調査のチカラ TOP > 特集一覧 > データがいっぱい:シニアのライフスタイル

データがいっぱい:シニアのライフスタイル

世間の注目が集まる分野には調査データが増加します。「シニアのライフスタイル」については、関連調査データもぐっと増えています。

年代別 副業の潜在ニーズに関する意識調査

...世代が未来に期待をもってチャレンジできる社会への「転換」を願って、本調査結果から新たな事業を創り出していきます。(パーソルプロセス&テクノロジー株式会社 ワークスイッチコンサルティング シニアコンサルタント 成瀬岳人)■調査概要調査日: 2019年12月10日(火)~12月12日(木)対象:男女・20~59歳・現在の職業が会社員(勤務先の従業員数が300人以上)で、役職が部長、課長・係長・主任・一般社員クラスの800名(副業実施者400名、副業未実施者400名)調査手段:インターネット定量調査本調査の詳細な結果は、以下URLより...

【シニア調査】シニアレポート2020

...市場調査・マーケティングリサーチならR&D(リサーチ・アンド・ディベロプメント) 商品サービスの開発・設計段階から市場導入後の検証だけでなく、ブランド育成にかかわるブランドマネジメントまで、マーケティングプロセスごとに豊富なリサーチ経験があります。お客様の課題解決に向け、多様なマーケティング戦略・テーマに対応します。 R&Dの強み 調査レポート 会社情報 お問い合わせ 調査レポート【シニア調査】シニアレポート2020「生活者総合ライフスタイル調査 CORE」やシニア・コミ...

2020年3月11日電通★★フィードバック数:0マーケティング

「2019年 日本の広告費」

...的なスポーツイベントなどにより、好調な四半期があったものの、通期では長期的な低下傾向が継続した。 ・業種別では、参議院選挙、消費税率変更関連(軽減税率対応、キャッシュレス推進など)で、「官公庁・団体」が増加。また、「趣味・スポーツ用品」「薬品・医療用品」で、シニア向け通販が増加した。 ・「ラグビーワールドカップ2019」では、開催地エリアで増加。臨時出稿も増加に寄与。 ・号外や新聞社合同企画など、活発な動きが見られた。②雑誌広告費 1,675億円(前年比91.0%) ・紙の出版物推定販売金額は、同95.7%と15年連...

2020年3月7日ハルメクフィードバック数:0社会/政治

3.11直前にシニア女性に聞いた「防災意識調査」

...【調査リリース】3.11直前にシニア女性に聞いた「防災意識調査」「防災意識が高い」と自覚するシニア女性は2割未満。 避難勧告が出た際に実際に避難した人はわずか14.9%と消極的。その一方、備蓄をしている人は7割超え。防災の備えに偏りがある 販売部数24.8万部を誇るシニア女性誌部数No.1(※1)の「ハルメク」を発行する株式会社ハルメク(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:宮澤孝夫)は、40~79歳のシニア女性600名を対象に「防災意識と実態」に関するwebアン...

2020年2月26日ITR★★フィードバック数:0企業情報システム

ITR Market View:SFA/統合型マーケティング支援市場2020

...型マーケティング支援市場規模推移および予測:BtoB、BtoC別 (2017~2023年度予測) ITRのシニア・アナリストである三浦 竜樹は、「統合型マーケティング支援市場は、導入済みの大企業を中心にSFAやCDP(Customer Data Platform)、CMSとの連携が進み、導入範囲が拡大しています。特にBtoB市場では、営業人員不足の解消と業務の効率化を目的に、デジタルチャネルを活用した見込み客へのアプローチが重要になってきています。加えて、参入ベンダーの積極的なプロモーションにより認知度が高まったことで、年商規模が小さいBtoC...

ジェネシス、電話サポートの保留音に関する調査結果を発表

...な部署またはエージェントと繋がることや待ち時間を短縮する事に加え、電話で流す保留音の好感度も僅かながらカスタマーの満足へと繋がる一つの要素として考えられます。実際、BGMが消費者の行動に与える効果が国内外の心理学者からも指摘されています。「人工知能(AI)によって、カスタマーエクスペリエンスをカスタマイズする方法が著しく増えてきました。誰でも問い合わせる可能性があるカスタマーサポートにおいて、企業はその体験を可能な限り改善することが求められます。お客様に好きな保留音を選んでもらうことも、その一つの手法になりえます。」とジェネシス、プロダクトマーケティングのシニア...

2020年2月14日ガートナー★フィードバック数:0ビジネス

ガートナー、カスタマー・エクスペリエンスに取り組んでいる企業は全体の2割に満たないとの調査結果を発表

...り増えていないことが見て取れます。アナリストでシニア ディレクターの川辺 謙介は次のように述べています。「今回の調査結果には、企業がCX施策を積極的に推進できていない実態が反映されているとみています。CXがもたらすインパクトは、一般的には業種特性や競合状況に依存するのですが、今回は企業規模に着目したことで、大規模な企業ほどCXへの関心が高く、実際に取り組んでいる企業の割合も高いことが判明しました。しかし同時に、必要であることを認識しながらも取り組んでいない、ある...

2020年2月10日Twitter★フィードバック数:0マーケティング

映画「ジョーカー」における会話のインパクト

...ザース映画宣伝部 メディア/オンライン シニアマネージャー Twitter マーケティングマーケターや広告代理店のみなさまにむけて、Twitterの最新情報、ビジネスでの効果的な #Twitter活用事例 やイベント情報をご紹介します🇯🇵 ヘルプセンター https://support.twitter.com/ Twitterのサービスをご利用になると、Cookieの使用に同意したものとみなされます。Cookieはアナリティクス、カスタマイズ、広告などに使われます。...

2020年2月7日シニアジョブフィードバック数:0キャリアとスキル

シニア求職者が欲しい情報、「最高年齢」や「経営者の年齢」等の要望多く

...シニア求職者が欲しい情報、「最高年齢」や「経営者の年齢」等の要望多く シニア人材紹介のシニアジョブ、「求人情報で一番重視したい項目」をアンケート調査 50代、60代のシニア人材に特化した人材紹介、人材派遣を提供する(株)シニアジョブ(本社:東京都新宿区/代表取締役 中島康恵/以下、シニアジョブ)は、1月に求人応募・登録のあったシニア求職者に対し、「求人情報で一番重視したい項目」に関するアンケートを実施しました。その結果、「平均年齢」や「職場の雰囲気」といった一般的な項目に加え、「従業...

2020年2月3日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

【転職決定者データから見る】2020中途採用市場

...速しています。産業構造のサービス経済化や企業のデジタル・トランスフォーメーション(以下、DX)の加速を背景に、業種や職種の壁は融解してきており、【越境採用】が当たり前になってきているのです。­年代別の【越境転職】の動向 若手とシニア世代は業種も幅広く。30~40代は職種の専門性を深める傾向に。次に年代別の【越境転職】の動向をみてみましょう(図4)。まず経験年数の短い20代では、業種や職種にこだわらず新たな成長機会を求めることが多く、成長産業へ身を置くなど、異業種×異職種の【越境転職】をし...

2020年1月29日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

「マイナビ 人材ニーズ調査」を発表

...年最も実施されたのは「中途採用」で77.3%。2020年は、全雇用形態で採用を予定している企業の割合が増加傾向。正社員採用の割合は上場企業が高い結果に【図1、2】▼2019年末時点で約半数の企業が、既に「同一労働・同一賃金」の対応に着手。また、全雇用形態で5割~6割の企業が「基本給を上げた」と回答【図3、4】▼シニア・シルバー世代に最も期待するものは「経験値・スキル」【図5】<調査結果の概要>2019年度の採用実績について、最も高い割合で実施されたのは「中途採用(77.3%)」だった。2020年の...

2020年1月29日アクセンチュアフィードバック数:0社会/政治

アクセンチュア最新調査――金融機関は破壊的技術のリスク評価に苦戦

...ロックチェーン導入のリスクに関してはそれぞれ9%、5%と、さらに下回っています。さらに本調査では、外部のリスク要因がより複雑化するなか、リスク管理部門は新たな脅威や加速する変化に対応していくために、これまでのやり方を変えていく必要があると考えていることも判明しました。例えば、回答者の72%が、相互に関連する複雑かつ新たなリスクがかつてないほど急速に発生していると答えている一方で、回答者の42%は、リスク管理部門が一定の効果を上げているのは、外部のリスク環境の変化への迅速な対応のみだと答えています。アクセンチュアのシニア・マネジング・ディ...

2020年1月24日アクセンチュアフィードバック数:0企業情報システム

Mobility Services: The Customer Perspective(モビリティ・サービス:顧客の視点)

...用車を手放し、自動運転ソリューションに切り替えると回答した割合が高かった点です。本調査では高級車のオーナーのうち、中国で78%、欧州で55%、米国で39%がそれぞれ「自動車を手放すことを検討する」と回答しており、中国と米国の差は約2倍、欧州はその中間に位置する結果となりました。アクセンチュアでグローバルのモビリティ業界を統括するシニア マネジング・ディレクターのアクセル・シュミット(Axel Schmidt)は次のように述べています。「自動車の所有からMaaSへの移行は、もはや避けては通れません。これ...

2020年1月16日Indeedフィードバック数:0キャリアとスキル

就職氷河期世代の仕事探しに関する調査

...対象に、仕事探しに関する意識調査(2019年12月末実施)、(2)過去5年間にIndeed上で仕事探しを行う際に検索されたワードから、「ミドル」「シニア」「中高年」「40代」「50代」の5ワードでの仕事検索数トレンドを調査、の2つを実施しました。<Topics>就職氷河期世代は、ゆとり・就職氷河期・バブル3世代の中で非正規雇用の「経験率」「転職回数」でトップ世代を取り巻く仕事環境の差、ゆとり・バブル世代よりも「仕事が選べない」「昇進・キャリアアップしにくい」就職...

2020年1月15日Capgemini★★フィードバック数:0大型消費/投資

キャップジェミニ、今後3年以内にドライバーの95%が車内音声アシスタントを使用すると予測

...対象に調査を実施、また自動車企業のシニアエグゼクティブならびに音声サービスプロバイダーに掘り下げたインタビューを10回以上の実施しました。キャップジェミニについてキャップジェミニは、コンサルティング、テクノロジーサービス、デジタルトランスフォーメーションのグローバルリーダーとして、イノベーションの最前線に立ち、進化を続けるクラウド、デジタル及び各種プラットフォーム分野で、顧客のあらゆるビジネス機会に対応致します。キャップジェミニは、50年にわたり蓄積してきた優れた実績と業界固有の専門知識を基に、戦略...

2020年1月9日イオンリテールフィードバック数:0モバイル

シニアのスマートフォン利用に関する調査

...シニアのスマートフォン利用に関する調査 シニアのスマホ利用者の内、73.7%がスマートフォン利用で何かしら難しいと感じている。難しいと感じることの上位は「類似アプリがたくさんあるのでどれを使っていいかわからない、パスワードの管理」 イオンリテール株式会社が提供するイオンモバイルは、2019年10月21日(月)~10月24日(木)の期間で、「2019年11月 シニアのスマートフォン利用に関する調査」を実施しました。スマートフォンを利用していると回答した50歳~79歳の男女1,000人(予備...

2019年12月30日アクセンチュア★★フィードバック数:0ビジネス

AI: Built to Scale(ビジネス全体でAIを活用する)

...の在り方を検討する際などにも有用で、AI導入による価値を最大化することが出来ます。アクセンチュア ストラテジーのシニア マネジング・ディレクターであるグレッグ・ダグラス(Greg Douglass)は次のように述べています。「AIはもはやバズワードではなく、新しいビジネス価値と競合優位性の源泉になりつつあることが調査によって明らかになりました。画期的な方法でAIを本格導入している企業は、投資から多大な収益を得られるでしょう。経営幹部が初期からAI戦略に携わり、AIによる事業部門やビジネスプロセスの変革を奨励することで、企業はAIから...

2019年12月27日ピクスタフィードバック数:0マーケティング

Creative Trend 2020

...キーワードを元に分析。3年間の検索キーワードの変化上昇率、ビジュアル表現の移り変わりを元に、今後、日本でより求められるであろうテーマとそのビジュアル表現について考察したものです。※ストックフォトとは、広告等で使用される予め用意された画像素材(写真・イラスト・動画素材)を指します。■Creative Trend 2020紹介PIXTAが2020年のクリエイティブトレンドとして選んだテーマは、以下の4つです。脱・東京 ネオシニア グラデーション 躍動する肉体2020年という節目の年、トレンドにあげた4つの...

【ヘイズトレンド予測2020】2020年求人増加が見込まれるホットな職種トップ10

...ます。人事部門の根本的な変革に向け、HRBPやITスキルを持った人事担当者の需要が拡大改正労働基準法が施行されたことを受け、シニアレベルの戦略HRプロフェッショナルの採用が増加しており、人事管理システム(HRIS)の活用も拡大しています。多くの組織で新たな休暇制度やフレックスタイム、在宅勤務などを取り入れた新たな人事規則を導入しており、上層部を巻き込んで制度改革を推進し、変革期の会社をうまくかじ取りしていくことのできるHRビジネスパートナー(HRBP)の需要が高まっています。また、ペー...

2019年度Media in Mindデジタルメディア調査

...テクノロジー)」「医療技術(iPS細胞、ゲノム編集)」「介護ロボット」。「完全自動運転車」や「AI住宅」「IoT家電」といった生活を便利にしてくれる技術よりも、健康をサポートしてくれる技術への期待がより高い3. 健康関連技術への期待はあまねく世代で高いものの、よりシニア層の期待が高く、AI住宅、IoT家電、ウェアラブル端末など個人の生活を便利にしてくれる技術へは、20~40代の期待が高い。空飛ぶ自動車や宇宙開発など、実用化は2030年よりももう少し先と思われる次世代技術に対しては、10代の期待が高い。*10代:調査...

2019年12月23日ソニー生命保険フィードバック数:0ライフスタイル

47都道府県別 生活意識調査2019

...増加 1位はどちらも「岩手県」エコノミストのコメント(ソニーフィナンシャルホールディングス株式会社 金融市場調査部 シニアアナリスト 石川 久美子)今回調査は、様々な角度から47都道府県の県民性を探るという試みでしたが、特に「マネータイプ」の部分は興味深い結果となりました。「自分は『倹約家』だと思う(図42)」で1位の福島県は、「マネーの知識が豊富(2位、図44)」「家計管理が得意(1位、図45)」「貯蓄上手(1位、図47)」とも自認する割合がかなり高い結果となりました。さぞ...

2019年12月23日大和ネクスト銀行フィードバック数:0ライフスタイル

"2019年ランキングで見る"シニアライフに関する調査

..."2019年ランキングで見る"シニアライフに関する調査 掲載日 : 2019年12月17日株式会社大和ネクスト銀行 平素は大和ネクスト銀行をご利用いただきありがとうございます。当社では、シニア予備軍とシニアの“シニアライフに対する意識や実態”を探るため、2019年11月18日~11月19日の2日間、全国の50歳~79歳の男女を対象に、今年で6回目となるシニアライフに関する調査をインターネットリサーチにより実施し、1,000名の有効サンプルを集計しました。 (調査協力会社:ネッ...

ユーロモニターインターナショナル、『外国人訪問者数 世界TOP100都市 2019版』を発表

...を占めるのがTOP100都市への旅行者です。本レポートは、2018年に外国人訪問者数が多かった世界のTOP100都市に焦点を当て、ランク付けをしていますが、2018年に最も外国人訪問者数の多かったTOP10都市のうち5都市がアジア太平洋からで、1位の香港に次いでバンコクが2位にランクインしました。ユーロモニターインターナショナルのシニアアナリスト、ラビア・ヤスミーンは次のようにコメントしています。「現在も大規模な反政府デモが続いている香港は、インバウンド訪問者数が前年からマイナス8.7%と急落するものの、国際...

2019年12月20日ITR★フィードバック数:0企業情報システム

ITRがAI主要6市場規模推移および予測を発表

...(2018~2023年度)は26.5%、2023年度には640億円に達すると予測しています。 図.AI主要6市場規模推移および予測(2017~2023年度) ITRの取締役/シニア・アナリストである舘野真人は、「機械学習、とりわけディープラーニングの進化、カメラやドローンといった周辺機器の充実などに伴い、人間の目の役割を担う画像認識技術の実用化がさまざまな産業に拡大しています。なかでも、これまで目視で行ってきたインフラや設備の点検作業への活用が大きく進んでいます。また、自然...

2019年12月17日大成広告社★フィードバック数:0キャリアとスキル

46.8%のミドルシニアが給与の不満で転職希望

...~貢献欲の高いミドルシニア層の勤務待遇見直しが企業の利にも繋がる!? 「ミドルシニアお仕事ナビ」、40歳以上の転職希望者へ「仕事」に関する意識調査を実施~「ミドルシニアのお仕事」に関する意識調査調査概要「ミドルシニアのお仕事」に関する意識調査 有効回答関東在住の40歳以上の転職希望者109名 調査期間2019年11月12日~2019年11月15日 ミドルシニアの現業種は15.6%がソフトウェア はじめに、「Q1. 現在お勤めしている先の企業の業種を教えてください。」(n=109)と質...

60~70代、実年齢より若く見られると回答する人が6割以上

...60~70代、実年齢より若く見られると回答する人が6割以上 - 『R&Dシニアレポート2020』より - 株式会社リサーチ・アンド・ディベロプメント(所在地:東京都新宿区、代表取締役:松田 武久)は、このたび“平成から令和へ。変わりゆくシニアをまるごと理解する『シニアレポート2020』”を刊行します。今回は、『シニアレポート2020』から、「見た目の意識」についてレポートします。 ■調査結果70代後半の男女2割は「10歳以上若く見られる」と思っている。(図1)実年...

2019年12月16日Yext★★フィードバック数:0マーケティング

2020年の検索トレンド:消費者の検索行動はより活発に

...年間で27%も増加しました。実際に、最も口コミ(レビュー)が急増している業界である金融サービスの拠点当たりの口コミ(レビュー数)は91%増加しています。また、口コミ(レビュー)の重要性に対する企業側の認識も高まり、口コミ(レビュー)への回答数も前年比47%増加しています。Yextのインサイト・アナリティクス担当シニアディレクターのザヒッド ザカリアは「特定のシーズンに消費者からの人気が高まる業界は当然ながら存在しますが、検索サイト、マップ、SNSなどのあらゆるデジタル・サー...

2019年12月13日矢野経済研究所フィードバック数:0マーケティング

シニア関連市場に関する調査を実施(2018年)

...消費の主役として注目、拡大するシニア関連市場 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2017年のシニア関連市場を調査し、業界別の動向と企業戦略を明らかにした。1.市場概況今回算出した2017年のシニア関連主要マーケットの総市場は、50兆5,673億円と前年比2.0%の増加となっている。大分類によるカテゴリー別にみると、介護・リハビリ市場が前年比1.1%増、住宅市場が同7.3%増、宅配市場が同3.2%増、各種支援サービス市場が同5.5%増、旅行市場が同2.2%増、スポ...

2019年12月12日ビデオリサーチフィードバック数:0ライフスタイル

シニアの関心に変化。男性は"家"へ、女性は"外"へ

...ニュース シニアの関心に変化。男性は"家"へ、女性は"外"へ~男性は「お菓子」「冷食」など食品系、女性は「メイクアップ品」への関心が上昇~シニアの関心に変化。男性は"家"へ、女性は"外"へ~男性は「お菓子」「冷食」など食品系、女性は「メイクアップ品」への関心が上昇~株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、社長:望月 渡)は、今年で5回目となる「Senior+/ex(シニアプラスエクス)サマリーレポート2019」基本編と、テーマレポート編「シニアの関心商品とメディア接点」を発...

2019年12月11日ITR★★フィードバック数:0企業情報システム

ITRが「IT投資動向調査2020」の結果を発表

...ったテクノロジが、複数の業種で新規導入可能性で1位となりました。求められるデジタル変革に向けた組織整備とIT予算確保 今回の調査結果を受けて、ITRのシニア・アナリスト三浦竜樹は、「今回の調査では、企業においてデジタル変革の重要性が高まっていることが裏付けられました。『全社的なデジタルビジネス戦略の策定』が最重要テーマとなり、デジタル技術を活用した業務やビジネスの変革を重要と考える企業が8割に上りました。さらに、製品・サービスへの投資動向においても、5G、AI、IoT関連項目が高くなっており、これ...

2019年12月11日Facebook Japanフィードバック数:0企業情報システム

Facebook、「Deskless not Voiceless (デスクがなくても、声は届く)」調査を実施

...Facebook、「Deskless not Voiceless (デスクがなくても、声は届く)」調査を実施、会社とのつながりにおける課題や現場の声が届きにくい現状が明らかに オフィスに常駐しないデスクレス従業員(現場従業員)の22%は会社とのつながりを感じておらず、24%は連絡すべき担当者の連絡先を持っていない Facebookは、従業員数100人以上の企業のシニア管理職250人および現場従業員1,000人を対象に、「Deskless not Voiceless (デスクがなくても、声は...

2019年日本自動車テクノロジーエクスペリエンス調査

...キング等のセキュリティリスクが高まることについて考えを聴取したところ、「気にしている(気にしている/やや気にしている)」と回答する割合は55%、2018年の41%に比べ14ポイント増加した。またこの割合は、スマートフォンによる車両の遠隔操作やミラーリング機能利用者において高い傾向がみられた。車両システムや車載機能がインターネットと接続する環境が一般化するにつれ、ユーザーのこうした懸念は今後も強まることが予想される。J.D. パワー オートモーティブ部門 シニアディレクター 川橋 敦は、本調査結果に対し次の様にコメントしている。「自動車メーカーが注力するADAS機能...

2019年12月5日ブライトコーブフィードバック数:0マーケティング

ブライトコーブ、グローバル・ビデオ・インデックスレポートを公開

...日本・韓国における動画視聴の約8割がモバイルデバイスから:ブライトコーブ、グローバル・ビデオ・インデックスレポートを公開 成長するOTT基盤における視聴者行動を解き明かす四半期レポート 動画用クラウドサービスの大手プロバイダーであるブライトコーブ株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長兼本社シニアバイスプレジデント:川延 浩彰、以下 ブライトコーブ)は、日本を含むグローバルの視聴者が、どのように動画を視聴しているか、どのようなデバイスで視聴しているか、そし...

2019年12月4日セガゲームスフィードバック数:0マーケティング

シニア世代におけるサブスクリプションサービスに関する調査

...<シニア層の趣味活動を応援するウェブサイト『シュミカツ!』 シニア世代アンケート>サブスクリプションサービスに関する調査結果~サブスクリプションサービスのシニア世代攻略のカギはワンコイン!?~ シニアにおけるサブスクリプションサービス利用経験率は約1割 未利用者の5割以上が「今後利用してみたい思うサービスがある」と回答し、1ヶ月に支払っても構わないと思う価格帯は「500円以下」が最多 近年、製品やサービスを購入するのではなく、一定期間の利用に対して代金を支払う定額サービス「サブ...

2019年12月3日HubSpot Japan★★フィードバック数:0ビジネス

日本の営業に関する意識・実態調査結果をHubSpotが発表

...記ください 代表者 共同事業責任者 伊佐 裕也(シニア マーケティング ディレクター) 共同事業責任者 伊田 聡輔(セールスディレクター) 設立 2016年2月(営業開始 2016年7月) 資本金 500万円 所在地 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビルヂング3F事業内容マーケティング・セールス支援ソフトウェアの開発、販売、および関連サービスの提供 本社 HubSpot, Inc.(米国マサチューセッツ州ケンブリッジ) ニューヨーク証券取引所上場(ティッカー:HUBS)本社代表者ブライアン・ハリ...

2019年11月28日Tableau Softwareフィードバック数:0企業情報システム要登録

データレディネス: デジタル時代におけるビジネスインパクト

...ホワイトペーパー デジタル時代におけるデータ活用のビジネスインパクト IDC Asia Pacific 社、分析、ビッグデータ、および人工知能担当アソシエイトバイスプレジデントIDC Asia Pacific 社、ビッグデータおよび分析プラクティス担当シニアリサーチマネージャー APACの700を超える組織のエグゼクティブを対象にした調査結果をまとめたIDC Executive Insightsレポート 「データレディネス: デジタル時代におけるビジネスインパクト」を読んで、各組...

2019年11月22日ITRフィードバック数:0企業情報システム

ITR Market View:RPA/OCR/BPM市場2019

...取り項目の自動抽出などの機能を付加するなどして、急成長を遂げています。他の老舗OCRベンダーも機能強化に積極的に取り組み、販売体制の強化も進めています。 OCR市場を提供形態別で見ると、2018年度はパッケージ市場が前年度比22.0%増の伸びに対し、SaaS市場は同5倍と著しい伸びを示しました。AI技術を利用したデータの精度向上が容易なSaaSを選択する企業が今後も増加することから、2023年度にはSaaS市場が市場全体の約6割を占めると予想しています。 図.OCR市場規模推移および予測:提供形態別(2017~2023年度予測) ITRのシニア...

2019年11月22日Capgeminiフィードバック数:0社会/政治

World Energy Markets Observatory(世界エネルギー市場展望2019)

...ブリッドな再生可能エネルギー会社も拡大するでしょう。キャップジェミニのエネルギー&ユーティリティ・シニア・アドバイザー、Colette Lewinerは、「大規模に、需要に応じて展開されたセンサーやコネクテッドオブジェクト、データ収集、人工知能、スマートグリッドなどのデジタル化の手段により、予測ならびにオペレーション効率が改善され、さまざまな再生可能エネルギーによる発電のシェアが増えるだろう」と述べています。また、キャップジェミニのエネルギー&ユーティリティ分野グローバルヘッド、Philippe Viéは、「デジ...

2019年11月21日エン・ジャパンフィードバック数:0大型消費/投資

「ミドルシニアの求人動向」調査

...「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース「ミドルシニアの求人動向」調査8割の転職コンサルタントが50代以上の求人増加を実感。 “70歳雇用”に課題を感じる企業が多数と回答。 「ミドルシニアの求人動向」調査―『ミドルの転職』転職コンサルタントアンケート―8割の転職コンサルタントが50代以上の求人増加を実感。「70歳雇用」に課題を感じる企業が多数と回答。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京...

2019年11月20日J.D. Powerフィードバック数:0大型消費/投資

2019年 日本自動車耐久品質調査

...ンスミッション」に関する不具合指摘は、業界平均で10.7PP100、前年比-1.1ポイントで改善した。しかしエンジンタイプ別にみると、ディーゼルエンジン車は24.0PP100、前年比+5.5ポイントで不具合指摘件数が増加している。詳細項目としては、エンジン警告灯が点灯、排気系の不具合等について不具合指摘の増加が確認されている。J.D. パワー オートモーティブ部門 シニアディレクター 川橋 敦は、本調査結果に対し次の様にコメントしている。「車両全体の耐久品質の業界平均水準はわずかに改善したが、Bluetooth...

2019年11月20日J.D. Powerフィードバック数:0大型消費/投資

2019年 日本ナビゲーションシステム顧客満足度調査<市販ナビカテゴリー>

...平均スコアは623ポイントだった。ファクター別では、スコアが高い順に、「モニター」639ポイント(前年比+23)、「デザイン・質感」636ポイント(前年比+18)、「音楽や映像関連機能・性能」624ポイント(前年比+16)、「各種機能・アプリ、サービス」619ポイント(前年比+25)、「ナビゲーション機能・性能」619ポイント(前年比+16)、「操作性」602ポイント(前年比+20)となっており、全ファクターで満足度が向上していることが確認できた。J.D. パワー オートモーティブ部門 シニアディレクター 川橋...

2019年11月19日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内IoT市場 企業ユーザー動向調査結果を発表

...(73回答)であり、残りの4分の3はなんらかのIoTプラットフォームを利用していることが分かりました。産業特化型IoTソリューションをIoTプラットフォームと組み合わせるケースも少なくないことも分かりました(「参考資料(2)」)。IDC Japan のコミュニケーションズ シニアマーケットアナリストの鳥巣 悠太 は、「IoT関連システムの開発人材を内製化している企業は増加傾向にあるが、そうした企業であっても「ベンダーの自社事業に対する理解の不足」や「ベンダーの技術力の低さ」を指...

2019年11月11日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

エンドポイント・セキュリティ対策型/情報漏洩対策型SOCサービス市場2019

...予測) ITRのシニア・アナリストである藤 俊満は、「エンドポイント・セキュリティ分野においては、既存のマルウェア対策では防ぐことのできない脅威への対策としてEDRの重要性が注目を集めています。しかし、EDRは不審な振る舞いを検知・分析し判断することが必要で、専門的なスキルと経験がないと適切に運用することが難しいため、企業はマネージドEDRサービスを利用することが望ましいです」とコメントしています。 目 次第1章 調査レポート概要1-1 調査概要1-2 市場の定義1-2-1 対象市場1-2-2 用語解説1...

2019年11月11日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

サイバー・セキュリティ・コンサルティング・サービス市場2019

...ュリティ構築運用支援サービス市場規模推移および予測(2017~2023年度予測) ITRのシニア・アナリストである藤 俊満は、「OTの世界は、これまでインターネットや社内ネットワークからは隔離されていたため、セキュリティ対策に消極的でした。しかし、OT機器もこれらに接続されるようになり、いまやサイバー攻撃の対象となっています。その場合の被害は甚大なものとなることから、企業では最優先で対策すべきセキュリティであると認識しつつあります」とコメントしています。*制御システム、工場、重要インフラなどにおけるFSIRT(Factory Security...

2019年11月8日ITR★★フィードバック数:0企業情報システム

ビジネスチャット市場2019

...規模に拡大すると予測しています。 図.チャットボット市場規模推移および予測(2017~2023年度予測) ITRのシニア・アナリストである三浦 竜樹は、「チャットボット市場は、新規導入が進んでいることに加え、導入済みの企業においても適用領域が拡大しており、高い成長率で推移しています。B2Cでは、従来のカスタマーサポート領域での利用に加え、AIチャットボットと有人チャットを組み合わせた接客・販売業務での利用がさらに進んでいくでしょう」とコメントしています。 目 次第1章 調査レポート概要 1-1 調査概要1-2 市場の定義1-2...

2019年11月5日IDCフィードバック数:0デジタル家電

スマートホームデバイスのグローバル市場は2023年まで着実な成長を続ける見通し

...ネに対する消費者の認識向上といった要因の組み合わせがあります」と、米国IDC Internet of Things: Consumer シニアリサーチアナリストのアダム・ライトは述べています。米国は各年とも出荷台数が最も多く、2019年~2023年のCAGRは9.5%と予測され、2023年には出荷台数が5億6,000万台以上に達する見通しです。中国は出荷量では2位ですが、同期間のCAGRは22.6%と予測され、最も急速な成長が見込まれています。CAGRは中国に次いでカナダ(19.9%)、西ヨーロッパ(14.7%)の順となっています。「コン...

2019年11月5日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ゲートウェイ・セキュリティ対策型SOCサービス市場2019

...~2023年度予測) ITRのシニア・アナリストである藤 俊満は、「WAFには専門的な設定や運用監視が必要であるため、自社で運用するには負担が大きく、基本的には、運用監視付きのサービスを選択することが前提となっています。また、企業システムのクラウド化に伴い、今後クラウド型WAF運用監視サービス市場が大きく伸びることが予想されます」とコメントしています。 目 次第1章 調査レポート概要 1-1 調査概要1-2 市場の定義1-2-1 対象市場1-2-2 用語解説1-2-3 年度解説1-2-4 デー...

2019年10月25日ガートナー★★フィードバック数:0マーケティング

ガートナー、9割のIT部門が経営トップからビジネスの拡大に 寄与していないとみられているとのサーベイ結果を発表

...る一方で、「バックアップはするが、その貢献度は高いとは言えない」が19%、「コスト・センターと見なされ、コスト削減要求が多い」が22%に上っています。ガートナーのアナリストでシニア ディレクターの片山 博之は次のように述べています。「IT部門がなくてはならない存在と見なされている企業は半数近く存在するとはいえ、ビジネスの拡大に貢献しているとは回答されていないことから、あくまでも既存のビジネスの守り役として考えられていることが分かります。自社の経営トップに認識されるIT部門の価値を高めるには、IT部門...

2019年10月21日アクセンチュアフィードバック数:0ライフスタイル

2019年上半期の世界のフィンテック投資は減少、中国における投資の落ち込みが欧米での拡大を相殺 ――アクセンチュア最新調査

...続きチャレンジャーバンクや決済を手掛ける企業が投資家の関心を集め、フィンテックの投資額は約26億ドルと前年同期から2倍近く増加して、投資案件数も25%増の263件となりました。チャレンジャーバンク「Monzo」は6月に1億4,400万ドル、「Starling Bank」は2月に2件の異なる案件で2億1,100万ドル、送金サービスを手掛けるスタートアップ企業「TransferWise」は5月に2億9,200万ドル、「ワールドレミット(WorldRemit)」は6月に1億7,500万ドルを調達しました。アクセンチュア金融サービス本部のシニア マネジング・ディ...

アルバイト探しに利用した情報源に関する調査・総合編

...年と比較した結果を報告します。※本調査は総合編とは別に、学生、主婦、シニアの調査結果も出しており、追ってご報告予定です。2019年アルバイト探しに利用した情報源に関する調査調査結果 トピックス1.ネットで仕事を探す人が過半数となる55.4%。2015年から19年比+9.9ポイント2.ネット内は求人サイト、求人検索系が減少し、求人アプリが急増。アプリ時代が到来3.派遣や単発バイトなど、登録型で働く人が約1割調査結果 概要インターネット(求人情報サイトやアプリ、SNS、求人おまとめサイトなど)で仕...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ