データパック2013年版』を参照)。「住みよさランキング」は、公的統計を基に、それぞれの

2013年7月11日東洋経済新報社フィードバック数:20大型消費/投資

「営業増益額ランキング」トップ200

「営業増益額ランキング」トップ200四季報最新号で見つけた今期大きく伸びる企業はここ 昨年10月に合併し新スタートを切った新日鉄住金が3位に入った(撮影:梅谷秀司) 5月下旬の大暴落以降、乱高下が続く株式市場。その中でも、投資家の間では好業績銘柄を物色する動きは強まっている。企業業績の回復が期待される注目の今期、営業利益が大きく増える会社はどこか。先頃発売されたばかりののデータを基に、東洋経済オンライン編集部では、全上場会社の中で今期営業利益が10億円以上、自己資本比率20%以上で、なおかつ

2013年7月11日東洋経済新報社フィードバック数:287キャリアとスキル

「平均勤続年数ランキング」トップ300

「平均勤続年数ランキング」トップ300長く働き続けられる会社はどこだ? 東京スカイツリーが好調な東武鉄道が2位に入った 自民党の参院選公約に盛り込まれるかが注目されたブラック企業の社名公表。かつて「ブラック企業」といえば、悪質な法令違反や暴力的な取り立てが露呈した“ありえない”企業を指したが、今日の見方はそれだけではない。おそらく自民党では、その数値的な線引きの基準について相当な議論を重ねたと思われるが、現代のブラック企業認定が「働き続けられる会社なのかどうか」を基に判断されているのは間違い

2013年7月11日東洋経済新報社フィードバック数:43大型消費/投資

「割安株」トップ200

売られすぎ!? 「割安株」トップ200『会社四季報』夏号発売!暴落で1株純資産割れ銘柄急増 JXホールディングスもPBR1倍を大きく下回る 5月下旬からの大暴落。その後も、日本株の株価の下落は止まらず、6月6日には日経平均株価が1万3000円も割り込み、翌7日には1万2900円も割った。5月22日終値に対して、6月7日終値は2750円、17.6%も下落した計算になる。特に、この期間の国内新興株の下落はきつく、東証マザーズ指数は26.3%下落。同指数が高値をつけた5月14日終値から計算すれば3

2013年7月11日東洋経済新報社フィードバック数:13大型消費/投資

純利益トップ200

トヨタが1位奪還、純利益トップ20013年3月期出揃う、黒字転換多数で下期円安の恩恵も 毎年恒例の決算発表ラッシュとなった5月。主要企業の前年度(2012年12月期、13年3月期)業績が出そろった。欧州の低迷や中国の減速など、マイナス要因はありながらも世界景気が回復基調にあることに加え、急速な円安の進行により、輸出に強い自動車系を中心とする企業業績の回復が鮮明になった。東洋経済は主要企業の前年度(12年12月期や13年3月期)業績のうち、「当期純利益(純益)」に着目して200社をランキングした

2013年7月11日東洋経済新報社フィードバック数:59キャリアとスキル

最新「ダイバーシティ企業」トップ200

最新「ダイバーシティ企業」トップ200企業の多様性を総合評価、トップは東芝 トップとなったのは東芝、多様な人材活用、育児・介護で高かった 女性、障害者、外国人、そしてLGBT(性的マイノリティ)。多様な人材を活用して企業の競争力を高めようというダイバーシティ(多様性)推進の動きが進んでいる。これまで日本人・男性・既婚者(主に専業主婦の妻)・健常者がメインプレーヤーであった日本企業にも少しずつ変化が出始めているように見える。東洋経済CSR調査では、ダイバーシティに関連する項目も多く調査している

2013年7月11日東洋経済新報社フィードバック数:23キャリアとスキル

40歳推計年収ランキング<全上場企業編>

40歳推計年収ランキング<全上場企業編>年収の高い30社、低い30社はここ 関連記事:全上場企業を40歳推計年収で高い順、低い順、それぞれランキングした。労働生産性を「見える化」1人当たり付加価値額を年収と比較し1人当たりの労働生産性を「見える化」。年収が低い企業の多くは付加価値額に占める年収の割合が高い。年収上位企業では1人当たりの労働生産性も高く、年収の占める割合は相対的に低い。表にはないが、30社単純平均の勤続年数は上位14.0年、下位7.9年。給料の多寡が勤続年数に影響している可能性が

2013年7月11日東洋経済新報社フィードバック数:18キャリアとスキル

40歳推計年収ランキング<最高益企業編>

40歳推計年収ランキング<最高益企業編>賃金上乗せ余地がある会社はどこ? 眼鏡販売の好調が続き最高益更新続くジェイアイエヌ、賃金上乗せ余地大きい ※ 関連記事今期または来期のいずれかで過去最高の純利益を更新するとみられる企業は、全上場企業で889社に上る(3月14日時点)。実に4社に1社が最高益を更新する。うち年収で上位と下位30社をピックアップ。賃上げ余地を見るために付加価値額に占める年収に注目した。年収上位30社の中では、22位のディー・エヌ・エー、27位のKDDIが1ケタ台で賃上げ余地

2013年7月11日東洋経済新報社フィードバック数:37キャリアとスキル

40歳年収ランキング<ノンメーカー編>

40歳年収ランキング<ノンメーカー編>独自試算でみる推計年収、格差の実態は? 孫正義社長率いる「持株会社」ソフトバンクは情報・通信で6位に入った 関連記事:上場企業を対象に、公開データから40歳の年収を推計した年収ランキング。前回のに続き、今回はノンメーカーのランキングをみてみよう。 総2階建ての世界最大旅客機「エアバスA380」。ANAが国内で初めて導入し、5月24日に無事初便就航となった。路線は成田―ホノルル線。ハワイはJALの牙城だ。攻め入るANAの意気込みと「事情」を追う。

2013年7月11日東洋経済新報社フィードバック数:64キャリアとスキル

主要企業40歳年収ランキング<メーカー編>

主要企業40歳年収ランキング<メーカー編>主要企業の年収を独自試算、その実態は? 自動車など輸送用機器業界の平均年収は580万円。ホンダは7位だった 関連記事:給与格差は社内だけではない。会社間でも当然差がある。また、業種ごとの給与相場というものがある。それでは、主要企業の給与はどうなっているのか? 本誌では上場企業を対象に、公開データから40歳の年収を推計した(推計方法は下の「ランキングについて」を参照)。それを比較することで、企業間の「給与格差」を読み取る。会社の規模や業績で給与が決まる

2013年7月11日東洋経済新報社フィードバック数:191キャリアとスキル

最新「平均年収ランキング」トップ300

最新「平均年収ランキング」トップ300親よりも高給が取れる会社が狙い目!? 平均年収で総合トップに立ったのは日本テレビ 関連記事:大手企業を中心に、すでに第1波の内々定は出終わったと伝えられる今年(来年卒)の就職戦線。複数の内々定を得て、どちらの会社を選ぼうかという贅沢な悩みに浸っているライバルを横目に、もう一度会社を選びなおして第2ラウンド、第3ラウンドに備えたいと深刻な悩みを抱えている就活生も数多くいるはずだ。いずれの悩みにも即効で決断を後押しし、さらに、人生の第2ラウンド、第3ラウンド

2013年7月11日東洋経済新報社フィードバック数:18大型消費/投資

為替好感トップ100

ここにも円安の恩恵、為替好感トップ100自己資本を強化する「為替換算調整勘定」 首位の三井物産は資源・エネルギーなどの海外事業が巨大 円安の進行で輸出型企業を中心に業績回復の期待が集まる中、利益計上とその累積とは別の経路で、自己資本が増強される企業が増えている。そのカギは「為替換算調整勘定」の改善だ。3カ月で3兆0025億円の改善東洋経済が財務データベースを集計した結果、連結貸借対照表に計上された自己資本の内訳項目である「為替換算調整勘定」の総計は、2012年9月末(第2四半期)は▲14兆0

2013年7月11日東洋経済新報社フィードバック数:12大型消費/投資

時価総額トップ300

メーカー復調、IT後退、時価総額トップ300銀行、メーカー復調、ネットは後退 トヨタ自動車が唯一の10兆円超え、2位以下との差をさらに広げ王冠 トヨタ自動車が12.3兆円から16.7兆円に拡大し首位を独走。一方、昨年3月末に2位だったNTTドコモは携帯市場での独り負けもあり株価が伸び悩み、4位に後退。メガバンクとメーカーの復調、ネット関連の後退が象徴的だった2013年3月末の時価総額ランキング。そのトップ300を主要な株価指標とともに見てみよう。時価総額は、株価×発行済株数で計算するもので、

2013年4月1日東洋経済新報社★フィードバック数:16製造業/エレクトロニクス

CSRについての企業ランキングです。

最新「CSR高成長ランキング」トップ50

「CSR高成長ランキング」トップ50【2013年版】CSR得点上昇率1位の企業は? 連覇となった協和エクシオは電気通信工事の大手(画像は同社のホームページ) 今回はCSRの成長企業を見つけるためのランキングをご紹介する。CSR企業ランキングは幅広く活動を行う大手メーカーが上位となりやすい。部門別、業種別のランキングも同様だ。そのため、CSR活動を積極的に行っているにもかかわらず、目立たない中堅企業は少なくない。しかし、こうした企業の多くが実は成長過程にあり、株式投資や就職先などとして魅力的で

2013年4月1日東洋経済新報社★フィードバック数:367キャリアとスキル

新卒離職率でのランキングです。

新卒離職率が低い、ホワイト企業トップ300

2013年版「ホワイト企業」トップ300新卒離職率が低い、新人に優しい企業は? 日本郵船を筆頭に海運業界の定着率の高さが光った いよいよ4月。今年はすでに桜は散り始めているが、初々しい新入社員が登場する季節となった。だが、当初は希望に満ちあふれた新人も3年後には中卒7割、高卒5割、大卒3割が退職する「7・5・3」現象が待ち受ける。定着率の高さは働きやすい会社のポイントとされる。先週相次いで紹介したでも、新卒定着率はの重要な評価項目の1つだ。では、CSRに積極的な会社の定着率はどうなのだろうか

2013年3月25日東洋経済新報社★フィードバック数:108ビジネス

ROEによるランキングです。

IT、ユニクロ強し。本当に儲かっている200社

IT、ユニクロ強し。本当に儲かっている200社今期ROEで探す高収益企業ランキング 孫正義社長率いるソフトバンクが主力企業ではトップ 昨年11月14日に終値で8664円だった日経平均は、同12月には1万円大台を回復。この3月には1万2000を突破するなど、過熱感が高まっている。それでは、株価の背景にある企業業績自体はどうか。儲けっぷりのいい高収益企業を、ROE(自己資本利益率)を使って探してみた。 今期ROEは、今期予想純利益を自己資本で割って算出。自己資本を使ってどれだけの利益を上げられる

2013年3月13日東洋経済新報社フィードバック数:17ビジネス

IFRS導入予定は、わずか22社にとどまる

IFRS導入予定は、わずか21社にとどまる四季報調査でわかった、上場会社のIFRS対応状況 『会社四季報』編集部が、上場会社全社にIFRS(国際財務報告基準)への対応状況を調査したところ、回答のあった2013社中、8社がIFRSを導入済み、21社が導入を予定していることがわかった(調査の詳細は、3月15日発売の『会社四季報2013年春号ワイド版』に掲載)。国際会計基準審議会(IASB)が、国際的な会計基準の統一を目指し提唱するIFRSは、現在、欧州を中心に100カ国以上で採用されている。日本で

2013年3月6日東洋経済新報社★フィードバック数:696キャリアとスキル

有給取得率でのランキングです。

最新「有給休暇取得率」トップ300

2013年版「有給休暇取得率」トップ300ホンダが2年連続トップ、業種では電気・ガスが首位 首位となったホンダの鈴鹿工場にある社員食堂 「なかなか思うように有給休暇が取れない」。そうお嘆きのビジネスパーソン諸姉諸兄も多いのではないだろうか。自社と比較したいこともあり、よその会社の有給休暇取得状況は気になるところ。従業員に優しいとも言われるCSRに積極的な企業の実態はどうなのか。『CSR企業総覧』2013年版の掲載企業のうち、3年間の有給休暇取得率を回答、開示している768社を対象に、有給休暇

2013年2月18日東洋経済新報社★フィードバック数:687キャリアとスキル

就職率での大学ランキングです。

最新版「大学就職率ランキング」ベスト100

2013年版「大学就職率ランキング」ベスト100理系強し、薬学部がトップ10を独占 就活もいよいよ佳境に突入(撮影:今井康一) 2012年の就職状況は、不況の中で薄日が差す結果となった。大学通信の調査(545大学、卒業生約53万3000人の集計)では、12年卒の就職率は76.1%で、11年より1.7ポイントアップした。2008年のリーマンショックが起きる前には就職率は80%を超えていたから、厳しい状況に変わりはない。そんな中でも高い就職率を示している大学・学部はある。文系・理系別のランキング、

2013年2月18日東洋経済新報社フィードバック数:1534キャリアとスキル

最新版「生涯給料」トップ1000社

最新版「生涯給料」トップ1000社あの会社の生涯給料は?? あなたが勤める会社に新卒で入社し定年まで働いたときに取得できる給料の総額(生涯給料)はいくらになるのか?同業他社や周りの会社との差は?そして、リーマンショックや円高、東日本大震災などにより事業環境が激変する中、給料はどう変化しているのか。そんな問いへの答えを出すために、企業ごとの「生涯給料」を試算し、その結果をまとめた。まずはその上位20社と、リーマンショック前(2007年)との比較で、減少幅の大きい企業20社を次ページ表にそれぞれま

2013年2月18日東洋経済新報社★フィードバック数:715社会/政治

東大、京大、慶応の順です。

2013年版「大学ランキング」トップ300

2013年版「大学ランキング」トップ300東大が連覇。続くは京大、慶応、豊田工業 ※最新の大学関連ランキングはこちら財政的な基盤を背景に、充実した教育を実践し、就職の実績もある、「本当に強い大学」はどこか――。その問いに答えるべく「週刊東洋経済」が毎年行ってきたのが「独自ランキング日本の大学」だ。今回は、ランキングの対象大学を拡大。掲載大学も300位まで増やしている。対象は、東洋経済が約750の大学に対して2012年8~9月に行ったアンケートに回答し、かつ11年度の財務諸表が入手できた大学。な

2012年9月12日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

全上場会社の役員報酬総額を調査

全上場会社の役員報酬総額を調査

2011年12月12日東洋経済新報社★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

企業のセキュリティについての調査結果です。

サイバーテロ対策に関する全上場会社の調査

サイバーテロ対策に関する全上場会社の調査

2011年12月12日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

全上場会社の年金積み立て不足調査

全上場会社の年金積み立て不足調査

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

  2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お知らせ