調査のチカラ TOP > 特集一覧 > データがいっぱい:働き方改革

データがいっぱい:働き方改革

世間の注目が集まる分野には調査データが増加します。「働き方改革」については、関連調査データもぐっと増えています。

2019年7月18日パーソルキャリアフィードバック数:0大型消費/投資

今どき1,000万円プレイヤーの「夏のイベント事情」を徹底調査

...においてはウエイトバック集計を行い、総務省「就業構造基本調査」2017年全国を性年代別、雇用形態別割合にあわせて補正したうえで分析することで、妥当性を担保しています。・調査方法:インターネットによるアンケート回答方式■「iX(アイエックス)」とは< https://ix-portal.jp/ >厚生労働省が2016年8月に発表した「働き方の未来2035」※1では、2035年には、労働市場の変化や技術革新により、企業はミッションや目的が明確なプロジェクトの塊となり、人が事業内容の変化に合わせて、柔軟に企業の内外を移動する働き方...

2019年7月18日YRK andフィードバック数:0マーケティング

昭和後期、平成、令和へと3時代を生き抜く企業の、 ブランド力“上昇ランキング”を発表

...ベーティブなブランドを作るスキームと大きく異なっているからです。近年の「VUCA※1」の流行が象徴するように、日本は先行き不透明で不確実な状態に突入しており、どの企業においても、今までの「働き方」を大きく変え、これからを生き抜く新体制への変換が求められています。株式会社 YRK andでは、従来のオリエン型プロジェクトではなく、クライアント様と共にプロジェクトを進めていく共創型のリブランディングプロジェクトを推進しています。働き方改革が叫ばれる中、企業内のブランディングプロジェクトをどう共有し、外部とどう連携し、コストやリターンをどう捉えるべきなのか。すな...

2019年7月17日サイボウズ★フィードバック数:0キャリアとスキル

都内ビジネスパーソン400人に聞く「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」混雑への働き方対応」に関する調査

...TOPブログ都内ビジネスパーソン400人に聞く「東京 2020 オリンピック・パラリンピック競技大会混雑への働き方対応」に関する調査2019.07.12都内ビジネスパーソン400人に聞く「東京 2020 オリンピック・パラリンピック競技大会混雑への働き方対応」に関する調査企業や組織へチームワークや働き方改革のメソッドを提供するサイボウズ チームワーク総研は、開催が一年後に迫る「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」時の働き方対応について意識および実態の調査を行いました。[ 調査...

2019年7月10日ベーシックフィードバック数:0キャリアとスキル

マーケターの働き方調査を実施

...20〜50代のマーケター471名を対象に「マーケターの働き方調査を実施」7割のマーケターが「戦略 / 施策を考える時間」を増やしたいと回答! オールインワンマーケティングツール「ferret One」を提供する株式会社ベーシック(本社:東京都千代田区、代表取締役:秋山勝、以下ベーシック)は、5月28〜31日、20〜50代のマーケター471名を対象に、マーケターの働き方調査を実施しました。マーケター不足が叫ばれる昨今、実際...

2019年7月9日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

「中途入社後活躍調査」第3弾

...実施の背景・調査の目的昨今の求人意欲の高まりや働き方改革の機運の高まりを受け、企業の採用にはじまり人事部の活動はますます重要になっています。そうした状況を受けて、中途入社者が入社後に高い成果を出したり、長く働き続けたいと思うようになるにはどのような人事施策が有効なのか明らかにすることを目的に、調査を行いました。調査の全体像本調査は、学習院大学の守島基博教授に分析と分析の解釈に対する助言を頂き、取りまとめています。第1弾では中途入社者の「パフォーマンスの向上」には人事との面談、「離職意向度の低減」には...

2019年6月27日グローバルウェイフィードバック数:0キャリアとスキル

自動車・輸送用機器業界の「仕事にやりがいを感じる企業ランキング」発表!

...変革を目指しています。「トヨタ自動車健康宣言」を発表して、社員の健康増進や疾病予防活動に取り組んでいます。その結果、2018年から2年連続で「健康経営優良法人(ホワイト500)」に認定されました。生産性を向上させながら育児・介護と両立しやすい環境をつくるべく、「働き方変革」にも注力。それまでの在宅勤務制度を拡充した「FTL(Free Time& Location)制度」の導入、事業所内託児所の拡充や通園バスを使った送迎保育の開始など、手厚い支援を行っています。2016年には「あいち女性輝きカンパニー」の優...

2019年6月27日グローバルウェイフィードバック数:0キャリアとスキル

不動産業界の「労働時間の満足度が高い企業ランキング」発表!

...://careerconnection.jp/review/13914/■2018年の本社移転時に働き方改革を加速させた「三菱地所」1937年設立の大手総合不動産会社。丸の内、みなとみらいエリアのまちづくりや、「ザ・パークハウス」シリーズのマンション分譲などで知られています。「丸の内再構築の地域協働型プロデュース」の取り組みは、「第2回 日本サービス大賞」(2018年/サービス産業生産性協議会主催)の最優秀賞である内閣総理大臣賞を受賞しました。同社では、2018年の本社移転に伴い、革新的な働き方改革を実施しています。例えば、社員...

2019年6月21日ディップフィードバック数:0キャリアとスキル

2019年5月度 正社員・契約社員の求人件数レポート

...者採用を主流とした人材獲得だけでなく、未経験者の育成が活発化し、求人件数の増加に影響したと考えられます。② 「建設の職業」求人件数は前年同月比36.8%増、若年層をターゲットとした求人需要が拡大求人件数は前年同月比36%と大幅に伸びており、東京オリンピック・パラリンピック関連の建設需要拡大や、高齢化した就業者の若年層化を図るための中途採用が増加していることが要因です。しかし、求人件数の増加の一方で、応募数の伸びは求人件数の伸びを下回っています。これは、4週4休(※)シフトや長時間労働の現場が多く、「働き方改革」への...

2019年6月20日Linked in★フィードバック数:0キャリアとスキル

リンクトイン調査 「Future of Skills 2019」今、社会人が最も取得したいスキルとは?

...と比較して日本の従業員が不満を抱いていることが分かりました。「社内教育が時代の変化に対応しているか」との問いに対して、「対応している」と回答した従業員は57%と、4カ国中最も少ない結果に終わりました。最も高かったインドでは86%が「変化に対応している」と回答しています。同様に、「社内教育の機会に恵まれているか」との問いには、日本は71%が「そう感じている」と回答したものの、4カ国で最下位でした。この結果を受け、リンクトイン日本代表の村上臣は次のように述べています。「AIやビッグデータ、クラウドコンピューティングの隆盛により、働き方が劇的に変化しています。その...

2019年6月20日アクセンチュア★フィードバック数:0ビジネス

アクセンチュア、最新のコーポレート・シチズンシップ・レポートを発表

...アクセンチュア、最新のコーポレート・シチズンシップ・レポートを発表 社会課題の解決に向けた「Skills to Succeed(スキルによる発展)」プログラムおよび環境負荷抑制や多様性を推進する取り組みの進捗を報告【ニューヨーク発:2019年4月16日】アクセンチュア(NYSE:ACN)は最新のコーポレート・シチズンシップ・レポートを発表し、世界中の人々の働き方と暮らしを向上させるためにグローバルで推進している取り組みの目標や進捗状況について報告しました。アクセンチュアの最高CSR...

2019年6月18日CBREフィードバック数:0大型消費/投資

2021年のホテルマーケット展望

...多くはアッパークラスに属する国際観光の増加が世界的な潮流となっている中で、日本ではラグビーワールドカップ、東京オリンピック・パラリンピック、大阪・関西万博といった国際的祭典の開催や、統合型リゾートのオープンが見込まれるなど、これまで以上に観光需要を吸引する機会が巡ってきます。また、国内では働き方改革に伴って、余暇が増加することや、旅行をしながら仕事もするというワーケーションという形態が認められることで、観光需要を生み出す可能性があります。国内外の旅行者が多様化することで、旅行目的も多様化します。多様化する需要に合わせてホテルも絶えず変化をし続けることが、競争...

2019年6月17日マイナビ★フィードバック数:0キャリアとスキル

マイナビ AI推進社会におけるキャリア観に関するアンケート

...ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 <特別調査>「マイナビ AI推進社会におけるキャリア観に関するアンケート」を発表AI・IT職種を「志望しない」学生が75.4%という結果に。理系男子は67.1%、理系女子は81.0%株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2020年卒業予定の全国の大学生、大学院生7,342名を対象に、AI推進の社会の中で、自身の働き方についてどのように感じ、考え...

2019年6月14日MM総研フィードバック数:0ビジネス

2018年度 国内パソコン出荷概要

...市場は引き続き拡大した。法人市場では働き方改革の影響に加え、2020年1月に予定されているWindows7のサポート終了を控え、最新OSであるWindows10への移行が大きく加速している。19年度上半期は出荷台数のさらに高い成長が続くと見られる。2018年度のポイント■法人市場で海外勢が伸長 2018年度は、働き方改革やWindows7の延長サポート終了を控えWindows10への入れ替えに伴い市場は成長した。半期別では上半期は524.3万台で前年度比6.4%増、下半期は659.2万台で同21.8%増と...

2019年6月14日パーソルキャリア★フィードバック数:0キャリアとスキル

今どき1,000万円プレイヤーの「お金事情」を徹底調査

...月に発表した「働き方の未来2035」※1では、2035年には、労働市場の変化や技術革新により、企業はミッションや目的が明確なプロジェクトの塊となり、人が事業内容の変化に合わせて、柔軟に企業の内外を移動する働き方が増えることや、個人の多様な働き方が可能となり、自身の専門的な能力を活用して自律的、主体的に活動できる社会に変化することが予想されています。※1厚生労働省「働き方の未来2035」(2016年8月):https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou...

2019年6月13日IDCフィードバック数:0ビジネス

国内サテライトオフィス市場予測を発表

...06 Jun 2019国内サテライトオフィス市場予測を発表 Japan, 2019年6月6日 - IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内サテライトオフィスの拠点数および施設利用型テレワークについての分析を行い、2023年までの予測結果を発表しました。働き方改革の施策の一つに、テレワークの導入があげられます。テレワークは在宅型/施設利用型/モバ...

2019年6月12日あしたのチームフィードバック数:0ビジネス

2019年4月 中小企業の働き方改革実態に関する調査

...>> ~2019年4月 中小企業の働き方改革実態に関する調査~ 労働生産性向上のために重要だと思うことは「人材育成」、「社員のエンゲージメントの向上」、「労働生産性が評価される制度」人事評価クラウドで中小企業の働き方改革をおせっかいする株式会社あしたのチーム(本社:東京都中央区、代表取締役会長:髙橋恭介、以下「あしたのチーム」)は、中小企業の経営者と管理職を対象に働き方改革と人事評価に関するインターネット調査を実施いたしました。その結果、働き方改革関連法が施行された4月時点で、労働...

2019年6月11日人と未来グループフィードバック数:0キャリアとスキル

高校生の就職活動に関するアンケート調査

...関係」(42.6%)、第4位が「先輩の働き方」(28.2%)でした。【高校3年生】どんな会社に入りたいと思いますか?(N=908、複数回答可)高校3年生に「どんな会社に入りたいと思いますか?」を質問したところ、第1位は「人間関係が良い」(59.6%)、第2位は「会社の安定性」(51.7%)、第3位は「待遇がいい」(30.8%)、第4位は「家に近い」(28%)でした。学校の先生以外に就職の相談に乗ってくれる人や会社がいれば相談したいですか?【高校3年生】 (N=908)【既卒社会人】 (N=284)高校3...

働く主婦、SDGs「知っている」上向き19.3% 4人に1人が生涯働きたい

...なときにそう感じるかを尋ねると、「会話(コミュニケーション・交流)をしているとき」が%で最多となり、「家庭以外の自分の居場所・価値を見つけられたとき」が%、「感謝されたとき」が%と続いた。・働きたいと考える年齢は、「生涯働いていたい」と考える方が、%となり、4人に1人の方が、いくつになっても働けるうちは『働きたい』と考えている。 人手不足と生産性向上の必要性から、国を挙げて「働き方改革」が進む中、年月からは有給休暇の義務化など、「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」が順次施行されています。フィールド・クラ...

2019年6月10日ビズリーチフィードバック数:0キャリアとスキル

「キャリトレ」が令和時代の転職活動について20代に調査

...トッププレスルームプレスリリース(2019)「キャリトレ」が令和時代の転職活動について20代に調査 ~約8割が、新卒入社の企業で定年まで働くことを想定していない~「キャリトレ」が令和時代の転職活動について20代に調査株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎)が運営する、挑戦する20代の転職サイト「キャリトレ」は、当サイトの会員(20代)を対象に、令和時代の転職活動に関する調査を実施しました。新しい働き方や雇用のあり方に社会の注目が集まるなか、今後...

2019年6月7日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

「人生100年時代に働きながら学ぶこと」実態調査 

...院での研究活動(30代/マーケティング) ・AIなど次世代型の分析手法(40代/経営企画・事業企画・業務企画) ・歴史。言語。最新の技術動向(40代/経営企画・事業企画・業務企画) ・60代に向けて、中小企業診断士資格を取得して、企業の顧問のような働き方にチャンスを拓いていきたい(50代以上/経営企画・事業企画・業務企画) ・会計知識、IT知識、英語(40代/法務・知財) ・アセアン諸国の会計知識(40代/経理・財務) ・管理職を務めるにあたってのマネジメントスキル。メンタルヘルスに関する知識(30代/営業...

2019年6月5日楽天★フィードバック数:0ライフスタイル

楽天 夏のヒット番付2019

...市場では、家ナカで本格ピザが作れるピザ窯や、ハンモックの人気が高まっている。 働き方改革で、より効率的な仕事を求められるなど、とにかく疲れが貯まっている日本のサラリーマンたち。そんな中、多様化するのが、癒しグッズ。ゆらゆら揺れる炎を見て癒される焚き火グッズや、これ一つで簡単にぬか漬けができるぬか床セットなど、何かに”没頭”できる時間をくれる商品が人気。 衣替えに加え、改元をきっかけに新たな自分になりたいと変身願望を持つ人が多く、本格的な美容グッズや、男性用美容関連商品の売上が伸びている。また、GW明け...

産業医を設置している265社対象「自社の働き方改革」に関する調査

...産業医を設置している265社対象「自社の働き方改革」に関する調査 〜実行にあたり抱える課題は大企業から中小企業まで同じことが判明〜株式会社メンタルヘルステクノロジーズ(所在地:東京都港区、代表取締役:刀禰真之介、https://mh-tec.co.jp/)は、「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律(働き方改革関連法)」が2019年4月1日順次施行されたことに伴い、産業医を設置している265社を対象に、自社の働き方改革の進み具合や課題感に関する調査を実施しました。 ■約6割の...

2019年6月3日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内産業分野別/企業規模別 IT支出動向および予測を発表

...システムの刷新や「働き方改革」を契機とした業務効率化を目的とする新規のシステム導入/開発が堅調なことから、ソフトウェアやIaaS(Infrastructure as a Service)が市場の成長を牽引しています。また、PC市場において、2020年1月のWindows 7のサポート終了によるWindows 10への買い替え需要や、2019年10月に予定されている「消費税増税」前の駆け込み需要によって、法人向けや教育分野を中心に高い成長率になっています。一方、2020年は反動によって国内IT市場全体で1.3%の成...

日本企業の7割がまだ知らない!?営業の現場力を革新するインサイドセールスとは Vol.2会いに行かない営業が主流に?インサイドセールスが変える営業の未来

...段階までを担当するかよっていくつかのタイプに分けることができます。アンケートの結果、日本では、見込み客の発掘から商談を開始するまでのコミュニケーションをインサイドセールスが行い、具体的な提案や成約は外勤営業が行うという外勤連携型を導入している(もしくは導入したいと考えている)企業が多いことがわかりました。一方、欧米では一歩進んで、見込み客の発掘から商談の成約まで全てのステップをインサイドセールスで行う内勤営業完結型が主流となっています。日本でこのタイプを採用している企業の割合はまだまだ低いのが現状ですが、今後働き方改革が進み、リモートワークをはじめとした新しい働き方...

2019年5月30日Fringe81★フィードバック数:0キャリアとスキル

「新しい挑戦」に関する実態調査

...員同士の認め合いが加速するように設計されたUI/UXが特徴です。2017年6⽉にサービスを提供開始して以来、2018年5⽉には累計有料導⼊企業数100社を越え、2019年5⽉現在、累計有料導⼊企業数は240社を突破しました。本年4月には、政府が推進する働き方改革法が施行されました。そのような中、生産性の向上手段として注目されているのが、従業員のエンゲージメント・働きがいの向上です。「Unipos」は、従業員同士が認め合う頻度を増やすため、従業員の会社に対するエンゲージメントや働きがいを向上させることが期待されています。※サー...

2019年5月28日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

マイナビ「主婦のアルバイト調査を初めて実施」

...フ・バランス(仕事と生活の調和)を重視した働き方を希望する主婦が多いことがわかる。一方で正社員としての雇用を希望する主婦の上位は「固定給が欲しいから(80.5%)」、「賞与が欲しいから(66.8%)」、「福利厚生が充実していることが多いから(59.1%)」で、給料をはじめとした待遇に魅力を感じ、正社員を希望する傾向にあるようだ。今年の4月に働き方改革関連法が施行され、正規雇用・非正規雇用問わず柔軟な働き方を実現できる環境の整備が進められているが、主婦のニーズからもワーク・ライフ・バラ...

2019年5月28日Marketing-Robotics★★フィードバック数:0マーケティング

【調査】インサイドセールス導入13.2%、マーケティングオートメーション導入では、わずか4.9%の結果に

... Sales Trend Research: US Sales Reps Lagging Behind European Counterparts」)日本はまだまだデジタル営業が浸透しておらず、属人的営業スタイルから抜け出し切れていないのが現状です。働き方改革の促進により、一人ひとりの生産性向上が求められています。ITの進歩やインフラが整った今、デジタル時代を勝ち抜くためには、営業においてもテクノロジーを駆使した新しい営業スタイルは有効です。飛躍的な生産性向上を実現するため、属人...

2019年5月21日IDCフィードバック数:0企業情報システム

最新の国内ユニファイドコミュニケーション/コラボレーション市場予測を発表

...を「IPテレフォニー」「コラボレーティブアプリケーション」「IPコンファレンスシステム」「IPコンタクトセンターシステム」の4つの市場に分類し、分析と市場予測をおこなっています。2018年の同市場は、ベンダー売上額ベースで前年比成長率6.0%の2,813億1,600万円になったとIDCでは推定しています。また、同市場は、働き方改革によるリモートからの業務遂行需要の継続によって、2018年~2023年の年間平均成長率(CAGR:Compound Average Growth Rate)が2.4...

2019年5月20日アクセンチュア★★フィードバック数:0企業情報システム

アクセンチュア最新調査――拡張現実が急速に普及する中、没入型技術の責任あるデザインと展開が急務に

...といった人間の五感や思考を活用したり、それらを増大させたりするツールを含むまでに進化を遂げています。こうしたツールは、正しく活用すれば私たちの暮らし方や働き方を大幅に向上させることでしょう。アクセンチュアには、しっかりと安全性を確保しながら、技術的なイノベーションを推進していく義務があります。私たちはビジネスリーダーや政策立案者、市民社会に対して、XRの責任ある未来を積極的にデザインするために今こそ行動する時である、と呼びかけています。」本レポートは政策立案者に対しても、次のような提言も行っています。誰で...

2019年5月17日BASE★フィードバック数:0マーケティング

「BASE」が初のオーナーズ調査を実施 ? 個人・法人を問わずブランドを立ち上げる時代の流れが顕著に-

... are Owners」( https://thebase.in/weareowners )というメッセージを発表いたしました。これは、個人事業主や中小規模事業者といった既存の言葉でショップオーナーの働き方や生き方を定義することをやめて、自分の好きなことを選び、自身の価値観や好きという想いを仕事にする皆様を「オーナーズ」と表現しますというメッセージで、今の時代を反映する人々の生き方を言語化したものであり、またプロダクトを通じて「オーナーズ」をサポートするという意思でもあります。本メッセージを発表後、「BASE」はオ...

2019年5月16日IDC★★フィードバック数:0企業情報システム

最新の国内第3のプラットフォーム市場予測を発表

....2ポイント下方修正しました。これはモビリティ市場の実績が前回予測よりも低く、2018年のIT市場全体の実績が予測よりも支出額が低かったためです。企業分野を中心に、第3のプラットフォームを活用したDXの取り組みは加速すると予測しており、第3のプラットフォーム技術をクロス活用し、新たなエコシステムを開拓する新事業開発、「働き方改革」の推進、データを活用した顧客エクスペリエンス(CX)向上などへの取り組みなどが、同市場の堅調な成長の背景にあると分析します。同市場を産業分野別に分析すると、特に...

2019年4月 副業に関する意識調査

...の調査結果より、SKIMAの見解今回の調査結果は「働き方改革法」についての認知や副業についての意識調査が目的だったが、副業経験者と副業興味者によって働き方改革関連の認知の差があることがわかった。情報を知ることにより副業への興味は増すため、受け皿としてのプラットフォームのより高い利便性や購入者とのマッチングが重要だと感じた。上記グラフではイラスト作成1案件あたりの単価が5,000円未満が最も多くなっているが、SKIMAでは平均単価は約9,000円となっており、クリ...

令和の時代に関するアンケート調査

...ういった時代になると思うかを自由回答で聞いたところ、最も多かった回答は、上位から「平和の令和」、「変化の令和」、「変革の令和」、「安定の令和」、「進化の令和」となりました。「平和」と回答をした人にその理由を聞くと、"平和な時代になってほしいから"、"震災やテロのない世の中になって欲しい"といったものが多く、「変化」と回答した人は、"AIの進展で、働き方を始め、社会のあり方が変わっていきそうだから"、"LGBTなど様々な価値観が大きく変わりつつあるから"、"時代の大きな変化を感じずにはいられないから"といった理由を挙げました。また、元号が「令和」に変...

2019年5月9日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

『2019年版 独立・開業に対する意識調査』を発表

...府県別で最も割合が高かったのは宮崎県、最も低かったのは佐賀県という結果となった。また、独立・開業を考えるきっかけとしては「収入を増やしたい」「やりたいことがある」という回答が多かった一方で、実際に重視する点としては「自分のペースで働ける・自分の時間を持てること」という回答が多いことがわかった。独立・開業から連想されるイメージとして「お金」や「自己実現」が挙げられるが、多様な働き方の浸透やワークライフバランスの概念が広まり、働く意識や環境が大きく変わる中、独立・開業を通じて「自分の時間を持ちたい」「余裕のある働き方をしたい」とい...

2019年4月24日IDCフィードバック数:0ビジネス

働き方改革がプリントに与える影響に関する調査結果

...08 Apr 2019働き方改革がプリントに与える影響に関する調査結果を発表 Japan, 2019年4月8日 - IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内ユーザー企業のプリンター/複合機の導入判断者/導入提案者を対象に、機器の導入状況、働き方改革に関する取り組みとプリント量との関係、将来のプリント量などに対する考え方について調査した結果を発表しました。この...

2019年4月22日DMM.comフィードバック数:0社会/政治

子育て中の共働き家族への料理・献立に関する調査

...上自身で料理を行う女性1,091人を対象に、インターネット調査を実施しました。本調査では、2019年4月に長時間労働の是正やさらなる生産性向上などを目指した働き方改革関連法の施行も控える中、子育て中の共働き女性から見た、日々の献立作りの負担、栄養バランスへの不安感などの実態が明らかになりました。【調査結果の概要】■日々の献立作りについて・家事の中で大変・面倒なもののトップ2は「掃除」(41.6%)と「料理」(39.2%)・料理を面倒と思う人が不得意な作業は「調理」(36.7%)と「献立作り」(34.1%)が拮抗・一日...

2019年4月22日ヌーラボフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年度と2019年度の働き方に関する調査

...【Backlog総研/調査レポート】2018年度、約6割が「働き方改革」による変化ありと実感 -- 2019年度、給与UPの期待感は!? 年代が若いほど、「2019年度への変化」に高い期待を寄せるなどポジティブである傾向も <調査結果サマリ>・「働き方改革関連法」に関連し、「2018年度の振り返り」および「2019年度への期待」についてアンケート調査を実施・「2018年度の振り返り」については、全体の約6割の回答者が「大きな変化があったと思う/少し変化があったと思う」と回答・特に「長時...

2019年4月19日IDC★★フィードバック数:0企業情報システム

国内AIシステム、およびRPAの企業ユーザー調査結果を発表

....6ポイント上昇していることがわかりました。本調査結果では、「社内で広くPOCを実施している」とした回答者が2018年調査と比較して増加しており、IDCでは2019年以降はさらに全社的な利用率が上昇すると予測しています。AIシステムの利用目的では、「働き方改革」「経営状況の把握」「経営の改善」の回答が多く、企業におけるAIシステムの活用が、自社の内部改革目的を優先していると考えられます。AIシステム導入時の主要課題では、リーダーシップや組織が多く挙げられており、また継続/拡張時の課題としては「AI...

2019年4月18日サイカ★フィードバック数:0マーケティング

平成最後の春に向けたテレビCMタレントTOP10ランキング

...が多かったのは渡辺直美。出稿秒数が90,135秒と、2位と比べて 20,000 秒以上の差をつけての首位に立った。アフラック(38,985秒)とボートレース(36,255秒)が出稿秒数の大半を占めた。また、今回の調査結果では、通信サービス、転職・求人サービス、保険など、春季に乗り換え需要の高まる事業領域の企業のCM出稿が目立った。関連記事 働き方改革を意識した日テレ最新テクノロジーが集結【日テク2019】<前編>編集部 日本テレビグループ各社、ネットワーク各社が出展する「日テク2019(ニッテク)」が、2019年3月...

2019年4月18日アクセンチュア★★フィードバック数:0企業情報システム

テクノロジービジョン2019

...代の労働者に、新世代の働き方・働く場を労働者は「ヒューマン+(プラス)」(Human+)”という存在へと変わりつつあります。つまり、さまざまなスキルや知識に加え、テクノロジーによってもたらされる新たな能力を身につけることで、労働者一人ひとりがより大きな力を発揮できるようになります。ポストデジタル時代では、企業は従業員の新しい働き方を支援していくことが求められています。経営層の71%は「デジタル化に対しては、従業員の方が会社よりもうまく対応しており、逆に彼らは会社が自分たちのレベルに追いつくのを“待っている”状態...

2019年4月15日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

「初めて転職した人」に聞いたアンケート

...による「業務経験の振り返り」だけでなく、「第三者からのアドバイス」「企業との対話」等、他者からのフィードバックがあげられます。また、転職活動を通じて、「資格」「学歴」「経験企業の規模・知名度」等の外形的な条件でなく、自身の内在的な強みこそが、外部労働市場における市場価値だということに気付いていくということが見てとれます。人生100年時代の働き方に注目が集まる中、働き手には、転職する/しないにかかわらず、定期的に自らの強みを客観視する、人間ドックならぬ、キャリアドックが求められると思います。...

2019年4月15日リアズフィードバック数:0キャリアとスキル

女性を対象にリモートワーク「ライブ動画配信」での働き方調査

...女性を対象にリモートワーク「ライブ動画配信」での働き方調査 ... 女性を対象にリモートワーク「ライブ動画配信」での働き方調査“希望と現実の収入の差”や“隙間時間の有効活用”がきっかけにライブ配信サービスの運営等を行う株式会社リアズ(本社:大阪府大阪市淀川区、代表取締役:金子 大助、 https://reas.jp/ )は、自社のライブ配信サービスを利用している女性788人にアンケートを実施。結果、年齢に制限がなく、隙間時間を活用でき、自宅...

2019年4月15日キャリコネフィードバック数:0キャリアとスキル

正社員が働きやすい業界ランキング

...「正社員が働きやすい業界ランキング」発表 1位は電気・ガス業界(企業口コミサイトキャリコネ) 1位は東京ガス、関西電力など生活インフラを支える電気・ガス業界 年間2000万人が訪れる企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」(https://careerconnection.jp/)(運営:株式会社グローバルウェイ、本社:東京都港区、代表取締役社長:各務正人)は、「正社員が働きやすい業界ランキング」を発表します。 働き方改革が進むなか、仕事を選ぶキーワードとして"ワークライフバランス"が重...

2019年4月12日ビースタイル★フィードバック数:0ライフスタイル

ゴールデンウイーク(GW)の10連休どう思う?働く主婦に意識調査

...はかかるし、どこも混んでそう」という具合に嬉しいものの、多少なりとも引っかかる何かもある、というコメントが目につきました。これらのコメントを見ると、日本人は休みづらい環境に置かれている、あるいは休むのが苦手なのかなと感じてしまいます。働き方改革も大事ですが、同時に休み方改革も進める必要があるのではないかと考えます。 しゅふJOB総研所長 兼 ヒトラボ編集長 川上敬太郎 ープロフィールー1997年愛知大学文学部卒業。テンプスタッフ株式会社(現パーソルホールディングス)に入社し新規事業責任者等を歴任。転職後、執行...

2019年4月11日趣味なびフィードバック数:0エンタテインメント

「趣味」に関するアンケート調査

...~59歳の男女1,204人に対して「趣味」に関するアンケート調査を実施いたしました。TOPイメージ【調査背景】人生100年時代、働き方改革など世の中の変化に伴い、『趣味』や『まなび』においても様々な変化が起きています。個人間取引(スキルシェア)によるマンツーマンレッスンやワークショップ、オンライン動画レッスンなどそのカテゴリ、ジャンルも細分化され、裾野が広がり、趣味やまなびの重要性が高まりを見せています。また、趣味・まなび市場は、日本人のみではなく、訪日外国人を対象としたインバウンド対策や、地方...

2019年4月11日キャリコネフィードバック数:0キャリアとスキル

働きやすい業界ランキング

...「働き方改革」という旗振りの下、育児や介護との両立などを意識した、労働環境の整備が進行中。働く人の多様なニーズに合わせたワークライフバランスを整えやすい環境づくりは、今や会社を選ぶ側・選ばれる側双方にとって重要なファクターとなっているのです。今回のランキングは、「キャリコネ」のユーザーから寄せられた評価をもとに、業界別で働きやすさを示したもの。仕事のやりがいのほか、労働時間の満足度や有休の取りやすさといった労働環境の整備状況など、心身ともに健康的に働けるかどうかを多角的に調査しています。【働き...

2019年4月11日キャリコネフィードバック数:0キャリアとスキル

男性社員が働きやすい業界ランキング

...は他と比べて安定感のある資源・インフラ系の業界が中心。輸送用機器と電気機器は、大手企業が評価点を引き上げて3位に入りました。一部で違法な長時間労働等が問題となった不動産業界や、人材不足に加えて再配達問題などが浮上した陸運業界が下位に。徐々に働き方改革が推進されている段階ですが、今回の結果にはまだ反映されていませんでした。3位の「輸送用機器」とは、自動車や船舶、航空機などを製造する業界。福利厚生の整った「トヨタ自動車」や「本田技研工業」といった大手自動車メーカーとそのグループ企業等を中心に、6項目...

2019年4月10日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「派遣で働くメリット・デメリット」についてアンケート調査

...う声が寄せられています。「賞与がない」(2019年:53%、2018年:55%)、「交通費が出ない」(同:48%、52%)は昨年より減少。2020年4月1日から施行される働き方改革関連法の改正により、「同一労働同一賃金」が導入されることで、さらに解消されるかもしれません。【図2】派遣で働くデメリットは何ですか?(3つまで選択可)3:派遣で良かったことは「すぐに仕事に就けた」。(図3)派遣で良かったことを伺うと、「すぐに仕事に就けた」(42%)が最多でした。昨年と比べると、大きくポイントが伸びています。仕事...

2019年4月4日オウケイウェイヴフィードバック数:0ビジネス

ビジネスマンが「調べもの」に費やす時間は毎日1.6時間

...べものに充てられることが明らかになりました。1.調査の背景と結果のポイント■調査の背景働き方改革関連法が2019年4月より施行され、特に「労働時間」について焦点があてられている中で、当調査では社内業務における「調べもの」の実態に関して調査を行いました。■結果のポイント一般的な会社員は1日平均1.6時間「調べもの」に時間を割いており、計算上、日本全体で1日当たり約1,057億円相当の賃金が調べものに充てられることが明らかになりました。調べものによく利用するツールとして、約9割が「インターネット検索」をあげ、調べ...

2019年4月1日あしたのチームフィードバック数:0ビジネス

中小企業の働き方改革取り組み実態と新元号への期待に関する調査

...>> ~中小企業の働き方改革取り組み実態と新元号への期待に関する調査~ 4月1日施行の働き方改革、「取り組んでいる」中小企業は約3割地方では約4割が「人材不足」により働き方改革に取り組めていないことが明らかにAIを活用した人事評価クラウドで中小企業の働き方改革をおせっかいする株式会社あしたのチーム(本社:東京都中央区、代表取締役会長:髙橋恭介、以下「あしたのチーム」)は、中小企業の経営者を対象に景況感と新元号への期待、働き方改革の実態に関するインターネット調査を実施いたしました。その...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ