調査のチカラ TOP > 特集一覧 > データがいっぱい:働き方改革

データがいっぱい:働き方改革

世間の注目が集まる分野には調査データが増加します。「働き方改革」については、関連調査データもぐっと増えています。

2020年3月31日プラスワンフィードバック数:0キャリアとスキル

新型コロナの影響で個人事業主・フリーランスの57.2%が収入減の危機

...規を含む会社勤めの方なら、日額8,330円(上限)まで支給されるこの休暇取得支援。個人事業主・フリーランスと会社勤めの方との間にある格差に、悲痛な叫びをあげるかたもいらっしゃいました。働き方改革等と庶民の見方的な事をいいつつ、不平等なシステム。(40代・男性・フォトグラファー)同じように多額の税金を支払い、保険料も支払っている状況で支援が少ないというのは、どうしても納得のいくものではありません。(40代・男性・グラフィックデザイナー)いつかは回復すると信じていますが、それ...

2020年3月27日ビースタイルフィードバック数:0キャリアとスキル

現実とのギャップに、悩んだことある 83.9%。働く主婦を苦しめる、“あるべき姿”の呪縛

...ては孤独だなっと思ったことがあった(40代:パート/アルバイト)・女性はこうあるべきというものがこの時代になってもなくならずつらい(40代:正社員)・社会に戻ったばかりの時は、多少なりともギャップを感じてしまいます(50代:パート/アルバイト)・仕事が決まらなかった時、社会に否定されたような気がして、辛かった(40代:派遣社員)・ネットであふれるような叱らない子育てが難しい。むり(30代:その他の働き方)・1億総活躍と言われてから、専業主婦への厳しい意見が多くなった気がして、専業主婦の自分はとても負い目を感じることがある(40代...

2020年3月26日ヘンケルジャパンフィードバック数:0ライフスタイル

「派手髪」に関する実態調査を実施

...%が「流行っていると思う」と回答しました。美容室では派手髪をオーダーする人は昨年に比べて3.6倍増加しており、現役美容師の62%が「派手髪のビジネスパーソンが増えた」と回答しました。派手髪が、ビジネスパーソンに浸透してきていると、考える理由として「おしゃれに寛容な社会になってきたから」という回答や、「社会のルールも変わってきた」「働き方改革をしている会社の方がオーダーされるので、そういう会社が増えたんだと思う」などといった回答があり、働き方...

企業版SDGs調査2020 結果発表。1位はトヨタ

...超える10.3%から同社がSDGsに「本格的に取り組んでいる」と評価されたほか、16.7%が「少し取り組んでいる」と評価されている。社会貢献(CSR)活動のほか、科学技術、世界平和、法令順守の4つのESG活動の項目でも1位となり、ESG活動20項目の総合評価でも1位となった。2位はアサヒビールで、20項目のESG活動のうち1位となったものはなかったが、公平な取引、働き方改革など多くの項目で高い評価を得ている。3位の旭化成はホームページなどでSDGsへの重要性を積極的に発信しているなどにより、特にSDGs...

2020年3月26日アデコフィードバック数:0社会/政治

子育て世代男性会社員の家事・育児分担に関する意識調査

...て中の男性会社員が育児支援制度を利用することや育児・家庭の事由による休暇の取得に対して理解を示していることが分かりました。この背景として、2019年春の労働基準法改正により企業内では「働き方改革」が推進され、働く人々がより効率的に仕事に取り組み、ワークライフバランスを重視したライフスタイルへとシフトしているという働き方の変化があると考えられます。また、女性の活躍推進に伴い、従来の性別による役割分担や意識にも変化が生じ、男性が家事・育児へ積極的に参加することへの理解が広がっていることもあげられます。内閣府「男女共同参画白書」(令和元年版)によ...

20代・30代・40代の金銭感覚についての意識調査2020

...ここからメインメニューメインメニューここまで ページの現在地トップ > ニュースリリース > 20代・30代・40代の金銭感覚についての意識調査2020 2020年3月12日各位SMBCコンシューマーファイナンス株式会社20代・30代・40代の金銭感覚についての意識調査2020キャッシュレス派が増加 増加は20代で目立つも積極利用は30代・40代若い年代ほどモノを持たない消費に積極的な人が高い傾向 20代の38%が“サブスクサービス”の利用意向あり働き方改革で家事メン増加?残業...

2020年3月23日Accentureフィードバック数:0キャリアとスキル

男女ともに活躍する企業への変革2020:カルチャー・メーカーのまだ見ぬ価値

...で多様性を受け入れる企業文化を作り上げることは、すべての人にメリットをもたらします。その結果、企業はさらなるイノベーションや成長を実現することができるのです。」アクセンチュアの最高リーダーシップ兼人事責任者であるエリン・シュック(Ellyn Shook)は、次のように述べています。「経営層が社員の働き方に関する意識を正しく理解することは、社員との距離を縮め、一緒になって職場での平等実現に向けて取り組む機会にもなります。経営層は社員にとって何が一番大切かという観点に基づいて経営における優先課題を決め、全社で取り組みを加速させ、真の...

年代別 副業の潜在ニーズに関する意識調査

...労働人口減少が進む中、企業は積極的に働き方改革に取り組んでいますが、未だ黎明期なのが「副業」です。2018年に副業解禁元年と言われて2年経ちました。依然として禁止している企業も多い一方で、解禁に向けて情報を集めている企業が増えています。ワークスイッチコンサルティングでは、企業の副業解禁の方向性を調査すべく、全国の会社員を対象に「副業」に関する意識調査を実施しました。■概要本調査の目的は、全国の会社員の副業に関する意識・実態を確認し、副業を解禁していく際の方向性を示唆するために会社員の「隠れたポジティブな副業ニーズ」を明...

2020年3月19日アイティクラウド★★フィードバック数:0企業情報システム

IT導入における導入決定者と利用者の意識ギャップ調査 第1弾

...施しました。2019年4月1日から順次施行されている「働き方改革関連法」の影響で、業務の効率化を図るべく、ビジネスにおけるIT製品の導入が加速しています。しかし、多くの企業では、導入決定者と利用者は異なるため、双方の認識の違いから導入されたITツールが使いにくいというケースが多く起こっています。今回の調査の結果、導入されたITツールに約8割の利用者が不満を感じており、利用者の不満が原因で「ITツールの入れ替え」や、その「検討」に至っている人が7割以上もいることが判明しました。導入決定者と利用者の間で、ギャ...

2020年3月17日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

出前アプリ利用に関する実態調査

...かり定着しつつあるSNS起点での商品購入。MRCでもたびたび切り口を変えて「定量調査」を... 目次: 「エシカル」って何? 「エシカル」と「CSR」はどう違う? 国連も推... ※この記事は2017年5月16日に更新されています。 【記事要約】 マー... 目次: 今話題の「信用スコア」とは? 信用スコアの算出方法と使い方 日本でも... 目次: 「働き方改革」が朝ドラにまで!? そもそも「働き方改革」とは? 現役世代に... 【記事要約】 市場調査を任せられたそこのアナタ!何か...

2020年3月16日フローレンス★フィードバック数:0社会/政治

一斉休校に関する緊急全国アンケート

...て、より大きな力が生まれる。 社会問題の解決という困難に挑んでいるからこそ、私たちは「人」そして「チーム」を大切にします。 あなたも「チームフローレンス」の一員となって、まだ見ぬ誰かを笑顔にする仕事を一緒にしませんか? フローレンスNEWS「えっ、フローレンスってこんなこともやってたんだ」、「フローレンスでこんな人たちも働いてるんだ」……活動情報、働き方革命ブログ、メディアやイベント情報など、最新のニュースやトピックスをお届けします。あなたの知らない、意外...

テレワークに関するアンケート調査

...に取り組んでまいります。副業社員と企業のマッチングサービス「シューマツワーカー」 https://shuuumatu-worker.jpテレワークが中心のフリーランスエンジニアを紹介「ミライエンジニア」 https://mirai-engineer.jp働き方に特化した転職エージェントサービス「LIFE is」 https://lifeis-foryou.jp企業の副業社員活用を推進するメディア「副業社員.JOURNAL」 https://shuuumatu-worker.jp/journal副業...

2020年3月9日アイディエーションフィードバック数:0ビジネス

「マニュアル手順書ツール」ユーザー満足度調査 結果発表

...う言葉が流行しはじめてからずいぶん時間も経ち、我が国でも一層進んでいく「働き方改革」による多様性や、さらに今回の新型コロナウイルスの感染拡大防止を機に「テレワーク」を導入している企業もとても増えてきています。それらのことを考えてももう「俺の背中を見て仕事を覚えろ」という時代ではありません。 皆さんも、便利に・手軽に「マニュアル作成」をすることで、更なる効率化、ビジネスの発展を目指すきっかけにしてはいかがでしょうか。・調査対象:男女 22~79歳 全国のビジネスパーソン(勤務者) ・有効回答数:事前調査9,827サンプル ⇒ 本調査408サン...

2020年3月6日FUMIKODA★フィードバック数:0大型消費/投資

エシカルファッションとSDGsに関するの意識調査

...標があるなど)」はわずか15.7%でした。「聞いたことがある程度」(26.4%)、「知らない」(58.2%)という結果となりました。「SDGs」という言葉は、メディア等で見聞きするようになりましたが、内容まで理解している方はかなり少ないようです。■「SDGs」の世界を変える17の目標の中で、日本の課題だと感じるものは何ですか?「3.すべての人に健康と福祉を」(45.1%)と、働き方改革に関する「8.働きがいも経済成長も」(43.5%)、「1.貧困をなくそう」(38.6%)、「11.住み続けられる街づくりを」(38...

2020年3月5日デル★フィードバック数:0企業情報システム

デル テクノロジーズ、約1,300社の中堅企業を対象にした 「IT投資動向調査」の最新結果と新たに5つの支援施策を発表

...・ストレージソリューションを体感いただけるデモ・ハンズオンセッションに加え、ITコストのROI最適化、働き方改革、社内プロセスの標準化、サイバーセキュリティーの見直しなどの勉強会やセミナーを東京(三田)、名古屋、大阪、博多を中心に開催します。バーチャル オープンオフィス(オンラインコンテンツ):会社を離れることが難しいひとり情シスの方や広域に展開する企業のIT担当者の方々を対象にWebを通じた技術セッションやデモの動画配信、ホワ...

2020年3月3日エデルマン★フィードバック数:0ビジネス

2020 エデルマン・トラストバロメーター

...出身の IT エンジニア。IT 技術系の国内外での登壇多数。ツイッター(@chomado) のフォロワーは 7万人を超える。プログラミングとお絵描きとゲームと松屋が好き。著書は『マンガでわかる外国人との働き方』(ロッシェルさんとの共著)モデレーター: エデルマン・ジャパン株式会社 代表取締役社長 ロス・ローブリー...

2020年2月28日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「仕事のかけもち・Wワーク・副業」実態調査

...型のアルバイト”を集めた求人サイト『エンバイト』https://hb.en-japan.com/派遣型のアルバイト情報をご紹介する、キュレーションアルバイトサイトです。時給1200円以上をはじめ、単発&日払いや時短シフトなど、さまざまな働き方に合う、派遣会社ならではのアルバイト情報を多数掲載。従来型の検索による探し方だけではなく、AIを使ったレコメンドに加え、編集スタッフが探し出したおすすめ情報をお届けします。また「応募」の心理的なカベを越えやすいように、募集先企業側からも「面談確約」や「応募歓迎」が届...

2020年2月25日The Dream Collectiveフィードバック数:0キャリアとスキル

「働き方の多様性に関する意識調査」~全国の働く男女800名に調査~

...「働き方の多様性に関する意識調査」~全国の働く男女800名に調査~ 男性の4人に1人は「男性は育児休暇を取得する必要がない」と感じていることが判明!多様性が求められる中「ダイバーシティ&インクルージョン」について取り組んでいる企業はわずか37.2%!女性リーダー育成に焦点を当てた「ダイバーシティ&インクルージョン」を専門とするオーストラリアのコンサルティング企業、The Dream Collective Global Pty Ltd(本社:オーストラリア、代表取締役社長:サラ・リュー、以下...

2020年2月25日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

若手の中途採用・転職意識の動向

...的なゆとりを求めて」が最多 20 代の転職理由(複数回答)の傾向をみると、「精神的なゆとりを求めて」が35.0%で最多となった。20 代と全年代との比較をすると、「精神的なゆとりを求めて」が8.7ポイント高く、「上司と合わなかったから」が6.3ポイント、「働き方が合わなかったから」が7.0ポイント、「社風や会社の雰囲気が自分に合わなかったから」が6.1ポイント高くなっている。20代の仕事をする上で重視することは、「プライベートの時間を十分に確保できる」こと 20代の仕事をする上で重視すること(上位3つ回答)は、「プラ...

<働く主婦の経験職種>一般事務よりも営業・接客系が伸長

...供している背景から、年月日に「サステナブル∞ワークスタイルプロジェクト」を発足しました。国連で採択された年までの国際目標「(/持続可能な開発目標)」の考えに基づき、企業および働く人にとって、無理・無駄なく、持続可能な働き方こそ、企業の生産性が向上し、本当の働き方改革の推進につながると考えます。Work Story Award 2019「働きがい・モチベーション・エンゲージメント」部門受賞一般社団法人が主催する「(※)」において、当社が提供する「フィールド・クラウドソーシング」が評価され、「働きがい・モチ...

2020年2月21日ワークポートフィードバック数:0マーケティング

「職場の感染症対策」について調査を実施

...・男性・接客販売)、「インフルエンザの予防接種が必須となり会社から補助費が出た」(30代・男性・教育)といった、企業側が働き手の感染症対策を促すために金銭的補助を行う取り組みも見られました。また、「リモートワークが推奨された」(40代・女性・管理)、「通勤ラッシュ時を避けて通勤するように指示された」(30代・男性・営業)といった、人との濃厚接触を避けるために一時的に働き方そのものを変更する動きのほか、医療や教育従事者からは「毎朝職員の検温を義務化」や「次亜塩素酸での消毒徹底」など...

2020年2月21日東京商工リサーチフィードバック数:0社会/政治

上場企業「新型コロナウイルス影響」調査(2月21日現在)

...企業が日本国内で従業員などの感染を公表したのは初めて。日本国内での感染被害が拡大するなか、従業員などに感染被害が及んだ場合の具体的な対応策を検討すべき段階に入ってきたといえる。一方、在宅勤務などのテレワークや、時差出勤の実施を公表した企業が10社あった。企業側でも感染被害を防止するため、従業員の働き方を工夫する対策がとられはじめた。製造業が6割、消費停滞やイベント延期・中止の影響も懸念318社の業種別では、製造業が188社(構成比59.1%)で約6割。中国国内の工場や事業所は一部で再開しているが、サプライチェーンの乱れなどから「正常...

2020年2月19日Accenture★★フィードバック数:0企業情報システム

アクセンチュア、最新テクノロジートレンドの調査レポート「テクノロジービジョン2020」を発表

...り切るには」と題し、“ひと”がかつてないほど多くのテクノロジーを自らの働き方や暮らしに組み込んでいる一方で、企業や組織が必ずしもそのニーズや期待に対応しきれていないことを明らかにしています。デジタルテクノロジーが偏在する時代において、企業や組織がそれらを活用してより良い世の中を構築するためには、新たな考え方やアプローチが不可欠です。今日のビジネス環境が「テクノロジーに対する反発(テック・ラッシュ)」と表現されることがありますが、この表現には、社会...

2020年2月18日中小企業庁フィードバック数:0ビジネス

日本人の起業意識はまだまだ低いが、潜在的な起業意識“隠れ起業意識”は高い 起業無関心者の約4割が「副業起業」に興味

...日本人の起業意識はまだまだ低いが、潜在的な起業意識“隠れ起業意識”は高い 起業無関心者の約4割が「副業起業」に興味 中小企業庁は、創業に無関心な層を対象に、創業・起業を身近に感じ興味関心を持ってもらう事を目的として、潜在的創業者掘り起こし事業を行っております。2019年4月より順次、働き方改革関連法が施行され、多様な働き方を選択できる社会に変わりつつあり、副業・兼業を認める企業が徐々に増えてきております。今回は、「起業と副業」についての意識調査の結果を報告します。 起業・副業について、あな...

「受験期における親子の実態調査2020」調査結果

...入試アウトソーシングサービス』や遠隔地の受験生との面接をサポートする『Movie インタビュー for University』等、大学入試を統合的に支援ODKは機密性の高い大量データの処理に強みを持ち、『UCARO®』以外にも、半世紀以上にわたり入試の「入口(受験生向け広報)から出口(入学手続)」に至るまでをサポートする『大学入試アウトソーシングサービス』を提供しています。取扱う処理志願者数は大学入試センター試験志願者数のおよそ2倍に相当する120万人以上にのぼり、各大学の働き方改革・業務効率化を支援しています。また...

2020年2月14日JapanWorkフィードバック数:0社会/政治

「日本の働く現場が変えるべき/改善すべき所」について

...費も支給されきちんと給料日に支払われる」キルギス共和国/30代「日本は様々な面で母国より進んでいる。日本で沢山の事を学べるので、帰国した時に経験を有意義に活かす事が出来る」ネパール出身/30代「母国と比べると、日本での働き方はリラックスしていて自由だと思う。しかし雇用に関する世論は自由に発言できない風潮がある」アメリカ出身/20代「福利厚生が充実しており、保証されている。昇給システムも明確で素晴らしい」ベトナム出身/30代「日本の職場では「外国人だから」という理由で私に何の権利も無いように感じる。クビにされるので反対意見も言えない。母国...

2020年2月14日Wrike Japanフィードバック数:0キャリアとスキル

Wrike、「部下のテレワークに対する上司の本音」調査結果を発表

...ワークを導入するとなると、上司は今までとは違う形で部下を管理しなければならず、また部下も「今までと働き方が変わると上司から公平に人事評価をされないのではないか」「目に見えないため自分の業務負荷をわかってもらえないのではないか」「業務過程が見えないのでサボってると思われるのではないか」といった不安をかかえることになります。そこで、「テレワークでも対応可能な業務がある部下を持つ”上司”」を対象に、 ・ Aグループ:実際にテレワークを利用している部下がいる人 ・ Bグループ:テレワークを利用している部下がいない人 の2グル...

2020年2月10日PR TIMESフィードバック数:0キャリアとスキル

新卒社員に求めるスキル調査

...2020年02月07日 11:30【新卒社員に求めるスキル調査】働き方改革によって更に求められるスキル、2位に「スケジュール・タスク管理スキル」‐ タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」 ユーザー数20万人突破 ‐タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」(ジョートー)を運営する株式会社PR TIMES(東京都港区、代表取締役:山口拓己、東証一部:3922、以下:PR TIMES)は、タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」(ジョートー)のユーザー数が20万人...

2020年2月7日UZUZ★フィードバック数:0キャリアとスキル

短期離職の原因は「合わない」と「忙しい」|「Z世代」の第二新卒向け転職活動意識調査

...【調査リリース】短期離職の原因は「合わない」と「忙しい」|「Z世代」の第二新卒向け転職活動意識調査 再就職先に求めるのは「安定」した職場、働き方第二新卒・既卒・フリーターを中心とした20代若手に特化した人材紹介事業を運営する株式会社UZUZ(ウズウズ)[本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡本 啓毅]は、20代の第二新卒(就業経験が3年以内の若手人材)を対象に転職活動に関するアンケート調査を行いました。◆調査背景2019年10月29日厚生労働省は、2016年(平成28年)3月に...

2020年2月5日ランスタッドフィードバック数:0キャリアとスキル

ランスタッド・ワークモニター労働意識調査 日本の働き方改革が浸透の兆し?

...ランスタッド・ワークモニター労働意識調査 日本の働き方改革が浸透の兆し?目立つ男性回答者の数値改善総合人材サービス会社ランスタッド・エヌ・ヴィー(本社:オランダ王国ディーメン、CEO:ジャック・ファン・デン・ブルック)は、世界34の国と地域で実施する労働者意識に関するグローバル調査「ランスタッド・ワークモニター」を四半期毎に実施しています。本リリースでは、2019年第4四半期に実施した調査の中から「ワークライフバランス」に関する項目に焦点を当て、2015年実...

四国エリアの中小企業が抱える経営課題の実態調査 「人手不足」が深刻な問題

...四国エリアの中小企業が抱える経営課題の実態調査 「人手不足」が深刻な問題 中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)四国本部は、四国エリアの中小企業3,209社に経営の実態や課題に対する取り組みを調査するため、郵送調査を実施し、約23.7%の760企業から回答を得ました。(徳島県:147企業、香川県:304企業、愛媛県:203企業、高知県:103企業)本調査により、四国エリアの企業の様々な課題が浮かび上がりましたが、特に多くの企業で人材不足・人材育成が最重要課題となっており、さらに「働き方改革...

2020年2月3日ValuesFusionフィードバック数:0ライフスタイル

働く女性の健康に関する意識調査

...男性管理職および経営層必見! <働く女性の健康に関する意識調査> 女性活躍推進と働き方改革のカギは『わかって欲しい女性の気持ち』 いま、企業の対応が急務な「もうひとつのリスクマネジメント」とは? 子どもの体験型キャリア教育事業とエンプロイーエクスペリエンス(従業員の経験価値)関連事業を展開する株式会社バリューズフュージョン(本社:東京都港区、代表取締役社⻑:竹内 慶太、以下バリューズフュージョン)では、このたび20代から40代の働く女性に対し、女性...

2020年2月3日BLAM★フィードバック数:0キャリアとスキル

ビジネスマンの副業に関する実態調査

...にビジネスマンが副業として働くための案件を見つける場所や、副業の具体的な始め方を学ぶことができる環境が求められています。【主な調査結果】・副業を始めたい、もしくは続けたいと解答した人が9割(92%)・副業を始めたい理由は「収入UP」が最多(36.5%)、人脈形成や力試しをしたいなどの声も・副業を始めたい人の中で実際に副業をした経験がある人は6割(57%)・始められない理由は「希望に合った案件がない(37.1%)」が最多、「始め方が分からない(11.4%)」という声・副業禁止の会社に所属したくないと解答した人が88%​1.今どんな働き方をされていますか?2...

年末年始のお出かけは5割にとどまる。 何もしないゆっくり派も多数。

...年末年始は海外旅行に出かけた人が昨年より増えたと聞きましたが、全体から見れば少数です。 それより長いお休みを利用して帰省したり、久しぶりに会う友人と遊びにでかけたり、はたまた家で普段できないことをしたりということがあったのかと思いきや、案外ゆっくりくつろいだという人の方が多かったようです。 今は、遠くの家族や親戚といつでも顔を見て電話をすることもできますし、連休も増えていますし、働き方改革で長期の休みも取りやすくなっているので、力んで休みを満喫する必要はないのかも知れません。それより、日々...

2020年1月31日ベーシック★フィードバック数:0マーケティング

BtoBマーケ カオスマップ 2020年版

...、労働人口の減少や働き方改革の向上を背景に、より効率的で生産的なマーケティング活動が求められています。このような背景から、BtoBマーケティング市場は近年存在感を増し、サービスが多様化しています。本マップでは、BtoBマーケティングを4つのプロセスに分類し、さらにオンライン・オフラインを網羅した35カテゴリーに分類しました。1.リードジェネレーション2.リードナーチャリング3.セールス4.カスタマーサポート■各カテゴリの動向【リードジェネレーション】「リードジェネレーション」は、自社...

2020年1月29日エイチームフィードバック数:0キャリアとスキル

企業の転勤実態

...越し難民の現状について「引っ越し難民」とは、引っ越しの需要に対して引っ越しの供給が間に合わない、または需要の大幅な増加により引越し料金が高騰することで、「引っ越したいけれど引っ越しができない」という人が発生してしまうことです。2018年頃から、引越し業者の人手不足や働き方改革による引っ越し可能件数の減少は続いていました。さらに2019年は、大手運送会社の引っ越し部門が新規の引っ越しの受注を止めてしまったことや、大手不動産会社の施工不良問題により、引っ越しをしなければいけなくなってしまった人が続出してしまったことも、「引っ...

2020年1月28日ジャストシステム★フィードバック数:0マーケティング

YouTube「バンパー広告」視聴経験者の25.2%に、その「商品の検索」経験

...っと前になりますが、友達と「花見に行こう」ということになり、どこにいこうかと悩んでいると... 【記事要約】 今回の記事では、「ブランドロイヤリティ」について、独自の調査を元に考察しています。日常生活で... 1.気がつけばデフォルトになっていたGoogle検索 そうだ、Google先生に聞いてみよう。そう、分からないことがあ... 目次: プレスリリースとは プレスリリースの主な目的 掲載の可能性をあげるための3つのポイント 参考事例-調査デ... 目次: 「働き方改革」が朝ドラにまで!? そもそも「働き方改革...

2020年1月28日BLAM★★フィードバック数:0キャリアとスキル

【マーケティング人材に関する調査】9割以上のマーケターが社内の人材不足を実感

...コク)とは、複業したいカイコクでは 3,975人(12月26日現在)のデジタルマーケターと企業をマッチングする複業マッチングサービスです。働き方の選択肢を増やし、弊社のビジョンである「ハタラクを通じて幸せな人を創出し続け」て参りたいと考えております。■KAIKOKU(カイコク) https://kaikoku.blam.co.jp/■KAIKOKU(カイコク)企業向けサイト https://kaikoku.blam.co.jp/lp/company会社名 :株式会社BLAM設立 :2015年4月代...

2020年1月23日エステーフィードバック数:0ライフスタイル

花粉症と仕事に関する実態調査

...いると判明花粉症が仕事のパフォーマンス低下に大きく関わっていることが判明。■花粉が原因で出社をためらった人は6割以上 会社を休んだ人は1割も若い人ほど働く意欲への影響が大きい。■従業員の花粉症対策を行う職場はわずか1割程度、6割が職場へ対策を希望花粉症による生産性低下解決のため、企業の働き方改革が求められる結果に。■花粉症治療薬が保険適用外になった場合、約75%が通院をためらうと回答花粉症患者にとって大きな負担に。 ■マスク派は8割以上、一方で約4割が不満を抱えている2位3位は目薬が60%、飲み薬が50%が回答。満足度1位は点鼻薬で69%が満足と回答。 「花粉...

2020年1月21日IDC★★フィードバック数:0企業情報システム

国内地域別 IT支出動向および予測を発表

...ったん減速を予測しています。しかし、多くの企業で既存システムの刷新、または「働き方改革」を契機に業務効率化を目的とした新規システム開発は堅調とみています。2021年以降は、IaaS(Infrastructure as a Service)を始めとするインフラストラクチャ、ソフトウェア、ビジネスサービスの堅調な伸びと、本格化する5G関連の投資によって国内IT市場全体では緩やかに回復するとみています。地域別に見た場合、2019年までのPC更新需要、「消費税増税」への対応を目的にした関連システム改修対応の反動によって、2020年の...

2020年1月21日アニヴェルセルフィードバック数:0大型消費/投資

手伝っていると思ってるのは自分だけ!? アンケートで見えてきた家事分担の実態とは!

...わたって共働き世帯は増加を続けていることになります。その間、家事に対する夫婦の考えにも大きな変化があったことは私たちの知るところ。そう考えれば、いまどきのご夫婦は家事の新しいルールを開発しているパイオニアだといえるでしょう。「幸せは、祝福されると記念日になる」。いまや家事のワーキングシェアは当たり前とはいえ、日本に綿々と続いてきた「専業主婦」の感覚をどこかで引きずってしまっているご夫婦がいるのも事実ではないでしょうか? 人生100年時代を迎え、働き方改革が謳われる現代、家庭の中の働き方についても「家族会議」を開催されてはいかがでしょう。ふた...

2020年1月20日東京商工リサーチフィードバック数:0キャリアとスキル

2019年(1-12月) 上場企業「早期・希望退職」実施状況

...の撤回が可能だ。社内制度として今後も定期的に実施する方針という。働き方改革や高水準で推移する求人数が追い風となり、雇用の流動化が進んでいる。こうした動きは、企業が積極的に事業、人員の構造改革を打ち出しやすい反面、人材を育成する上での“機会損失”を招くとの見方もある。将来を見据えた事業性と適正人員をどう捉えるべきか各社の試行錯誤の取り組みが続く。最新記事・倒産状況に関するお問い合わせ電話・FAXでのお問い合わせ株式会社東京商工リサーチ 情報部最寄りのTSR支社店へお問い合わせください支社店一覧 この...

2020年1月20日ビースタイルフィードバック数:0ライフスタイル

働く主婦が2020年に優先したい時間の1位は?

...項目を選択していなかった比率を疑似欠乏率として集計。「その他」については選択者が具体的に想定する内容が異なるため集計から除外。 ■しゅふJOB総研 所長 川上敬太郎よりいま日本中で進められている働き方改革の最も大切な目的の一つは、時間の使い方を変えることにあります。仕事と家庭の両立を希望する“働く主婦層”は、日常生活の中で日々時間に追われています。働く主婦層に「2019年を振り返って、あなたが優先してきた時間は何でしたか?」と尋ねたところ、半数以上の人が「家事・育児・介護の時間」と回答しました。「仕事時間」と回答した人も1/3以上...

2020年1月16日ヌーラボフィードバック数:0ビジネス

業務ツールと働きやすさに関する調査

...えます。以上の結果から、「勤務先の選択」と「業務ツールの活用」には関連があり、企業の「情報共有系のコミュニケーションツール」の導入は必須であると考えられます。下記、調査結果をまとめておりますので、ご報告します。本件について、またはプロジェクト管理や働き方についての取材も可能です。ご要望の方は、お問い合わせ先までご連絡ください。◼︎63.6%が「業務ツールの導入や利用状況が、転職を検討する理由になる」と回答。さらに「現職のツールの利用に不満がある」は76.0%まず本調査では、全回答者に対して、「特定...

2020年1月16日博報堂フィードバック数:0ライフスタイル

博報堂生活総合研究所、「時間に関する意識調査」 結果発表

...博報堂生活総合研究所、「時間に関する意識調査」 結果発表生活を「高速化したい」57% vs 「低速化したい」43%20年前との比較では、「高速派」が激増して「低速派」を凌駕 かつて「低速派」だった20代も、今や「高速派」が71%で最多超高齢社会、100年人生、働き方改革、副業、時短商品、ナイトエコノミー、タイムシフト……。 最近、話題に上ることが多い、こうしたキーワードに共通するテーマは「時間」。今、時間の使い方が見直され始めているといえます。 このような環境のもと、生活...

2020年、広告予算を増加する予定する企業は43.6%。注力したいテーマは「顧客体験の充実」「デジタルトランスフォーメーション」「OMO」

...%・海外進出におけるマーケティング施策 4.8%・アドベリフィケーションの徹底 3.2%・多様性に目を向けた、マルチカルチュアルマーケティングの取り組み 1.6%・ジェンダーイクオリティ―などをテーマにした広告表現・キャンペーンのスコア化・評価指標の確立 1.6%・その他 4.8% 上記の項目を選んだ理由について(抜粋)●顧客体験(CX)の充実/リテールテクノロジーの進化(店頭、POS、顧客データの連携)と対応/5Gによるコンテンツの充実とその対応5Gの到来により、働き方や消費行動、広告...

2020年1月13日マクロミルフィードバック数:0ライフスタイル

2020年 新成人に関する調査

...ンピック」「景気回復」「平和」、暗いと思う理由は、「少子高齢化」「年金問題」「政治家の不祥事」「外交問題」「オリンピック後の景気後退」「災害」など日本の未来の明暗について、それぞれの回答理由を自由回答で尋ねました。多く挙げられた回答についてキーワードをピックアップすると、明るいと思う理由は「オリンピック」、「景気回復」、「平和」、「働き方改革」、「多様性の受容」など、一方、暗いと思う理由では「少子高齢化」、「年金問題」、「政治家の不祥事」、「外交問題」、「オリンピック後の景気後退」、「災害」など...

2020年1月9日ネオキャリア★フィードバック数:0キャリアとスキル

jinjer HR Tech総研、HRに関する2019年振り返り&2020年予測を発表

...は「働き方改革関連法」が施行され、さらに6月には「パワーハラスメント対策の法制化」など、国としても、より一層の力を入れ始め、HR業界は大きく動いた年となりました。jinjerにおいても、この一年間の「働き方改革関連法」等の動きに合わせ、約550件にも及ぶ機能追加などのアップデートを行いました。急速に変化する働き方に対し、我々HR techプロダクトを運営する事業会社にとっても、様々な柔軟な対応を求められた1年でもありました。市場は2019年ついに1,000億を超え、前年比130%の約1,199億と...

2020年1月9日FRONTEO★★フィードバック数:0社会/政治

FRONTEO「リーガルテックAI白書」調査結果のお知らせ

...リーガル事業で培われ、発展した「KIBIT」を始めとする独自の人工知能関連技術は、専門家の経験や勘などの「暗黙知」を学び、人の思考の解析から、未来の行動の予測を実現します。ヘルスケアやビジネスインテリジェンスなどの領域に展開し、FinTechやRegTechに加え、「働き方改革」でも実績をあげています。2007年6月26日東証マザーズ、2013年5月16日NASDAQ上場。資本金2,559,206千円(2019年3月31日現在)。2016年7月1日付けで株式会社UBICより現在の社名に変更しております。本件...

2020年1月8日パーソルキャリアフィードバック数:0キャリアとスキル

仕事満足度に影響する「モヤモヤ」の原因TOP5

...「Woman Career by doda」× ディグラム・ラボ 生き方・キャリアに悩む女性のモヤモヤ解消プロジェクト仕事満足度に影響する「モヤモヤ」の原因TOP5発表 ~1位は人間関係。長期キャリアを見据えた項目もランクイン~ 総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎、以下パーソルキャリア)が運営する転職サービス「doda(デューダ)」< https://doda.jp/ >による、「今よりもっと自分らしい働き方」をか...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ