「Brightcove」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2020年6月25日Brightcove★★フィードバック数:0マーケティング

ブライトコーブ・グローバル・ビデオ・インデックス 2020年第1四半期レポート

2020年1月~3月、コロナ渦によるテレワーク移行の影響で企業の動画利用がほぼ倍増 ~ブライトコーブ、コロナ渦のメディア視聴動向を示す2020年第1四半期の動画視聴レポートを発行~当該リリースは、2020年6月8日ボストン発配信リリースの抄訳です。2020年6月8日、ボストン発 - 動画配信クラウドサービスの大手プロバイダーであるBrightcove Inc.(NASDAQ:BCOV、以下、米国ブライトコーブ)は、同日、2020年第1四半期のBrightcove Global Video Ind

2020年2月13日Brightcoveフィードバック数:0マーケティング

2019 Q3 ブライトコーブ GLOBAL VIDEO INDEX

閉じる x動画視聴の最新トレンドを解明するレポート2020年第2四半期においては、第1四半期と同様に、在宅勤務や巣篭もり消費が続いた四半期でした。動画視聴数は増加し、動画をうまく活用したマーケターやリテイラーは大きく飛躍しましたが、貴社にとってはどのような四半期だったでしょうか?今後、従業員やパートナー、そして顧客とのコミュニケーションに必要となる、企業における動画の視聴傾向や活用のヒントが、この『Q2 2020 Global Video Index』には収録されています。ダウンロードDownl

2019年12月5日Brightcoveフィードバック数:0マーケティング

ブライトコーブ、グローバル・ビデオ・インデックスレポートを公開

日本・韓国における動画視聴の約8割がモバイルデバイスから:ブライトコーブ、グローバル・ビデオ・インデックスレポートを公開 成長するOTT基盤における視聴者行動を解き明かす四半期レポート 動画用クラウドサービスの大手プロバイダーであるブライトコーブ株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長兼本社シニアバイスプレジデント:川延 浩彰、以下 ブライトコーブ)は、日本を含むグローバルの視聴者が、どのように動画を視聴しているか、どのようなデバイスで視聴しているか、そしてどのようなタイプの動画コンテンツを

2018年12月13日Brightcove★★フィードバック数:0マーケティング

2018年版動画マーケティング調査

動画コンテンツがミレニアル世代の購買決定に影響を与えていることが ブライトコーブの調査で判明※当リリースは 2018 年 11 月 6 日に米国で発表されたリリースの抄訳をベースにしています動画用クラウドサービスの大手プロバイダーであるBrightcove Inc.(NASDAQ:BCOV、以下ブライトコーブ)は、2018年版動画マーケティング調査(2018 Video Marketing Survey)の結果を発表しました。本調査は、動画コンテンツが消費者の購入決定にどのような影響を与えるかを

2017年3月7日Brightcoveフィードバック数:0社会/政治

エクスペリエンスと経済性

ブライトコーブが目指す、メディア企業の動画の経済性とユーザー エクスペリエンスの劇的な向上ユーザー エクスペリエンスの向上、収益機会の増大、そしてコストの削減が、2017 年の課題のトップ 3 を占める放送局や出版社を含む様々なメディア企業の財務的な健全性は、現在、大きなプレッシャーにさらされています。ブライトコーブ(NASDAQ:BCOV)が新たに発表したホワイトペーパーによれば、大規模なプラットフォームを持つ一握りの企業だけが広告費収入の大半を獲得し、急激なテクノロジーの進化とプラットフォー

2014年10月13日Brightcove★フィードバック数:0マーケティング

B2Bマーケティングについての調査です。

B2Bコンテンツマーケティング:2015年のベンチマーク、予算、傾向 --北米レポート

コンテンツマーケティング戦略はエンゲージメントとコンバージョ... コンテンツマーケティング戦略はエンゲージメントとコンバージョンが最重要B2Bマーケターはより多くのコンテンツを作成し、 複数の施策を活用し視聴者へ配信Brightcove(NASDAQ:BCOV)の後援の下にContent Marketing InstituteおよびMarketingProfsが実施した最新の調査結果では、B2Bマーケターは顧客とのエンゲージメント、そしてコンバージョンに注力をおきながら、コンテンツがより

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

お知らせ