「お化け」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2016年10月20日シニアコム.JPフィードバック数:0ライフスタイル

ハロウィンに関するアンケート

【アンケート】連載記事ハロウィンに関するアンケート街にオレンジ色のかぼちゃのディスプレイが目立つようになってまいりました。日本の新たなイベントとして定着しつつあるハロウィンが間近です。そこで、シニアコム会員にハロウィンについて調査しました。アンケート実施期間:2016年10月1日~10月5日の5日間有効回答数:670名(男性 412名 / 女性 258名)※グラフ画像はクリックするとさらに大きくなります。 (1)あなたはハロウィンという行事を知っていますか。 ※「ハロウィン」を知っている、聞いた

2015年12月3日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム ハロウィン(8)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへハロウィン認知率は97.7%。連想することは「かぼちゃ」「仮装」「お化け」「お菓子」「魔女」など ハロウィンにあたって何かした人は認知者の2割弱、女性10・20代の4割。認知者全体では「ハロウィンにちなんだ・限定のお菓子やスイーツを食べた」が最も多く、「友人・知人の子どもにお菓子やプレゼントをあげた」「自宅の部屋や庭などを装飾した」などが続く。女性20代では「仮装をした」「友人・知人にお菓子・プレゼントをあげた・配った」が2〜3位 ハロウィ

2014年12月4日マイボイスコムフィードバック数:0エンタテインメント

マイボイスコム ハロウィン(7)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへハロウィン認知率は98.2%。連想することは「かぼちゃ」「仮装」「お化け」「お菓子」「魔女」「オレンジ色」など ハロウィンにあたって何かした人は認知者の2割弱。女性若年層での実施率が高い。認知者全体では「ハロウィンの関連グッズを買った」「自宅の部屋や庭などを装飾した」「ハロウィンにちなんだお菓子や料理を購入した」などが上位。女性10代では「学校や会社でお菓子を配った」が2割、「仮装をした」「ハロウィンにちなんだお菓子や料理を作った」が各1割

2012年12月3日マイボイスコムフィードバック数:1ライフスタイル

マイボイスコム ハロウィン(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへハロウィンを「どんな行事か知っている」が7割弱、「名前だけ聞いたことがある」が3割弱 ハロウィンにあたって何かした人は認知者の2割弱。「自宅の部屋や庭などを装飾した」「ハロウィンにちなんだお菓子や料理を購入した」「ハロウィンの関連グッズを買った」などが上位 ハロウィンのために何か購入したものがある人は認知者の2割。「ケーキ以外のお菓子」「かぼちゃ」「仮装用の衣装や小物」などが上位 ハロウィンに関して使った費用の総額は、1000円未満が半数強

子どもに海外留学をさせるかどうか、考えていますか?

子育て・教育・受験・英語まで網羅したベネッセの総合情報サイト 新着憲法では「義務教育は、これを無償とする」(26条)とされています。ただし、これは授業料を取らないという解釈が確定しており、学校教育に関わる関連費用は当然かかります。実際、どれくらい掛かるのでしょうか。教育 少し前まで、進んで宿題をやったり、次の日の準備をしたりして感心だったのに、最近少しだらけ気味。2学期は、お子さまのそんな様子が気になり始める頃かもしれません。中だるみ期に入ったお子さまに、おうちでどんな声かけをしてあげたら

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

特集データ

新着データ

お知らせ