調査のチカラ TOP > タグ一覧 > かかりつけ医

「かかりつけ医」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年3月14日東京都フィードバック数:0社会/政治

健康と保健医療に関する世論調査

ここから本文です。「健康と保健医療に関する世論調査」結果この度「健康と保健医療に関する世論調査」(平成28年10月実施)の結果がまとまりましたので、お知らせします。この調査は、「東京都健康推進プラン21(第二次)」に掲げた取組目標の中間評価に資するとともに、「東京都保健医療計画」の次期改定等、今後の保健医療施策の参考とするため実施しました。調査結果のポイント喫煙の習慣をみると、「現在習慣的に喫煙している人」が21%※保健や医療に関する情報の入手方法は、「テレビ」が78%、「インターネット」と「S

あなたは”かかりつけ医”をお持ちですか?

市場調査・マーケティングリサーチならR&D(リサーチ・アンド・ディベロプメント) 商品サービスの開発・設計段階から市場導入後の検証だけでなく、ブランド育成にかかわるブランドマネジメントまで、マーケティングプロセスごとに豊富なリサーチ経験があります。お客様の課題解決に向け、多様なマーケティング戦略・テーマに対応します。 R&Dの強み 調査レポート 会社情報 お問い合わせ 調査レポート【生活者調査】あなたは”かかりつけ医”をお持ちですか?平成 28 年 2 月 25 日株式会社リ

2015年6月30日中央調査社★★フィードバック数:0ライフスタイル

医療についての意識調査です。

第5回日本の医療に関する意識調査 ~日医総研ワーキングペーパーNo.331より~

■「中央調査報(No.692)」より ■ 第5回日本の医療に関する意識調査 ~日医総研ワーキングペーパーNo.331より~江口 成美(日本医師会総合政策研究機構(日医総研)主席研究員)出口 真弓(日本医師会総合政策研究機構(日医総研)研究員)1. はじめに超高齢社会の中、国民が安心して医療を受けられる環境を整備し、より多くの国民が健康で長寿を全うできる地域社会の構築が求められている。国が推進する社会保障の改革の一環として、各都道府県は地域医療構想の策定を今年度より開始することとなるが、医療政策立

日本医師会総合政策研究機構のレポートです。

第5回 日本の医療に関する意識調査

超高齢社会の中、安心して医療を受けられ、健康で長寿を全うできる地域社会の構築が求められている。本調査は、医療の受け手である国民の意識やニーズを把握し、基礎資料を作成することを目的としている。調査の結果、以下の点が明らかになった。 1. 医療満足度と医師患者関係の全般的な向上2. 最重点課題は長期入院できる施設の整備(56.4%)3. 医療に関する不安に地域格差4. 「医師の説明」が受けた医療の満足度に最も大きく影響5. 高齢者も自身の治療方針への積極的な関与を希望6. かかりつけ医など決まった医

2013年8月16日大和総研フィードバック数:0ライフスタイル

超高齢社会医療の効率化を考える

トップレポート・コラム政策分析社会保障超高齢社会医療の効率化を考える ここから本文です超高齢社会医療の効率化を考えるIT化を推進し予防・健診・相談を中心とした包括的な医療サービスへサマリー◆2010年時点で日本の国民医療費の55.4%は、65歳以上の高齢者の医療費が占めている。高齢者の一人当たり医療費は、平均でその他の世代の5倍近くかかっているが、その高齢者が総人口に占める割合は年々上昇し、現在の2割強から2060年には4割に高まると推計されている。超高齢社会を突き進み高齢者が増加するのに伴い、

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

お知らせ