「freee」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2020年6月29日freeeフィードバック数:0ビジネス

新型コロナウイルスがスモールビジネスの経営に与えている影響の調査について

新型コロナウイルスがスモールビジネスの経営に与えている影響の調査について freee株式会社(以下、freee)は、新型コロナウイルスがスモールビジネスの経営に与えている影響の調査を行い、公表することをお知らせします。 本調査結果は、スモールビジネスの支援に携わる公的機関の政策立案をはじめ、支援に携わる皆様が有効な支援策を実行できるよう、定量的な調査を実施し、公表することとしました。今回の公表に当たっては、freeeの利用規約に基づき、個社、個人が特定、類推されないよう細心の注意を払い、統計情報

2020年4月30日freeeフィードバック数:0キャリアとスキル

freee、テレワークに関するアンケート調査を実施

freee、テレワークに関するアンケート調査を実施 freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔、以下「freee」)は、2020年4月13日、1~300名規模のスモールビジネス従事者1146人に対して、「テレワーク」に関するアンケート調査を実施しました。・中小企業の64%がテレワークを許可しておらず、許可されていてもテレワーク中に出社しなければならない人は77%も!・出社理由として「取引先から送られてくる書類の整理作業」が最も多く、産業界全体でペーパーレス化を推進することが急

2016年4月8日freeeフィードバック数:0ビジネス

「クラウド会計ソフト freee」3周年記念インフォグラフィック

経理業務の80万時間短縮に貢献 「クラウド会計ソフト freee」3周年記念インフォグラフィックを公開 freee 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:佐々木大輔、以下 freee )が運営する「クラウド会計ソフト freee」は、2016年3月19日をもちまして、サービス提供開始から3周年を迎えました。「スモールビジネスに携わる全ての人が、創造的な活動にフォーカスできるよう」をコンセプトに、常に新しい価値をお届けできるように開発を進めてきました。この度、サービス開始から3周年を迎えた

2015年1月8日freeeフィードバック数:0大型消費/投資

2015年確定申告に関する調査

[] クラウド会計ソフトfreee(フリー)は、クラウド会計ソフトシェア No.1 (※)の個人事業主・中小企業のための会計ソフトです。銀行口座やクレジットカードの明細を自動で取り込み、記帳を自動化。簿記の知識がなくても簡単にご利用いただけます。2015 年 1 月 8 日、全自動のクラウド会計ソフト freee を運営する freee 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:佐々木大輔)は、今年 2 - 3 月に確定申告をする予定の 20 代~ 60 代の男女 400 名(事業所得または不動

2014年3月27日freee★フィードバック数:0ビジネス

個人事業主についてのレポートです。

個人事業主2.0 新しい働き方

[freee 株式会社] ,調査 中小企業 確定申告 会計 クラウド ラボ 個人事業主 スモールビジネス freee 野村総研

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
 

お知らせ