調査のチカラ TOP > 特集一覧 > データがいっぱい:シニア×旅行

データがいっぱい:シニア×旅行

世間の注目が集まる分野には調査データが増加します。シニア層の余暇の過ごし方としては旅行が人気であり、「シニア」側からも、「旅行」側からもさまざまなアプローチで調査が実施されています。

2019年12月23日ソニー生命保険フィードバック数:0ライフスタイル

47都道府県別 生活意識調査2019

...増加 1位はどちらも「岩手県」エコノミストのコメント(ソニーフィナンシャルホールディングス株式会社 金融市場調査部 シニアアナリスト 石川 久美子)今回調査は、様々な角度から47都道府県の県民性を探るという試みでしたが、特に「マネータイプ」の部分は興味深い結果となりました。「自分は『倹約家』だと思う(図42)」で1位の福島県は、「マネーの知識が豊富(2位、図44)」「家計管理が得意(1位、図45)」「貯蓄上手(1位、図47)」とも自認する割合がかなり高い結果となりました。さぞ...

2019年12月23日大和ネクスト銀行フィードバック数:0ライフスタイル

"2019年ランキングで見る"シニアライフに関する調査

...トエイジア株式会社)記1. トピックス■ シニアライフに対する意識 ■シニア予備軍のシニアライフ予想 「ハッピーライフ」を予想する人は55% 資産形成に取り組む人では62%シニアのシニアライフ実感 「ハッピーライフ」を実感する人は80% 昨年と同水準の結果にシニアライフに向けての資産形成 シニアの31%が「株式投資」を利用■ シニアの消費 ■今年シニアが「旅行」に費やした金額 平均19.9万円今年シニアが「ネット通販」に費やした金額 平均11.8万円 昨年より2.6万円アップ今年1年「孫消費」に費やした金額 平均...

ユーロモニターインターナショナル、『外国人訪問者数 世界TOP100都市 2019版』を発表

...を占めるのがTOP100都市への旅行者です。本レポートは、2018年に外国人訪問者数が多かった世界のTOP100都市に焦点を当て、ランク付けをしていますが、2018年に最も外国人訪問者数の多かったTOP10都市のうち5都市がアジア太平洋からで、1位の香港に次いでバンコクが2位にランクインしました。ユーロモニターインターナショナルのシニアアナリスト、ラビア・ヤスミーンは次のようにコメントしています。「現在も大規模な反政府デモが続いている香港は、インバウンド訪問者数が前年からマイナス8.7%と急落するものの、国際的な旅行...

2019年12月17日大成広告社★フィードバック数:0キャリアとスキル

46.8%のミドルシニアが給与の不満で転職希望

...~貢献欲の高いミドルシニア層の勤務待遇見直しが企業の利にも繋がる!? 「ミドルシニアお仕事ナビ」、40歳以上の転職希望者へ「仕事」に関する意識調査を実施~「ミドルシニアのお仕事」に関する意識調査調査概要「ミドルシニアのお仕事」に関する意識調査 有効回答関東在住の40歳以上の転職希望者109名 調査期間2019年11月12日~2019年11月15日 ミドルシニアの現業種は15.6%がソフトウェア はじめに、「Q1. 現在お勤めしている先の企業の業種を教えてください。」(n=109)と質...

2019年12月16日Yext★★フィードバック数:0マーケティング

2020年の検索トレンド:消費者の検索行動はより活発に

...年間で27%も増加しました。実際に、最も口コミ(レビュー)が急増している業界である金融サービスの拠点当たりの口コミ(レビュー数)は91%増加しています。また、口コミ(レビュー)の重要性に対する企業側の認識も高まり、口コミ(レビュー)への回答数も前年比47%増加しています。Yextのインサイト・アナリティクス担当シニアディレクターのザヒッド ザカリアは「特定のシーズンに消費者からの人気が高まる業界は当然ながら存在しますが、検索サイト、マップ、SNSなどのあらゆるデジタル・サー...

2019年12月13日矢野経済研究所フィードバック数:0マーケティング

シニア関連市場に関する調査を実施(2018年)

...消費の主役として注目、拡大するシニア関連市場 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2017年のシニア関連市場を調査し、業界別の動向と企業戦略を明らかにした。1.市場概況今回算出した2017年のシニア関連主要マーケットの総市場は、50兆5,673億円と前年比2.0%の増加となっている。大分類によるカテゴリー別にみると、介護・リハビリ市場が前年比1.1%増、住宅市場が同7.3%増、宅配市場が同3.2%増、各種支援サービス市場が同5.5%増、旅行市場が同2.2%増、スポ...

2019年12月12日ビデオリサーチフィードバック数:0ライフスタイル

シニアの関心に変化。男性は"家"へ、女性は"外"へ

...った嗜好品がランクインしました。 一方、女性は、メイクアップ化粧品(「ベースメイク」「ポイントメイク」ともに上昇)、日用品の「柔軟仕上げ剤」「芳香剤・消臭剤」「洗濯用洗剤」、「国内旅行」でした。食品系は男性同様「調理済み冷凍食品」「主食」が上がっている以外は、スコア上昇が見られませんでした。【図1】図1. 関心上昇率ランキング(※2019年の関心率が男性25%以上、女性30%以上の商品カテゴリから、2015年→2019年の関心上昇率でランキング)以前は、シニアにインタビューをすると、妻が...

2019年12月11日Facebook Japanフィードバック数:0企業情報システム

Facebook、「Deskless not Voiceless (デスクがなくても、声は届く)」調査を実施

...Facebook、「Deskless not Voiceless (デスクがなくても、声は届く)」調査を実施、会社とのつながりにおける課題や現場の声が届きにくい現状が明らかに オフィスに常駐しないデスクレス従業員(現場従業員)の22%は会社とのつながりを感じておらず、24%は連絡すべき担当者の連絡先を持っていない Facebookは、従業員数100人以上の企業のシニア管理職250人および現場従業員1,000人を対象に、「Deskless not Voiceless (デスクがなくても、声は...

2019年9月25日矢野経済研究所フィードバック数:0大型消費/投資

アウトドア市場に関する調査を実施(2019年)

...万円と推計した。スタイル分野別では、ライトアウトドア分野が市場全体の54.8%、次いでライフスタイル分野が22.2%を占める。アウトドア市場では若年層からシニア層に至るまで幅広い層でキャンプの人気が続いており、キャンプを含むライトアウトドア分野の拡大が続いている。平日や冬季など、従来シーズンオフとされてきた時期にキャンプを楽しむ人が増えていることから、スポーツ量販店におけるキャンプ用品売り場は通年展開となり、キャンプ場では繁閑の平準化が進んでいる。​また、アウ...

日帰り旅行に関する調査

...択する人は、どのような人達なのでしょうか。そこに世代間の消費の違いや、”カーシェアリングサービス”といった新しい移動サービス浸透との関連性があるのでしょうか。そこで今回は、日帰り旅行者の意識と実態を明らかにすることを目的に、18~69歳の男女を対象に「直近1年以内の日帰り旅行経験」について調査を実施しました。 2.10 MB (自動取得)日帰り旅行 ”手軽さ”で若い世代の消費意欲を喚起。シニア層は日帰り・宿泊問わず旅行に意欲的。”じっくりと時間をかけて楽しみたい” 直近⼀年以内の旅⾏時期 ⽇帰り旅⾏は...

2019年9月19日ビデオリサーチフィードバック数:0ライフスタイル

シニア女性のメイクアップ化粧品への関心が増加~ネットでの情報収集は10%アップ~

...に近年増加傾向にあることも確認できました【図6】。参考までに、"アラサー"(R30)は「ブログやSNS等の書き込み」が最多でした。今回紹介した化粧品以外にも、オーラルケア商品、調理済み冷凍食品、国内旅行などについてはシニアの男女ともに関心度が高まっていたり、お菓子への関心がシニア男性で高まっているなどの傾向がみられました。また、そういった商品・サービスへの情報の接点も、シニアの生活へのデジタルの浸透とともに変わってきています。これらについての動向や、より掘り下げた分析は本年12月に発刊予定の「Senior+/ex(シニア...

2019年9月5日ソニー生命保険★フィードバック数:0ライフスタイル

シニアの生活意識調査2019

...、2019年7月30日~7月31日の2日間、全国のシニア(50歳~79歳)の男女に対し、今年で7回目となる「シニアの生活意識調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効サンプルの集計結果を公開しました。 (調査協力会社:ネットエイジア株式会社)調査結果 概要【シニアの楽しみ】 シニアの楽しみ 1位は「旅行」、男性シニアの4人に1人が「自動車」を楽しみに【シニアの孫消費】 シニアの最近1年間の“孫消費” 何にお金を使った? 1位は「おこづかい・お年玉・お祝い金」孫のために最近1年間...

最新の消費者調査の結果により、消費者の3分の2はより優れたサービスを提供するブランドに移行する可能性が常にあることが判明

...のビジネスや顧客ロイヤルティの展望に厳しい現実を示しています」とベリントのグローバルマーケティング担当シニアバイスプレジデント兼ベリントカスタマーエクスペリエンスプログラムの管理主催者であるRyan Hollenbeckは述べています。調査によれば、消費者の44%だけが3年以上同じサービスプロバイダーと提携していると回答しています(2015年から39%減)。これは顧客ロイヤルティと顧客維持率が世界的に低下し続けていることを意味します。新鮮ではない基準に見えるかもしれませんが、この調査によりブランドに対するロイヤルティを促進するための1つの...

2019年7月17日エアトリフィードバック数:0社会/政治

「夫婦関係」に関するアンケート

...対象に「夫婦関係」に関する調査を実施しました。■調査背景 「老後は公的年金の他に2,000万円必要」との金融庁の報告書が出されたり、定年の延長・公的年金受け取り年齢の引き上げ等、何かと話題のシニアの生活。夫婦間での協力体制がますます重要になっている一方で、「熟年離婚」という言葉もメジャーになりつつあります。そこで、夫婦が仲良くやっていく秘訣について調べました。■調査結果概要調査1:【結婚年数別】現在、夫婦の仲は良いですか?山場は結婚「15年~35年」と「50年以降」!?―「やや悪い」「とても悪い」と回...

2019年7月2日リクルートフィードバック数:0ライフスタイル

外食市場調査2019年5月度

...市場規模は上回ったが、2013年~2016年の市場規模は下回っている状況。市場規模の構成要因では、外食実施率・頻度が前年を上回ったが、外食単価は前年割れ。2019年5月はGW10連休の影響で前年に比べて祝日が2日多く、有利に働いたことも考えられるが、本調査では居住圏域外の旅行先での飲食は各圏域の市場規模に集計されないため、実際の外食消費はさらに大きかった可能性もある。性年代別では、60代男女でのみ、外食実施率と外食単価が共に前年比プラスとなっており、他ではそろって上回っている年代はない。シニア層で「令和」お祝...

2019年6月11日エアトリフィードバック数:0社会/政治

「公的年金」に関するアンケート

...と共に受給して余暇を楽しみたいという意見が多く見受けられました。一方、「70代以降」を選んだ人は年金をあてにしていない若年層か、現在も働いていて収入があるシニア層がメインとなっています。●「60代」での受給を選んだ理由・自分の寿命がわからないので、金額よりも開始時期を重視したい。(60代・男性)・体がつらくならない年齢でもらう。健康のうちに旅行したい。(60代・男性)・体力的とか社会状況で就職するのが難しく働けなくなるのがこの年齢のような気がするので。(60代・女性)●「70代以降」での受給を選んだ理由・個人的に年金をあてにしていないから。(30代・男性...

2019年5月13日アリババ★フィードバック数:0マーケティング

GW期間における、中国人観光客のアリペイ消費統計データを発表

...ッシュレス決済の普及を背景に、日本ではより多くの店舗でアリペイを利用できるようになり、中国人観光客の利便性を高めました。日本における一人あたり平均消費額は前年比%増で、最も成長の著しい国・地域の一つです。■2019年の中国ゴールデンウィークの特徴中国の若者世代とシニア世代のユーザーが積極的にアリペイを利用し始めました。中国国外でアリペイを利用した年代生まれのユーザー数は昨年の倍、年代、年代生まれのシニア世代のユーザー数は昨年の倍となり、シニア世代の一人あたり平均消費額は年代生まれと同程度まで伸長しました。また、地方...

2019年3月8日NTTデータ経営研究所★フィードバック数:0エンタテインメント

eスポーツへの興味関心・eスポーツ系ゲーム実施状況に関する調査

...調査を行った。 【本件に関するお問い合わせ先】■ 報道関係のお問い合わせ先株式会社NTTデータ経営研究所コーポレート統括本部 経営企画部広報担当Tel:03-5213-4016E-mail:■ 内容に関するお問い合わせ先株式会社NTTデータ経営研究所情報戦略事業本部ビジネストランスフォーメーションユニットシニアマネージャー 河本 敏夫コンサルタント 上野 彬恵シニアインフォメーションリサーチャー 板東 由希子Tel:03-5213-4140 ホームニュースリリース2019年「eスポーツへの興味関心・eスポ...

2019年2月28日Great Place to Work★★フィードバック数:0キャリアとスキル

2019年版 日本における「働きがいのある会社」ランキング 145社

...と文化の多様性を尊重する職場づくりに自ら貢献したいと手を挙げた有志社員により運営され、経営陣を始めとするシニアリーダーがスポンサーをしています。社内外のスピーカーによる講演会や社員の情報交換会など活動は多岐にわたり、自分らしさを発揮できる職場づくりと社員の働きがい向上に貢献しています。 CIS / CIMDHLは世界共通の人材育成プログラム"CIS / CIM"を展開しています。 CIS(Certified International Specialist)は全世界の従業員に共通の能力開発の機会を提供し、物流の国際スペシャリストを育成するプログラムです。CIM...

2019年1月29日マイナビフィードバック数:0マーケティング

2018年10代女子が選ぶトレンドランキング

...求人情報学生の就活留学経験者の就活看護学生向け医学生・研修医向け独立・開業情報転職・求人情報海外求人転職エージェントアルバイトパートミドル・シニアの求人進路情報高校生の進路情報情報サービス総合・専門ニュース10代のチャレンジサイトティーンマーケティング支援大学生活情報学割商品情報学生講師の家庭教師働く女性の生活情報雑誌・書籍・ソフト海外向け賃貸住宅情報ウエディング情報世界遺産検定宿泊予約・旅行予約総合農業情報サイトお買い物サポートメディア人材派遣・紹介人材派遣Web・ゲーム業界の転職20代...

2019年1月21日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

動画&動画広告月次定点調査(2018年11月度)

...要約】 この記事ではシニアマーケティングについて、その市場規模や事例をおさらいしながら、真の「UX(ユーザー体験)」... 1.Googleのモバイルフレンドリーアルゴリズムが強化されるって。 2015年4月に実施されたGoogleのモバイル... 【記事要約】 この記事では、最近広がりを見せている「Fintech(フィンテック)」について、その内容や事例を紹介しながら... 目次: AIスマートスピーカーの登場で注目が集まるVUI VUI... 【記事要約】 この記事は、これから「マーケティング・リサ...

2019年1月18日JTBフィードバック数:0大型消費/投資

2019年の旅行動向見通し

...での累計で対前年比5.5%増の1,732万人となり、ほぼ毎月、前年同月を上回って推移しました。燃油サーチャージは8月に値上げされましたが、12月は据え置きとなりました。8月の値上がり後も海外旅行者数への影響はほとんど見られなかったことから、当面、影響は限定的であると考えられます。しかしながら、少子高齢化によりシニア層の国内旅行へのシフトと、好調な訪日旅行とのバランスから、市場は必ずしも拡大しているとは言えず、海外旅行人数は1.1%増と予測します。・GW10連休の決定で海外旅行の予約早まる2019年に限り、GWが...

20代の金銭感覚についての意識調査2018

...回答も1割以上となっており、平均額は4,026万円でした。昨年(2017年)の調査結果と比較すると、安心できる貯蓄の平均額は「2017年5,055万円→2018年4,026万円」と、1,029万円の減少となりました。現在、国が定める継続雇用年齢は65歳となっていますが、これを70歳に引き上げようとする法改正検討が始まっているという報道があります。法改正が実現した場合、働く意欲が高いシニアは、65歳を過ぎても就業機会を確保しやすくなります。このような「70歳継続雇用」時代...

人生の満足度に関する調査2018

...「これまでの人生に満足」45%、シニア世代の「人生不満足度」が上昇傾向2018年の人生の満足度を上げてくれたニュース 1位「大坂なおみさん全米オープン優勝」さよなら平成!平成の名言1位は五輪アスリートのあの言葉PGF生命(プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険株式会社、代表取締役社長 兼 CEO 阪本 浩明)は、2018年10月9日〜10月11日の3日間、20〜79歳の男女を対象に「人生の満足度に関する調査2018」をインターネットリサーチで実施し、2,000名の...

2018年12月20日大和ネクスト銀行フィードバック数:0社会/政治

2018年ランキングで見るシニアライフに関する調査

...トエイジア株式会社)記1. トピックス■ シニアライフに対する意識 ■「ハッピーなシニアライフ」を予想するシニア予備軍は54%「ハッピーなシニアライフ」を実感するシニアは79%資産形成に取り組むシニア予備軍では63%が「ハッピーなシニアライフ」を予想シニアライフに向けての資産形成 1位「円預金」2位「株式投資」3位「貯蓄性のある保険」■ シニアの消費 ■今年お金を費やしたことは? シニアの4割強が「アンチエイジング」と回答今年「旅行」に使った金額の平均は昨年より4.5万円アップ今年「孫消費」をした人は孫がいる人の9...

2018年12月18日エアトリフィードバック数:0大型消費/投資

「ポケモンGOと旅行」に関するアンケート

...ぶと回答しました。 「ポケモンGO」を遊ぶために行きたい旅行先を聞いたところ、「沖縄」と「アメリカ」が国内外でそれぞれ1位に選ばれました。調査6:『ポケモンGO』をどれくらいの頻度で遊んでいますか?  60%以上の人が今も「毎日遊んでいる」と回答し、「たまに遊ぶ」(15.1%)と合わせて、75%以上の人が継続して『ポケモンGO』を遊んでいることが分かりました。 年代別では、「毎日遊んでいる」が20代以下で38%、30代~60代がそれぞれ60%以上、70代が50%と、中高年からシニア...

日本のひざ痛事情に関するwebアンケート

...の仲間入り」が思っていたよりも早いというショックの他、「趣味が続けられなくなったこと」「仕事で仲間に迷惑をかけたこと」などの回答が複数見られます。そして「ショックの度合いを1〜10の数字で表すとしたら?」という質問では、7〜8という高い数値が半数以上でした。そう、アクティブシニアが増える一方で、油断していると思うように過ごせないという現実が待ち構えていることもあるのです。「できなくなっていることで一番やりたいことは?」の質問でも、ウォーキングやハイキング、旅行にショッピングなど、やは...

2018年12月5日あおぞら銀行フィードバック数:0大型消費/投資

地域別・男女別のシニア消費指数

...層をターゲットとするビジネスに携わる業界(旅行、流通・小売、健康サービス、食品・家電メーカー等)にとって、シニア市場動向の基礎資料となることを目的として調査を行っています。今般、調査開始より1年8ヶ月経過し、地域別・男女別のシニア消費指数を算出しました。 1. シニアの消費指数2017年2月~2018年9月の概要 ●シニアの消費意欲は、2017年に比べ2018年の方が全体的にやや強い★2017年2月から調査を開始した「シニアの消費指数」は、2017年8月までは計測開始時点の38.0を上回ることがなく下降トレンドでした。しかし2017年9...

2018年8月27日マクロミル★フィードバック数:0マーケティング

シニア世代1,000人にSNSの利用状況を大調査

...ナッツ海・山からネオン街まで守備範囲が広め。年中健康的な焼け肌をキープしているが、季節感はない。 RJ気まぐれではあるけれど、穏和で愛想が良いと自分では思ってるオジサン。趣味は妄想。 art新しいコトが大好き。が、人の心を見つめつづける時代遅れの男になりたい若造。 マル子野鳥をこよなく愛するナチュラル系女子(自称) 丁寧な暮らしに憧れているがいつもドタバタしている。 トリピー趣味は美術館めぐり。職業自由人。気づいたら海外にいることもある弾丸トラベラー。そのため、常に金欠。 シニア世代1,000...

2018年8月10日あおぞら銀行★フィードバック数:0ライフスタイル

シニアのリアル調査

...答を除いた平均・以下同様/前年比2,700円増)であった。「子供や孫との旅」以外では、「一人旅」198,600円(前年比1,900円減)、「夫婦だけの旅」396,900円(前年比7,700円減)、「友人との旅」207,000円(前年比1,200円減)と、旅行費用は全て前年から減少した。========== 【調査目的】シニアの方々の暮らしぶり・老後の意識・資産運用・旅行や外食・趣味・お子さまやお孫さまについてなど、様々な視点からお金に関連する実態やその意識を調べる。 【調査対象者】全国55~74歳の男女 合計2...

2018年7月24日ニワンゴフィードバック数:0エンタテインメント

一番好きなアニメ&声優2018春

...竜 バッツ/雷帝竜 バールバッツ/轟天覇王竜 バールバッツ・ドラグロイヤー | フューチャーカード バディファイトX オールスターファイト) 斎賀 みつき(如月 斬夜 | フューチャーカード バディファイトX オールスターファイト) 齋藤 彩夏(ちびパンダ/セイントホーリーソード・ドラゴン | フューチャーカード バディファイトX オールスターファイト) 斉藤 壮馬(龍炎寺 タスク | フューチャーカード バディファイトX オールスターファイト) 財満 健太(祠堂 孫六/死灰魔導 エルシニア...

世界23ヶ国 「フライト」に関する意識の国際比較調査

...「費用」日本人が好きな座席は「通路側」!通路側派の割合は世界一!機内の座席は「窓側派」か「通路側派」かで好みが分かれますが、日本人は半数以上の53%が「通路側派」と回答しました。世界で唯一「通路側派」が半数を超えており、世界でもっとも「通路側派」が多い結果となりました。また年代別に見てみると、18歳から34歳の若い世代は「窓側派(58%)」の方が多く、35歳から49歳の中間世代はどちらも同率49%でした。一方で、50歳以上のシニア世代は「窓側派」が減少、6割の人が「通路側派」と、席を...

2018年4月24日大和ネクスト銀行フィードバック数:0社会/政治

社会貢献に関する調査2018

...代シニアの約3割からは「ネット上での誹謗中傷」に懸念の声が上がる4割が「自身・家族が社会問題に直面したことがある」と回答自身・家族が直面した社会問題 「学校でのいじめ」「所得格差」「ブラック企業」「スマホ依存症問題」「子どもからのSOSを見聞きしたことがある」4%、SOSの内容は「いじめ」「児童虐待」「貧困」など■ 社会貢献の現状について7割弱が「貧困児童」に対する支援不足を実感支援不足を感じる人が「難病児支援」では7割弱、「障がい児支援」では6割半に及ぶ8割が「東日...

家族旅行アンケート結果発表

...など、大人同士の家族旅行は合わせると全体の約半数でした。一方、親子3世代は全体の8%でした。両親が元気なうちに3世代旅行できたら素敵ですね♪ ※複数回答で確認。全回答を割合で表示。総回答数1,270 1回につき10万円以内が半数以上!人数が増えれば増えるほど予算が気になるもの。子供・シニア割引を上手く利用するとGood! ※複数回答で確認。全回答を割合で表示。総回答数931 半数以上が2〜3日間!家族みんながお休みが取りやすいのは、やはり週末や連休ですね。2日間が約半数で、3日間や日帰り旅行...

2018年4月11日リクルートフィードバック数:0ライフスタイル

発表!学び事・習い事ランキング 50代・60代女性に人気の習い事は…-

...にやった学び事・習い事~シニア層(50~69歳)の男性でも、1位は2位以下を大きく引き離し「英語」。ほか「フィットネスクラブ」「ウォーキング」が順位を上げており、健康への関心の高さがうかがわれる。シニア層男性の実施した習い事1位は、調査を開始した15年以来変わらず「英語」。50~69歳女性と異なり「カルチャーセンター・公開講座・公民館」や「個人やサークルによる勉強会・読書会・講習会」の利用は多くはないが、英語を学ぶ目的として「旅行や観光で訪れる外国人の応対やボランティアのため」を上げる人は多くなっており(全体3...

家計に浸透する電子商取引、支出額は15年で約10倍に-ICT消費、8四半期連続成長-

...用しやすい環境をもたらしたこと、②シニア層を中心とした利用者層の広がり、③EC事業者のサービス拡充(各種キャンペーン、アプリの使い勝手向上、時間の指定および返品サービス等)等、いくつかの要因が挙げられる。加えて、メルカリ等シェアリングサービスの台頭もEC消費を後押ししている。 EC事業者の動向をさらに見ると、新規事業者の参入、既存事業者間の競争が活発化している。競争の活発化により、利用者に向けては認知度の向上をめざしたテレビCM等広告宣伝の積極化、出店店舗に対しては出店手数料の無料化、自社では購買行動分析用の設備投資の増加等、消費...

2018年2月19日ジャストシステムフィードバック数:0社会/政治

4人に1人が、商品・サービス名に「AIが付くと、購入してみたい」

...ートフォン」 Web... 目次: 食×テクノロジー=フードテック フードテックが挑戦する4つのテーマ ... 【記事要約】 この記事ではシニアマーケティングについて、その市場規模や事例をおさらいしながら、真の「UX(ユーザー体験)」... 目次: キャッシュレス手段が増えている そもそもキャッシュレスとは? キャッ... 【記事要約】 今回の記事では、「ブランドロイヤリティ」について、独自の調査を元に考察しています。日常生活で... 【記事要約】 アプリ利用促進の手法として定着している「プッ...

2018年1月17日DeNAフィードバック数:0社会/政治

「孫疲れ」に関するアンケート

...趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ) 「孫疲れ」の実態とは?今の親世代は「自分たちの頃より大変」と考えている祖父母世代が5割。孫への投資は「語学・学習・教養」が中心趣味人倶楽部では、2017年10月27日~11月6日にかけて、趣味人倶楽部会員を対象に「第2回 ミドル~シニア世代のホンネ調査」を実施し、総計で756名の方にご協力いただきました。こちらのページでは、調査項目の中から子・孫の世代への祖父母世代の実感に関する集計結果を公開いたします。<調査...

2018年1月10日ソニー生命保険フィードバック数:0社会/政治

シニアの生活意識調査2017

...のスマホ利用やFacebook・LINE利用】【シニアの生活満足度】【シニアとエンタメ】エコノミストのコメント(ソニーフィナンシャルホールディングス株式会社 金融市場調査部 エコノミスト 渡辺 浩志)今回の調査結果からはアクティブなシニア像が浮かび上がりました。就労意欲があり、旅行やグルメを楽しみ、スマホやLINEを使って孫や仲間と積極的に交流を図る――。シニア層が健康で元気に自分の時間を楽しんでいる姿です。図6の「この1年間で孫に使った金額」は単純平均で見ると昨年より減少していますが、出費額の分布はより真ん中のゾーン(3...

2018年1月5日大和ネクスト銀行フィードバック数:0ライフスタイル

2017年ランキングで見るシニアライフに関する調査

...トエイジア株式会社)記1. トピックス■ シニアライフに対する意識とシニアライフの準備・実態「ハッピーなシニアライフになる」と予想するシニア予備軍は60%、過去最高「ハッピーなシニアライフを送っている」と実感しているシニアは80%、昨年より約3ポイント下降ハッピーライフ予想者・幸せシニアほど「円預金」「株式投資」で資産形成を実践■ シニアの消費いまどきシニアはデジタルシニア! 「ネット通販」の利用率は8割強シニアの消費実態 シニアが今年1年で使った金額 「旅行」に平均21.1万円、「ネット通販」に11.6万円...

人生の満足度に関する調査2017

...「これまでの人生に満足」43.7% シニア世代では61.8%が人生に満足景気回復の実感なし?「報酬満足度」26.1%と低水準、昨年調査より2.5ポイント下降人生満足度を上げてくれたアーティスト 「安室奈美恵さん」が1位に PGF生命(プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険株式会社、代表取締役社長 兼CEO 添田 毅司)は、2017年10月4日(水)〜10月9日(月)の6日間、20〜79歳の男女を対象に「人生の満足度に関する調査2017」をインターネットリサーチで実施し、2,000...

2017年12月4日大和ネクスト銀行★フィードバック数:0キャリアとスキル

働くシニアの仕事と生活に関する実態調査2017

...はプライベートも充実!仕事に満足している人の約8割が余暇時間の過ごし方にも満足働くシニアの休日 トップは「テレビ視聴」、70代女性はアクティブ!約半数が「旅行」をエンジョイ働くシニアの消費意欲はどこへ? 1位は「旅行・レジャー」、女性は"美容"に、男性はこだわりの"モノ"に働くシニア女性が今買いたい家電ベスト3 「ロボット掃除機」「冷蔵庫」「洗濯機」働くシニアの「生活費」 1ヶ月15万円、「おこづかい」は1ヶ月3.5万円 男性4.3万円 女性2.7万円シニアの消費は自己投資より孫消費 「習い事の支出」平均7,300円...

2017年11月27日大和ネクスト銀行フィードバック数:0社会/政治

働くシニアの仕事と生活に関する実態調査2017

...はプライベートも充実!仕事に満足している人の約8割が余暇時間の過ごし方にも満足働くシニアの休日 トップは「テレビ視聴」、70代女性はアクティブ!約半数が「旅行」をエンジョイ働くシニアの消費意欲はどこへ? 1位は「旅行・レジャー」、女性は"美容"に、男性はこだわりの"モノ"に働くシニア女性が今買いたい家電ベスト3 「ロボット掃除機」「冷蔵庫」「洗濯機」働くシニアの「生活費」 1ヶ月15万円、「おこづかい」は1ヶ月3.5万円 男性4.3万円 女性2.7万円シニアの消費は自己投資より孫消費 「習い事の支出」平均7,300円...

2017年10月23日Booking.comフィードバック数:0ビジネス

日本を含む24カ国を対象にした 職種別の「出張」と「旅行」に関する調査

...では、「地元の魅力が感じられる宿泊施設」を選ぶ人が他より多く見られました(全体平均13%に対して19%)。出張に適したさまざまな宿泊施設を簡単に検索できる「Booking.com for Business」では、特定の職種に特有の傾向や、出張の目的、あるいは個人的なライフスタイルなど多種多様なニーズがある中で、すべての出張者が理想の宿泊先を見つけるためのお手伝いをします。ブッキング・ドットコム・フォー・ビジネス製品開発部門シニア・ディレクターのRipsy Bandourian(リプシー・バンドリアン)は...

2017年10月22日DeNA★フィードバック数:0マーケティング

趣味人倶楽部 SNSに関する調査

...趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ) SNS、どれくらい使ってる?50代・60代がもっとも使っているSNSはFacebook(フェイスブック)。Instagram(インスタグラム)の利用率は1割程度、インスタグラマーに「興味あり」4.2%にとどまる。趣味人倶楽部では、2017年9月20日~9月27日にかけて、趣味人倶楽部会員を対象に「第1回 ミドル~シニア世代のホンネ調査」を実施し、総計で1,251名の方にご協力いただきました。こち...

2017年10月20日マクロミルフィードバック数:0ライフスタイル

入浴好きの日本人、4割が月1回以上「銭湯」通い!

...円、女性1,184円 風呂上がりの一杯、あなたは何派?銭湯で必ず飲むもの、5人に1人は「コーヒー牛乳」で「牛乳」の約4倍! 銭湯の“タトゥーお断り”、支持する人が過半数。シニア世代ほど支持派が増加日本人は、お風呂が好き! “入浴好き”は男女共に8割強! “銭湯好き”も6割強全国1万人を対象に、入浴や銭湯に関する調査を行いました。その結果、86%が「入浴が好き」と回答しました。「入浴が好き」と回答した性別ごとの割合は、男性86%、女性87%でほぼ同率です。また、銭湯(スーパー銭湯・健康...

2017年10月5日DeNAトラベルフィードバック数:0大型消費/投資

シニアが占める割合が高い国内旅行先ランキング

...「敬老の日」直前、シニアが占める割合が高い国内旅行先ランキン...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース 「敬老の日」直前、シニアが占める割合が高い国内旅行先ランキングを DeNAトラベルが調査~1位は時季により流氷を見ることができる北海道・紋別~ オンライン総合旅行サービス「DeNAトラベル」(URL:)を運営する、株式会社DeNAトラベル(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:大見 周平、以下DeNAトラベル)は、2016年9月1日から2017年8月31日までの予約数を基にシニア層の旅行...

2017年10月3日DeNAトラベルフィードバック数:0大型消費/投資

シニア層の渡航者シェア率が高い都市

...「敬老の日」直前、シニアが占める割合が多い渡航先ランキングを...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > 「敬老の日」直前、シニアが占める割合が多い渡航先ランキングを DeNAトラベルが調査「敬老の日」直前、シニアが占める割合が多い渡航先ランキングを DeNAトラベルが調査~1位はロングステイで注目が集まるタイ・チェンマイ~ オンライン総合旅行サービス「DeNAトラベル」(URL:)を運営する、株式会社DeNAトラベル(本社:東京...

シニアの食生活と健康意識に関する調査

...マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行なっております。今回2017年8月23日(水)~2017年8月25日(金)の3日間、60歳~79歳の男女1000人を対象に「シニアの食生活と健康意識」をテーマにしたインターネットリサーチを実施いたしました。調査背景9月18日は敬老の日です。「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを趣旨とした祝日ですが、近年はアクティブシニアと呼ばれる、旅行や買い物を楽しむ元気なシニアが多いようです。しかし、健康に関して不安をもつシニア...

2017年10月3日楽天フィードバック数:0大型消費/投資

2017年 シニアに人気の温泉地ランキング

...楽天トラベル、2017年 シニアに人気の温泉地ランキングを発表 - 佐賀県・嬉野温泉が昨年に続き1位 - 旅行予約サービス「楽天トラベル」 ( https://travel.rakuten.co.jp/ )は、「2017年 シニアに人気の温泉地ランキング」を発表しました。各温泉地の温泉宿で販売している「シニア」のキーワードを含む宿泊プランを対象に、60歳以上による年間の宿泊人泊数(=宿泊人数×泊数)をもとにランキングした結果、昨年に続いて佐賀県の嬉野温泉が1位を獲得しました。 2017年 シニア...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ