「oVice」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年1月28日oViceフィードバック数:0ビジネス

緊急事態宣言中のイベントは「中止にした」が最多。理由は「直接会わないと意味がないと思った」。

緊急事態宣言中のイベントは「中止にした」が最多。理由は「直接会わないと意味がないと思った」。 直接会っているかのような感覚を味わえるバーチャル空間を緊急事態宣言終了まで無償提供。誰でも利用可能なオンライン新年会会場も無料開放。コロナ禍のオンラインイベントや飲み会でご活用ください。 oVice株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:ジョン・セーヒョン)が緊急事態宣言下でのイベント開催について行った調査によると「中止にした」が最多、理由は「直接会わないと意味がないと思った」であることが分かりました。

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

お知らせ