調査のチカラ TOP > 特集一覧 > データがいっぱい:新入社員

データがいっぱい:新入社員

世間の注目が集まる分野には調査データが増加します。「新入社員」については、関連調査データもぐっと増えています。

2019年7月4日日本生産性本部フィードバック数:0キャリアとスキル

平成31年度 新入社員働くことの意識調査結果

...公益財団法人 日本生産性本部と一般社団法人 日本経済青年協議会は6月27日、平成31年度新入社員1,792人を対象にした「働くことの意識」調査結果を公表しました。この新入社員の意識調査は、昭和44(1969)年度より年一回実施しているもので、今回で51回目を数え、この種の調査ではわが国で最も歴史のあるものです。平成31年度 新入社員「働くことの意識」調査結果のポイント ※以下頁番号は添付資料の掲載頁●「働く目的」では、過去最高だった一昨年(42.6%)から2年連続で減少してはいるものの「楽し...

《調査報告》4社に1社が『スマホで企業研修』

...かせる」多くのメリットと2つの課題■スマホと親和性の高い「eXラーニング」「マイクロラーニング」へ高まる期待---------------------------------------------------------------------------------------------◆その他、下記調査報告書もすべて無料ダウンロード!ぜひご活用ください。◆・インバウンド対策における語学教育に関する調査報告書・新入社員研修に関する調査報告書(2018年度)・英語4技能教育とAI活用...

2019年3月20日エアトリフィードバック数:0大型消費/投資

2019年新社会人のGW人気旅行先ランキング

...平成最後の新社会人GW予約件数、昨年同期比242.6%!GW... 平成最後の新社会人GW予約件数、昨年同期比242.6%! GW人気旅行先1位は近場の「ソウル」~エアトリが、2019年新社会人のGW人気旅行先ランキングを発表~ 総合旅行プラットフォーム「エアトリ」(https://www.airtrip.jp/)を運営する、株式会社エアトリ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉村 英毅、以下エアトリ)は、2019年新社会人のGW人気旅行先ランキングを発表します。  1996年4月2...

「定年後のキャリア」に関する意識調査

...前を向いて一生懸命働き続けてきたけれど、気づけばすぐそこに定年が来ていて、何も準備ができていなかったがために老後の生活が破綻してしまう、という事態を防ぐためにはどうしたらよいのでしょうか。新社会人は、社会に出るまでに学校教育を通して社会に出るための準備をしますが、それと同じように、定年後という新しい社会に出るにあたっての準備も必要と言えます。これからの人生100年時代、生涯現役社会を生き抜くために、「そのうち」ではなく「今から」定年後のキャリア形成に向けた学びや対策、定年前活動「定活」を始められるかどうかが、定年...

2019年2月28日Great Place to Work★★フィードバック数:0キャリアとスキル

2019年版 日本における「働きがいのある会社」ランキング 145社

...ンバーに会社の未来を創る当事者として参画してもらっています。 選出回数 4回業種:不動産の開発、販売、管理 MIRAIs(新規事業提案コンテスト)今年から始めた社員から新規事業提案を上げられる仕組みです。当社の理念に繋がるビジネスを所定のフォーマットに沿って提案をします。審査を経て、見事採用された場合は、自身の提案した事業が立ち上がり、そのプロジェクトメンバーに入ることができます。新入社員から役職者まで全社員に応募の権利があります。未来のプロパティエージェントを作っていく取り組みからMIRAIs(ミライズ)というネーミングになっています。 選出...

2019年2月12日マイナビフィードバック数:0ビジネス

中途採用業務の実績調査

...人の人材不足に対応するため外国人を採用したい(20.2%)」となった。■(外国人の中途採用に関する懸念)外国人の採用自体よりも、採用後の社内への影響を懸念外国人の採用に対する懸念として最も多いのは「日本語能力・コミュニケーション能力の不足」の52.0%だった。また、「文化・価値観・考え方の違いによるトラブル」の42.3%と続いた。外国人の採用自体を懸念しているのではなく、今いる社員とのコミュニケーションなど、入社した後を懸念している傾向が見られる。受け入れる企業としては、外国人の新入社員...

2019年2月5日楽天フィードバック数:0ビジネス

上司と部下の読書事情に関する調査

...上(63.3%)が実際に本を薦めた経験がある。4、管理職が本を薦めたいのは、「今後成長が期待できる部下・後輩」(36.7%)、「仕事に対して意欲的な部下・後輩」(32.1%)。5、上司・先輩から本を薦められたことがある若手社員は47.0%で、そのうち半数以上(58.1%)が薦められた本を読んでいる。上司の薦め方が、読むかどうかのポイントか。6、管理職が「新社会人へオススメしたい本」は、ビジネス書と歴史小説が挙げられた。【調査結果の詳細】1、ビジネスパーソンに2019年の抱負を聞いたところ、トッ...

2018年のごちクル年間売上ランキング

...の霹靂」をはじめとする青森県食材の魅力を伝えるための「青天の霹靂とおかずの100種100升弁当」を企画開発いたしました。どんなおかずとも相性がいい「青天の霹靂」の特長を活かし、青森県産品・郷土料理を中心としたお料理100種類をひとつずつ升に詰め、合計100升のお弁当に仕上げました。桜のモチーフが随所にちりばめられた色鮮やかなお弁当は、お花見や、新入社員そろってのお食事会など、新年度がスタートするタイミングでの人が集まるシーンでお召し上がりいただきました。青森のお米・食材・郷土料理を、都心...

2019年1月28日オリジナルラボフィードバック数:0ライフスタイル

お酒に関するアンケート調査

...にお酒を飲んでストレス解消しているつもりだったが、一滴も飲んでいない現在の方が体の調子がすこぶる良好(30代男性)新入社員1年目の時、歓迎会で先輩から注がれたお酒は必ず飲んでいたら、帰りの駐車場で車止めに酔いで足がひっかかり、顎を強打。打ったところ中心に顔の下半分が真っ青になり、あまりのひどさに得意先に早くも顔を認知してもらった。(40代女性)元々お酒が弱いのですがストレスが溜まってたくさん飲んでしまった時の事。足元がふらついて同僚に肩を借りて歩き始めたのですが、その肩口に思いっきり吐いてしまったことがあります。(50代男性)つい...

2019年1月23日Schooフィードバック数:0キャリアとスキル

OJT研修(On-the-JobTraining)及び入社前研修についてのアンケート

...ネスマナーやOAスキルといった汎用的なスキルの育成に貢献してまいりました。また、2018年10月には自社独自のノウハウや自社文化を動画で撮影し社員に共有できる「ナレッジポケット機能」の提供も開始いたしました。そこでこの度、「ナレッジポケット機能」の提供開始を機にビジネスプランご利用企業様に対してOJT研修(On-the-Job Training)の活用状況についての実態調査を実施いたしました。【調査結果サマリー】 1.企業文化やノウハウを伝えるには、社員から社員へ伝達する「OJT研修」を最も活用新入社員、中途...

2019年1月22日キャリコネフィードバック数:0キャリアとスキル

カスタマーサポートの年収が高い企業ランキング

...万円/2010年度)※業務の一部を専門の外部企業に委託すること3位:三井住友海上火災保険(平均年収367万円)――ASEAN10か国すべてに拠点を置くなど海外事業にも注力する損保会社。AIを活用し、迅速かつ高度なカスタマーサポートを提供「在籍していれば給料は確実に上がっていく。安定志向の高い女性には向いていると思う。大企業だけあって評価制度のしくみはしっかりしていたと思う」(カスタマーサポート/20代後半女性/年収364万円/2008年度)「1年目の新入社員...

2018年12月26日Schooフィードバック数:0キャリアとスキル

内定者向け研修についてのアンケート

...のような背景により各企業様のビジネスプラン導入目的に『内定者・新入社員のスタートダッシュのため』を挙げていただく機会も増えてまいりました。そこでこの度、ビジネスプランご利用企業様に対して、内定者向け研修の実態調査を実施いたしました。■調査結果サマリー1.新卒採用を実施している企業の約7割が内定者向け研修を実施、内定辞退の防止策にも新卒採用を実施していると回答した企業のうち、68.7%が内定者向け研修を実施していると回答しました。主な実施理由は「スキル・知識の習得(41.7%)」「社会人の心構えを持ってほしい(37.5%)」とい...

2018年12月26日キャリコネフィードバック数:0キャリアとスキル

カスタマーサポートが働きやすい企業ランキング

.../2013年度)4位:ドコモ・サポート~カスタマーサポートに特化したNTTドコモの子会社~ コールセンター業務をメインに行う、NTTドコモの子会社です。商品の注文や設定など顧客からの問い合わせを受け付ける「コールセンター運営業務」、企業を相手にサイト制作などのWebサービスを行う「Webサービス支援企業」などの部門があります。ドコモの印象にも大きく影響する業務のため、入社してすぐの「新入社員研修」や、配属が決まった後で受ける「応対スキル・サービス知識研修」「専門スキル研修」など、研修...

2018年12月25日宣伝会議フィードバック数:0社会/政治

全国1000人が選ぶ2018年ワースト不祥事ランキング

...ト運輸値上げと残業代未払い(11.6%)/9位:SUBARUの無資格検査発覚(9.4%)/10位:タカタの民事再生法申請(7.2%)※詳細は下記も併せてご覧ください。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000152.000002888.html■2016年 舛添要一・ベッキー・電通問題に注目1位:舛添要一・前東京都知事の政治資金問題(39.1%)/2位:ベッキー&ゲスの極み乙女。川谷の不倫騒動(37.7%)/3位:電通の新入社員・過労死問題(31.2%)/4位:三菱自動車・燃費...

2018年12月20日LINE Research Platformフィードバック数:0社会/政治

年末年始の過ごし方/幸福度に関する調査(2018年11月実施)

...を託して引く傾向があるのかもしれませんね。 ④2018年の幸福度が高かった年代・地域は?2018年のご自身の「幸せ度合い」0点~100点満点で自己採点してもらいました。まずは、年代ごとに見ていきましょう。10代以下が66.2点で1位という結果となりました。青春真っただ中の10代は幸福度も高いようです。続いて、20代が2位となりました。新社会人や新婚も多く、将来への希望から幸福度も高いのかもしません。3位には60代以上となりました。子どもの独立や仕事が一段落したことで、余暇を持てるようになり幸福度が高いのかもしれませんね。一方で、40代、50代は...

2018年12月19日キャリコネフィードバック数:0キャリアとスキル

管理部門が働きやすい企業ランキング

...も含めて契約交渉の支援やリスクマネジメントなどの法務業務を担当しています。法務研修や語学研修、グローバルビジネス研修といった専門教育プログラムや、新入社員から部長職までの階層別教育プログラムなど、充実した研修制度も。項目別では、特に「ストレス度の低さ」が評価され、1位という結果でした。「東京や横浜の社宅については、立地も建物も立派でかなりお得感があると思います。また最近では、社内に保育所を設ける事業所などもあり、充実してきていると思います」(経理/30代前半男性/年収600万円/2016年度)6位:本田技研工業「ボーナスの割合が非常に大きく、会社...

新入社員研修に関する調査報告書(2018年度)

...eラーニング戦略研究所は、2018年6月、従業員100名以上の企業で新入社員研修を実施している人事・研修担当者を対象に、新入社員研修の現状と課題についてのアンケート調査を実施し、その結果をまとめた報告書を公開致しました。アンケートの結果、近年の新入社員研修について、2つの傾向が見えてきました。1つは、従来の “講義型・ビジネススキル主体の研修”から、“グループワーク型・主体性、協働力、コミュニケーション力重視の研修”へのシフトです。アンケートでは「受講者が主体的にやるものが多い」「個人...

2018年10月12日キャリコネフィードバック数:0キャリアとスキル

精密機器業界の年収ランキング

...次第で大きく左右されることも事実です。それでも、基本給を含めた月給ベースで考えると、一般的な企業と比べると十分高い水準であると思われます」(財務・会計関連職/30代後半男性/年収860万円)8位:TDK(平均年収643万円)「報酬については満足できる。ボーナスが当然業績連動なので、業績が悪いとボーナスが減る。個人の評価も反映されるが、それほど大きくない」(生産・製造技術/40代後半男性/年収1000万円)9位:富士フイルム(平均年収638万円)「新入社員で入社してから、6年目くらいまでは右肩上がりでみな同じように上がっていく。その...

2018年9月7日インテージフィードバック数:0モバイル

「サクッとマルチ」があたりまえ~インテージ、“イマドキ女子”のスマホ利用実態調査

...ようなトレンドの火付け役となることが多い、女子高生・女子大生・新社会人である“イマドキ女子”はどのようにスマホを使っているのでしょうか。【目次】イマドキ女子のスマホ利用はじめに、少し前の調査になりますが、17年7月にインテージで若者研究の一環として行った、女子高生・女子大生・新社会人である“イマドキ女子”のスマホ利用に関するインタビューの一部をご紹介します。「SNSアカウントの複数使い分けは常識。使い分けをしていないのは逆に怪しいと思う。私は4個だけど50個の友達もいる」(大学生)「Instagramでおしゃれなお店の写真をUPする...

初の“フルゆとり世代“18年新入社員の傾向:「積極的で活発な社員が増加」

...初の“フルゆとり世代“18年新入社員の傾向:「積極的で活発な社員が増加」 ~成長意欲が高く前向きである一方、周囲との連携に課題がある傾向~ 年間約17,000人の新入社員研修を担当する株式会社ファーストキャリアは、「新卒・若手層育成研究所」調査レポートを行い、今年の新入社員は、積極的で活発な社員が増えることで、過去5年で大勢を占めた「おとなしくて同調性重視の安心・安全型」と「積極的で自分基準重視の自己偏重型」との2つのタイプへと「二極化」が進んでいる傾向にあることがわかりました。 年間約17...

「若者から学ぶ大人」の実態調査

...【調査発表】「若者から学ぶ大人」の実態調査公表新入社員の配属から1ヶ月。若者から学んでいる人とそうでない人の違いとは?大人は若者から何を学べるか。若者に抱く”違和感”こそ学びのヒント2018年07月10日 企業の人材育成を支援する株式会社リクルートマネジメントソリューションズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:藤島敬太郎)は、「大人が若者から学ぶには」をテーマにした研究プロジェクト(オトマナプロジェクト)に取り組んでいます。このたび、その一環で「若者から学ぶ大人」の実態調査を実施し、調査...

2018年7月24日航空連合フィードバック数:0キャリアとスキル

全国の空港地上職1300名のお仕事意識調査

...ンドスタッフ】・新入社員の時の気持ちを思い出し「何事も経験だ」と信じてどんな業務にも積極的に参加する事を心掛けている。同期と同じ時間を過ごすことで気分転換をしている。【男性/20〜25歳/グランドスタッフ】・自分の中に溜め込まないこと、思っていることを共有しておくことで、自分だけが負担を感じているわけではないという安心感につながるから。【女性/31〜35歳/グランドスタッフ】・しっかりと自身の中で落とし込み、落ち着いてお客様とコミュニケーションを取る。仕事...

初の“フルゆとり世代“18年新入社員の傾向:「積極的で活発な社員が増加」

...初の“フルゆとり世代“18年新入社員の傾向:「積極的で活発な社員が増加」 ~成長意欲が高く前向きである一方、周囲との連携に課題がある傾向~ 年間約17,000人の新入社員研修を担当する株式会社ファーストキャリアは、「新卒・若手層育成研究所」調査レポートを行い、今年の新入社員は、積極的で活発な社員が増えることで、過去5年で大勢を占めた「おとなしくて同調性重視の安心・安全型」と「積極的で自分基準重視の自己偏重型」との2つのタイプへと「二極化」が進んでいる傾向にあることがわかりました。 年間約17...

2018年6月21日産業能率大学フィードバック数:0キャリアとスキル

2018年度 新入社員の会社生活調査

...学校法人産業能率大学(東京都世田谷区)は、新入社員の働く意欲や新社会人としての意識、将来の目標などに関するアンケートを実施し「2018年度 新入社員の会社生活調査」としてまとめました。調査は3月29日から4月11日まで、本学の産能マネジメントスクールが開催する「新入社員セミナー」に参加した109社445人の新入社員を対象に実施し、445人(男性323人・女性122人)から有効回答を得ました。本調査は1990年度から「新入社員の会社生活調査」として継続して実施しています。 注目データ▼“副業...

今年の新入社員は何を求めているのか?

...2018年新入社員調査より 今年の新入社員は何を求めているのか? 今年の新入社員は、何を大切にして働きたいと思い、どのような期待と不安を持っているのでしょうか?弊社では、毎年、新入社員に対して意識調査を行っています。本調査は、新入社員の期待や不安などに関する5つの質問についてそれぞれの選択肢のうち、あてはまるものを最大3つまで選択する形式で行いました。2018年3月22日〜4月17日に、全国各地で開催した新入社員導入研修「8つの基本行動」の当該期間での受講者1278名(平均年齢:22.4歳...

2018年6月20日DYMフィードバック数:0キャリアとスキル

大手6月解禁前 DYM就活生アンケート

...アンケートを集計しました。また、同条件で「上司にしたい著名人」「研修の講師だったら嬉しい著名人」についても質問し、集計しました。 【トピックス】・就活多様化。内定を持っていても「納得いかない」64%・会社選びは「働きやすさ」「環境」重視、「将来性」は二の次・「新入社員研修の講師だったら嬉しい」「上司にしたい」著名人は?■会社選びは「働きやすさ」や「環境」重視。「将来性」はわずか5.4%日本経済団体連合の定める「採用選考に関する方針」では、2019年卒就活は、企業説明会が3月1日に、採用選考は6月1日に解禁されます。大手...

2018年6月11日マクロミル★フィードバック数:0社会/政治

新社会人の意識調査(2018年)。管理職志望の新社会人は、男性8割、女性は4割強

...ナッツ海・山からネオン街まで守備範囲が広め。年中健康的な焼け肌をキープしているが、季節感はない。 RJ気まぐれではあるけれど、穏和で愛想が良いと自分では思ってるオジサン。趣味は妄想。 ほのQ野生のリサーチャー。事実を愛し統計を尊重するが、食欲も尊重しがち。ポテトチップスとコーラが好き。 art新しいコトが大好き。が、人の心を見つめつづける時代遅れの男になりたい若造。 新社会人の意識調査(2018年)。管理職志望の新社会人は、男性8割、女性は4割強 この4月に入社・入職...

2018年6月2日クラウドポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年 初任給に関するアンケート調査

...給の一部を資産運用に回しておけば良かった」と回答したことがわかりました。 (アンケート調査概要)調査期間:2018 年 5 月 1 日(火)〜 2018 年 5 月 6 日(日)調査対象:20代から40代の男⼥ 361 名調査手法:インターネット調査新社会人時の初任給の使い道1位「貯金」使いみち傾向は昨年とおおよそ同じに。「株などの投資」の割合はわずかに上昇新社会人時の初任給の使い道は、1位が「貯金」(50.7%)で、半数以上の方が初任給を貯蓄に回していることがわかりました。次いで多かったのが「両親へのプレゼント」(41.6%)、「自分...

2018年6月1日エスピーアイ★★フィードバック数:0マーケティング

「広告注目度分析、 どのジャンルの広告に注目しているのか?」

...いテクノロジーを取り込んでいく、teenの生活スタイルが見えて来ます。(3)M20-34絶対値は1位「スイーツ・お菓子・スナック菓子等」/2位「趣味(ペット関連含む)・娯楽・レジャー施設・商業施設(百貨店、ショッピングモール等)・旅行等」/3位「スイーツ・菓子等を除いた食料品全般(米・パン、野菜・肉、加工食品や惣菜・調味料等)」、affinityは1位「ギャンブル・くじ等(競馬・競輪、宝くじ・TOTO、パチンコ・パチスロ等)」/2位「クレジットカード」/3位「就職・転職」、でした。teenとは打って変わって、大学生新社会人...

「新社会人」に関するアンケート調査

...三井ダイレクト損保 | 〜今年の新社会人を三井ダイレクト損保がリサーチ〜 「新社会人」に関するアンケート調査サービスメニューユーザーメニューアクシデントメニュー ?M 〜今年の新社会人を三井ダイレクト損保がリサーチ〜 「新社会人」に関するアンケート調査2018年05月11日MS&ADインシュアランス グループの三井ダイレクト損害保険株式会社(取締役社長:船木隆平/URL:https://www.mitsui-direct.co.jp/)は、2018年3月26日(月)〜2018年3月30日(金...

2018年5月11日マイナビ★フィードバック数:0ビジネス

2018年マイナビ新入社員意識調査

...ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択今年の新入社員は、仕事より「プライベートを優先したい」が過去最高の63.2% 一方で、売り手市場や手厚い内定フォローの影響か、仕事に対しては総じて前向きな結果に株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2018年4月入社の新入社員を対象とした『2018年マイナビ新入社員意識調査』を発表しました。本調査は、当社がサービス提供する新入社員研修に参加した各企業の新入社員...

2018年4月16日ホンダアクセスフィードバック数:0大型消費/投資

女性ドライバーが助手席に乗ってほしい有名人ランキング 芸能人部門 1位「高橋一生さん」 スポーツ選手部門 「羽生結弦さん」がダントツ!

...好きは車内環境にこだわり■新社会人にオススメのクルマとは? 「運転しやすいクルマ」と「安全なクルマ」がツートップ全回答者(1,000名)に、どのようなクルマに乗りたいと思うかを聞いたところ、1位は「運転しやすいクルマ」(60.0%)、2位は「安全なクルマ」(54.2%)、3位は「故障しないクルマ」(33.9%)、4位は「低価格なクルマ」(33.2%)、5位は「丈夫なクルマ」(31.1%)となりました。ここで運転が好きな女性ドライバー(561名)についてみると、「乗っていて落ち着くクルマ」(好き34.0%、好きではない25...

2018年4月16日ロッテフィードバック数:0大型消費/投資

20~30代の働く男女500人に聞いたホワイトデーに関する意識調査

...新社会人必見!? オフィスの対人関係には“スイーツコミュニケーション”が有効?約3割の男性がお菓子の差し入れがきっかけで社内の女性と仲良くなった経験アリ ~20~30代の働く男女500人に聞いたホワイトデーに関する意識調査~ホワイトデー間近!お返しは「値段」より“「気持ち」が重要派“が約8割! 「どんなキモチにも、寄り添って。」をテーマに「シャルロッテ」シリーズを展開する、株式会社ロッテは、20歳~39歳の男女500名を対象に、インターネットによる『ホワイトデーに関する意識調査』を実施。ホワ...

2018年4月10日ビースタイルフィードバック数:0社会/政治

先輩社員には聞きづらい・・・新社会人女子の気になる疑問。仕事中の間食どうしてる?--仕事中にスイーツ「食べる」73.1%

...先輩社員には聞きづらい・・・新社会人女子の気になる疑問。仕事中の間食どうしてる?--仕事中にスイーツ「食べる」73.1% スイーツを食べる時、罪悪感を「感じる」64.2% ~しゅふJOB総研調査~ 主婦に特化した人材サービス『しゅふJOB』(事業運営者:株式会社ビースタイル/本社:東京都新宿区、代表取締役:三原邦彦)の調査機関しゅふJOB総研は『仕事中の間食』をテーマに、働く主婦層にアンケート調査を行いましたので以下にご報告します。(有効回答数733件) ■調査結果概要 1.仕事...

2018年4月9日インソースフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年03月16日?速報!2018年度新入社員の傾向と特徴

...速報!2018年度新入社員の傾向と特徴2018年03月16日「PCが苦手」が2割も。「マナー」「文書」のテスト結果が低い傾向に「働くを楽しくする」サービスを提供する株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200、以下「当社」)はこの度、2018年度新入社員を対象に約8,000名にアセスメントを提供し、現時点で回答のあった約1,000名の傾向についてお知らせいたします。 当社では、近年の新人の傾向や人事担当者様のお悩みをもとに、新入社員に必要な8...

2018年4月3日産労総合研究所フィードバック数:0ビジネス

2018年度(平成30年度)新入社員のタイプ 「SNSを駆使するチームパシュートタイプ」

...採用・社員教育ご担当者のための新入社員関連情報 2018年度(平成30年度)新入社員のタイプ「SNSを駆使するチームパシュートタイプ」 ―SNSを活用してグループの協力関係を作りスピーディーに活動―2018.03.26 発表人事労務分野の情報機関である産労総合研究所(代表・平盛之)は、このたび「2018年度(平成30年度)新入社員のタイプ」を発表しました。これは、企業の人事担当者、大学のキャリアセンター担当者などから成る「新社会人の採用・育成研究会」が、当所調査の「2018年度...

2018年3月29日KDDI★フィードバック数:0キャリアとスキル

新社会人の不安と起床に関する意識調査

...「新社会人の不安と起床に関する意識調査」~社会人になると今より68分早く起きないといけない!? 新社会人の3人に2人が「早起きに不安」と回答~2018年3月1日KDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 田中 孝司、以下KDDI) は、「ピタット学割」「フラット学割」を通じて、新社会人を含めた若者の生活を応援するため、2018年に新社会人となる男女400名を対象に、新社会人が抱える「社会に出るにあたっての不安」や、「新生活を迎える準備」について調査を実施しました。また、同様...

2018年3月29日ぐるなびフィードバック数:0大型消費/投資

2018年 お花見に関する調査レポート

...お酒を飲むのが苦手だから】が上位を占めました。② 今年一緒にお花見をしたい相手1位は【家族】!平均予算は約600円増! 今年誰と一緒にお花見をしたいかを尋ねると全体では2人に1人が「家族・親戚」と回答しトップとなりましたが、20代の回答では「同性友人」がトップとなりました。“花見の場所取りは新入社員の初仕事”とも言われたように春の職場の宴会といえば花見が多いように思われますが、やはり会社よりもプライベートでの訪問意向が圧倒的に高いことがわかりました。また予算を見てみると20代~40代まで各年代で増額傾向で全体でも560円プ...

2018年3月26日ぐるなびフィードバック数:0社会/政治

2018年お花見に関する調査レポート

...お酒を飲むのが苦手だから】が上位を占めました。② 今年一緒にお花見をしたい相手1位は【家族】!平均予算は約600円増!今年誰と一緒にお花見をしたいかを尋ねると全体では2人に1人が「家族・親戚」と回答しトップとなりましたが、20代の回答では「同性友人」がトップとなりました。“花見の場所取りは新入社員の初仕事”とも言われたように春の職場の宴会といえば花見が多いように思われますが、やはり会社よりもプライベートでの訪問意向が圧倒的に高いことがわかりました。また予算を見てみると20代~40代まで各年代で増額傾向で全体でも560円プ...

2018年3月26日ウェザーニューズ★フィードバック数:0大型消費/投資

【お花見調査2018】女性の5人に1人が"ひとり花見"好き!男性より"花見酒"を好む傾向に

...とんどで、中には「新入社員の時に場所取りへ」という回答もありました。歓迎会の時期でもありますし、春の会社行事として行なっているところも多いようです。ただ、多くの方が参加したことのある“義理お花見”ですが、前述の「誰とするお花見が一番楽しかった?」の調査から、実際に一番楽しかったと感じている方はわずか6%に留まりました(“会社の人と”と回答した割合)。“義理お花見”では何かと気をつかう場面が多いので、納得の結果と言えそうです。都道府県別にみると、最も“義理お花見”の経験者が多いのは岡山県で70%、次い...

2018年3月20日ぐるなびフィードバック数:0ライフスタイル

2018年 お花見に関する調査レポート

...お酒を飲むのが苦手だから】が上位を占めました。② 今年一緒にお花見をしたい相手1位は【家族】!平均予算は約600円増! 今年誰と一緒にお花見をしたいかを尋ねると全体では2人に1人が「家族・親戚」と回答しトップとなりましたが、20代の回答では「同性友人」がトップとなりました。“花見の場所取りは新入社員の初仕事”とも言われたように春の職場の宴会といえば花見が多いように思われますが、やはり会社よりもプライベートでの訪問意向が圧倒的に高いことがわかりました。また予算を見てみると20代~40代まで各年代で増額傾向で全体でも560円プ...

2018年2月27日エン・ジャパンフィードバック数:0ビジネス

女性が直面した退職時のトラブル、 第1位は「会社からの引き止め」。 早めに退職意向を伝えることが、円満退職のカギ

...保身のため数か月後まで辞められては困ると言われた。(38歳)「退職時期のすり合わせ」を選んだ方のコメント◯すぐ辞めたいところを繁忙期が終わるまでは働こうと譲歩したつもりだったが、入る予定もない次の新入社員を待って育ててからにしてほしいと言われ、説得に苦労した。(27歳)◯職場の仕事の状態を見ながら、退職の意思を伝える機会を探りました。次の職場の意向も汲むと退職時期を決めるのが大変でした。(43歳)「担当業務の引継ぎ」を選んだ方のコメント◯リーダーを任されていた業務について、全員経験が浅く引き継げる人がいなくてかなり悩んだ。(31歳)◯時短...

2018年2月21日アイデムフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年3月卒業予定者の就職活動に関する学生調査(2018年1月15日状況)

...登録(無料)が必要です。会員登録はこちら 等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら アイデム人と仕事研究所 - 人材の採用・育成...

「シェアリング・エコノミー」に関する意識・実態調査

...生・新社会人といった18〜25歳の若年層をさして用いられるケースが多いようです。アメリカにおいては、このミレニアル世代が、社会や消費のあり方に大きな影響を与えるジェネレーションとして注目を集めています。中でも特徴的とされているのが、「シェアリング・エコノミー」との親和性の高さです。「シェアリング・エコノミー」とは、場所・モノ・交通手段などを多くの人と共有することにより、必要な人が、必要なタイミングで、必要な分だけ利用できる経済上の仕組みを指します。現在アメリカでは、ミレニアル世代が、この「シェ...

2018年1月18日むすびフィードバック数:0ビジネス

会社への愛着度調査

...都目黒区、代表:深澤 了)では、全国の入社3年以内の会社員332名を対象に、「新人社員の会社に対する愛着度調査」をインターネットにて実施いたしました。<「新人社員の会社に対する愛着度調査」結果概要(n=332)>●約5割の新人社員が現在の会社に愛着を感じている●不満を感じている新人社員は70%以上●会社に不満を感じ始めた時期の最多は「入社から1ヶ月以内」●会社の企業理念・価値観を理解している新入社員は約6割採用時「企業理念・価値観」を理解していた社員は、自社への愛着度が高い!■あな...

社会人1年目の仕事と時間意識

...Q1.職場に慣れてきたと感じたのは、勤め始めてどのくらい経ってからですか?Q2.職場で失敗しても新入社員を理由に大目に見てくれたのは、勤め始めてからどのくらいまでですか?Q3.職場に着くのは、始業の何分前が多いですか?Q4.寝坊や二日酔い、勘違い、失念など自分の失敗で遅刻をしたことはありますか?Q5.1日の勤務時間(残業を除く)のうち、集中して仕事をしている時間はどのくらいですか?Q6.「無駄だ」と感じる仕事時間はありますか。下記から3つ以内でお選びください。Q7.終業後、上司...

2017年12月28日宣伝会議フィードバック数:0社会/政治

2016年「ワースト不祥事」ランキング

...2016年「ワースト不祥事」ランキング、1位は「舛添要一・前東京都知事政治資金問題」―月刊『広報会議』調べ 広報・メディア対応の専門誌『広報会議』(宣伝会議刊)が全国の男女1000人に調査 2位「ベッキー&ゲス川谷不倫騒動」、3位「電通の新入社員過労自殺」評判を落とした原因は「うそ・隠ぺいの姿勢」がトップ、発覚後の広報対応が重要に。 広報・メディア対応の専門誌『広報会議』(株式会社宣伝会議 発売、社会情報大学院大学出版部 発行)は11月、2016年に発覚した企業・団体・個人...

【速報】2017年スポーツマーケティング基礎調査

...レポート経済レポートエコノミストによるマクロ経済の定点観測や分析レポートを掲載しています。 レポート・コラムレポート・コラム社会・経済動向等への考察、新しい政策・制度等に関するポイント解説など、研究員の専門的知識・知見をコラム形式で発信しています。 セミナー・イベントセミナー・イベントビジネスパーソン向けのセミナーや一般の方向けのイベント・シンポジウム等、さまざまな催しを行っています。 MUFGビジネスセミナーMUFGビジネスセミナー新入社員から経営幹部向けの「階層別セミナー」や「職能別セミナー」等のセミナーを開催しています。 採用情報採用情報当社の新卒採用、イン...

2017年11月9日勝手にランキングフィードバック数:0キャリアとスキル

社会人らしくない振る舞い1位は○○!?社会人の秋

...>, , , , >社会人らしくない振る舞い1位は○○!?社会人の秋10月も後半に入り、めっきり秋らしい季節となってまいりました。秋といえば、食欲の秋・読書の秋・スポーツの秋・・など、色々な秋がありますが、来年新社会人になるみなさまにとっては、“内定式の秋”だったという人も多いのではないでしょうか?多くの企業では10月1日に内定式を行うことが多いですね。新社会人のみなさまも、いよいよ半年後には“社会人”の仲間入りということで、少し...

2017年11月9日勝手にランキングフィードバック数:0キャリアとスキル

新入社員の驚き行動!! 1位は言葉使い。2位は……

...>, >新入社員の驚き行動!! 1位は言葉使い。2位は……2017年も残す所、あと2ヶ月ちょっと。今年の4月に社会人になった人達も仕事に慣れてきた頃であり、上司の人達もそんな彼らとの接し方に慣れてきた頃ではないでしょうか?しかし……あと4ヶ月程もすれば、また新入社員がやってきますよね。今日はせっかくなので、毎年上司たちに色々な意味でインパクトを与えてくれる新入社員についての記事を紹介したいと思います。 こんな事あり? 新入社員の驚き行動まずは、新入社員の行動に驚いた・呆れ...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
 

お知らせ