「ITR」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2014年4月9日ITR★フィードバック数:0企業情報システム

ITRのホワイトペーパーです。

IT基盤再構築のためのクラウド・コンピューティング~ビジネス成果獲得のためのクラウド活用指針~

ビジネスへの貢献度を向上させるため、IaaSを活用して全社IT基盤を再構築すべきである ―ITRが、クラウド・コンピューティングの活用意義とアプローチを解説したホワイトペーパーを発行―2014年4月9日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は2014年4月9日、低コストの企業ITを実現するIT基盤を構築するために、クラウド・コンピューティングを活用することの意義とアプローチを示した『IT基盤再構築のためのクラウド・コン

2014年3月19日ITRフィードバック数:0企業情報システム

企業IT利活用動向調査

経営課題としてコミュニケーションや組織改革の重要度が上昇標的型サイバー攻撃への懸念も前年に引き続き高止まり ― JIPDECとITRが「企業IT利活用動向調査」の速報結果を発表 ―2014年3月19日 一般財団法人日本情報経済社会推進協会 株式会社アイ・ティ・アール一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC、会長 牧野 力)と株式会社アイ・ティ・アール(ITR、代表取締役 内山悟志)は本日、国内企業600社以上のIT/情報セキュリティ責任者を対象に共同で実施した「企業IT利活用動向調査」

2014年3月14日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ITR Market View:セキュリティ・ログ管理市場2014

セキュリティ・ログ管理分野のうち、SIEM市場は2013年度1.4倍に急拡大、2017年度までの年平均成長率(CAGR)は13.2%を予測ITRがセキュリティ・ログ管理に関わる5つの市場を調査 ― 「ITR Market View:セキュリティ・ログ管理市場2014」を発行・販売開始 ―2014年3月13日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は、SIEM(Security Information and Event

2014年3月10日ITR★★フィードバック数:0ビジネス

教師対象の調査です。

教育現場でのタブレット活用における製品選定の指針

教育機関で急速に高まるタブレット端末の活用意欲、 現役教師はWindowsタブレットの採用に前向き ― ITRが、教師を対象に実施した調査結果と、端末選定のポイントを指南するホワイトペーパーを発行 ―2014年3月10日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は本日、全国の300人超の現役教師を対象に実施したタブレット端末の活用意欲に関する調査結果を発表いたします。なお、本調査結果を含め、教育機関におけるタブレット端末選

2014年3月6日ITRフィードバック数:0企業情報システム

ITR Market View:ERP市場2014

ITR Market View:ERP市場2014本レポートは、ERP製品を対象とした市場調査の結果を発表します。また、国内46ベンダーへの調査をベースとしたこれらの市場動向と分析をまとめた市場調査レポートです。 調査ハイライトERP市場は2012年度8.9%増と堅調、地域別では2013年度にかけて海外での導入が急拡大国内ERP市場の2012年度の売上金額は666億5,000万円、前年度比8.9%増と堅調な伸びとなりました。大きなシェアを占めるSAPの伸びが市場を牽引しています。2013年度は

2014年2月6日ITRフィードバック数:0企業情報システム

ITR Market View:DBMS/BI市場2014

ITR Market View:DBMS/BI市場2014本レポートの販売は終了いたしました。本レポートは、RDBMS、DBMSアプライアンス、データ分析/レポーティング、データウェアハウス(DWH)用DBMS、データ・マイニング、テキスト・マイニング、ETL/データ・クレンジング、帳票作成運用の全8分野を対象に、国内40ベンダーへの調査に基づく市場動向と分析をまとめた市場調査レポートです。本レポートの主なトピックは以下の通りです。RDBMS:2012年度もオラクルがトップを堅持するも、2013

2014年1月28日ITRフィードバック数:0マーケティング

ITR Market View:ECサイト構築市場2014

ITR Market View:ECサイト構築市場2014本レポートの販売は終了いたしました。本レポートは、ECサイト構築(パッケージ・SaaS)および決済代行サービスを対象に、国内39ベンダーへの調査に基づく市場動向と分析をまとめた市場調査レポートです。本レポートの主なトピックは以下の通りです。ECサイト構築:ECを導入する企業の増加により2012年度の市場は24.5%増、2013年度も引き続き好調を維持決済代行サービス:EC市場の拡大を背景に2012年度の市場は16.9%増、2013年度も1

2014年1月9日ITRフィードバック数:0マーケティング

ITR Market View:マーケティング管理市場2014

ITR Market View:マーケティング管理市場2014本レポートの販売は終了いたしました。本レポートは、メール送信、メール処理、統合型マーケティ ング支援、アクセス解析、ソーシャルメディア解析、LPO(Landing Page Optimization:ランディングページ最適化)、広告効果測定、DMP(Data Management Platform:データマネジメント・プラットフォーム)の 全8分野を対象に、国内47ベンダーへの調査に基づく市場動向と分析をまとめた市場調査レポートです。

2013年12月3日ITR★フィードバック数:0企業情報システム

ITRの調査です。

IT投資動向調査2014

5年ぶりの高水準となった国内企業のIT投資意欲2014年度はやや減速も、引き続き成長率はプラス水準を維持 ― ITRが「IT投資動向調査2014」の結果を発表 ―2013年12月3日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は、本日、国内企業を対象に2013年10月に実施した国内IT投資動向調査の一部結果を発表いたします。2001年の調査開始から13回目を数える今回の調査では、国内企業のIT予算ならびに投資戦略が2013年

2013年11月28日ITRフィードバック数:0企業情報システム

ITR Market View:クラウド・コンピューティング市場2013

ITR Market View:クラウド・コンピューティング市場2013本レポートの販売は終了いたしました。本レポートは、PaaS/IaaS、DaaS、エンタープライズSaaS(14分野)のクラウド・コンピューティング市場を対象に国内35社のベンダー調査のベンダーへの調査に基づく市場動向と分析をまとめた市場調査レポートです。本レポートの主なトピックは以下の通りです。PaaS/IaaS市場の2012年度の市場規模は前年度比45.3%増の841億4,000万円へ大幅に拡大DaaS市場の2012年度の

2013年11月12日ITRフィードバック数:0企業情報システム

ITR Market View:エンタープライズ・モバイル管理/スマートアプリ開発市場2013

ITR Market View:エンタープライズモバイル管理/スマートアプリ開発市場2013本レポートの販売は終了いたしました。モバイルデバイス管理、モバイルアプリケーション管理(アプリ配信型、ゲートウェイ/ブラウザ型)、モバイルコンテンツ管理、モバイルデバイス向けマルウェア対策、モバイルデバイス向け開発ツールの5分野の国内エンタープライズ・モバイル管理市場動向を対象に、国内41ベンダーを調査し、これらの市場動向と分析をまとめた市場調査レポートです。本レポートの主なトピックは以下の通りです。モバ

2013年10月8日ITR★フィードバック数:0企業情報システム

BPM製品ベンダーのマッピングです。

ポジショニング評価「ITR DatumiX(データミックス): BPM2013」

ITRが国内BPM市場のベンダー/製品10社を調査分析し、IBMとSAPを「Leading」ベンダーと評価 〜第2グループではオラクルがユーザーから高い期待を集める〜2013年10月8日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は、本日、ビジネスプロセス管理(BPM)に関するベンダー/製品10社を調査分析したポジショニング評価「ITR DatumiX(データミックス): BPM2013」を発表いたします。通常、ITベンダー

2013年10月3日ITRフィードバック数:0企業情報システム

ITR Market View:システム連携/統合ミドルウェア市場2013

ITR Market View:システム連携/統合ミドルウェア市場2013本レポートの販売は終了いたしました。本レポートは、システム連携および統合ミドルウェアの10製品分野を対象に国内43社のベンダーへの調査に基づく市場動向と分析をまとめた市場調査レポートです。本レポートの主なトピックは以下の通りです。BRMS市場:金融業や保険業を中心に大企業での導入が進み、2012年度の市場は前年度比34.3%増と大幅に拡大企業間ファイル転送市場:容量やセキュリティ面で懸念のあるメールの代替手段として導入が進

2013年9月19日ITR★フィードバック数:0企業情報システム

言語、フレームワーク、クライアントについてのデータが見られます。

システム開発言語/フレームワークに関する利用動向調査

今後利用される企業システムの開発言語はJava、VB.NET、JavaScriptスマホ/モバイル向けシステムではネイティブ・アプリ開発指向は低くHTML5の重視が強まる― ITRがシステム開発言語/フレームワークに関する調査結果を発表 ―2013年9月19日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は、本日、国内ユーザー企業に勤務するシステム/ソフトウェアの開発者およびその管理者を対象に実施したシステム開発言語/フレーム

2013年9月10日ITRフィードバック数:0企業情報システム

ITR Market View:運用管理市場2013

ITR Market View:運用管理市場2013本レポートの販売は終了いたしました。本レポートは、システム運用管理分野とITサービス管理分野にわたる18の製品分野を対象に、国内47社のベンダーへの調査を基に市場動向と分析をまとめた市場調査レポートです。本レポートの主なトピックは以下の通りです。運用管理市場全体の2012年度の売上金額は約1,647億円、前年度比12.6%増と2011年度に引き続き二桁増システム運用管理市場の2012年度の売上金額は約1,353億円、前年度比12.9%増と大きな

2013年8月20日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ITR Market View:セキュリティ市場2013

サンドボックス型ゲートウェイ・セキュリティ市場は2012年度に前年度比32倍と急拡大、2017年度までの年平均成長率(CAGR)は45.2%を予測。ITRがエンドポイント・マルウェア対策やメール・セキュリティなどの15分野のセキュリティ市場を調査 ― 「ITR Market View:セキュリティ市場2013」を発行・販売開始 ―2013年8月20日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は、エンドポイント・マルウェア対

2013年8月14日ITRフィードバック数:0企業情報システム

ITR User View:コンテンツ管理2013

【お知らせ】ITRウェブサイトでは、2021年12月6日(月)15時〜16時の間、メンテナンス作業を予定してます。作業中はサイトの閲覧が出来なくなりますので、ご了承ください。 個人向けのオンライン・ストレージを仕事でも利用している人は40%以上最も利用されているサービスは「Google Drive」 ― ITRがオンライン・ストレージに関する調査結果を発表 ―株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は、本日、国内企業に勤務する情報系システム担当者

2013年7月24日ITRフィードバック数:1セキュリティ/ネットワーク

ITR Market View:ネットワーク・アプライアンス市場2013

ITR Market View:ネットワーク・アプライアンス市場2013本レポートの販売は終了いたしました。本レポートは、企業向けルータ、企業向けスイッチ、レイヤ4-7スイッチ、WAN高速最適化機器、企業向け無線LAN、VPN(Virtual Private Network)ルータ製品の全6分野を対象に国内34ベンダーへの調査を基に市場動向と分析をまとめた市場調査レポートです。本レポートの主なトピックは以下の通りです。企業向けルータ:アラクサラネットワークスの低迷が影響し、2012年度は前年度比

2013年7月17日ITRフィードバック数:4企業情報システム

IT運用コストの削減施策に関する調査

― ITRが「IT運用コストの削減施策に関する調査」について調査結果を発表 ―運用・維持コストの削減は「喫緊」よりも「中長期的な」課題と捉えられているベンダーへの値引き交渉は67%の企業が実施今後の実施は、SaaSを上回りIaaS/PaaSの活用がトップ大型案件化と競争入札方式は、実施率がまだ低いが削減効果は高評価2013年7月17日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は、国内企業を対象に実施した「IT運用コストの削

2013年7月4日ITRフィードバック数:0企業情報システム

ITR Market View:コンテンツ管理市場2013

ITR Market View:コンテンツ管理市場2013本レポートの販売は終了いたしました。本レポートは、大企業向けECM(Enterprise Content Management)、中堅企業向けECM、オンラインファイル共有サービス、WCM(Web Content Management)、IRM(Information Rights Management)、全文検索ソフトウェア、ワークフロー製品を対象に国内53ベンダーへの調査を基に市場動向と分析をまとめた市場調査レポートです。本レポートの

2013年6月26日ITR★フィードバック数:3企業情報システム

マーケティング関連のITについての調査です。

マーケティング関連業務におけるIT活用に対する意識調査

企業のWebサイトの更新、Webサーバの運用管理はIT部門が中心に実施 マーケティング関連ツールでは「統計解析・データ分析ツール」と「データ・マイニングツール」の今後利用拡大が期待 マーケティング関連のITシステムの導入・活用に積極的な企業はB2C企業 ― ITRがマーケティング関連業務でのIT活用について調査結果を発表 ―2013年6月26日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は、国内企業を対象に実施した「マーケテ

2013年6月11日ITRフィードバック数:0企業情報システム

ITR Market View:人事・人材管理市場2013

ITR Market View:人事・人材管理市場2013本レポートの販売は終了いたしました。本レポートは、人事管理、給与管理、人材管理(タレントマネジメント)、就業管理、LSP(Labor Scheduling Program:就労者スケジューリング・プログラム)、LMS(Learning Management System:学習管理システム)製品を対象に国内56社のベンダーへの調査を基に市場動向と分析をまとめた市場調査レポートです。本レポートの主なトピックは以下の通りです。人事管理:2011

2013年4月25日ITRフィードバック数:0企業情報システム

ITR Market View:ERP市場2013

ITR Market View:ERP市場2013本レポートの販売は終了いたしました。本レポートは、ERP(大企業向け、中堅企業向け、中小企業向け)、連結会計および経営パフォーマンス管理製品を対象とした市場調査の結果、およびERP市場の4業務分野を対象に国内55ベンダーへの調査に基づく市場動向と分析をまとめた市場調査レポートです。本レポートの主なトピックは以下の通りです。大企業向けERP:2011年度はSAPが牽引し8.4%増、2012年度も9.2%増と加速 中堅企業向けERP:2011年度は2

2013年4月18日ITR★フィードバック数:5企業情報システム

ROIを見ています。

オープンクラウド環境への移行と仮想環境への移行のTCOを比較

ITRがIT基盤のオープンクラウド環境への移行と 仮想環境への移行のTCOを比較 ― オープンクラウドへの移行は4年間のTCOで約22%のコスト節減 ―2013年4月17日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は本日、IT基盤の仮想統合を実施するケースと、ハイブリッドクラウドへ移行するケースの構築・運用コストの試算結果を発表するとともに、試算の詳細をまとめたホワイトペーパー「クラウド化で実現するIT基盤統合 〜 オープ

2013年4月3日ITRフィードバック数:0企業情報システム

ITR Market View:開発支援市場2013

【お知らせ】ITRウェブサイトでは、2021年12月6日(月)15時〜16時の間、メンテナンス作業を予定してます。作業中はサイトの閲覧が出来なくなりますので、ご了承ください。 ITR Market View:開発支援市場2013本レポートの販売は終了いたしました。本レポートは、プロジェクト管理、要件定義/要件管理、モデリング、テスト支援、構成/変更管理および統合支援/ALMを対象に国内30ベンダーへの調査を基に市場動向と分析をまとめた市場調査レポートです。本レポートの主なトピックは以下の通りで

2013年3月14日ITRフィードバック数:1企業情報システム

ITR Market View:DBMS/BI市場2013

ITR Market View:DBMS/BI市場2013本レポートの販売は終了いたしました。本レポートは、DBMS(RDBMS、DBMSアプライアンス)、BI(ETL、データ分析/レポーティング、DWH用DBMS、データ・マイニング、テキスト・マイニング)および帳票作成運用を対象に国内39ベンダーへの調査を基に市場動向と分析をまとめた市場調査レポートです。本レポートの主なトピックは以下の通りです。RDBMS:2010 年度から2012年度はオラクルがトップを維持も、マイクロソフトが僅差に迫る

2013年2月27日ITRフィードバック数:0マーケティング

ITR Market View:マーケティング管理市場2013

ITR Market View:マーケティング管理市場2013本レポートの販売は終了いたしました。本レポートは、マーケティング支援(メール送信、メール処理、マーケティング管理)、アクセス解析、ソーシャルメディア解析およびECサイト構築管理製品を対象に国内45ベンダーへの調査を基に市場動向と分析をまとめた市場調査レポートです。本レポートの主なトピックは以下の通りです。メール送信市場:需要の拡大で2011年度市場は13.5%増、2012年度も高成長の見込みメール処理市場:2011年度は主要ベンダーの

2013年1月29日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ITR Market View:アイデンティティ&セキュリティ・ログ管理市場2013

ITR Market View:アイデンティティ&セキュリティ・ログ管理市場2013本レポートの販売は終了いたしました。本レポートは、国内のアイデンティティ/アクセス管理およびセキュリティ・ログ管理を対象に国内54ベンダーへの調査を基に市場動向と分析をまとめた市場調査レポートです。本レポートの主なトピックは以下の通りです。アクセス・コントロール市場:2011年度は前年度比12.2%増の26.7億円に拡大フェデレーション市場:2011年度は同20.9%増、2012年度も24.1%増とさらに加速統合

2012年12月5日ITR★フィードバック数:0企業情報システム

「最重要視するIT課題」といった調査項目も含まれます。

IT投資動向調査2013

低成長化が鮮明になった国内企業のIT投資 2013年度は大企業を中心に投資意欲に減速の懸念― ITRが「IT投資動向調査2013」の結果を発表 ―2012年12月5日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(ITR、代表取締役 内山悟志)は本日、国内企業を対象に2012年10月に実施した国内IT投資動向調査の一部結果を発表いたします。2001年の調査開始から12回目を数える今回の調査では、国内企業のIT予算ならびに投資戦略が2012年度にどのような動きを見せたか、また、経済の減速懸

2012年10月29日ITR★フィードバック数:8セキュリティ/ネットワーク

ITRによる調査レポートです。

GRC分野における国内需要の調査結果

― ITRがGRC分野における国内需要の調査結果を発表 ― GRCプラットフォームの国内大企業の導入率は約13%、 その半数は今後適用対象を拡張する予定2012年10月29日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は2012年10月29日、国内企業のリスクマネジメント戦略に関する調査結果を発表するとともに、GRCプラットフォームの需要動向をまとめたホワイトペーパー「再び注目を集めるGRC ~リスクマネジメント需要調査レポ

2012年10月10日ITRフィードバック数:5企業情報システム

仮想プライベートクラウドへの移行・運用によるコスト削減試算結果

【お知らせ】ITRウェブサイトでは、2021年12月6日(月)15時〜16時の間、メンテナンス作業を予定してます。作業中はサイトの閲覧が出来なくなりますので、ご了承ください。 ― ITRが仮想プライベートクラウドへの 移行・運用によるコスト削減試算結果を発表 ― 中堅規模企業の業務システム移行では、仮想プライベートクラウドは、 オンプレミスでプライベートクラウドを構築する場合に比べ、 4年間で約4,000万円、約23%のTCOを削減2012年10月10日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ

2012年7月9日ITR★フィードバック数:15企業情報システム

クラウドの利用についての調査です。

クラウド/アウトソーシングに関する動向調査

ITアウトソーシングの推進を計画する国内企業の9割が“クラウドを重視” 理想の形態は「自在性と拡張性を備えたプライベート・クラウド」― ITRがクラウド/アウトソーシングに関する動向調査の結果を発表 ―2012年7月9日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(ITR、代表取締役 内山悟志)は本日、国内企業の情報システム部門/経営企画部門の所属者を対象に実施した「クラウド/ICTアウトソーシング動向調査2012」の結果を発表いたします。本調査では、進境著しいクラウドサービスを、中堅

2012年6月26日ITRフィードバック数:14企業情報システム

ITR Market View:コンテンツ管理市場2012

2011年度のWCM市場は、企業におけるWebの重要性の高まりによって14.3%増に ITRがコンテンツ関連製品、全文検索ソフト、ワークフローの国内市場を調査 — 「ITR Market View:コンテンツ管理市場2012」を発行・販売開始 —2012年6月26日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(本社:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は、ECM(Enterprise content management)、文書管理、WCM(Web content ma

2012年4月17日ITRフィードバック数:3企業情報システム

ITR Market View:LMS市場2012

国内LMS市場はSaaS型市場の急拡大により2011年度も25.1%増に SaaS型LMSがパッケージを上回り、市場の過半数を占める見込み — 「ITR Market View:LMS市場2012」を発行・販売開始 —2012年4月17日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(本社:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は、国内のLMS(Learning Management System)を対象に国内20ベンダーの製品を網羅した調査を行い、市場規模および動向分析を

2011年11月29日ITR★★フィードバック数:0企業情報システム

ITRによる投資動向調査です。

IT投資動向調査2012

震災を乗り越え、プラス成長を維持した国内企業のIT投資 2012年度は景気の後退懸念によりIT投資も低成長の見込み ― ITRがIT投資動向調査2012の結果を発表 ―2011年11月29日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(ITR、代表取締役 内山悟志)は本日、国内企業を対象に2011年9月から10月にかけて実施した国内IT投資動向調査の一部結果を発表いたします。本調査では、日本経済の成長力低下の危惧に加えて、今年3月の東日本大震災という大きな事象を受けて、国内企業のIT投

2011年8月10日ITR★フィードバック数:1製造業/エレクトロニクス

SCM、PLM、MES等についての市場調査です。

ITR Market View:SCM/MES市場2011

2010年度の製造関連5製品市場は景気低迷を脱して高成長 2011年度以降は東日本大震災に伴うサプライチェーンの見直しなどで堅調に成長 — 「ITR Market View:SCM/MES市場2011」を発行・販売開始 —2011年8月9日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(本社:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は、SCP(Supply Chain Planning:サプライチェーン計画)、SCE(Supply Chain Execution:サプライチェ

2011年6月27日ITR★フィードバック数:0企業情報システム

ITRがJIPDECの調査について速報を発表しました。

「企業IT利活用動向調査」の速報

東日本大震災の影響により、国内企業の3分の1が今年度IT予算の見直しに着手 今後のIT投資意欲は弱含みも、プロジェクトの中止・停止は一部にとどまる ― 「企業IT利活用動向調査」の速報を発表 ―2011年6月27日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(ITR、代表取締役 内山悟志)は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC、会長:牧野力)からの依頼に基づき、国内企業500社を対象に実施した「企業IT利活用動向調査」の一部結果を本日、速報として発表いたします。 調査結

2010年11月29日ITR★フィードバック数:0企業情報システム

ITRから投資動向調査の速報が発表されました。

IT投資動向調査

下落傾向に歯止めがかかった国内企業のIT投資2011年度のトレンドは「IT基盤の構造改革」― ITRがIT投資動向調査の速報を発表 ―2010年11月26日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(ITR、代表取締役 内山悟志)は本日、国内企業を対象に2010年9月から10月にかけて実施した国内IT投資動向調査の一部結果を速報として発表いたします。本調査では、経済不況の打撃から落ち込んだ国内企業のIT投資が2010年度にどのような動きを見せているか、また2011年度に向けてどのよう

2010年8月31日ITRフィードバック数:0企業情報システム

ITR Market View:運用管理市場2010

2009年度の運用管理市場は低調ながら、仮想化管理市場は前年比3倍増の出荷金額を記録し、高成長が続く ITRが18製品分野を対象に国内運用管理市場動向を調査 ― 「ITR Market View:運用管理市場2010」を発行・販売開始 ―2010年8月25日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(本社:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は、システム運用管理分野とITサービス管理分野にわたる18の製品分野を対象に、国内41社のベンダー製品の調査を行い、市場調査レポ

2010年6月29日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

メッセージング・セキュリティ市場2010

2009年度の国内メール誤送信防止市場は前年比20.7%増、2010年度はさらに拡大へ— 「ITR Market View:メッセージング・セキュリティ市場2010」を発行・販売開始 —2010年6月23日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(本社:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は、メール・フィルタリング、アンチスパム、メール・アーカイブ、メール誤送信防止の4分野、および複数の機能を備えるメッセージ総合セキュリティ製品を加えた、5つの市場を対象に国内41社

2010年3月1日ITRフィードバック数:0企業情報システム

ITR Market View:就業管理市場2010

ITRが就業管理市場とLSP(Labor Scheduling Program)市場の32ベンダーを調査— 「ITR Market View:就業管理市場2010」を発行・販売開始 —2010年2月24日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(本社:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は、就業管理およびLSP(Labor Scheduling Program)の国内32社のソフトウェア・ベンダーの製品の調査を行い、調査結果を市場調査レポ−ト『ITR Market

2010年2月1日ITRフィードバック数:0企業情報システム

ITR Market View:ERP市場2010

2007年度から2009年度にかけて縮小傾向にあるERPパッケージ市場に対して、ASP/SaaS型ERP市場は二桁増の伸び — 「ITR Market View:ERP市場2010」を発行・販売開始 —2010年1月29日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(本社:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は、ERPおよび連結会計の国内60社のソフトウェア・ベンダーの製品の調査を行い、国内市場規模および動向を「ITR Market View:ERP市場2010」として

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お知らせ