調査のチカラ TOP > 特集一覧 > データがいっぱい:2018年トレンド予測

データがいっぱい:2018年トレンド予測

世間の注目が集まる分野には調査データが増加します。「2018年のトレンド予測」については、関連調査データもぐっと増えています。

2019年9月10日IDC★★フィードバック数:0企業情報システム

顧客エクスペリエンステクノロジーへのIT支出額は2022年に6,410億ドルに達する見通し

... Spending Guideは、主要テクノロジー市場の動向を、地域、産業、ユースケース、バイヤー、テクノロジーの観点から詳細に分析しています。IDC Spending Guideは、ピボットテーブル形式またはカスタムクエリツールによるセルフサービス型サービスとして提供され、ユーザーはデータのトレンドや関係を見ることによって、各市場に関する有益な情報を簡単に抽出することができます。※本プレスリリースは2019年8月6日の米国IDC(マサチューセッツ州 フラミンガム)によ...

2019年9月5日App Annie★★フィードバック数:0モバイル

<App Annie調べ>2019年上半期 国内アプリTOP10ランキング発表

...ばれる、シンプルで分かりやすいゲームです。日本だけではなく、他の海外市場をみても「ハイパーカジュアルゲーム」が上位にランクインしており、世界的にトレンドとなっています。唯一、5位にランクインした日本のゲーム「ナゾトキの時間」は、2分で解ける推理ゲームで、こちらも隙間時間に楽しめるような、ゲームアプリです。より生活に密接なアプリが、ダウンロード数上位を占める結果に全カテゴリーの無料アプリダウンロード数ランキングの特徴としては、生活に根付いているメッセージ、SNS、ニュース、決済...

2019年8月29日矢野経済研究所フィードバック数:0ライフスタイル

ベビー・こども服小売市場に関する調査を実施(2019年)

...も服の商品動向近年、ファミリー中心のライフスタイルが主流になっている中、親の好みを反映させやすいトドラー向けを中心に、大人と同じテイスト、トレンドのベビー・こども服が好まれる傾向にある。その結果、大人服ブランドがこども服に進出するだけでなく、こども服ブランドが大人服を手がけるケースも出てきている。企業によっては、ブランドの刷新、再構築、集約などのテコ入れを図り、新たなニーズの開拓をはかる動きもみられる。ベビー・こども服関連専門店チェーンでは、他社との差別を図るために、引き続き「安全」「安心」「高品質」「高機能」「高感...

2019年6月17日矢野経済研究所フィードバック数:0企業情報システム

2018年度の自治体向けソリューション市場規模は前年度比0.5%減の6,385億円

...リンピックや訪日外国人客の増加を背景にしたシステム投資が見込まれる。一方で、クラウド化の進展やベンダ間での価格を含めた競争の激化、行政コスト削減志向の定着といった傾向も強まる見込みである。以上のような奏功要因と阻害要因が相まって、2020年度以降も横ばい・微減トレンドが継続する見込みである。このような市場環境の中で、従来のSIやシステム開発主導型から、サービスビジネスやBPOサービスにシフトしており、当該マーケットがサービス型のビジネス構造に転換しつつあると考える。2023年度国内自治体向けソリューション市場規模(事業者売上高ベース)は、2018年度比で4.5...

2019年5月24日サイカ★フィードバック数:0マーケティング

動画広告の活用実態アンケート調査

...の購買促進」を目的とする方は2割に満たない。・動画広告の投資を増やす理由として、「投資対効果の高さ」を挙げる方が約7割いる一方で、単純に「広告のトレンドだから」という回答も半数を超えた。【調査結果の概要】1. 動画広告の活用状況広告宣伝担当者に対し、過去1年間で広告予算全体の中で動画広告への投資が占める割合がどのように変化したか、また、今後1年間でどのように変化する見込みであるかを調査し、以下の結果を得ました。図表1 過去1年間での動画広告への投資割合の変化過去1年間の動画広告への投資状況においては「動画...

2019年5月15日IDC★★フィードバック数:0企業情報システム

ビッグデータ/ビジネスアナリティクスソリューションの支出額は今年1,891億ドルに達し、2022年まで年間2桁の成長率が続く見通し

...って得られる非常に優れた知見が、決定打と言うべきビジネス上のメリットとなり、BDAの採用を加速させています」と、米国IDC Customer Insights & Analysis バイスプレジデントのジェシカ・ゴエプファートは述べています。また、「クラウドによるBDAのビジネス機会のトレンドに注目すると、採用が最も活発な業界は、専門サービス、パーソナル/消費者向けサービス、そしてメディア業界の3つです。これら3つの業界では、ディスラプションが多発しており、高度なデジタル化の可能性を示しています。加えて、これらの分野には、規模...

2019年4月23日IDCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

セキュリティソリューションに対する世界の支出額は2019年には1,031億ドルに到達する

...決定者がセキュリティ関連の支出について、現在および今後5年間にわたる、業界固有の分野や方向性を明確に把握できるように編集されています。IDC Spending GuideについてIDC Spending Guideは、主要テクノロジー市場の動向を、地域、産業、ユースケース、バイヤー、テクノロジーの観点から詳細に分析しています。IDC Spending Guideは、ピボットテーブル形式またはカスタムクエリツールによるセルフサービス型サービスとして提供され、ユーザーはデータのトレンドや関係を見ることによって、各市...

2019年4月12日Zuora Japan★★フィードバック数:0ビジネス

サブスクリプション・エコノミー この7年で300%以上成長

...益成長率が、S&P 500企業および米国小売業の約5倍に、またDAX(ドイツ)指数構成企業およびASX(オーストラリア)指数構成企業の10倍に及んでいることがSEIにて明らかになりました。●このグローバルなビジネストレンドの調査では、主要アナリスト企業からも貴重な情報を得ることができました。IT分野の動向を分析するガートナー社は「BtoC企業の75%が2023年までにサブスクリプション・サービスを提供することになる」と予測しており、同社の※Digital Commerce State of the Union...

2019年4月4日IDCフィードバック数:0企業情報システム

ブロックチェーンに対する世界の支出額は2019年には29億ドルに到達する

...、主要テクノロジー市場の動向を、地域、産業、ユースケース、バイヤー、テクノロジーの観点から詳細に分析しています。IDC Spending Guideは、ピボットテーブル形式またはカスタムクエリツールによるセルフサービス型サービスとして提供され、ユーザーはデータのトレンドや関係を見ることによって、各市場に関する有益な情報を簡単に抽出することができます。※本プレスリリースは2019年3月4日の米国IDC(マサチューセッツ州 フラミンガム)による発表の日本語訳をベースとしてします。Coverage...

2019年4月2日IDCフィードバック数:0企業情報システム

人工知能システムに対する世界の支出額は2019年に約358億ドルに拡大

...業界に関する他のどんな調査よりも、詳細なセグメント情報とタイムリーなグローバルデータは有益です。IDC Spending GuideについてIDC Spending Guideは、主要テクノロジー市場の動向を、地域、産業、ユースケース、バイヤー、テクノロジーの観点から詳細に分析しています。IDC Spending Guideは、ピボットテーブル形式またはカスタムクエリツールによるセルフサービス型サービスとして提供され、ユーザーはデータのトレンドや関係を見ることによって、各市場に関する有益な情報を簡単に抽出することができます。※本プ...

桜の季節(4月)の訪日トレンドについて調査

...アウンコンサルティングのリリース: 2019年3月26日TOP > プレスリリース > 【2018年訪日外国人の年間動向と2019年の予測 vol.3】「さくら」がもたらす観光需要 さくらの季節に訪日が多い国は? 2019年3月26日アウンコンサルティング株式会社 【 訪日トレンド情報 】「さくら」がもたらす観光需要  アウンコンサルティング株式会社(東証二部:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太明、以下アウンコンサルティング)は、アジア9拠点で、マーケティング(SEM(検索...

2019年3月18日レアジョブフィードバック数:0ビジネス

企業の英会話研修動向調査

...企業のグローバル人材育成のトレンドは、“成果”レアジョブ英会... 企業のグローバル人材育成のトレンドは、“成果” レアジョブ英会話「企業の英会話研修動向調査」を発表 英会話研修の重視ポイントは、「低価格での研修実施」よりも「研修の学習成果」英会話サービス事業を運営する株式会社レアジョブ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村 岳、以下「レアジョブ」)は、「レアジョブ英会話 法人向けサービス」をご利用の企業を対象に、企業の英会話研修動向調査を実施しましたので、その...

2018年訪日外国人の年間動向と2019年の予測 vol.2

...アウンコンサルティングのリリース:2019年2月26日2019年2月26日アウンコンサルティング株式会社 【2018年訪日外国人の年間動向と2019年の予測 vol.2】 検索数から見える訪日台湾人の最新トレンドは?  アウンコンサルティング株式会社(東証二部:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太明、以下アウンコンサルティング)は、アジア9拠点で、マーケティング(SEM(検索エンジンマーケティングサービス、インターネット広告など)、アセ...

2019年3月8日ガートナー★フィードバック数:0企業情報システム

ガートナー、デジタル・ツインの採用が主流になりつつあるとの調査結果を発表

... Analysis: Digital Twins Are Poised for Proliferation」で詳細をご覧いただけます。デジタル・ビジネスのテクノロジにおけるトップ・トレンドについては、Gartner Trends & Prediction Insight Hubで解説しています。(*) 注記ここに記載している結果は、IoTの実装に関してガートナーが2018年7~8月に実施した調査に基づいています。本調査は、6カ国 (中国、ドイツ、インド、日本、英国、米国) にわたる599の回...

2018年訪日外国人の年間動向と2019年の予測

...アウンコンサルティングのリリース:2019年2月14日TOP > プレスリリース > 【2018年訪日外国人の年間動向と2019年の予測】 訪日外客数伸び率1位はベトナム、検索数から見える訪日外国人のトレンドは? 2019年2月14日アウンコンサルティング株式会社 【2018年訪日外国人の年間動向と2019年の予測】 訪日外客数伸び率1位はベトナム、検索数から見える訪日外国人のトレンドは?  アウンコンサルティング株式会社(東証二部:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太明、以下...

2019年2月20日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

ベビー用品・関連サービス市場に関する調査を実施(2018年)

...な育児支援ツールとしての環境整備や認知拡大等が重要であるものと考える。3.将来展望2018年の国内ベビー用品・関連サービス市場規模は前年比6.2%増の4兆2,515億円を予測する。出生数の減少による少子化の進行によって、ベビー用品市場の多くは、長期的な漸減トレンドが予想されるが、今後もインバウンド(訪日外国人客)需要が期待される一方、子育て負担軽減をはじめ、乳幼児の安全・安心や健康な発育・成長に対する需要の高まりによって、ベビーフードやベビーキャリア(抱っこひも)、哺乳関連用品、スキンケア関連商品などでは市場が拡大するものとみる。​また、ベビ...

2019年2月4日矢野経済研究所★フィードバック数:0マーケティング

和洋菓子・デザート類市場に関する調査を実施(2019年)

...まで市場を大きく牽引してきたヨーグルト市場が縮小に転じたことで、総市場規模への影響が懸念されたが、アイスクリーム市場の拡大と、市場構成比の高い洋菓子市場の好調がヨーグルトの落ち込みを補い、全体では前年度並みを堅持した。2.注目トピック素材特化型のスイーツが引き続き拡大 なかでもチーズはポテンシャルが高いここ数年の傾向として、製造小売系企業において、チーズやバター、キャラメルなど、特定の素材に特化したスイーツのブランドが増加しており、2018年もこうしたブランドの増加は継続している。なかでもチーズは、新ブランドが毎年創出されるなど、市場拡大が期待される。こうしたトレンド...

2019年2月1日iProspect★★フィードバック数:0マーケティング

Future Focus 2019

... setting, please see the ‘how to reject cookies’ section of our Cookies Notice. Otherwise, if you agree to our use of cookies, please continue to use our website. To learn more, view our Cookies Notice iProspect、マーケティングビジネスとそのトレンド予測に関するグローバルホワイトペーパー「Future...

2019年1月31日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

国内のコールセンターサービス市場およびコンタクトセンターソリューション市場調査

...ストによるチャネルと音声チャネルを連携したサービスの展開が多く見られたことである。また、ユーザー企業のコールセンターにおいても、オペレーターの人材不足や業務効率化を目的にAI(人工知能)やテキストチャット、音声認識などへの関心が高まってきており、さらには、AIブームとも相まってWebセルフサービスである「チャットボット」が一種のトレンドとして注目され始めたためである。3.将来展望 国内のコールセンターサービス市場は、社会問題の発生による突発的な大口案件などの「特需」があった時期に比べて市場の伸びは鈍化している。コールセンターサービス市場は既に成熟期に入っており、新た...

2019年KPMGグローバル自動車業界調査結果

...の傾向がほとんど変わっていない。【グローバル】2030年までの自動車業界の主要トレンド1 コネクティッドカー技術2019年:59%2018年:50%2017年:49%2 バッテリー式電気自動車2019年:56%2018年:49%2017年:50%3 燃料電池車2019年:56%2018年:52%2017年:47%4 ハイブリッド車2019年:52%2018年:47%2017年:44%5 新興市場での市場成長2019年:50%2018年:47%2017年:43%※「極めて重要」と選択した回答者の割合。上位5位までのトレンド...

2019年1月21日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

2019年「ミドル求人」トレンド予測調査

...「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース2019年「ミドル求人」トレンド予測調査 9割の転職コンサルタントが、「ミドル求人は増加する」と予測。3年連続増加傾向に。―『ミドルの転職』転職コンサルタントアンケート― 2019年「ミドル求人」トレンド予測調査―『ミドルの転職』転職コンサルタントアンケート― 9割の転職コンサルタントが、「ミドル求人は増加する」と予測。3年連続増加傾向に。 人材採用・入社後活躍のエン・ジャ...

2019年1月17日矢野経済研究所★★フィードバック数:0企業情報システム

コールセンターサービス市場/コンタクトセンターソリューション市場の調査を実施(2018年)

...ストによるチャネルと音声チャネルを連携したサービスの展開が多く見られたことである。また、ユーザー企業のコールセンターにおいても、オペレーターの人材不足や業務効率化を目的にAI(人工知能)やテキストチャット、音声認識などへの関心が高まってきており、さらには、AIブームとも相まってWebセルフサービスである「チャットボット」が一種のトレンドとして注目され始めたためである。3.将来展望 国内のコールセンターサービス市場は、社会問題の発生による突発的な大口案件などの「特需」があった時期に比べて市場の伸びは鈍化している。コールセンターサービス市場は既に成熟期に入っており、新た...

2019年1月7日IDCフィードバック数:0企業情報システム

2022年までの世界AR/VR関連市場予測を発表

...ぞれの業界ごとの今日及び将来の展望を理解するに際し、包括的な支出ガイドとしてお役立ていただくことを目的として発行されています。IDC Spending GuideについてIDC Spending Guideは、地域、業種、ユースケース、バイヤー、テクノロジーの観点から、主要テクノロジー市場の動向を詳細に分析しています。同ガイドは、ピボットテーブル形式またはカスタムクエリツールによるセルフサービス型サービスとして提供されるため、ユーザーはデータのトレンドや要素間の関係を表示することで、各市場に関する有意義な情報を簡単に抽出することができます。※本プ...

恋愛流行語2018

...いのアカウントにログインできるようにしている状態を指す言葉。プロフィール欄に「アカウント乗っ取り中」と書くことで他の異性を牽制したり、アカウントを共有し合うことで二人の間に隠し事がないことを確認し合うようです。SNSが出会いの場になってきているからこそ生まれたトレンドなのかもしれません。3位の「荒野行動カップル」とは、現在流行中の「荒野行動」というオンラインゲーム上でのカップルを指す言葉で、ボイスチャットをしながら何度も一緒にゲームプレイすることもあるため、そこから現実の恋人に発展するケースも。そんなトレンドを反映してか、今回...

2018年12月26日矢野経済研究所フィードバック数:0大型消費/投資

住宅リフォーム市場に関する調査を実施 ~2018年第3四半期~

...2018年第3四半期の住宅リフォーム市場規模は1.4兆円、前年同期比9.9%のマイナスに 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、住宅リフォーム市場の短期的な市場トレンド調査を実施し、2018年第3四半期の市場規模(速報値)を公表する。 図1. 住宅リフォーム市場の四半期別の市場トレンド推移1.市場概況2018年第3四半期(7~9月)の住宅リフォーム市場規模は1兆4,467億円(速報値)、前年同期比で9.9%減と推計する。猛暑・豪雨・台風に加え、北海...

2018年12月25日フォーティネットフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ホリデーシーズンが近づくにつれてモバイルマルウェア攻撃が増加

...のセキュリティソリューションにとっての課題でもあります。一部のレガシーセキュリティソリューションでは、いまだに重要なファイアウォールおよびIPSに性能上の限界があり、組織の業務に必要なスピードで暗号化データを検査する能力が限られています。その結果、悪意のあるアクティビティの有無について分析されない暗号化トラフィックの割合がますます大きくなり、犯罪者がマルウェアを拡散したりデータを盗み出すための理想的なメカニズムとなっています。デジタルトランスフォーメーションにはセキュリティへの新たなアプローチが必要FortiGuard Labsのグローバル調査チームが明らかにした脅威予測のトレンド...

2018年12月25日AMF★フィードバック数:0マーケティング

「2018年の流行語大賞」と「2019年のトレンド予測」

...JC・JK流行語大賞2018&2019トレンド予測を発表「タピる」「TikToker」「ASMR」がランクイン! 一切大人の事情は無し!現役女子中高生100人が本気で選んだヒト・モノ・アプリ・コトバ 女子大生社長の椎木里佳を中心に、女子中高生向けのマーケティング支援などを手がける株式会社AMF(本社:東京都港区、代表取締役:椎木里佳)は、トレンドのリサーチが得意な”JCJK調査隊”の精鋭メンバーの選考結果をもとに、「2018年の流行語大賞」と「2019年のトレンド予測」を、「ヒト・モノ・アプ...

2018年12月21日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

車載用リチウムイオン電池世界市場に関する調査を実施(2018年)

...によって大きな差が生まれた。2017年の商用EV向けLiB市場の成長鈍化は中国政府のEV・PHEVに対する補助金制度の改正により、EVバス向け補助金が減額され、販売台数が減少したことが原因である。2018年も乗用EVの好調による成長は続くものの、補助金制度を含む各種規制状況の変動などが影響し、成長の速度には更に陰りが出る見込みであり、2018年の車載用LiB世界市場規模は前年比108.3%の62.2GWhになる見込みである。2.注目トピックキーワードは「政策変動」「高容量化トレンド」「低コスト化と安定調達」車載用LiB市場...

2018年12月20日IDCフィードバック数:0企業情報システム

2018年第3四半期国内トラディショナルPC市場実績値

...パニーとは、IDCの調査レポート期間において、期間内に発生した買収・統合の結果を反映する財務・法務的な企業ないし企業グループを指します。IDCではあたかもこの企業グループが過去全ての調査期間に渡って存在していたかのごとく取り扱います。こうすることで、買収・統合前後の成長率などのトレンド分析が簡単、明瞭になります。なお、カンパニーにはOwnershipが含まれますが、持ち株会社のように実質的に事業を行っていない会社は、除外します。 ブランドとは、製品梱包箱に記載されているベンダーブランドです。 (※詳細...

2018年12月14日トレンドExpress★★フィードバック数:0マーケティング

トレンドExpress、「2018年中国SNSクチコミ振り返りレポート」発表

...Homeお知らせ【プレスリリース】トレンドExpress、「2018年中国SNSクチコミ振り返りレポート」発表 トレンドExpress、「2018年中国SNSクチコミ振り返りレポート」発表 SNSデータ(クチコミ)から中国の消費者の日本商品へのニーズを大解剖! 最も多く「買った」とクチコミされた商品は「ピジョン 薬用ローション(ももの葉)」 ~クチコミ件数トップ20商品は1年で激変!中国消費者ニーズの変化の早さが明らかに~株式会社トレンドExpress(本社:東京都千代田区、代表...

2018年12月13日Brightcove★★フィードバック数:0マーケティング

2018年版動画マーケティング調査

...を超えて実践されているユースケースがどのようなものなのか、そして動画業界全体がどのように進化しているのかを常に学び続け、お客様が視聴者により響くコンテンツを制作できるよう支援しています」。■消費者は、インタラクティブな動画コンテンツを重視調査では、ソーシャルメディアで動画を見た後にブランドへのエンゲージメントが上昇することが明らかになったほか、よりインタラクティブなコンテンツが必要とされていることも分かりました。インタラクティブなコンテンツは今日のトレンドであり、消費者とブランドを即座に結び付けます。これを裏付ける結果は次の通りです。全体で53%、ミレ...

2018年12月11日キャリアマートフィードバック数:0キャリアとスキル

経団連による就活ルール廃止発表に関するアンケート

...企業の業種について(n=103 ※従業員300名未満の中小企業のみ)『戦略人事に必要不可欠な《最新版》採用マーケティングセミナー』を開催キャリアマートは今回の緊急調査結果を受け、採用ノウハウセミナーを11月20日(火)に開催いたします。『アプローチ手法にLINEを!RPAを用いて採用業務に自動化を!戦略人事に必要不可欠な【最新版】採用マーケティング』と題し、採用の最新トレンド・ターゲティングを把握し、効率的に採用を行う方法についてお伝えします。詳細・お申込みURL▶︎https://www.careermart...

2018年12月6日野村総合研究所★★フィードバック数:0マーケティング

野村総合研究所、2024年度までのICT・メディア市場の規模とトレンドを展望

...野村総合研究所、2024年度までのICT・メディア市場の規模とトレンドを展望 ニュースリリース野村総合研究所、2024年度までのICT・メディア市場の規模とトレンドを展望~「5G」によって加速するデジタル変革のなか、何を守り、何を捨てるのか?~ 株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:此本 臣吾、以下「NRI」) は、2024年度までのICT(情報通信技術)とメディアに関連する主要5市場(デバイス/ ネットワーク/コンテンツ配信/プラットフォーム/xTech※1)を取...

2018年11月27日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

結婚トレンド調査2018ゼクシィ

...リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 結婚トレンド調査2018年10月18日に、最新の調査結果をリリース! そこから読み取れるマーケットやカスタマの変化について、担当研究員が解説します。2017年4月~2018年3月に結婚(挙式、披露宴・披露パーティ)をした、もしくは結婚予定があった『ゼクシィ』読者またはWEB会員を対象に、結婚式の内容や使った金額、検討手段や選んだ理由など、結婚...

2018年10月17日楽天★フィードバック数:0マーケティング

楽天市場ハロウィントレンド2018

...「楽天市場 ハロウィントレンド2018」を発表 2億点以上の商品購買データから今年のハロウィントレンドを予測 楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 「楽天」)は、本日、運営するインターネット・ショッピングモール「楽天市場」における購買データから読み取る「楽天市場 ハロウィントレンド2018」を発表しましたので、お知らせします。 「楽天市場」では、食品、日用品、家電、ファッションなど、多岐にわたる商品を2億点以上取り揃えています。このたび楽天では、その...

セールスフォース・ドットコム、ホリデーシーズン中の買い物において、初めてモバイルフォンが最も利用されるデバイスになることを予測

...ルスフォース・ドットコムの2018年「Shopper-First Retailing」レポートのデータが使用されています。このオンライン調査は、確率標本にもとづくものではないため、理論上の標本誤差の推定値は算出できません。「Shopper-First Retailing」レポートPublicis.Sapientとセールスフォース・ドットコムの調査員は、昨年の小売調査およびセールスフォース・ドットコムによる2017年の「Connected Shopper(コネクテッドショッパー)」調査で回答を得た質問と、新しいテクノロジーや小売のトレンド...

2021年までに企業間のプライベート接続は インターネットの10倍のペースで増加

...年にかけて、82Tbpsだった帯域は2021年には445Tbpsと5倍以上に増加すると予測されています。また、トラフィックのCAGRは、今回のGXI調査結果では53%になると予測されており、この数字は世界のCAGRを上回ります。また、この数字は前回のGXI調査における45%を上回っています。エクイニクスのチーフ・マーケティング・オフィサー(CMO)サラ・バアク(Sara Baack)は、次のように述べています。「今日の社会は、マクロ経済、テクノロジーの進化、規制の強化といったトレンドにより、今ま...

2018年10月3日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

化粧品受託製造市場に関する調査

...国内外の日本製化粧品需要拡大により増産トレンドが顕在化 ~化粧品受託製造・容器・原料における各参入企業は供給体制に尽力~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内化粧品受託製造市場を調査し、現況、参入企業の動向、および将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年度の化粧品受託製造市場規模は事業者売上高ベースで、前年度比110.2%の2,900億円と大幅に拡大した。この背景には改正薬事法施行による規制緩和で製販分離政策がとられたことから、化粧...

AppleがiPhone Xで「売上におけるスーパーサイクル」を実現したことに関する最新市場調査

...ライフサイクルがリフレッシュされ、Appleにさらに大きな売上をもたらすと予測される【本市場調査の執筆者】Tarun Pathak アソシエイトディレクターTarun Pathakは、Counterpoint Technology Market Research社のアソシエイトディレクターで、グルガオン(ニューデリー近郊)を拠点として活動している。進化し続けるモバイル機器のエコシステムを中心に8年の経験があり、特に新興国市場に明るい。モバイル産業におけるわずかな兆しも察知し、急速に変化する技術トレンドの予測などに関して、クラ...

2018年9月27日矢野経済研究所フィードバック数:0大型消費/投資

住宅リフォーム市場に関する調査

...2018年第2四半期の住宅リフォーム市場規模は1.7兆円、2四半期ぶりに前年同期比プラスに 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、住宅リフォーム市場の短期的な市場トレンド調査を実施し、2018年第2四半期の市場規模(速報値)を公表する。 図1. 住宅リフォーム市場の四半期別の市場トレンド推移1.市場概況2018年第2四半期(4~6月)の住宅リフォーム市場規模は1兆6,578億円(速報値)、前年同期比で0.2%増と推計する。​2四半期ぶりに前年同期比プラスとなり、昨年...

2018年9月27日ぐるなびフィードバック数:0ライフスタイル

2018年版「トレンド鍋」は ”しびれ鍋”

...2018年版「トレンド鍋®」は ”しびれ鍋” 山椒や花椒を使った刺激と香りが特徴の鍋に注目 2人に1人が食べたいと回答!しびれ鍋は友人と囲んでわいわい楽しみたい! 株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎)は、2018年版の「トレンド鍋®」を“しびれ鍋”に決定しました。 今年の夏は連日厳しい暑さが続いたこともあり、刺激で食欲を増進させエネルギー補給をし、疲労を回復させるしびれ料理が注目されました。辛さを追求したかつての激辛ブームとは違い、辛さ...

2018年9月20日アドビ システムズ★★フィードバック数:0大型消費/投資

Adobe Digital Insights: 年末までに、米国におけるスマートスピーカー所有率が約50%になると予測

...Adobe Digital Insights: 年末までに、米国におけるスマートスピーカー所有率が約50%になると予測 一時の熱狂か、あるいは本物のトレンドか。音声デバイスとサービスについては「本物」という結果に。アドビは、Adobe Digital Insights (ADI) の最新レポートとなる「音声アシスタント調査 (ADI 2018 US Voice Assistant Survey)」で、消費者の音声サービス利用に関するトレンドを公開しました。Adobe Analytics...

2018年9月10日NTTデータフィードバック数:0マーケティング

2018年上半期のソーシャルヒット

...期に話題の急騰が予想される『安室奈美恵』の今後にも注目。 図3:2018年4月~6月の話題急騰ランキング ■気になるあの人の話題増加量を予想!9月引退のタイミングで話題量の急騰が予想される『安室奈美恵』、YouTuberとしても活躍するゆるキャラ、今年ブレイクしたピン芸人の3者について、9月末までの話題量推移を多項式近似曲線で予測2018年上半期のソーシャルトレンドを振り返る、分析の詳細は以下からご覧ください。『2018年上半期ソーシャルヒット番付!「バトロワ」が圧勝!プロダクトでは「ストロング酒」と「ハイテク」に注...

2018年9月5日出前総研フィードバック数:0ライフスタイル

2018年上半期に出前注文の伸びたメニューを調査 「チーズタッカルビ」の出数が前年同期比で約50倍に

...バリーに関する調査研究と情報発信を行って参ります。※本リリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。 ※本リリースに記載されている価格はすべて税込価格です。また、価格は地域によって異なる場合があります。【調査概要および参考データ】 ● クックパッド2017年食トレンド大賞(2018年食トレンド予測) ● 2018年上半期に伸びた出前メニュー2017年1~6月と2018年1~6月の出前館の商品出数を元に独自算出方法で集計 ● 「チーズタッカルビ」の商品出数推移商品名に「チーズタッカルビ」「チーズダッカルビ」を含...

2018年8月16日ガートナーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

サイバーセキュリティの専門家を有する企業はわずか65%

...ドン、ドバイで開催し、ITセキュリティのトレンドに関する詳細な分析を提供していきます。日本では7月24~26日、『ガートナー セキュリティ&リスク・マネジメント サミット 2018』を開催します。本サミットでは、前出のマクミランや礒田、ならびに国内外のアナリストおよびコンサルタントが、リーダーシップ能力を研鑽し、世界的に高まっているセキュリティ・リスクの問題に対してセキュアなデジタル・ビジネスを実現するにはどうすればよいのかについて、幅広いトピックにわたる最新のトレンドや最先端の知見・洞察...

2018年7月25日アドビ システムズ★★フィードバック数:0マーケティング

Adobe Digital Insights: eコマース大手におけるPrime Dayの売上が通常の火曜日より54%アップしたことが明らかに

...Adobe Digital Insights: eコマース大手におけるPrime Dayの売上が通常の火曜日より54%アップしたことが明らかに アドビは、Adobe Digital Insights (ADI) の最新レポートとなる「デジタルドルレポート (Digital Dollar Report)」で、米国におけるオンラインショッピングに関するトレンドを公開しました。この調査では、Adobe Analyticsを使...

「全国女子」と「SHIBUYA109ガールズ」比較!「ヲタ活(ファン活動)」に関する調査「around20」の女の子、約7割は「ヲタク」と自覚!

...、around20と定義する15歳~24歳の女性を対象に「ヲタ活※1」についてトレンド調査を行いました。「ヲタ」向けイベントが多数ある夏本番を前に、全国を対象としたスマートフォンによるアンケート調査(以降「全国女子調査」)と、若者トレンドの最先端を発信しているSHIBUYA109(東京都・渋谷区)館内で実施したアンケート調査(以降「SHIBUYA109ガールズ調査」)の結果を比較し、お知らせします。 ※2018年around20の「ヲタ活」予測【1】約7割の15歳~24歳の女性が、「●●ヲタ」と自覚あり。「ヲタ...

2018年7月6日フロスト&サリバン★★フィードバック数:0ビジネス

AI、ビッグデータがアンチエイジング医療に生み出す新たな市場機会 2022年までにグローバル市場規模は856億米ドルに到達の見込み

...齢医療で新たな市場機会を生むことが期待されます。中でも、臨床医療、栄養補助サプリメント、美容療法の領域で、デジタルテクノロジーを統合したヘルスケアソリューションが有望な市場機会となっています。フロスト&サリバンはA4M.com社と共同で行った新たなリサーチ「抗加齢療法・サービス:2022年に向けた市場トレンドおよび成長機会」を発行し、抗加齢医療の市場動向についてまとめました。本リサーチによると、抗加齢医療のグローバル市場は、2017年から2022年に向けて年平均成長率(CAGR)6.5%で成長し、同市場規模は2022年に856億米ドルに成長する予測...

訪日マレーシア人のトレンド調査

...アウンコンサルティングのリリース:2018年6月1日2018年6月14日アウンコンサルティング株式会社 アウンコンサルティング発表訪日マレーシア人のトレンド調査  アウンコンサルティング株式会社(東証二部:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太明、以下アウンコンサルティング)は、アジア9拠点で、グローバルマーケティング(SEM(検索エンジンマーケティング)サービス、インターネット広告など)、アセットなどのグローバルコンサルティングを展開しています。また、アジアにおいていち早くSEO...

「全国女子」と「SHIBUYA109ガールズ」比較!

...:シブヤイチマルキューラボ)』は、around20と定義する15歳~24歳の女性を対象に「夏のイベント」について調査を行いました。今回は、全国を対象としたスマートフォンによるアンケート調査(以降「全国女子調査」)と、若者トレンドの最先端を発信しているSHIBUYA109(東京都・渋谷区)館内で実施したアンケート調査(以降「SHIBUYA109ガールズ調査」)の結果を比較し、お知らせします。 2018年夏のイベントでの過ごし方トレンド予測(SHIBUYA109 lab.調べ)★2018年夏...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
 

お知らせ