「MS-Japan」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2020年12月3日MS-Japanフィードバック数:0キャリアとスキル

コロナ禍での未経験転職は難しい?最新データから見る人事の転職動向とは

コロナ禍での未経験転職は難しい?最新データから見る人事の転職動向とは | 管理部門・士業のための求人サイトMS Jobs コロナ禍での未経験転職は難しい?最新データから見る人事の転職動向とはコロナ禍での未経験転職は難しい?最新データから見る人事の転職動向とは作成日:2020年11月13日【登場人物】◆ジョブ子 営業職から人事へとキャリアチェンジをしたいと思っている26歳社会人3年目。転職活動に漠然とした不安があり、情報収集中! ◆はるさん(@haru_MSJ) 人事や経理、法務などの管理部

2020年10月16日MS-Japanフィードバック数:0企業情報システム

進まぬ日本のDX 経費精算システムの導入率は約47%

進まぬ日本のDX 経費精算システムの導入率は約47% 半数は未だに紙・エクセルでの実施。導入率No.1の経費精算システムは「楽楽精算」 株式会社MS-Japan(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:有本隆浩/以下MS-Japan 証券コード:6539)は、同社が運営するビジネスメディア『Manegy(マネジー)』にて、マネジーの会員を対象とした経費精算の状況や、導入システムのシェア、経費精算システムの導入検討状況を調査いたしました。その結果をお知らせいたします。 ※本調査概要調査期間:202

2014年2月27日MS-Japanフィードバック数:0キャリアとスキル

所長には言えない「会計事務所の退職理由のホンネ」ランキング

会計業界トピックス所長には言えない「会計事務所の退職理由のホンネ」ランキング 会計事務所業界は人材の流動率が高い業界です。このトピックスを読んで下さっている会計業界でお勤めの方の中にも、転職をされた経験がある方は多いのではないでしょうか。ただ退職理由については“本音の退職理由”を所長には言えないので“表向きの退職理由”を伝えて退職をさせて頂いた、という方も多いようです。 では、一体「本音の退職理由」にはどのような理由が多いのでしょうか? 今回の会計トピックスでは、所長には言えない本音の退職理由ラ

2013年9月13日MS-Japanフィードバック数:0キャリアとスキル

平成25年度司法試験結果発表について

平成25年度司法試験結果が2013年9月10日に発表されました。最終合格者人数は、2049人となりました。(昨年度は2102人) 以下、簡略に結果を記載いたします。平成25年度 司法試験結果出願者数 10315人受験者数7653人短答式合格者 5259人最終合格者 2049人合格率 26.8%合格者平均年齢28.37歳 下記に過去3年分の受験者数・最終合格者数・合格率の推移を示します。 受験者数は年々減少している傾向がある一方、合格率は年々上昇している傾向がございます。 最終合格者については、平

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お知らせ