調査のチカラ TOP > 特集一覧 > データがいっぱい:クラウドコンピューティング特集

データがいっぱい:クラウドコンピューティング特集

世間の注目が集まる分野には調査データが増加します。ITの世界でここしばらく話題の中心となることが多いクラウドコンピューティングについてデータを集めてみました。

2019年7月17日ガートナーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

日本におけるセキュリティ (インフラストラクチャ、 リスク・マネジメント) のハイプ・サイクル:2019年

...なデリバリ形態 (クラウドやモバイル) や、さらには新たにフォーカスすべき対象 (モノのインターネット [IoT] やオペレーショナル・テクノロジ [OT]) に対するセキュリティの需要を増加させる要因となっています。高度な標的型攻撃などの脅威への対応について、多くの企業はその必要性を認識しているものの、脅威の多様化や、対策の優先順位付けの難しさなどを背景に、対策に課題を抱えたままとなっています。ITインフラストラクチャとリスクの変化に継続的に適応するには、最新...

2019年7月10日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内ハイパーコンバージドシステム市場予測を発表

... Rate)を18.1%と予測しています。ハイパーコンバージドシステムは、短期的には仮想化環境の課題を解決するインフラストラクチャとして普及が進むとIDCはみています。中長期的には、デジタルトランスフォーメーション(DX)によって創出される次世代ワークロードへの対応や、DXに対応するITインフラとして、俊敏性や柔軟性を向上し、マルチクラウド環境でのITインフラ管理を統合するハイブリッドクラウドを実現するソリューションとしても普及が拡大する見込みです。IDC Japan エン...

サブスクリプションサービスの利用に関するアンケート

....ポイント還元率のUPや値引き」が20.6%で最多となり、 費者に提供する商品やサービスの数ではなく、利用期間に対して定額料金で製品やサービスを貸し出す「サブスクリプションサービス(定額制と同じ意味で用いられるケースが多い)」が急速に広がり、年には億市場に発展する見込みであると言われています(矢野経済研究所発表)。フィールド・クラウドソーシング事業を展開するソフトブレーン・フィールド株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:木名瀬博)は、「マルチプル購買理由データⓇ」(以下)アンケートモニター(名...

2019年6月21日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内クライアント仮想化関連市場予測

... Automation)などのAI(Artificial Intelligence:人工知能 )技術、チャット/メッセンジャー、次世代セキュリティやクラウドサービスなどの実装/連携が進み、インテリジェントワークスペースへ進化するとIDCではみています。VDI環境における生体認証、電子サイン、音声/動画も実用段階に入り、多くのユーザー企業で活用されています。本格的に実用化されるSD-WANや2019年にパイロットサービスが予定されている5Gなどのネットワーク環境の進化も、特にDesktop as a Service...

2019年6月21日キャップジェミニフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

エネルギー&ユーティリティにおけるインテリジェントオートメーション

...=disruptdigital_automation_usecase『World Energy Markets Observatory 2018(世界のエネルギー市場観測:2018年)』https://www.capgemini.com/research/world-energy-markets-observatory-2018/ キャップジェミニについてキャップジェミニは、コンサルティング、テクノロジーサービス、デジタルトランスフォーメーションのグローバルリーダーとして、イノベーションの最前線に立ち、進化を続けるクラウド、デジ...

2019年6月20日Linked in★フィードバック数:0キャリアとスキル

リンクトイン調査 「Future of Skills 2019」今、社会人が最も取得したいスキルとは?

...と比較して日本の従業員が不満を抱いていることが分かりました。「社内教育が時代の変化に対応しているか」との問いに対して、「対応している」と回答した従業員は57%と、4カ国中最も少ない結果に終わりました。最も高かったインドでは86%が「変化に対応している」と回答しています。同様に、「社内教育の機会に恵まれているか」との問いには、日本は71%が「そう感じている」と回答したものの、4カ国で最下位でした。この結果を受け、リンクトイン日本代表の村上臣は次のように述べています。「AIやビッグデータ、クラウドコンピューティングの隆盛により、働き方が劇的に変化しています。その...

2019年6月20日KADOKAWAフィードバック数:0デジタル家電

『ファミ通ゲーム白書2019』発刊

...国内クラウドゲーム市場は2022年に100億円突破!/2018年世界ゲームコンテンツ市場は前年比約2割増の13兆1774億円に。~『ファミ通ゲーム白書2019』発刊~ 株式会社Gzブレイン(KADOKAWAグループ) ゲーム総合情報メディア「ファミ通」は、『ファミ通ゲーム白書2019』を6月27日に発刊いたします。本書は、国内をはじめ、北米・欧州・アジア・中東・南米を含む海外主要地域別のゲーム市場や、ユーザー・マーケティング調査など、豊富な最新データや大規模アンケート結果をもとに、国内...

2019年6月17日矢野経済研究所フィードバック数:0企業情報システム

2018年度の自治体向けソリューション市場規模は前年度比0.5%減の6,385億円

...2018年度の自治体向けソリューション市場規模は前年度比0.5%減の6,385億円、今後は横這い・微減推移の見通し~国の方針もあり、自治体クラウド関連ビジネスは好調推移の見込~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内の自治体向けソリューション市場を調査し、市場概況や市場規模推移、将来展望、自治体クラウドビジネスや主要ベンダーの動向などを明らかにした。 自治体向けソリューション市場規模推移・予測1.市場概況2018年度の国内自治体向けソリューション市場規模(事業...

カスタマーサクセスに関する実態調査 第二弾

...ヒト×テクノロジーでカスタマーサクセスを実現 ホーム > ニュース > > 【カスタマーサクセスに関する実態調査】「人材・組織体制に不安」、「何から手をつけたらいいのか」2019年6月13日カスタマーサクセス取り組みこれから「人材・組織体制に不安」、「何から手をつけたらいいのか」必要な概念と理解しつつも進めていくにあたっての不安が推進の障壁に~バーチャレクスとアイティクラウドによる実態調査、第二弾結果~バーチャレクスは、先だってカスタマーサクセス領域における協業推進で合意したクラウド...

2019年6月14日パーソルキャリアフィードバック数:0キャリアとスキル

転職サービス「doda」、「転職人気企業ランキング2019」を発表

...「ZOZO」(同123位)でした。ネットショッピングや音楽・映像の配信、クラウドサービスをはじめ、多角的な事業展開を進める「アマゾンジャパン」は前年から9位順位を上げています。その理由には、「成長性があるから」「革新的なサービスが多くあるから」「時代を作る力を持っているから」といった声が多く挙がりました。7位には営業力と報酬額の高さに定評のある「キーエンス」が、前年から23位順位を上げてランクインしました。回答者が挙げた理由の中では、「給与・待遇がよさそう」(86%)、「優秀な社員が多そう」(61...

2019年6月13日キャップジェミニフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

業界は5G革命に期待するが障壁はいまだ存在する

...模インダストリアル企業のほぼ半数(47%)が、ライセンスの申請を考えています。この最新調査レポート、『5G in Industrial Operations: How Telcos and Industrial companies stand to benefit(インダストリアルオペレーションにおける5G:通信およびインダストリアル企業はどうすれば利益を得る側に立てるか)』によると、5Gは、クラウドコンピューティングに次ぐデジタルトランスフォーメーションの最重要イネーブラと見なされており、製造業企業は5Gによ...

2019年6月12日あしたのチームフィードバック数:0ビジネス

2019年4月 中小企業の働き方改革実態に関する調査

...>> ~2019年4月 中小企業の働き方改革実態に関する調査~ 労働生産性向上のために重要だと思うことは「人材育成」、「社員のエンゲージメントの向上」、「労働生産性が評価される制度」人事評価クラウドで中小企業の働き方改革をおせっかいする株式会社あしたのチーム(本社:東京都中央区、代表取締役会長:髙橋恭介、以下「あしたのチーム」)は、中小企業の経営者と管理職を対象に働き方改革と人事評価に関するインターネット調査を実施いたしました。その結果、働き方改革関連法が施行された4月時点で、労働...

働く主婦、SDGs「知っている」上向き19.3% 4人に1人が生涯働きたい

...なときにそう感じるかを尋ねると、「会話(コミュニケーション・交流)をしているとき」が%で最多となり、「家庭以外の自分の居場所・価値を見つけられたとき」が%、「感謝されたとき」が%と続いた。・働きたいと考える年齢は、「生涯働いていたい」と考える方が、%となり、4人に1人の方が、いくつになっても働けるうちは『働きたい』と考えている。 人手不足と生産性向上の必要性から、国を挙げて「働き方改革」が進む中、年月からは有給休暇の義務化など、「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」が順次施行されています。フィールド・クラウド...

2019年6月4日デルフィードバック数:0企業情報システム

【最新調査レポート】 企業の97%が、基幹業務アプリケーションにマルチクラウド戦略を採用

...【最新調査レポート】 企業の97%が、基幹業務アプリケーションにマルチクラウド戦略を採用 当資料は、2019年4月29日に米国で発表されたプレスリリースの抄訳版です。2019年5月23日デル株式会社EMCジャパン株式会社【最新調査レポート】企業の97%が、基幹業務アプリケーションにマルチクラウド戦略を採用2019年4月29日、米バージニア州マクリーン発:エンタープライズ クラスのクラウド ソリューション ベンダーでデル テクノロジーズ傘下のVirtustreamは本日、2019年4月の...

2019年6月3日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内サーバー市場 システムタイプ別予測を発表

...モデル別に同市場を見ると、システムタイプに関わらず、Traditional(Non Cloud)からPublic CloudやPrivate Cloudへのシフトが進行しています。SoE/SoI向けでは、ハードウェアからミドルウェア、アプリケーション、さらにはクラウドサービスなどを総合的に提供することが訴求ポイントになる顧客層と、エコシステムを通してサーバーを提供する方が適している顧客層とに分かれるとIDCでは分析しています。総合ITベンダーを標榜してきたベンダーが、成熟...

2019年6月3日IDCフィードバック数:0企業情報システム

2018年 国内エンタープライズインフラ市場 ベンダーシェアを発表

... Intelligence:人工知能)やML(Machine Learning)/DL(Deep Learning)関連での需要が寄与したとIDCではみています。システムタイプ別に国内エンタープライズインフラ市場を見ると、成長余力があるのはSoE/SoI向けエンタープライズインフラ市場です。また、配備モデル別に同市場を見ると、システムタイプに関わらず、トラディショナル(非クラウド)からクラウドへのシフトが進行しています。これらの状況を踏まえると、ハードウェアからミドルウェア、アプリケーション、さらにはクラウド...

2019年6月3日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内産業分野別/企業規模別 IT支出動向および予測を発表

...「ITサプライヤーは、今後全産業分野/企業規模で始まるクラウドシフトに合わせて、従来のオンプレミス向けのITソリューションを提供するビジネスモデルをベースにした、拡販から保守までの既存の体制を見直す時期にきている」と述べています。今回の発表はIDCが発行した国内 IT 市場 産業分野別/企業規模別予測、 2019 年~ 2023 年 にその詳細が報告されています。本レポートでは、国内IT市場 産業分野別/企業規模別予測、2019年~2023年の予測を製品別、従業員規模別、産業...

2019年6月3日Zendesk★★フィードバック数:0マーケティング

Zendeskカスタマーエクスペリエンス傾向分析レポート2019年版

...タマーサポートの基盤として顧客とのやり取りを一元管理し担当者の業務効率を大幅に向上する「Zendesk Support」を中心に、ナレッジベースとセルフサービスを拡充してサポートの質を向上する「Zendesk Guide」、ライブチャットとメッセージング機能で顧客がより気軽にリアルタイムで問い合わせできるようにする「Zendesk Chat」、カスタマーサポートに不可欠なコールセンターを効率化するクラウド型コールセンターソフトウエアの「Zendesk Talk」などを、組み合わせて使うことができます。また、これらのすべてのツールをひとつのパッケージにした「Zendesk Suite」を導...

2019年4月のGlobal Threat Indexを発表 

...ゆる組織に対応するサイバー・セキュリティ・ソリューションを提供する大手プロバイダーです。業界随一の検出率を誇る先進のソリューションにより、お客様のネットワークを、マルウェアやランサムウェアなどの多岐にわたる第5世代のサイバー攻撃から保護します。企業のクラウドやネットワークのほかモバイル・デバイスに保存されている情報を、今日の第5世代のサイバー攻撃を含めてあらゆる脅威から保護するため、第5世代の脅威に対応するマルチレベルのセキュリティ・アーキテクチャを備え、直感...

2019年5月28日Cylanceフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

セキュリティ担当者8割強が、AIセキュリティに効果があると回答

...ピューター上で不正行為が行われる可能性も急上昇していることから、高度な防御戦略のニーズが浮き彫りになった形です。セキュリティチームが予測による優位性を得るには、特に、マルウェアに対する保護や、これまで捕捉できなかったマルウェア以外の脅威の検知と対処を実現するには、AIの採用が欠かせません。BlackBerry Cylanceでは、モバイル、オンプレミス、クラウドベースと、あらゆるセキュリティ環境にAIが非常に優れた効果をもたらすことをすでに実証済みです。」 調査の結果、多くのセキュリティ担当者が、高度な脅威検知やマルウェア防御から、意思...

2019年5月28日Marketing-Robotics★★フィードバック数:0マーケティング

【調査】インサイドセールス導入13.2%、マーケティングオートメーション導入では、わずか4.9%の結果に

...【調査】インサイドセールス導入13.2%、マーケティングオートメーション導入では、わずか4.9%の結果に 〜米47.2%、欧41.6%がインサイドセールスに従事の中、日本は出遅れの現実、「デジタル営業」に関するアンケート調査を実施〜AI搭載のクラウド営業ロボット「マーケロボ」を開発・運営するMarketing-Robotics株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:田中 亮大)は、全国の企業経営者を対象にセルフ型ネットリサーチサービス「Fastask」を使用し、「デジタル営業」に関...

「Tech Trends 2019日本版」発表

...イトがグローバルで毎年まとめているレポートに日本独自の動向と見解を加えて解説した「Tech Trends 2019日本版」を5月24日に発行しました。 グローバルでは10回目、日本版では5回目となる今年の「Tech Trends」では、これまでの個別テクノロジーフォーカスではなく、より大きな視点から、かつ個別テクノロジーについてはより具体的な視点で、企業の真のデジタルトランスフォーメーション実現に向けた最新トレンドの活用方法を解説しています。登場するテクノロジーの例として、これまでも破壊的な技術革新の象徴とされてきたクラウド、アナリティクスおよびデジタルエクスペリエンスや、新た...

2019年5月24日Adjust★フィードバック数:0マーケティング

Adjust Global App Trends 2019レポート

... Global App Trendsレポートはこちらからダウンロードしてご確認ください。 https://www.adjust.com/ja/resources/ebooks/adjust-global-app-trends-report-2019/adjust株式会社 会社概要Adjustは、モバイル計測およびアドフラウド防止の業界リーダーです。Adjust SDK搭載のアプリのアクティブユーザーは世界で13億を超えており、グローバルで最も使用されています。また、クラウドサービスを使用せず、自社...

2019年5月21日IDCフィードバック数:0企業情報システム

最新の国内ユニファイドコミュニケーション/コラボレーション市場予測を発表

...はプラス成長を維持すると予測します。2020年後半以降は2019年までに更新した音声基盤への投資が減速すると予測しており、再びマイナス成長になると予測します。2018年のコラボレーティブアプリケーション市場は前年比13.2%増、954億3,100万円となり、好調に推移しました。好調の要因は、政府/民間をあげて推進されている「働き方改革」によるモバイル環境での電子メールシステムやグループウェアシステムの活用を背景とした、ファイル同期/共有ソフトウェアなどクラウド主体の市場の成長であるとIDCではみています。2019年以降も、労働...

2019年5月20日ベリタスフィードバック数:0企業情報システム

ベリタス、データ管理の効率性が収益にもたらす影響についてグローバルの調査結果を発表

...製品 ソリューションソリューションベリタスのソリューションが追及するのは情報です。インフラではありません。マルチクラウドデータ管理に対する包括的な 360 度アプローチによって、情報がどこに移動しようとあらゆる場所で保護、可用性、洞察を提供します。 マルチクラウドベリタスのマルチクラウドデータ管理は、クラウドへの移行だけでなく、クラウドから、そしてクラウド間の移動も支援できます。データ管理に関するベリタスの包括的なアプローチは、マルチクラウドに対応できるように作成されており、デジ...

2019年5月17日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

中高生の約7割が「スマホで勉強が捗るようになった」

...関連以外のアプリを使えないようにしている(3年・女子中学生)」「タイマーをセットし、勉強した分だけ成長を感じるアプリを使用し、ほかのアプリを開くとタイマーがリセットされ、成長できないというのがひと目でわかるアプリを使っている(2年・男子高校生)」 「おやすみモードにして、通知を切っている。勉強時間を記録している(1年・男子高校生)」 「勉強に関係のない動画を見ないようにする(1年・男子高校生)」「youtubeはクラウドにあげて観るにはダウンロードしないと見れないようにする。スクリーンタイムを3:00-22:20までオンにしておく(2年...

2019年5月16日IDC★★フィードバック数:0企業情報システム

最新の国内第3のプラットフォーム市場予測を発表

...類し、同市場を分析しました。この結果、消費者市場では、国内人口の減少を背景に同市場の大半を占めるモビリティ市場の拡大が見込めないこと、スマートフォン買い替え需要の低迷などによって、2018年~2023年のCAGRは0.6%とほぼ横ばいになると予測します。特に2019年の消費増税、2020年の東京オリンピック/パラリンピック後の景況感低下による予測期間前半の成長率は低くなると予測しています。予測期間の後半には、予測期間前半の反動による成長を予測しています。一方、企業市場では、クラウド...

2019年5月16日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内クライアント仮想化市場シェアを発表

... and Communication Services、富士通が提供する企業向けネットワークサービスの総称)が、前年比で大きく成長しました。上記4つの市場で、富士通が全て1位を獲得しました。これはIDCで市場調査を開始して初となります。「2019年は、デジタルワークスペースがさらに革新し、インテリジェントワークスペースへ発展するであろう。セキュリティ/認証系のクラウドサービス、ストレージサービスなどの新技術を見極めながら自社エンドポイント環境に融合させることが求められている」とIDC Japan PC、携帯端末&クラ...

2019年5月16日うるるフィードバック数:0社会/政治

保育園/幼稚園のICT活用状況調査

...進めばより生産性向上に役立つ結果となることが伺えます。■今後利用するITツールは、57%が「増える」と予測■参考情報:園での写真販売での悩みの1位は「代金回収」【うるるグループ】(https://www.uluru.biz/)設立年月日:2001年8月31日所在地:東京都中央区晴海3丁目12-1 KDX晴海ビル9F代表者名:星 知也事業内容:◆クラウドソーシング事業・「シュフティ」の運営、自治体のひとり親支援事業などにおける在宅ワークプログラムの提供◆CGS(Crowd Generated Service)事業・NJSS事業(入札...

2019年5月15日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内ハイパーコンバージドインフラストラクチャ利用動向調査結果を発表

...ITインフラの多様な機能が統合されつつあることから、より広範囲に渡る統合が実現可能かも選定基準として重要になっているとみられます。HCIの今後の機能強化に期待する内容では、パフォーマンス向上、ハイブリッドクラウドへの対応、PaaS(Platform as a Service)機能の充実への期待が高い結果となりました。IDC Japan エンタープライズインフラストラクチャ シニアマーケットアナリストである宝出 幸久 は「HCIは国内市場で急成長しており、もは...

2019年5月15日IDC★★フィードバック数:0企業情報システム

ビッグデータ/ビジネスアナリティクスソリューションの支出額は今年1,891億ドルに達し、2022年まで年間2桁の成長率が続く見通し

...額の成長率が最も高いBDAテクノロジーカテゴリは、ノンリレーショナル分析データストア(34.0%のCAGR)、およびコグニティブ/AIソフトウェアプラットフォーム(31.4%のCAGR)と予測されます。これらを含むソフトウェア分野の16カテゴリの2019年の支出額の合計は672億ドルと見込まれています。導入形式としては、2019年、BDAソフトウェアの支出額の70%以上が、オンプレミスソリューションになる見通しです。ただし、パブリッククラウド経由のBDAソフトウェア配信は、5年の予測期間中、非常...

2019年5月15日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内ハイブリッドクラウドインフラストラクチャ利用動向調査結果を発表

...24 Apr 2019国内ハイブリッドクラウドインフラストラクチャ利用動向調査結果を発表 Japan, 2019年4月24日 - IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内ハイブリッドクラウドインフラストラクチャ利用動向調査結果を発表しました。本調査では、国内企業/組織におけるITインフラ導入の意思決定やITイン...

自治体における共同利用型RPAの実証実験結果の報告

...実験結果の詳細は報告書をご参照ください。以下のWebサイトで閲覧いただけます。URL:https://winactor.biz/news/docs/rpa_report_20190423.pdf(PDFファイル:約5MB) 4.今後について これらの結果をサービス開発の材料として、自治体における業務改善、効率化の支援を検討してまいります。 実証で活用するシステム、アプリケーション WinActor® Cast on Call クラウド上にあらかじめ陳列された、WinActor®用の既製シナリオを、利用...

2019年4月18日アクセンチュア★★フィードバック数:0企業情報システム

テクノロジービジョン2019

...上の企業経営層やIT担当幹部を対象にアクセンチュアが実施した同調査によると、回答者の79%が「具体的にはソーシャル、モバイル、アナリティクス、クラウドなどのデジタル技術は、部門ごとの導入期を経て、今では自社の技術基盤を支える中核になっている」と答えています。アクセンチュアの最高技術責任者(CTO)兼最高イノベーション責任者(CIO)であるポール・ドーアティ(Paul Daugherty)は次のように述べています。「ポストデジタル時代の到来は、デジタル技術の終わりを意味するものではありません。むしろその逆であり、あら...

クラウドサービス導入後の社内ネットワークの状況に関するアンケート

...NURO Biz インフォメーションデスク9:30〜18:00(土日祝、年末年始除く) Office 365やG suite、Dropboxに代表されるクラウドサービスとは、サーバやソフトウェアをネットワーク経由で利用者に提供するサービスのことです。近年、企業におけるクラウドサービスの使用が拡大しています。クラウドサービスの使用増加によって「社内ネットワークが重くなった」と実感しているネットワーク管理者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。ソニ...

2019年4月10日Sharinフィードバック数:0キャリアとスキル

活き活き働くことに関する意識調査

...【活き活き働くことに関する意識調査】社会人の2人に1人はイキイキと働いていると思っていない? 組織コミュニケーションの活性化に着目した人事クラウドサービスを提供するSharin(シャリン)株式会社は、全国の企業に勤務する20代〜50代の男女を対象に、「活き活き働くこと」に関するアンケートを実施し、現代人の活き活き働くことに対しての意識調査を行いました。 ■調査サマリー社会人の2人に1人は活き活きと働いていると思っていない20代〜50代ま...

2019年4月9日矢野経済研究所フィードバック数:0企業情報システム

2018年のクラウド基盤サービス市場は、前年比133.3%の3,200億円

... as a Service)、PaaS(Platform as a Service)とは、いずれもパブリッククラウド(サービス提供事業者のクラウド基盤)を利用し、インターネット経由で提供される仮想化技術、自動化技術等を施したクラウドコンピューティング環境をさす。市場規模はクラウドベンダ(サービス提供事業者)の事業者売上高ベースにて算出した。なお SaaS(Software as a Service)は含まない。 ©2018 Yano Research Institute Ltd. All Rights...

カスタマーサクセス「聞いたことがない」86.3%

...ヒト×テクノロジーでカスタマーサクセスを実現 2019年4月5日カスタマーサクセス「聞いたことがない」86.3%"カスタマーサクセス元年"はまだ訪れていなかった!?国内での普及はいよいよこれから~バーチャレクスとアイティクラウドが実施した調査で明らかに、第一弾結果~ サブスクリプションビジネスの普及により、ここ最近よく耳にするようになったと感じる「カスタマーサクセス」というワード。国内においてもカスタマーサクセス概念の定着、浸透が進んできているのでしょうか。 バーチャレクスは、先だってカスタマーサクセス領域における協業推進で合意したクラウド...

JIPDECとITRが「企業IT利活用動向調査2019」の速報結果を発表

...ネスメール詐欺や標的型攻撃のような巧妙かつ複雑な攻撃へと多様化していることがわかりました。改正個人情報保護法への対応については個人識別符号についての関心が高まっている一方、2018年に施行されたGDPRは3割以上の企業が未対応であったり、気にせず移行を行っていたりという実態から、個人情報のグローバル対応については課題が浮き彫りとなりました。グローバルセキュリティガバナンスを強化し、クラウド環境に合致したセキュリティツールを導入、運用することが望まれます」と述べています。■本調査について本調査は、JIPDECからの依頼に基づき、JIPDECとITRが2019年1月17日から2月4日に...

2019年4月1日あしたのチームフィードバック数:0ビジネス

中小企業の働き方改革取り組み実態と新元号への期待に関する調査

...>> ~中小企業の働き方改革取り組み実態と新元号への期待に関する調査~ 4月1日施行の働き方改革、「取り組んでいる」中小企業は約3割地方では約4割が「人材不足」により働き方改革に取り組めていないことが明らかにAIを活用した人事評価クラウドで中小企業の働き方改革をおせっかいする株式会社あしたのチーム(本社:東京都中央区、代表取締役会長:髙橋恭介、以下「あしたのチーム」)は、中小企業の経営者を対象に景況感と新元号への期待、働き方改革の実態に関するインターネット調査を実施いたしました。その...

2019年3月29日あしたのチームフィードバック数:0ビジネス

中小企業の景況感と自社の課題に関する調査

...>> 地方企業の課題 1位「従業員の採用・育成」 地方企業の課題 1位「従業員の採用・育成」 ~中小企業の景況感と自社の課題に関する調査~ 中小企業経営者の国内景気予想 「好転」は2020年まで約4割、2025年まで2割未満 地方企業の課題 1位「従業員の採用・育成」52.0%、2位「後継者の育成」 従業員の採用・育成のために現在行っていること1位「定年延長・再雇用」52.0%、 今後取り組みたいこと1位「賃金・人事評価制度見直し」36.5%AIを活用した人事評価クラウド...

2019年3月26日アーキットフィードバック数:0ライフスタイル

薄毛男性との結婚をどう思うか?」といったアンケート調査

...結果を踏まえると、薄毛・ハゲの男性が女性に選ばれるために重要なことは『経済力』と『優しさ』であることがわかります。それらを兼ね備えた男性は髪の多さに関係なく、たくさんの女性からはアプローチされそうです。■調査概要・調査時期 :2019年3月6日-2019年3月11日・調査方法 :選択・記述式のWEBアンケート(クラウドワークス)・有効回答数:500名(10代:18名 20代:198名 30代:202名 40代:82名)・調査対象 :日本在住の10-40代の独身女性■「薄毛男性との結婚」に関...

睡眠に関するアンケート

...答した。 ・現在の睡眠の質を「不満だと感じている」が%となり、「満足だと感じている」%を上回る。 ・睡眠の悩みは、「睡眠時間が足りない」が%で最多となり、「日中に眠気を感じる」が%、「夜中に目が覚める」が%と続く。・質のよい睡眠をとる工夫は、「ゆっくり湯船につかる」が%で最多となり、「夜に限らず、時間ができたら寝る」が%、「就寝の数時間前はカフェインを控える」が%と続く。3月日は世界睡眠医療学会が制定した(世界睡眠の日)です。心地よい春の陽気は睡眠には最高の季節と言えるのではないでしょうか。フィールド・クラウド...

防災の備えに関する意識調査

...グッズの見直しを「年に1回以上行っている」が%、「数年に1回程度行っている」が%となり、8割以上の方がある程度の期間で防災グッズの見直し実施。2011年3月11日の東日本大震災の発生から、まもなく丸8年が経過しようとしています。フィールド・クラウドソーシング事業を展開するソフトブレーン・フィールド株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:木名瀬博)は、「マルチプルID-POS購買理由データPoint of BuyⓇ」(以下POB)アンケートモニター(n=4,259名 男女20代~60代)を対象に、「防災...

オンラインストレージの利用実態

...ダイレクトクラウドが、「オンラインストレージの利用実態」に関するアンケート調査を実施 法人向けオンラインストレージ「DirectCloud-BOX」を提供する株式会社ダイレクトクラウド(本社:東京都港区、代表取締役社長:安 貞善)は、2018年11月1日~11月10日にかけて「オンラインストレージの利用実態」に関するアンケート調査を実施しました。 【調査概要】集計期間:2018年11月1日~11月10日調査対象:業務でオンラインストレージを利用している方調査人数:330名調査方法:イン...

2019年3月11日リスクモンスターフィードバック数:0キャリアとスキル

第5回「就職したい企業・業種ランキング」

...第5回「就職したい企業・業種ランキング」調査 医薬品製造業・... 第5回「就職したい企業・業種ランキング」調査医薬品製造業・医療事業および鉄道業の人気が急上昇!(動画あり)与信管理ASPクラウドサービスを提供するリスクモンスター株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤本 太一、以下 リスモン)は、第5回「就職したい企業・業種ランキング」調査結果を発表いたしました。[調査結果](1)医療関連の人気が高まる!「就職したい企業・業種ランキング」のランキング1位は「地方公務員」(回答...

2019年3月8日Genesys★フィードバック数:0企業情報システム

ジェネシス、アジア太平洋地域のSMB企業の顧客サービスのトレンドを調査

...Home > Announcements > ジェネシス、アジア太平洋地域のSMB企業の顧客サービスのトレンドを調査~87%が顧客エンゲージメント・ソリューションのクラウドへの移行を計画ジェネシス、アジア太平洋地域のSMB企業の顧客サービスのトレンドを調査~87%が顧客エンゲージメント・ソリューションのクラウドへの移行を計画レガシー型のITインフラがデジタル・チャネル、チャット/音声ボット、オートメーションといった最新のカスタマーサービス・テクノロジー導入にあたっての障壁に東京 — 2019年...

2019年3月8日エビリーフィードバック数:0マーケティング

2018年YouTuber案件王ランキング発表

...イトラッカー)は、日本最大級のクリエイターデータ(10万件以上のクリエイターデータベース、2,000万件以上の動画データ)を保有する動画マーケティング支援ツールです。またクリエイター向けにYouTubeチャンネルの分析ツールを無償提供しております。公式サイト : https://kamuitracker.com/■会社概要株式会社エビリーは、インターネット動画テクノロジーとマーケティングに強い専門家集団であり、動画領域でクラウド事業、マーケティング支援事業、メディア事業等を行っております。会社名: 株式...

メールとビジネスチャットツールの利用実態調査

...のスパムも情報漏洩の脅威からも高い投資対効果でシャットアウトできるアンチスパムシステム「MailGates」を開発、販売しております。2009 年より自社の電子メールシステムの技術をクラウド・SaaS 型の「CYBERMAILΣ」として提供するサービス事業も開始しました。また、ネットワーク分離における総務省ガイドラインに基づいて開発を行った、「CyberMail-ST」は多くの自治体様で導入された実績を持つメール無害化ソリューションとしてご好評いただいております。日本の企業では珍しい独自のメールシステムの技術を有することにより、安全...

2019年3月6日ClipLineフィードバック数:0キャリアとスキル

「外国人労働者の教育に関する実態調査」の結果と考察

...外国人受け入れに8割は前向き。ただし指導時間は日本人の1.5倍以上を体感、日本全体の教育人件費は1,800億円、離職までの期間は4ヶ月短いという課題も ~ClipLine株式会社、入管法改定前夜「外国人労働者の教育に関する実態調査」の結果と考察を発表~ サービス産業の生産性を動画で改善するクラウドOJTシステム「ClipLine(クリップライン)」を提供するClipLine株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:高橋 勇人、以下「当社」)は、2019年4月1日の改正出入国管理法(入管法)施行...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ