調査のチカラ TOP > タグ一覧 > あぶり出し

「あぶり出し」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2013年1月16日日経BP★フィードバック数:0マーケティング

ものづくり技術者の情報ニーズについての調査です。

技術者が求める情報とは

* 本記事は2013年1月号特集2「日経ものづくりにもっと技術情報を」で実施したアンケートの主要な結果を掲載したものです(回答者プロフィールはこちら)。自省も込めてアンケート結果から『日経ものづくり』の役割を考えてみよう。全回答者のうち定期的に『日経ものづくり』を読んでいるのはおよそ3/4(図11)。その購読目的は図4で見たように「広く産業界の動向を知るため」(62.6%)(2013/01/21)では、仕事に必要な情報は主にどのメディアから得ているだろうか。回答者の過半数は「一般のWebサイト」

2012年11月2日日経BP★★★フィードバック数:1企業情報システム

企業のIT活用についてのまとまった調査です。

企業の情報化実態

東日本大震災から1年以上がたち、本格的に情報化投資を拡大する企業が増えてきた。パソコンの導入意欲は堅調で、スマートフォンやタブレット端末など、新しい機器の導入も著しい伸びを示している。クラウド利用や災害対策などの現状も含め、独自調査を基に企業の情報化実態を解説する。ITの世界で活躍する女性がリーダーとしてさらに力を発揮できるようになるトレーニングプログラムです。リーダーに必要な考え方…問いを重ね、顧客像と解決すべき課題をあぶり出し、ビジネスチャンスを発見する力を身につけます。組織を活性化させたい

2010年3月1日日経BPフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【トヨタ品質問題・読者アンケート】「プリウス」のリコール,設計に問題があった/なかったで評価二分

トヨタ自動車がABS(アンチロック・ブレーキ・システム)制御の不具合で「プリウス」など4車種のリコールを行ったことについて,設計上の問題が「あった」とする人と「なかった」とする人の比率はかなり拮抗(きっこう)している――。日経ものづくりが主に製造業の従事者を対象として行ったアンケートで,このような結果が出た。人材不足の今こそキャリアアップ! まずは求人情報をチェック2019年6月18日(火)13:00~17:50(12:30開場)予定2019年 7月 10日(水)9:55 ~ 7月 12日(金)

2009年12月22日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

BPによる周辺機器/ソフトウェアのブランド調査です。

PC Online読者が選ぶPC周辺機器/ソフト トップブランド

ITの世界で活躍する女性がリーダーとしてさらに力を発揮できるようになるトレーニングプログラムです。リーダーに必要な考え方…問いを重ね、顧客像と解決すべき課題をあぶり出し、ビジネスチャンスを発見する力を身につけます。組織を活性化させたいリーダーに向けて、怒りをコントロールする「アンガーマネジメント」、リーダーとしてしなやかな心を作る「…「IoTを導入してみたが、見るべき成果が出ない」「AIを活用したいが、何に使ってよいのか見当がつかない」。そんな悩みを抱…「AIをこれから活用しよう」というITエン

2009年8月24日日経BP★フィードバック数:0ビジネス

起動に関することがTOPでした。

パソコンで一番ガマンできないことは?

[画像のクリックで拡大表示] 日々、パソコンを使っていると、時々、どうしてもガマンできないことがある。急いでいるのに妙に処理が遅くなったり、突然フリーズしてしまったり。機械だから仕方ないのか、自分の使い方が悪いのか。同じように感じている人はいないのだろうか。そこで、1000人のネットユーザーに「パソコンでガマンできないこと」を聞いてみた。すると「特にない」とした人は16.4%。実に83.6%もの人が「ガマンできないこと」を抱えていたのである。しかもその内容は多岐にわたり、平均して1人3つ以上も挙

2009年8月24日日経BP★フィードバック数:0ビジネス

BPによるPCのブランド調査です。

PCブランドイメージ・満足度ランキング

パソコンユーザーは、各メーカーのパソコンにどんなイメージを持っているのか。実際に使ったユーザーは満足してるのか。大規模な調査を実施して、ユーザーに支持されているメーカーを調べた。ITの世界で活躍する女性がリーダーとしてさらに力を発揮できるようになるトレーニングプログラムです。リーダーに必要な考え方…問いを重ね、顧客像と解決すべき課題をあぶり出し、ビジネスチャンスを発見する力を身につけます。組織を活性化させたいリーダーに向けて、怒りをコントロールする「アンガーマネジメント」、リーダーとしてしなやか

2009年8月12日日経BPフィードバック数:1マーケティング

子供とICTの関係は? 保護者1005人に調査

最近、うちの子はパソコンに興味津々。でも、自由に使わせて大丈夫?よその家はどうしているのだろう─そう思う親は多い。そこで、日経パソコンでは小学1年生から中学3年生までの子供を持つ親1005人を対象に調査を実施し、子供たちのパソコンの利用状況を調べた。ITの世界で活躍する女性がリーダーとしてさらに力を発揮できるようになるトレーニングプログラムです。リーダーに必要な考え方…問いを重ね、顧客像と解決すべき課題をあぶり出し、ビジネスチャンスを発見する力を身につけます。組織を活性化させたいリーダーに向けて

2009年7月27日日経BP★フィードバック数:0企業情報システム

BPが毎年行っている企業のIT化に関する調査です。

企業の情報化実態 2009

約半数の企業が今年度の情報化投資を抑制─。国内の主要企業を対象に行った調査から、企業の厳しい現状が再確認された。パソコンやOS のリプレースには消極的で、セキュリティ対策など必要な分野に投資を傾ける。またBCP(事業継続計画)への関心度は高い。ITの世界で活躍する女性がリーダーとしてさらに力を発揮できるようになるトレーニングプログラムです。リーダーに必要な考え方…AI、IoT、ロボットなどの先進技術をどのように使えば、魅力的な商品・サービスを生み出せるのか、そのヒントがここに問いを重ね、顧客像と

2009年7月13日日経BPフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

Tech-On!読者1000人に聞きました 第2回:新人の時に苦労したこと

希望する会社に就職し,技術者になることができたとしても,自分は技術者として本当にやっていけるのだろうか――。そんな不安を持っている学生の皆さんも多いのではないでしょうか。特に新人時代は,初めての仕事,初めての会社勤め,初めての上司との付き合いなど,毎日が初めてのことばかりで,とても苦労しそうです。そんなときこそ,先輩技術者の意見を聞いてみましょう。2人に1人が「仕事に必要な知識やスキルの習得」で苦労 まず,「新人の時に苦労したこと」について聞いてみました(Q1)。Q1 新人の時に苦労したことは何

2009年6月8日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

購入した電子機器がハズレだと思う状態は?

[画像のクリックで拡大表示] ネットショッピングが普及して、パソコンを含む電子機器も現物を手に取らないで購入することが増えてきた。おかげで、スペックには納得していたのに、届いてみたら案外「ハズレ」だったということも。しかし、店舗で確認すれば大丈夫かというとそうでもない。一目ぼれのように衝動買いしてしまったり、お買い得だったのに、使ってみたらいまひとつだったりということもある。 そこで、1000人のネットユーザーに、パソコンや携帯電話などの電子機器がどんな状態だと「ハズレ」だと感じるか聞いてみた。

2008年12月9日日経BP★★★フィードバック数:0企業情報システム

「企業の情報化」に関するまとまった調査です。

企業の情報化実態2008

日経パソコンは、昨年に続き、国内企業2万1782社を対象に、企業の情報化に関する実態を調査した。投資意欲が旺盛だった昨年とは一転し、今回の調査では投資を抑えようとする企業の姿勢が浮き彫りになった。ITの世界で活躍する女性がリーダーとしてさらに力を発揮できるようになるトレーニングプログラムです。リーダーに必要な考え方…AI、IoT、ロボットなどの先進技術をどのように使えば、魅力的な商品・サービスを生み出せるのか、そのヒントがここに問いを重ね、顧客像と解決すべき課題をあぶり出し、ビジネスチャンスを発

2008年11月25日日経BPフィードバック数:0マーケティング

ブログを書かない理由は?

ここで1つ問題です。日本人とブログの記事、どっちが多い? 日本の人口は約1億2700万人(総務省8月調査)、ブログの記事は約13億5000万件(総務省1月調査)。1人10本は、記事を書いている計算となる。ところが、月に1回以上更新されるブログは約300万。なので、継続して書いているのは、約40人に1人ぐらい。スパムブログを考えるともう少し少ないのかもしれない。 そこで、1000人のネットユーザーに「ブログを書く」ことについて聞いてみた。現在、ブログを書いている人はほぼ3割。書かない人たちの2割は

2008年10月7日日経BPフィードバック数:0ビジネス

パソコンで一番困ったトラブルは?

[画像のクリックで拡大表示] 今回はパソコンに関するトラブル事例を調査。事例の多い順に並べたのが上のグラフだ。聞いてみると、変なトラブルがあるわ、あるわ。ここでは壮絶な?トラブルの数々を紹介しよう。 パソコンから突然何かが出てくると、かなりビックリするものだ。煙・異臭・異音はどれも危険信号。「ピーポー、ピーポーと鳴り出した」はともかく、「ファンが火を噴いた」「古いモニターが爆発!」しては寿命が縮む。画面に勝手に出てくるものの中には、「水着の美女が消しても消しても」「アイコンが全部ヌードに」。家族

2008年9月8日日経BPフィードバック数:0ビジネス

使ってみたら印象が良くなったWebサービスは?

[画像のクリックで拡大表示] 「食わず嫌い」と分かっていても、使ったことのないネットサービスは敬遠しがち。そこで、合計1000人のネットユーザーに「ネガティブな印象があったのに、使ったら良い印象に変わったサービス」を聞いてみた。1位、2位は買い物と銀行で、どちらもお金にまつわるサービス。個人情報の扱いや事故、詐欺が心配で、使う前のハードルは高いが、使ってみると「今後も使いたい」と便利さに対する評価は高い。特に買い物は「実店舗より安い」「ポイントが付く」とやりくりにも貢献。比較サイトを使い「店を選

2008年4月7日日経BPフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

読者の95%が「環境への配慮が重要に」,Tech-On!アンケート調査から

「今後製品を開発・製造する上で環境への配慮はどの程度重要になりますか」--この問いに,Tech-On!読者の実に95%が「現在よりも重要になる」と答えた。このうち,全体の3割に相当する回答者は,「最重要課題になる」とみなすほどである。「現在よりも重要ではなくなる」との回答は,有効回答数608件のうち,わずかに一件だった。 グラフ中の割合は,それぞれの選択肢を選んだ回答者数を有効回答数で割って求めた。以下の図も同様である。この質問に対する有効回答数は608件。 Tech-On!は,環境関連の話題を

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ